Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

911 & 結婚24周年記念日
2013 / 09 / 12 (Thu) | me |

9.11.2001

911-conspiracy.jpg


12年前の9月11日、アルカイダ、テロ軍団の攻撃により、NYのWorld Trading Centerに、旅客飛行機2機が激突し、沢山の死者が出ました。 上の写真は、すでに1つのタワーが旅客機の激突に炎上する中、2機目がもう1つのタワーに激突する直前の写真です。   
  
それだけではなく、バージニア州にあるPentagon(6角形って意味で、建物の形が6角形であり、アメリカ合衆国の国防総省です)にも激突しましたが、NYに比べたら、死者の数は少なかった。 その他、旅客機1機がワシントンDCに所在する、United States Capitol (日本で言えば国会議事堂)にも向かっていましたが、すでにNYとペンタゴンで起こった事故を聞き知った乗客が、自らの命と引き換えにテロ軍団と立ち向かい、目的地に達する前にペンシルバニア州郊外の広野に飛行機を墜落させ、地上では死者を出すことなく、事故を防いだことでも有名です。 この日のこと、日本ではどういう風に報道されていたのだろう? この日のことは、このサイトで詳しく記されています。 
   
アメリカ同時テロ多発事件 

日本では、8月6日、8月9日、8月15日と、日本国民全員が厳かな気持ちになり、正午に追悼をささげたりします。 私は26歳まで日本でくらしました。 戦争の話は聞き知っていること、歴史として知っていることではありましたが、実際に私が体験していない出来事だったので、二度と繰り返してはいけない事実ではあるけれど、実感がわかなかった。 大阪在住であることと、広島や長崎に関係ある人が、私の周りに居なかったということもあったのでしょう。 でも、アメリカのテロ事件は、実際私がこの目で見た出来事で、同じときにアメリカ全土の市民が、同じ瞬間を分かち合った日として、昨日のことのように思い出されます。

2001年9月11日、あの時にすでに大人だった人には、きっと忘れられない出来事として、一生心に残ることでしょう。 今日は職場で、12年前のあの日、あの瞬間、それぞれは何をしていたかって話題になりました。 私にとっても、決して忘れない日です。 それはわれわれ夫婦の結婚12周年記念でもあったからです。     

いつもより、ややゆっくり目の朝を向かえ、朝一でいつも見るテレビ番組のToday Showにオンしました。 NYのスタジオからの放送で、ニューメキシコよりも2時間時差があるので、放送はいつも2時間遅れ。 ところがあの日の画面の右上には、「LIVE 生放送」とあり、ニューメキシコは7時代だけど、テレビの時間には9時代が表示されていました。 確か7時をちょっと回った頃。 画面には、映画で見るような、高いツインタワーが炎上しています。 テレビキャスターのKatie CurickもMatt Lauerも、その時点では「事故」だと報道してたんです。    

コーヒー片手に私はトイレに行った。 その時、テレビの前に居た夫が、「Oh My God!!!!」と叫んだのです。 旅客機が炎上していないもう1つのタワーに激突した! NY時間午前9時3分、ニューメキシコでは7時3分の事でした。 その時きっと、アメリカ全土の国民が、これは事故ではない、テロ事件だ!と痛感したのではないでしょうか? われわれはそそくさと出勤じゅんびをし、職場ではその話題で持ちきりで、カフェテリアでは何千という社員が、大型テレビに映されているニュースを一緒にみました。 大人数なのに、ひっそり静かに、すすり泣く音すら聞こえてた。 私は頭から血の気が引いていくように感じられ、たって居られなかった。 NYとはかなり離れた場所にニューメキシコはありますが、われわれ全土の国民は、自分の実家が炎上しているかのような気分で、映像を凝視したのではないでしょうか? 

あの日まで、9月11日は我々の結婚記念日だったんです。 あの日以降、気持ちは複雑。 この1年も滞りなく過したと言う意味と、多くの人が惨殺された日という意味で、気持ちは複雑。 仕方ないことではあるけれど、なんだか祝う気持ちになれずにこの12年が過ぎていきました。

さて、今晩の予定は? 
  
我々は夕飯の外食はめったにしません。 なぜなら、我が家にはペットが居るからです。 終日我々の帰りを待ち望むワンコを放っておいて、帰宅時間を遅らせたり、帰宅した早々また出かけるなんて事は、ワンコに対して出来ないこと。 だから、夕飯の外出は、週末にします。 だから今晩の夕飯は普通(笑) 多分、さばの塩焼きと具沢山の味噌汁。     
  
先週まで私は鍼治療に通っていました。 月曜、火曜、木曜の夜は7時半まで帰宅しません。 その分夫は5時には帰宅してます。 水曜日は私が5時までに帰宅し、その日夫は義母の面倒を見に行き、帰宅が8時ごろになります。 義母の卵巣がん発覚が4月。 化学療法治療を受け、かなり体力がなくなってる義母の相手になるため、夫は水曜と土曜日、義弟は木曜と日曜、義姉は火曜と金曜と順番に面倒を見に行ってます。 月曜は手が開いた人ってことで。 今晩は夫の番だったんですが、義弟の明日と交代してもらったそうです。 一応記念日だって事で。 
     
来年は銀婚式。 ハワイに行こう!とずっと話してたけど、実現しそうに無いなぁ~~~ だって、ワンコ2匹だけでなく、我々は鶏にまで手を広げてしまったので、もう遠出は出来なくなってしまいました。 出来たら、ワンコ連れで、どこか近場へ旅行しようかと思ってます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg