Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶏小屋 & Zorroちん負傷
2012 / 09 / 26 (Wed) | me |

まだ完成していないけど
4DSC08156.jpg


4DSC08150.jpg4DSC08153m.jpg洒落にならんくらい疲れた!

すべてが予定通りではないけれど、とりあえず形になるものが出来た。 まだ雨風をしのげて夜安心して寝ることが出来たり、卵を産む場所が出来上がっていないけど、とりあえずケージになる部分がほぼ完成しました。 今まで入っていた仮住まいのケージよりは、遥かに広いし天井も高い場所。 残りは鶏が中に居ても出来る作業で、今は仮のブルーシート(テント素材)だけど、ほかの素材を用意してます。

現在の水遣りは、こういうスタンダードなのを使ってますが、こっちの清潔なのを作ろうと予定しています。 下からくちばしで突っつくと、水が出てくる仕掛けになっていて、これなら水の無駄もなく、清潔な水が保てます。 今の状態では、えさや砂ほこりが入り放題。 餌入れも、現在は地面に地下に餌をまいていますが、フィーダーを用意してあります。 あと止まり木になる場所もいくつか予定。 簡単なのを5分で作りましたが、鶏の習性って面白いですね。 何か乗る場所を用意してあげると、どんなに狭い場所でも、みんなくっつきあって乗っかります。 30cm四方程度の場所に4羽が乗っかって寝てたり。 だから乗っかれる場所を増やしてあげるつもり。

しかし・・・ 食べ物を与えすぎてるのだろうか? 糞の量が半端じゃない。 最初は鶏の糞が腐葉土に使えると喜んでましたが、この量じゃとても処理できそうにありません。 ガーデニングしてる人たちにもらってもらわないとな。


Zorroちん、負傷

日曜日の朝のこと。 Zorroの左目が目やにでくっついて開いてないのに気づく。 目やにを掃除して目をこじ開けると、角膜が白く曇ってるし、白目部分が真っ赤に充血。 良く見ると、角膜の白く濁った部分に、直径2mm程度の丸い点みたいなのが見える。 とりあえず洗眼液で洗浄し、以前私がレーザー手術で角膜をごしごしされた後に使った抗生物質の点眼液を入れてみた。 日曜日の夜もそれをするうち、濁った部分が少しずつきれいになってきた。 月曜日には獣医に連れて行き、傷は大したことがないって事で、抗生物質軟膏をもらった。 Zorro自身、触れば痛そうなので、痛み止めも出た。

どう考えても、HectorのくちばしがZorroの目に入ったとしか考えられない。 Zorroは、鶏が我が家に来て3週間になるのに、まだまだ存在に興奮している状態で、裏庭の扉を開けたとたんに弾丸のように飛び出して、ケージに飛び掛る。 HectorだけZorroに立ち向かうし、鼻っ柱を突っつかれていたと思ったけど、どうやらそのくちばしが目に入ったと思われる。 日曜日の午後まで入っていた仮住まいのケージは、目の粗い直径3cm以上のワイヤーだったけど、日曜の午後に移動させたケージの網は、1cm角くらいの細かいワイヤーケージなので、たぶん今後は大丈夫だとは思うけどね・・・

獣医に「何が起こりましたか?」と聞かれ、「鶏のくちばしが目に入ったんだと思います」と言うと、「鶏?」ってな顔をされた。 そりゃそうだろう。 たとえ卵が目的であれ、好き好んで鶏を飼うところまで行く人は少ないだろうな。 薬と診察代が$150で、水曜日の再診ではたぶん$100くらいか? 医療費が$250、小屋製作代や餌代などに、既に$1500くらい出費してるから、それを卵に換算すると、1個につき$100くらいか? あほらしいなぁ~~ 

そんな事なんてわかってない同僚たちは、次の1ダースは私に!って人たちばかりだ。 卵の味? 今のところ違いがわからない。 鮮やかなオレンジ色でもないし、市販の卵と変わりはないが、殻が固いのはわかる。 それに、何を食べて生んだ卵なのかもわかるから、まあ良しとしよう。 今までCostcoでレタスが6つ入ったのを買うことはなかった。 Steveと二人でせいぜい1週間に2個までしか食べないし、後は腐らせてもったいないからまとめ買いなんてしなかったけど、これからは食べてくれる鶏が居るから大丈夫。 それと職場からはたくさん野菜くずが出るので、それも持ち帰り。 しかし、鶏ってそこはかとなく食べるよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。