Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

最近の忙しい色々
2011 / 04 / 17 (Sun) | me |
2011年4月16日のThumper と Zorro-Chan


4DSC03440.jpg4DSC03441.jpg


ブログ更新をサボりまくってました。 仕事で時間が無いと言うのも事実ですが、春のアレルギーシーズン到来で、なんだかずーっと頭がぼーっとしたような状態が続いて、全くやる気無しの毎日です。

チビ達は元気にしてます。 相変わらず裏庭に出る時には、必ずおもちゃを1つ口に咥えて出て行きますが、出したおもちゃを持って家の中へ戻ってくる確立は、Thumperの場合はゼロ、Zorroの場合は70%と言うところ。 Zorroが手ぶらで戻りそうになると、『Get your toy!』と言うと、Uターンして何かしらおもちゃをくわえて戻ってきたりします。 

Thumperは出したら戻さないから、結局裏庭に放置されたおもちゃの回収をしないといけません。 おもちゃ箱でも設置するべきだろうか? でもその箱へ入れてくれることは無いだろうなぁ。

この春は畑を始めようと思ってるんで、Compost Tumbler と言う、こんな物を買いました。 この容器の中に、食べ残しの野菜、コーヒー豆、卵の空などを入れて腐葉土または堆肥にする容器です。 許容量は80ガロンなので約300リットル分が入ります。 空気を含ませるために、このドラムは手動で回転出来るようになってます。 このホームページには$199と有りますが、Costcoで$99.99で買いました。 ガソリン代がどんどん上昇しているので、店頭に並ぶ食べ物も皆値上がりしてきました。 自給自足を始めないといけないよねといつも話し合ってるんですが、今回は1歩前に行動を移しました。 さてさて、最初の収穫物は何になるかな? とにかく私は日本の胡瓜と茄子、トマトを作りたいです。 チビ達、畑を荒らすだろうか? どうかな? おじょーは絶対に悪さはしないよい子でしたが、その恵まれた日々のしっぺ返しがThumperとZorroを使ってやってきてますから、どうなるかはお楽しみ(笑) 


SkillsUSA New Mexico State Competition

私が学生時代の2008年にはベーキング、2009年には料理で参加した競技会ですが、今年も州競技会が4月7日と8日に開かれました。 私は今回は世話役です。 参加した3人ずつの生徒を応援し、見守る以外に何も出来ない立場でした。 ベーキングは我がベーキングキッチンで行われ、料理は別の建物で行われたため、全くわからない状態でした。 ベーキング参加は我が校3人ともう1つの学校からの3人の合計6人だけでしたが、4月8日の授賞式では相手の学校が金・銀・銅を総なめしてしまいました。 料理の方も金と銀が相手校に行き銅メダルだけ我が校に。 Food & Beverage と言うサーバー(ウエイトレス・ウエイター知識マナー)の部門も金と銀が相手校で、我が校は銅メダル。

金メダルを取れなかった事は、学校史上初めての事です。 私は世話役なので、この3種目の内の1つでも金メダルをとったのであれば、6月末の全国大会まで付いていかないといけない立場でしたが、今年はそのお役目を免れました。 でも私の部署はさっぱりでしたが、他の部門ではかなり金メダルをとったらしく、今年は史上最高のメダル保持で大人数で全国大会へ向かうとの事です。 

でも私はしんどかったです。 7日と8日はへとへとで、8日が終わった時点では、こんなに疲れたこと無いんじゃない?ってくらい疲れてた。 40時間以上かかった日本からの帰国の時でも、これ程疲れなかったのに。 一旦座ったら立てない状態だった。 年をとったんだなぁ~と、最近何事をするにも感じます。 悲しい現実。


またSanta Fe

4DSC03432.jpg8日は定休日を返上して仕事したため、振り替えで火曜日の12日にお休みをいただきました。 Steveも丁度休みだったので、Santa Fe まで足を伸ばしました。 平日だけ開いてる、最近ラーメン専門店がオープンしたと聞いたので、行ってみました。 Shibumi Ramen Ya と言う店で、4種類のラーメンとちょっとしたおつまみ程度だけ。 値段的には結構高い。 行ってみると、日替わりスペシャルがあって、この日はカレーラーメンと、スペアリブのラーメンがあったけど、Steveはトンコツ、私は海鮮ラーメンをオーダーした。

4DSC03434.jpg4DSC03433.jpg副菜のメニューは『ひじき』とか『ごぼう』と、ただ食材の名前だけが書いてあり、一体ヒジキの何なのか、牛蒡がとないしたんや?ってな事はかかれて居なかったけど、とりあえず牛蒡の金平を期待したら、そのとおり金平が出てきた。 これはまずまずの味だった。 関西人の私の口にはちょうどよい味付けだけど、関東人には物足りないかも知れないほどの薄味。 ギョウザはスパイシーで、なかなか美味しかったけど、Steveの言うには、ソーセージの味がする・・・と。 私には分からなかったけど。

4DSC03435.jpg4DSC03436.jpgさてメインのラーメンです。 Steveのトンコツラーメンは美味しかったし、チャーシューは自家製らしく、これもとっても美味しかった。 それほどしつこくも無かった。 問題は海鮮ラーメン。 海鮮/Seafoodと書くなら、なんで海老だけやねん! なら海老ラーメンと書け! とまずそこで舌打ちが出たけど、問題はスープの味。 無いんです、味が。 カツオだしだけで、醤油や味醂などの返しや調味料が入っていない、ただの澄まし汁。 目が点になった。 テーブルにあっと醤油を多分50mlくらいは入れたと思う。 それでやっとこさ口に出来る程度の味になった。 金平が薄味で喜んでたら、ラーメンは薄すぎた。

4DSC03437.jpgデザートは抹茶アイス入りの餅。 これ自体は美味しいんだろう、多分。 と言うのも、上に乗ってるストロベリーのピュレーが邪魔して、抹茶アイスの味が完全に消されている。 結局Albuquerqueの和食のお店なら、$4程度で食べられる金平が$8、$8程度のラーメンが$14と$15もして、雰囲気だけ豪華でサービスも大して良くないし、Santa Fe と言う場所だけの為にこれだけ長距離運転して行くほどのお店ではなかったのでがっかりした。 パーキングも無い。 たぶんもう2度と行かないだろう。


4DSC03438.jpgこの店から20mほど表通り(Guadalupe)まで歩くと、The Spanish Table と言うお店がある。 アメリカ西海岸が主なお店らしく、スペインの何でも置いてあるし、とても面白いところだから、Santa Fe へ行くなら是非いくようにと、同僚シェフのお勧めのお店。 とにかくパエリアに使うフライパンのコレクションはすごいって。

すごく大胆な色使いの食器や(高額でてがでなかったけど)、スペインだからもちろんオリーブオイル、サフラン、オリーブやいろんな調味料がおいてあったし、チュッパチャップスと言う、棒に付いたおしゃぶり飴が私の幼少期に人気だったけど、スペインが発祥ならしいとは知らなかった。

4DSC03439.jpgパエリアに使うフライパンのコレクションはすごかった。 色んな素材で色んなサイズが置いてあり、壁掛けに大きなのがほしかったけど、これの為に家を買い換えないといけないか?と言う状態なので、もっと大きな家に引っ越せたらぜひあのでっかいパエリアパンがほしい。 なら直径30cm程度のが欲しいと見てたら、Steveが止める。 30cmでもおき場所無いで! ほんで、パエリア今まで作った事も無いねんから、わざわざこれは要らないだろうって・・・ 

ごもっともですがね、私達オンナには、時には必要でない物が必要になる事だってあるんです! 矛盾なのは分かってますが! しかし、肩を落として売り場を離れ、とりあえずはスペインのオリーブ油とオリーブ、イチジクのケーキを買った。 Steveは2年前にスペインに遊びに行ってるんで、スペインで食べたオリーブが忘れられないらしい。 アメリカの何処へ行ってもまだ見付からないオリーブ。 この瓶詰めのオリーブは期待に沿うでしょうか?


Johnの事

この1つ前の日記に書いたことですが、Steveの同僚のJohnを偲ぶために、同僚や友達が集まる日が先週の土曜日、4月9日にありました。 なくなったのが3月29日で直後に身内だけで告別式を済ませ、この日は彼の家に大学生の娘2人と社会人の長男(居たの知らなかった)が居て、いろんな人が集まりました。

生前の写真をテレビのスクリーンに映し出し、帰り際にはJohnがオフィスで育てていたポトスを30cmくらいにカットした物を手渡され、Johnの思い出として育てて欲しいとの事でした。 ポトスはとても頑丈な観葉植物で、カットしても水に浸けて置けば、そこから根っこが生えてきます。 この鉢植えがオフィスにおいてあって、オフィスの壁をつたってぐるぐる状態になり、周りからは グリーン・モンスター と呼ばれていたそうです。 John のオフィスに1歩入るとポトスがまず一番に目にはいったとの事です。

死因に付いて私が疑問に思っていた事は、ガン告知をされた人がまたどうして脳卒中なのか?と言うと、薬へ体が反応した結果だとの事でした。 Johnはマラソンやハイキングを趣味としていた、とても健康的な人だったし、体型も丁度よい感じだった。 ガン治療の薬の効き目があまり見られないからと、別の薬に変えた翌朝に脳卒中で倒れたとの事でした。 

湿っぽく無い集まりだった。 大学生の娘2人はとっても明るかった。 それが妙に悲しかった。
コメント
この記事へのコメント
あや姐
OちゃんJohnのことやら、いろいろあって大変でしたね。
最近の薬強いし、副作用が本当に恐いですね。

オーガニックのコンポストが出来ますね。やっぱり手つくりの野菜は取り立ての甘さと香りがいいんです。お店で買ったトマトも胡瓜も味が全然無い。
我が家のワンコそろってアスパラガスが大好きで、実が出てくると、かじっちゃうんで、
小さなウサギ用のフェンスを作って囲ってあるし、畑もチェインリンクフェンスの外側に作ってあるので、犬の害は無いけど、鹿の害がすごいです。
サンパーもゾッロチも掘らないような所に畑作らないと駄目ですよね。(爆)
2011/04/18 (Mon) 10:01 | URL  [ Edit ]
Mima
サンタフェにはまだまだ私の知らないお店がたくさんあるんだなと思いました。ラーメン屋さんもおいしそうですが、結構高いんですね@@。あとSpanish Tableというお店があることも知りませんでした~。なかなかおもしろそうなお店ですね。今度のぞいてみようかな。

家庭菜園も私が住むところは、夏が短いし、モンスーンシーズンになるとひょうが降ることもあるし、また野生動物との戦いになるのでなかなか大変です。それでも去年から少しずつ私達も花を植えたり、ラズベリーやぶどうも植えたりと色々と始めてみました。2年前にミントを植えたらもう雑草のように生えています(笑)。4年くらい前に中国人のお友達にもらったにらも毎年生えています。Ojouさんのところはcompostを始めるなんてすごいです!色々と収穫できるといいですね!

ああ、私も自分がこの世を去ったら湿っぽいお葬式はいやだな~と思います。今から娘と一緒に私のお葬式でかけてもらうアップビートな音楽を選択し始めました(笑)。
2011/04/20 (Wed) 03:44 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんにちは。

今の家に引っ越した当初は、色々野菜を作ったりしたんですが、このあたりの土はとっても痩せていて、なかなか野菜がそだたず、数年で断念しました。 でもやはり自家製の野菜は美味しいし、特に日本の野菜となると、自分で作る以外入手できない事が多いですから。 今恋しいのはしし唐です。 天ぷらやら炒め物にして思いっきり食べたい!

さすがに鹿の害とかは無いですね。 ネコが来る程度です。 ウサギは居ますが、裏庭に入ってきた事は有りません。 せいぜい前庭で、裏庭へのフェンスは6フィート有るので入ってこられないんだと思います。

あや姐さん、お体に気をつけて。 
2011/04/21 (Thu) 11:52 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、ちょっとお久しぶりです。

我々がSanta Feへ行くときは、いつもお決まりの店に入ってばかりで、先日うろちょろする機会が会った時、知らない間に色んな和食レストランが出来ている事を知りました。 Plazaをうろちょろするうちに、Sushi Land Eastと言う店を見つけ、帰宅してからネット検索すると、日本人経営のお店のようでした。 あまり高級そうには有りませんでした。
http://www.sushilandeast.com/

また先日入ったShibumiの斜め迎えには、Shohko Cafeと言う昔からあるレストランがあったし、駅前とおりにはKohnamiと言う店も有りました。
http://kohnamirestaurant.com/

Spanish Tableには職場の人に聞いて入ったんですが、もっと懐が暖かかったら、色んな買い物が出来るのにと残念に思いました。 何でもかんでも高いんですもの! でもパエリアのパンを見ているだけでも楽しかった。 

我が家の裏庭は、影が少ないので、ミントが育たないんです。 直射日光ばかりってのも困りますよね。 
2011/04/21 (Thu) 12:01 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg