Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震
2011 / 03 / 12 (Sat) | me |
私の家族は大阪に住んでいますから、3月11日の仙台の地震の影響はかなり少なかったそうです(それでも揺れは感じられたそうですが)。 姪はよく千葉や東京へコンサートに出かけますので、姪の事だけが心配で、聞くと姪は先週末を千葉と東京で過ごしたので、今週末は大阪に居たそうで一安心です。

アメリカでも朝から日本の地震の報道ばかりですが、最初は『東京の北部で地震』とだけで、一体その北部がどこなのかはっきりせず、しばらく分からない状態でした。 直ぐに両親に電話をしたのですが、いまだ電話が通じません。 1995年の阪神・淡路大震災を嫌でも思い出します。

当時は今ほどインターネットも普及していなかったし、今よりひどい状況だった。 『日本で地震』との報道で、テレビの画面では横倒れになってる高速道路や炎上する町並みが見えるだけで、一体日本のどこでなのか最初分からず、次に分かったのが『兵庫と大阪』で、ますます焦りだし、実家に電話はするけど通じないしで、不安がどんどん募るばかりで、家の中をわめき走りまくり、何故だかわらないけど、Steveに早く帰宅せよ!と電話を入れ(笑)、その日は泣いてばかりの一日でした。 やっと姉から電話があり、ほんの近くの距離だけど実家とは電話が繋がらない状態で、両親の安否を心配していたら、その後直ぐに母から電話が入り、怖かったけど無事だと知らされました。 国外には電話は掛けられても、国内同士が繋がらない状態だった。

安否が分かるまで、ものすごく怖かった。 そして今日、まるで映画の1シーンを観ているかのように、津波で濁流に流される家屋や車を見ていると、涙が止まらない。 阪神・淡路大震災の時の恐怖が蘇るわ。 津波の濁流の映像が何回も繰り返して報道される。 これが現実とは信じられない・・・ 

動物も当然沢山亡くなってるんだろう。 亡くなった人たちのご冥福をお祈りします。 家族や友達を亡くした人、かける言葉も有りません。 一緒に泣いてあげるくらいしかできません。
コメント
この記事へのコメント
かっくんねぇね
こんにちは。
Ojou-Chanさん、今回は地震のことでご心配をおかけしました。
家族皆、もちろんかっくんもシュートも元気にしております。
東北での大地震の影響で、長野北部(長野と新潟の県境)でも強い地震がありました。
ただ、我が家は同じ長野県内でも、震源から離れているので、揺れも少なく大丈夫です。
揺れだけでいえば、東北の地震の方がかなり揺れました。
アメリカでも映像が流れているかと思いますが、東北地方の海岸沿いでは本当に信じられない被害がでています。
我が家は海岸沿いでもありませんが、いつ起こっても不思議ではないと言われている東海地震の強化地区に入っています。
対岸の火事ではすまされないという思いでニュースを見ています。
日頃の備えなど、もう一度きちんとしなければと改めて思い知らされています。

地震とは関係ありませんが、↓の記事、とっても素晴らしいことですね。
Ojou-Chanさんの繋いだ縁ですね。
私まで嬉しくなりました。
2011/03/13 (Sun) 09:53 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒かっくんねぇねさん
かっくんねぇねさん、こんにちは。

長野と聞いたとき、一番にかっくん地方が頭に浮かびましたが、ご無事で何よりです。 11時の午前4時、夫に起こされて、日本で地震だって事らしいと聞いたんです。 日本で地震なんてしょっちゅうあるやん?と思ったら、なんとマグニチュード8以上と聞いて飛び起きて、一番に目にはいったのが濁流に飲まれる農耕地でした。 最初は事態が読めなかった。 模型かなにか?と思ったくらい。 東京の北部ってどのあたりだろう?と思いながらニュースを見ました。

神戸の地震の時、最初神戸と聞いて、嘘だろうと思いました。 いつも地震と聞くのは関東方面ばかりだったので、まさか近畿地方で巨大な地震が起こるとは夢にも思っていなかったので、あれは不意打ちだった。 本の数時間だったけど、実家と連絡が取れなかったのが本当に辛かったので、今回仙台に家族や知り合いが居て連絡が取れない人たちの事を思うと、本当に胸が痛みます。

Albuquerqueは地震は皆無とは言いませんが、少なくとも私が生活した過去23年で地震を経験した事はありません。 でも火山はあるんですよ、街の東の最果てに。 夫はAlbuquerqueで生まれ育って50年になろうとしますが、過去地震の経験は1回だけだそうです。 それも聞くと多分震度1程度とか。 だからと言って安心するわけには行きそうにはないですね。 地震が無いから、地震保険に加入する人はほとんど居ない中、我が家は地震保険に入ってます。

里親さんの話、とっても嬉しいです。 CATNAPを知る一番最初がかっくんでした。 かっくんとの出会いが、私のブログを変え、そしてそれが元で今回1匹のワンコが幸せになりました。 かっくんの幸せの粉、まだまだ継続しているようです。 本当に嬉しい事ですね。^^ いつか、生かっくんとシュートくんに会いたいです。
2011/03/13 (Sun) 13:26 | URL  [ Edit ]
あや姐
私も全然大きな地震にあったことないのですが、
帰ると必ず小さい地震はあった。
金曜の朝起きて、テレビジャパンをつけたら、
巨大地震が仙台沖にとニュース・・
横浜に住んでいる姉に電話しても、全然繋がらなく、心配でしたが、
3時間くらい経ったら、つながったんです。
停電していたんです。
姉はこんなに揺れた地震は始めて、恐かった。

実は父が相馬出身で、父の葬式の時に相馬から出てきてくれましたが、
その後、連絡もしないままになってしまいましたが、
姉に聞いても相馬のことは全然分からないといっているので、
どうしようかといっていましたが。

実は10日の日にティナが虹の橋にわたってしまいました。
ご飯食べなくなってしまったので、
金曜日にVetへ連れて行こうかといっていた矢先でした。
2011/03/14 (Mon) 02:27 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんばんわ。

先ほど実家の母と電話で話していた時に、相馬で海上自衛隊に救助された男性の話をしていました。 家の屋根の上に乗ったまま漂流していたそうです。 横浜でも建物から何か落下しているシーンをニュースで見たりしました。 今回の被害では死者の数がどんどん増えて行ってると母から聞きました。 アメリカでの報道はやや遅れているので、はっきりした現状が分からない状態ですよね。

ところで、あや姐さん、ティナちゃんをなくされて、どれだけ悲しい思いをされている事でしょう。 慰める言葉も見付かりません。 残った3匹はどうしてますか? 事態の把握ができずに戸惑ってはいないでしょうか? あや姐さんとご主人の心に平安が訪れる日が一日も早く訪れますように。
2011/03/14 (Mon) 11:22 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。