Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Albuquerqueは寒いよ
2011 / 01 / 04 (Tue) | me |
2011年1月2日のThumper と Zorro-Chan


4DSC02526.jpg

おやすみぃ~~~



Albuquerqueの1月2日の朝は、マイナス14℃になってます。 むっちゃ寒おすえぇ~~~~

DSC02532a.jpgDSC02532c.jpgDSC02532b.jpg

渡り鳥のCanadian Geeseが公園の小さな池に来てますが、すっかり氷になった池に集団で着地すると、みんなスライディングする様がとってもおかしいです。 マイナス14℃は、体はダウンジャケットで温かいけど、顔が痛い。 大阪では最低気温5℃で周りは騒いでたけど、マイナス14℃に比べたら、夏のようでした。 半そでで充分。 でも周りは狂気の目で見るし。 Albuquerqueなんて温かい方です。 此処から2時間北へ行ったTaosなんて、マイナス27℃ですから。 想像できない。 New Mexicoはまだちょろい物。 MontanaとかNorth Dakotaだとか、Ninnesotaだとか、言い出したらきりが無い。 

でも今日のSteveは、ジャケットの下は半そででした。 肉布団と言う奴だろうな。


4DSC02531.jpg我が家の元旦の朝は、この得体の知れない妙なものです。 年越し蕎麦を作る気力が無かったので、年明けてからの蕎麦、とおもいきや、蕎麦が見当たらなかったので、うどんになりました。 具もちくわ、卵、麩、そしてあおさ海苔。 見た目非常に汚いが、結構美味しかったんだよぉ~~~ 満足。

元旦はSteveが家に居たから、昼間に昼寝をしそうになったら阻止してくれるようにと頼んでいたけど、夕方の5時になると、Steveもテレビを見ていたので気づかなかったらしいけど、私の全身の機能が停止し、ソファの上で起きて座ってるような姿勢で寝てしまってたらしい。 7時になってご飯は?って時に、初めて私が寝てるのがわかったらしく、そのままベッドへ移動して、翌朝の1時半にはどうしようもなく目が覚めて起きた。

4DSC02533.jpg4DSC02537.jpg従って、元旦の夕食は抜き!(爆) 2日は何か作らなきゃねって事で、実家から貰ってきた酒かすを使って粕汁、イカ大根(イカが小さいのしかなかった)、そして随分前に貰った紫花豆を黒豆に仕立てて甘辛く炊いてみたもの。 デザートは此処の所毎年入手する饅頭セット。 そのうち田作りも作らねば! 母が田作りを一杯持たせてくれたので。 Steveは田作りが大好きです。

あ~~~~一体いつになったら、まともな時間帯に起きて寝て出来るようになるんだろうか? 


4DSC01983.jpgたびたびコンビニで買うペットボトル入りのドリンクに、おまけでスイーツミニチュアのストラップが漏れなくついてくるなんて時、日本在住のお友達は、そんなの大好きな私の為に、飲みもしないのにドリンクを買ってストラップを集めてくれたりする。 ありがたい事です。 だから私が帰ったときこそは!と期待したら、私の里帰り期間には、全くそういうキャンペーンがなかった(号泣) 腕を捲し上げて、どんどんペットボトルのドリンクを飲むつもりで帰ってきたのに! 残念!


日本の不思議

私が日本に住んでいた頃は、もう遠い昔であまり覚えていない事の方が多いのですが、大人になってから過ごした歳月が、アメリカでの方が長い(23年)ため、自分自身が季節に応じてどんな事をしていたのか、もう忘れてしまっています。

で今回思った事。 日本って、クリスマスにチキン食べる国民だったっけ?

クリスマスケーキの習慣は知ってる。 大学生の頃にケーキ屋さんでアルバイトをしていたし、行事ごとに、○○ケーキってのはある。 私の姪っ子は3月3日生まれで、その日の為にバースデーケーキを買いに行くと、ひし形のお雛様ケーキしか無いなんて事もあったなぁ~

しかし! チキンはどうよ? 24日、シーズ仲間のワンダーズ邸からの帰り道、母が好きなケンタッキーのチキンを買おうと行くと、お店から長蛇の列だ出ていて、整理券まで配られていた。 日本ってクリスマスにチキンを食べる習慣って昔からあった? 仕方ないので、隣のコロッケやさんでコロッケを買った(爆) 


4DSC02539.jpg4DSC02540.jpg妙なものが日本から届きました。 実はすっかり忘れていた。 母がSteveに送りたいと、鳥羽水族館で見つけた、鮭の形の絵葉書(爆) 760円もした。 そしてアメリカへの切手代が260円。 12月20日に発送したのに、偉い時間かかったなぁ~~~ アホみたいなカードだから(ビニールか何かで、素材はやわらかい)、税関で怪しがられて、破壊でもされるかと思ってたけど、ちゃんと届いた(爆) 

コメント
この記事へのコメント
Mima
本当に毎日寒いですよね~。この寒空の中でもわんちゃん達は元気にお散歩ですか。寒さで早く帰りたいそぶりをするのでしょうか。こう寒いとスープが恋しくなります。今日はスポーツジムでサウナに入ってきました(笑)。

確かに私が小さい頃東京の実家の近くの鶏肉屋さんがクリスマス時期とても繁盛していたのが思い出されます。これはアメリカ人がサンクスギビングの時にターキーを食べるのと似ているのかしら。日本のケンタッキーって日本でとても人気あるんですよね。ここロスアラモスでのケンタッキーは数年前潰れちゃったんですよ(笑)。従業員を確保できなかったのが原因だそうです。だからこの町でのチェーン店はマクドナルド、ソニックス、スタバ、Quizno, Subwayくらいでしょうか。普通のレストランも8時まではほとんど全部閉まっちゃうので夜はゴーストタウンのようです(笑)。

うちからSunportまで2時間弱といったところでしょうかね。遠い。。。空港に近いOjou-さんがうらやましい。リタイヤして住むところはもっと空港に近いところにしたいです。特に国際線でアルバカーキーに帰って来た日にはもうどっと疲れが出ます。でもアルバカーキーのカラッとした空気と透き通る青空を見るとアメリカに帰って来たーとうれしく思う瞬間です。それにしても空の長旅、空港での待ち時間、などなど本当に歳と共にキツく感じられますよね。日本行きは東海岸や西海岸に住んでいた時は乗り継ぎがない分まだラクだったんですが、子供がまだ小さかったので何回も地獄を垣間見ました。そして11年前から乗り継ぎ必至のSunport(涙)。

しゃけの絵はがきとってもいい味出してますね!税関の人もびっくりだったんじゃないかしら(笑)。あまりにリアルな感じで疑われたのかもしれませんね(笑)。日本のものって凝ったものが多いですよね!鳥羽水族館の売店ってきっとレベルの高いものが置いてあるのでしょう。お姉さんが入館料払ってまで行きたくなるほどですから!
2011/01/04 (Tue) 12:37 | URL  [ Edit ]
あや姐
サンパーとてっも可愛い♪

今朝は37度Fで昼間は57度Fで前の公園まで歩いていける寒さでした。
川の向こう側に真っ黒い大きなギース位な鳥がいつもいるんで、なんだろうと
Binocularもって行く日に限って、黒い鳥見つからない。
今日もお昼過ぎにいったので何処かへ行ってしまったみたいです。

具沢山のお雑煮美味しそうです。
私も友達がお餅2個くれたのでビルと1個づついれて、
鳥とお麩と大根だけで作りました。

お饅頭セットも美味しそうです♪

そういえば、クリスマスには母が鳥の足の照り焼きを買ってきていたなぁ。
それと私が不二家でクリスマスケーキ買ってきたりして(笑)

鮭の絵葉書とってもリアル(爆)

2011/01/04 (Tue) 13:52 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、おはようございます。

今日は少しあったか目なようですね。 お昼までには氷点下脱出することでしょう。 ちび達は、寒くてもお散歩となると喜んで行きます。 寒いからセーターを着せるんですが、お洋服は大嫌いです。 ハーネスつけるのも大嫌いだから、散歩は喜ぶけれど、ハーネスを見せると逃げまくるんで、毎回散歩前には時間がかかります。 おじょーなんて、ハーネス見ただけで喜んでたのに、なんだこいつらは?

日本ではターキーは無理ですよね。 ターキーが入るオーブンを持ってる家庭はまずないでしょうし、大体食べる量も違うし。 そもそも、どうして仏教国の日本がクリスマスを『お祝い』するのか、合点がいかないところです。 クリスマスを祝い、初詣に出かけてお賽銭を入れて、お守りをありがたくいただくってのが、普通の日本人の行事なんでしょうけど、『お祝い』の意味なしに祝うのはどうかと・・・ こちらもあまりKFCはそんなに人気あるとはいえないと思います。 チキンが小さいから、ローカルのフライドチキン屋の方がうんと人気があります。

ほんと、国内線に乗り換えしなくてもよいような場所に住みたい!とあこがれますが、Albuquerqueの気候を考えると、どこにも行けません。 乾燥肌はつらいけど、湿気もカビもないところに住むのは快適ですから。 

以前姉が私の甥と姪の写真の年賀状を送ってくれたときのことですが、写真の絵葉書ってすごく分厚くできてるでしょう? だから中に何か仕込んでると思われたのか、はがきが破壊されて届いたことがあります。 だから今回の鮭カードもどうかな?と思ってたんですが、『日本人らしい』とアメリカの税関は笑ってスルーしてくれたかな? ほかにはアジの開きカード、するめイカカードなんてのもありましたが、母いわく『スティーブは鮭がすきだから』ってことらしいです。
2011/01/05 (Wed) 02:45 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんにちは。

昨日今日と少し暖かくなってきました。 こちら午前11時現在でちょうど0℃です。

あや姐さんのご主人はお餅好きですか? スティーブはあまり餅を好まないので、お雑煮に執着しているわけではないので、今回はうどんになりました。 蕎麦もそんなに好きではなく、麺類は温かいのが好きです。 夏場冷たい素麺と思ってるのに、にゅうめんになっちゃったりしますから。

鶏入りのお雑煮っておいしそうだなぁ。 お雑煮ってその地方でまったく違うでしょ? 大阪は何が主流なんだろう? 私の母は岡山出身なので、岡山のお雑煮です。 澄まし汁で、お味噌は入りません。 ハマグリでだしをとった水菜と焼餅入りの雑煮が大好きで、今回はお正月前ですが母が作ってくれました。 水菜恋しいなぁ~~

今晩はお鍋です。 タラと海老も解凍しました。 スティーブは鍋が大好きなんです。 いや鍋より、翌日の雑炊が大好きなのかな?
2011/01/05 (Wed) 02:54 | URL  [ Edit ]
かっくんねぇね
とても遅くなってしまいましたが…
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

日本に帰国中のこと、じっくり読ませていただきました~。
もう時差ぼけは良くなりましたか?
大阪や京都、鳥羽、色んな所に行かれていたんですね。
↑の鮭の葉書にはちょっとびっくりしましたけど…写真で見る限り、かなりリアルで…お母様の気持ちが可愛らしいというか、嬉しいですよね。
お姉さんのお話も、スミマセン、笑ってしまいました(^^)
ちなみに鳥羽水族館には小学生の頃、行った記憶があります。
大昔ですから、あんな大きな水槽はなかった気がしますけど(^^:)
美味しいものもいっぱい食べれたようですね。
タバコの事は、私も同感です。
そうそうって頷いてしまいました。
そして、帰りの飛行の中では大変でしたね。
読んでて、びっくりでした。
疲れも出たのでしょうね。
とにかく無事お家に着かれて本当に良かったです。
ThumperちゃんとZorroちゃんもご主人と一緒といっても寂しかったのではないでしょうか(^^)

そちらはとっても寒そうですね。
長野も去年に比べると寒いような気がしていましたが、-14℃に比べたらどうってことないですね。
年明けからいいお天気が続いていましたが、今日は午後から灰色の空、山は雪です。
夜から明け方まで里も雪になりそうです。
2011/01/05 (Wed) 17:52 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒かっくんねぇねさん
かっくんねぇねさん、明けましておめでとうございます。 こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

時差ぼけはほぼ治り・・・ました・・・が、どうしても午前3時ごろには目が覚めてしまいます。 夜は8時ごろには眠たくなるんですが、これがいつかは9時までおきていられて、4時まで寝ていられる日が来るのでしょう。

姉、変でしょう?(爆) 前回の里帰りでは、Kat-tunのコンサートの為に休みを確保してあるので、家族旅行の参加を思案して、それで父の逆鱗にふれ、仕方なく参加するという・・・ 姉には優先順位があるようです(笑) なにも2400円の入館料を払ってまで、亀のキーホルダーやぬいぐるみを買わずとも、そんなのどこでも買えると思うんだけどなぁ~

私は寒さには結構強いのですが、暑さには弱いんです。 日本の冬は、湿気が多いから、たとえ気温がそんなに低くなくても空気が寒いと感じられます。 だけど一歩建物や電車に足を踏み入れると、いやと言うほどの暖房が聞いていて、脱がずにはいられなくなり、また外に出ると寒い。 この寒暖の差が一番体には良くないと思うんですが・・・ 電車で座ると、足元から熱気が出てくるから、昼間の空席一杯の電車でも、たって居ないと気持ち悪くなります。

かっくんねぇねさんも、タバコだめなんですね。 タバコの煙を鼻にすると、日本へ帰ってきたんだ!って気持ちになります。 わが町Albuquerqueでタバコが吸えるのは、自分の車か家の中だけになってますから、歩きタバコも許されません。 職場に喫煙場所を設けている所は、入り口から遠く放れた場所まで行かないと吸えないようにしてあります。 だから普段タバコの煙と接する事無く生活しているので、日本は辛いです。 レストランで分煙なんて書いてあるけど、100人中1人でも吸えば、建物の中の空気は煙で汚染されますよね。 吸う人はわからないけど。

ZorroはSteveっ子なので、私が居なくても別になんとも変わりは無かったようですが、Thumperは毎日ガレージへの入り口に座って私を待っていたらしいです(涙) 朝起きたら、一番にパソコンの部屋へ向かって私を探しに行ったそうです。 パソコンの部屋に居ないと、今度はトイレ、その次はキッチン、そして居ないと分かると尻尾がたれて・・・ これが有るから、夫婦一緒の里帰りは出来そうに無いです。
2011/01/05 (Wed) 22:00 | URL  [ Edit ]
あまおう
Ojouさん、まいど!

むふふぅ~~~~っe-266
Thumperちゃんの寝姿!めっちゃ可愛い~~~~っe-266
オバちゃんはThumperちゃんの隣で添い寝したいよぉ~!

しかし・・・マイナス14度なんてどんだけ寒いんだろ~!?
一度だけ北海道でマイナスの気温を体験したけど、それでも多分マイナス2~3度だったから、マイナス14度の寒さ(冷たさ?)は想像出来ない。
だから、Ojouさんが大阪の5度でも半袖OKなんだとヒジョーに納得しました!(笑)

私思うんだけど、人間って(Ojouさんと私だけ???)寒さにはある程度慣れるもんじゃないかな~って。
ワタシ的には今年の冬も全然寒くなくてちょっと欲求不満気味。
その反対にクソ暑い九州にこんなに長く住んでいるのに未だに全く慣れない・・・というか、大嫌い!
特に湿気の多い日本の夏は最悪だわ~
『夏が好き』なんてヤツに出会うと嫌いになりそーだもん!(笑)
でも、これって個人差が大きいのかなぁ~???


鮭のハガキ!
すごくリアル~!(驚)
こりゃアメリカの人は不審がるかも!
匂いを嗅いだ人、絶対にいるね!(笑)

ちなみにクリスマス=チキン。
昔は1羽まるごとで足の部分に白いフリフリの紙がついてたよ~な・・・。
クリスマス=ケンタッキーは企業の策略だと思います(笑)
2011/01/06 (Thu) 21:42 | URL  [ Edit ]
Wild Cat
いや~ん、さっきメールしたんだけど、渡り鳥の話とか、時差ぼけの話とか、話が重複しちゃったぁ。 先にブログを読んでから、メールすれば良かったなぁ・・・。

Thumperの寝姿、可愛いv-238  人間の抱き枕は知ってるけど、わんこにも抱き枕があるのね?! ビックリ!! 

Ojou-Chanと饅頭セットが結びつかないんだけど、和菓子食べるんだっけ?
2011/01/07 (Fri) 00:44 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、まいど!

昨日は大きな白熊と格闘してたよ。 一緒には寝てなかったんで、背中に乗せて置いた。 

多分日本のマイナス14℃の方が、Albuquerqueのマイナス14℃よりも寒く感じるはず。 湿気があると空気も余計に冷たく感じられると思うから。 ただちょっとでも風が吹いてたら、死にそうに寒いけど。 この温度に慣れてたから、大阪は暑かった。 何年か前、大学生だった甥っ子がクリスマスに一人でここにやってきた。 最初は寒いといいながら、だんだん薄着になっていき、正月過ぎに関空へ姉家族が迎えに行ったとき、甥っ子は薄いジャンパーの下に半そでの薄っぺらいシャツ姿で舞い降りてきて、姉と母がビックらこいたらしい。 慣れと言うものは恐ろしい。

私は寒いほうが好きだ。 暑いのは耐えられない。 まして湿気なんて・・・だから夏には里帰りなし。 一度6月半ばに帰ったことあるけど、本気でないたもん。 こういう気候の中で20年以上暮らしていた過去が信じられなかった。

鮭のはがき! ほんと! 絶対誰か嗅いだにきまっとる! 

クリスマスはKFC、バレンタインはチョコレート企業の策略やね。 アメリカはバレンタインはチョコレートには限らず、どちらかと言うと、1ダースのバラの花束が一番売れると思うよ。 だからその時期は足元を見てバラの値段が上がる。
2011/01/08 (Sat) 06:52 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Wild Catさん
Wild Catさん、まいど!

そっか! 抱き枕なんだね、これ。 じゃあ、何あれは? Thumperはベッドでわれわれの顔の間で寝る。 たいてい、Thumperのお尻がSteveの肩で、Thumperのあごが私の枕に乗っかった状態で寝てるけど、朝起きたらThumperが私の顔の上に座って寝てることがある。 息苦しくておきたら、口に毛が入ってる状態ね。 私の顔はThumperの座布団ってことだな?

饅頭セットはお正月だけ食べるんだよ。 確かこのブランドは、お正月あたりしか店で見かけない。 どちらかと言うと、Steveがお饅頭好きかな? 1パックに栗饅頭が2つしか入ってないのに、両方食べた年があって、こっぴどく私に叱られたのを覚えてて、いちいち饅頭に触って、『これ食べてもいい?』って許可を得るようになったわ(爆笑)

見つけた、2007年の正月のブログにあの時のことが書いてあるわ(爆)
http://ojouchan2008.blog61.fc2.com/blog-entry-348.html
2011/01/08 (Sat) 06:59 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。