Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初のラズベリー狩り
2010 / 10 / 04 (Mon) | me |
2010年10月2日のThumper と Zorro-Chan



4DSC01385.jpg

すっかりお疲れ


チビ達を連れて、Salman Ranchと言うところへ、ラズベリー狩りにでかけました。 上の写真は、帰り道の後部座席で眠るチビ達です。 

本当なら、New Mexico で一番有名で人気な、Dixon's Apple Farm と言うところへ出かけて、去年のブログみたいに沢山リンゴとジュースを買い込んでくるつもりだったのに、開園してから1週間でリンゴが売切れてしまった・・・(号泣) どれだけフレッシュアップルパイを楽しみにしてきたことか! 開園直後の土曜日は、Steveが仕事でいけなかったので、今週行く予定にしてたのに!(号泣) 

仕方なくラズベリーへ。 先日友人がラズベリー畑へ行って、沢山甘いのを収穫してきたと言うので、われわれは全く知らなかった場所だけど、Santa Fe を超えて、Las Vegas と言う小さな町を北西に行くと、La Cueva と言う場所にこのラズベリー畑があります。 

4DSC01389.jpg4DSC01364.jpg4DSC01371m.jpg4DSC01365.jpg
4DSC01361.jpg4DSC01379m.jpg4DSC01380.jpg4DSC01381.jpg

ラズベリーが木にどうやって生っているかなど、全く今まで知りませんでした。 そしてその木も腰の辺りの高さだとは知らなかった。 そしてとってもトゲトゲが多いと言う事も。 2人で4ポンド収穫しました。

最初プラスチックの植木鉢のような物を与えられ、好きなだけとって1ポンド(約450g)で$5と言われ、こりゃあ安いし、取りながら味見も沢山出来るから、楽しんでとっていた。 触ってつぶれない程度の硬さの物を容器に入れ、直ぐにつぶれそうに熟れているのは口の中へ。 けどSteveは全く要領がつかめていなかった。

容器の中を見ると、葉っぱや茎もいっぱい入れてる。 何を考えてるんだ? 葉っぱや茎を食べるつもりか?と聞くと、食べないと言う。 ならなんで葉っぱや茎の分も重さのうちに入ってるから、払わないといけないんだと言うと、初めて分かったらしく、その時点から葉っぱと茎を取り除く作業に・・・(呆) 

そして熟れてやわらかい物をとると、帰り道の時点で全部ぐちゅぐちゅになるっての、分かってなかったみたい。 持ち帰ったらそこの方に一杯ぐちゅぐちゅに熟れきったラズベリーがジャム状態になってる。 だからそれらはジャムになった。 私は熟れて柔らかい物は、その場で口に入れていたのに、Steveは食べるなんて事が頭になかったらしい。 あのねぇ・・・アマチュアだなぁ、Steveは!

これって女の性分なのか? それとも日本人だから? それとも私がナニワ女だからせこいってか?(爆) 帰り道にミルクを買ってきてと頼むと、Steveはお店のミルクの棚の一番手前の物をさっと持って買ってくる。 たとえ賞味期限が2日しか残っていないとしても。 私なら奥の奥まで探って、一番新しい物を引っ張り出してくるのに・・・ 男ってこんな物なのか? 面倒くさいんだろうな、全てに対して。 

4DSC01373.jpgラズベリー畑の入り口には、一杯ベンチやテーブルが設置されているので、Steveにチビ達を預けて収穫に向かおうと思っていたけど、リードをつけた状態であれば、ワンコも一緒に畑の中へ入ってもよいと言うので、チビ達も一緒に入って行けたのが良かった。 見た事無い場所で最初は興奮していたけど、だんだん我々の作業に退屈してきたらしく、Thumperは私の膝に手をかけて、抱っこ、帰りたいの要求をする。

あと、畑の住人ワンコが居るのだけど、それは放し飼いにしてあり、リードで繋がれた我々のチビ達を執拗に追い掛け回して、お尻をクンクンするから、とってもチビ達は嫌がってた。 このダブルスタンダードは何なんだ! 

往復に5時間かけて、ガソリン代に$30かかって、1ポンドのラズベリーを$5でかうと言うのは、まったく経済的ではないけれど、とっても楽しかったよ。 いつものおにぎりと卵焼き弁当も持って行ったしね。

4DSC01392.jpg帰宅後のディナーはリブ・アイ・ステーキ。 大きさの比較の為に7インチ(17.5cm)の包丁を置いてますが、まあ何て大きなステーキなんでしょう? 分厚さは4cmくらいかな? さすがのSteveも食べきれず、私の分の残りとで、今晩はカレーに変身します。


追記

ラズベリージャムラズベリージャム、でけました(嬉) 



バルーンフィエスタ

DSC02372.jpg1年に1回ある、Albuquerque市での最大行事の熱気球祭りの日々が今年もやってきました。 毎年10月の第一土曜日から9日間のお祭りです。 我々は来客でも無い限り、フィエスタに足を運ぶ事もありません。 私の前の職場で今はSteveの職場の隣がバルーン会場になっているため、仕事をしていた頃はバルーンの回廊の中を運転するような気分でした。 それほどバルーンが身近にあるので、1年最大のお祭りであっても、なんだか大した事に感じられないけど、初めて此処へ来て見る人たちには感動を与えるものだと思います。 

今年も約1000基が集まってるらしいです。 町中観光客でごった返しです。 この9日間は出来るだけ買い物にも外食にも出かけないようにしています。
コメント
この記事へのコメント
ブライア
ご無沙汰しちょります(汗)
Thumperさん、一人で写ってるのは何気に嬉しそうだけど、Steveと一緒に写ってるのって、『かあちゃん・・・疲れてきてんけど、うち・・・』って感じに見えるわ(笑)

ラズベリー狩りってっ聞いたことないけど、ブルーベリー狩りはしたことあるよ。
でもさ、あれって、はじめはむっちゃ張り切るけど、そんなに食べ続けられないし、だんだん同でもよくなってこない?(爆)
私だけ??
ラズベリーだと酸っぱめだから、あんまりたくさん食べれなかったんじゃない?
その分、関西人パワーでお持ち帰りに力を注いだとか?(笑)

バルーンフェスタ > 行ってみたいなぁ~と、Ojou-Chanの写真を見るたびに思うわ。

えらい間が開いてしまったけど、これからもよろしゅうに。
2010/10/04 (Mon) 09:23 | URL  [ Edit ]
ネェネ
ラズベリームチャクチャ好きやねんけどな~~
日本じゃラズベリー狩りなんて・・ないやろな~~

子供の頃は木苺なんてのがいっぱいなってたけどな
摘むのに必死で気がついたらヘビと目があった
2010/10/05 (Tue) 10:54 | URL  [ Edit ]
あや姐
ラズベリー刈りなんて、あるんですね。
桃刈りに7月に行ったときにブラックベリーも丁度時期でした、
これも棘棘があり、口に入れると、口の中が真っ赤になっちゃいました。
ラズベリーのジャムも美味しそう♪
大きな蝶、これって、モナーク?
そして、サンパーもゾッロチも楽しそう。

バルーンも素敵ですね。
2010/10/05 (Tue) 12:20 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、超お久!

お知らせメール来なくなったんだね。 コメント貰ってたのに、気づきませんでした。 すんません。

ブルーベリーを1ポンド一揆食いしたら、口の中は真っ青、指も真っ青、おまけに翌朝は真っ黒なv-294を産出してしまい、便器みて超びびった事があります(爆) 

このラズベリーね、ものすごく甘かった。 やはり熟れてから食べると甘いねぇ~ 今度もし行くなら、地面に座り込んで、まず口に一杯頬張ろう! あちらも買うのと同じ分食べられてるってのが分かってるだろうから。

いつかAlbuquerqueに来てね。 でも何も無い場所なんで、どうせ来るなら9月末からおいで! 世界最大の熱気球祭りだから!

こちらこそ、よろしゅうに。
2010/10/07 (Thu) 13:18 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ネェネさん
rokoさん、まいど!

ワンダーズブログは欠かさずチェックしてるけど、最近どこのブログにも足跡残していないわ。 仕事がいそがしくてねぇ~ それと、初級・上級の両ベーキングクラスのブログを毎日更新する係りを引き受け、沢山とった写真の処理とか、職場では忙しくてゆっくり出来ないから、毎晩仕事を家に持ち帰ってる状態で、自由になる時間が少ない。

ラズベリーね、畑で食べた時は甘かったけど、ジャムにしたら、砂糖少なすぎ!(汗) 甘さ控えめの日本人にでも、これは甘さ足りないと思うわ。 どないしよ?

ラズベリーがどうやって生育しているのか、初めて知った。 とっても有意義な週末でしたな。
2010/10/07 (Thu) 13:22 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんばんわ。

ラズベリー狩りですが、友人のDeniseが3週間前に行った時に聞いたのが初めてでした。 高いガソリン代だして時間をかけていくほどか?とも思ったのですが、それなりに楽しかったし、なんといっても採りたてのラズベリーは美味しかったし甘かった!

蝶々の事は全く知らないので、なんという名前かなんて分かりませんが、地面に羽を広げてじっとしてる蝶々は初めてみました。 10cmくらいまで近づくまで、じっとしてたし。 気をつけていないと、足で踏んでるところでしたし。

ThumperもZorroも、お出かけは楽しいけれど、だんだん退屈してくるようです。 Thumperなんて露骨に感情表現するし。 表情が、『もーえーかげんにして!』と無言で訴えてるし(笑) 
2010/10/07 (Thu) 13:28 | URL  [ Edit ]
れいな
はじめまして。今月ニューメキシコに引っ越すのでアルバカーキで検索してたどり着きました。ラズベリー狩り楽しそうですね。さすがのチビちゃまたちもお疲れのご様子。うちには11歳、8歳、6歳の子供達と5歳になるチワワが2匹おります。私は1980年からアメリカに住んでますが、ニューメキシコは初めてなのでとても楽しみにしてます。私達はBernalilloに住む事にしましたが、主人の仕事はアルバカーキNEです。どうぞよろしく。
2010/11/05 (Fri) 02:48 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒れいなさん
れいなさん、はじめまして。

どちらの方から引越しされるのでしょうか? Bernalilloよりも寒い場所なんでしょうか? これから寒くなる時期だし、Bernalilloの方がAlbuquerqueよりも寒いと思います。

BernalilloはAlbuquerqueよりもかなりゆったりした場所なので、のんびりした生活が送れると思います。 今年の7月まで、Bernalilloの北にある場所で働いていましたが、8月からはAlbuquerqueのダウンタウン付近に移動したので、通勤時間は縮まりましたが、ラッシュアワーに出くわすのがしんどいって所です。 Albuquerqueライフをエンジョイしてください。
2010/11/05 (Fri) 11:16 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。