Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またTaosへ行って来ました
2010 / 06 / 01 (Tue) | me |
2010年5月30日~31日のThumper と Zorro-Chan


4DSC00545.jpg
Rio Grande Gorge


去年の10月の始めにも行って来た場所ですが、あの時のブログ、Taos旅行記1では、Rio Grande Gorge Bridge の上からの景色の写真を紹介しました。 上の写真は、この渓谷へ繋がる亀裂の始まりと言うか、かなり遠く離れた場所からの写真です。
3DSC08960.jpg3DSC08964.jpg3DSC08963.jpg3DSC08962.jpg

ウェディングシーズンに差し掛かり、ホテルのパティシェ部門はむちゃくちゃ忙しいと言う中、膝の手術をして静養中の同僚の分をカバーするため、残りの我々には残業の日々で責められ、休日も削られましたが、今週に入っていきなり暇な日が数日ぽっかり出来たので、2日連続のお休みがもらえた(嬉) 

5月最終月曜日は、Memorial Day と言う、戦死した人達を想う日と言う祭日ですが、軍人でなくても、亡くした人を想う日と言う日でもあります。 Steveは土曜日から3連休。 ホテル勤めの私には、休日なんて関係ないですが、本来私が担当するレストランが、日曜と月曜が定休日であるため、私もそれに合わせて休みがもらえる。 しかし! この日曜日は営業するという! 従って日曜日出勤ではあるけど、月曜と火曜日の休みをもらえることに。 Steveも月曜が休みだからと、土曜日の夜になっていきなりワンコ同伴の1泊旅行をしよう!と言う事になり、日曜日は6時間出勤でよいとの事だから、早朝出勤して正午で仕事を終えて、その足でTaosまで行きました。

Taos 旅行記2では、史上最低の宿・Adobe and Stars Bed and Breakfast Inn を紹介しましたが、今回は、インターネットで調べたところ、Taosでは一番『犬連れに人気がある』と評判の、Sagebrush Inn と言うホテルへ宿泊。 

4DSC00562.jpg犬連れの宿泊客が選べる部屋は、部屋の前と裏に芝生が付いてる1階の部屋で、とっても広いスペースが与えられている場所でしたし、フロントロビーや、その中にすぐのバー/レストランでも、別にワンコを連れて、とことこ入っていった所で、誰にも嫌な顔をされない様なホテルで、前回のホテルとは大違い。 『ペット大歓迎』なんて看板上げてる癖に、何かと制約ばかりで、滞在を全く楽しめないような場所だったし、ベッドも部屋もむちゃくちゃ小さかったけど、今回のホテルはとてもゆとりのあるところで居心地良かったです。 ホテルの外や部屋の中の写真は撮り忘れた・・・

前回のホテルでは、部屋の前に駐車するため、夜遅くに隣近所の人達が部屋へ戻ってくる車のドアの開閉の音にチビ達が反応し、いちいち吠えるのに困りましたが、今回のホテルの駐車場はまん前ではなかったので、チビ達があまり興奮する事も無し。 ただ、今回の部屋はスイートルームで、入り口からはリビングルームで、バスルーム2つの向こう側に寝室があったため、私が移動して姿が見えなくなると不安になるのか、チビ達は私が動くたびにくっついてきました。 夜中にトイレに起きたときも、Thumperは眠い目をしょぼしょぼさせながら、トイレまでストーカー(笑) 

4DSC00561.jpg今回は下調べして、ワンコ連れでも食事が出来るという、Alley Cantina と言うレストランを見つけていきました。 でも、インターネット上では『ペット歓迎』と書かれていても、規則が変わりましたとか言われないかと少々不安でしたが、入り口で聞いてみると、パティオ席で、他のお客さんに迷惑をかけないと言う条件でOKだといわれてほっとした。 日本とは違い、アメリカではワンコ連れで人間が食事する場所に入れると言うところは少ない。 そして同じNew Mexico州でも、Albuquerqueはたとえパティオ席であっても、動物同伴は禁止されていますが、TaosではOKなんだなと感心した。 違いはまだあり、Albuquerqueでは、たとえ外のパティオ席であっても、喫煙は禁止されていますが、Taosではパティオでは喫煙OKだとの事。 私はタバコの煙が死ぬほど嫌いだけど、ワンコのためだから我慢するしかない(泣) メニューもおいしそうなのが無かったけど、ワンコ連れOKな場所が他に無いため、我慢するしか無し(泣) 

嬉しそうなThumper.jpgお行儀良くオニオンリング 柔らかくて不味かったすんげぇ盛り付けのサンドイッチ

パティオ席はすでに満員状態だったけど、一番奥のテーブルが空いたので行って見ると、たぶんその席はワンコ同伴者の定位置であるかのように、先客の抜け毛だらけ(ぎゃぁ~~~!) シーズは抜け毛の無い犬種で、今まで犬と言えばシーズかプードルしか知らない私には、抜け毛も面食らう物のうちのひとつです。 地面に居ると、その抜け毛が体中にくっつくので、チビ達を人間の座る椅子の上に乗せたら、お行儀良くちょこんと座ってくれたので、周りの人達もニコニコしてた(嬉) 


職場はTaosへの途中にあるため、日曜日の早朝出勤はSteveが私を職場まで送り届け、日曜日の正午まで働いた私をチビ達と一緒に向かえに来て、その足でTaosへ直行。 車の中でのチビ達は、散歩に行くのと違うな?と言う雰囲気が分かったのか、車の後部座席では居眠る事すらせずに、ずっと正座状態でTaosまで(笑) 到着してからも、知らない場所で、沢山の人達に出会って興奮し、部屋も探検ばかりして、我々の一挙一動に興味を示し、終日全く休息をとっていない状態で過ごしたため、さすがに夜はぐっすりと眠ってくれました。 夜中に隣近所の音で吠え出すことも無く(ほっ)


前回と同じ場所で、急に決めた旅行だったので、短く簡潔な旅でしたが、とっても楽しかった。 チビ達が嬉しそうにする姿を見るのは嬉しい。 あまり気兼ねせず、人間に歓迎してもらえたのも嬉しかった。 アメリカも、もっとペット同伴で行ける場所が増えてくれたらいいのにな。
コメント
この記事へのコメント
ネェネ
紹介記事ありがとう~~
少しでも見てくれる方が増えるとありがたいです

旅行楽くてよかったね
アメリカの方がワンコ同伴施設が多いイメージやのに
日本も西日本は全然少ない

シスターズはお利口できてえらいぞ~~~
2010/06/01 (Tue) 18:53 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒rokoさん
rokoさん、まいど!

多分スプーンさんは、結構すんなり里親が見付かりそうな気がするけど、ほーちゃんやね。 ミクボスさんのブログでは、ほーちゃんの変化が詳しく分かるやん? 読んでいるうちに、この子が安心できる永住の場所を与えてあげたいと願わずには居られないけど、実際にガブリエルされたわけじゃないから、そんな事がいえるって事なんだろうか? 預かりなんてボランティア、しなくても良いような未来が来てくれると良いのにね。

アメリカでも、州レベルや市レベルで条例が違うので、Albuquerqueだったら、パティオ席でも動物は同席させてもらえない。 衛生上うんぬんって奴。 でもホテルとかでは、ある程度の規則があるにせよ、動物歓迎って所は結構あるし、私が勤めるのはリゾートホテルだけど、ロビーとかをリードつけて歩いてるのを見かけるときがある。

リゾートホテルでもないくせに、前に泊まったところは、他の客の目に触れる場所には入ってはいけないなんて事を事前にではなく、到着してから言われたんだから・・・ むっちゃ居心地悪かった。 暖炉が各部屋にあるのを売り物にしてるくせに、実際使えないって事で、代わりにキャンドルを置いてあったり、なんだか嘘が多かった。

今朝、近所の公園へ散歩に行ったら、あきれ返った事がある。 昨日はMemorial Day と言う祭日で、こう言う日には、公園で多くのグループがパーティーとかをする。 今朝はそのパーティーあとのゴミの山が出来てたし、まだゴミ箱周りはわかるけど、そこらじゅうに空きボトルとか紙皿とかね。 スペアリブの骨とか、食べ残しのソーセージとか、そんな物を芝生にほうっておかれると、うちの子達が食べてしまうんで、今朝の私は神経ビンビンになりながらの散歩でした。 日本人のマナーとか言うけど、アメリカ人のマナーも悪いでぇ~ 自分に関わらない事はその先心配しないって所だな。 そういう親に育てられた子供たちばかりが、これからの社会を担うのかと思うと・・・
2010/06/02 (Wed) 05:00 | URL  [ Edit ]
あや姐
楽しい家族旅行が出来てよかったですねv-105

空も真っ青でお天気もよくて、良かったですね。
そして、ワンちゃんを歓迎してくれる宿も見つかり、
サンパーもゾロッチもきっと楽しんだことでしょうね。
レストランでも、正座しちゃって、おりこうさん♪


2010/06/03 (Thu) 06:34 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんにちは。

いきなり時間が出来たのでホテルの予約を前日入れたのですが、考えたらホリデーウィークエンドなので、普段よりもずーっとお高い値段がついてたらしい。 普通の日なら$150なのに、今回は$190だった。 プラスワンコ1匹に付き$7なので、結構な1泊旅行になったけど、以前のところは今回のホテルの3分の1程度の広さしかなくて、確か部屋が$170程度で、ワンコ料金が$25(一体何の為に徴収してるのか?)だったから、今度の方が断然よかった。

Albuquerqueでは、犬連れで行ける場所は、ペットショップ以外はだめ。 ワンコ専門のベーカリーもOKかな? (Three Dog Bakeryってのがあります) もっと一緒にどこにでも行けたら良いのになぁ~ 日本みたいにならないかしら?
2010/06/03 (Thu) 07:13 | URL  [ Edit ]
あまおう
Ojouさん、毎度!

冒頭の写真、空がとってもキレイだね~e-420
『見渡す限りの~』って風景はワタシの近くではなかなかないから、こんな風景にはすごく憧れるなぁ~e-420

イスにちょこんと座ってるThumperちゃん、とっても可愛いしスゴく賢く見えるv-218
周りのみんながニコニコして見ててくれるのーって、親としたらホッとするし、嬉しいことだよね。

忙しい中、家族の思い出がまた1つ増えて良かった!
2010/06/04 (Fri) 16:58 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、こんにちは。

New Mexico に来てから、一番に思ったのが、地平線が見渡せて、本当に地球は丸いんだと分かったこと。 ビルも何もなく、ただただ広野が続いて、見渡す限りの地平線って奴。 それと乾燥してるから、雲が出てる日の方が少ないんで、雲がない空って、なんとなく味気ないよ(笑) 

椅子にチョコンと綺麗に座ってるのはThumperで、Zorroは私の膝の上。 1人では座らない。 直ぐに地面に降りて、ちょこまかするから、私の膝の上(笑) だって、そこらじゅうにわんさかある抜毛を体で拾い集めるから・・・

食事の最後の方で、隣の席に犬連れの人が来た。 丁度私のサンドイッチに入ってたターキーをチビ達に与えようとしてた時。 なんだかその犬に申し訳なかった。 その犬は行儀良く座ってたけど、飼い主がタバコを吸い始め、真隣の席だったから、息ができなくなってチビを連れて店をでました。 Steveだけ残して、支払させて。
2010/06/06 (Sun) 12:01 | URL  [ Edit ]
かっくんねぇね
家族みんなでの旅行、いいですね。
景色も、さすがアメリカ、雄大ですね。
ホテルも、去年は散々みたいですが、今回はとっても快適な感じで良かったですね。
ThumperちゃんとZorroちゃんもストーカーになっちゃったとはいえ、いっぱい楽しんだんじゃないでしょうか(^_^)
我が家では、先日かっくんだけは連れてお泊りしましたが、家族みんなでの旅行はまだ経験ないので、今度行ってみたいと思っているところです。
2010/06/07 (Mon) 00:53 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒かっくんねぇねさん
かっくんねぇねさん、こんにちは。

長野は涼しいのでしょうか? Albuquerqueの今日は、39℃まで上がりました。 6月6日の記録では、最高を記録したそうですが、まだまだこれから暑くなるのだから、かなり嫌な気分。 私は秋が好きです。

ワンコ連れの旅は、今回で2回目です。 いずれもホテル宿泊ですが、次回はキャンプになんぞ考えています。 でも、静まり返った森の中、遠くから動物の鳴き声がしたら、きっと騒ぎ立てるんだろうなと、今から心配。 熊も出没するかもしれないし。

そういえばチビ達が我が家の家族になって4年経ちましたが、この4年間、キャンプしてないって事に気づきました。 今年は行きたいな。 害虫駆除のフロントラインと、アレルギーの為の抗ヒスタミン剤を飲ませなくちゃ。

先日のかっくんとnayu組の皆さんが泊まった、ログハウス、と~~~っても素敵な感じ。 いいなぁ~~~ 今度はシュートくんも一緒に。 ほんと、可愛いなぁ~~~^^ 
2010/06/07 (Mon) 11:47 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。