Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

ハロウィーンのコスチューム
2009 / 10 / 27 (Tue) | me |
2009年10月26日のThumper と Zorro-Chan


3DSC09086.jpg3DSC09085.jpg
虐待になりますか?


3DSC09083.jpg3DSC09081.jpg3DSC09078.jpgハロウィーンが近づいてきたので、チビ達にも衣装を。

Zorroちんは口を尖らせるし、Thumperさんは、とっても惨めそうです。  被り物、可愛いのになぁ~~


Swine Flu - 豚インフルエンザ

Albuquerqueはかなり冷え込んできましたよ。 朝方は4℃から7℃あたり、でも日中は25℃くらいまで上がり、日没以降には5℃から8℃程度まで下がります。 今日は特別寒く、今晩はマイナス2℃なんて予報が出ています。 10月26日午後10時半現在で2.6℃です。

私が里帰りした5月あたりから、日本では豚インフルエンザの話題で持ちきりで、でもあの頃はまだ感染者も死者も出ていなかった。 水際対策に力を入れ、外国から来る飛行機の乗客チェックの為、日本を出発する飛行機が大幅に遅れ、私はSan Francisco からAlbuquerque への唯一の直行便に乗りそこね、結局近所のDenver まで来ながら、その日のうちにAlbuquerqueの家には戻ることが出来ないなんて事もあったなぁ~ その頃全くアメリカは関心なしって感じで、日本では深刻にとらえられていたのに、すごい温度差があったのを覚えている。

そんなアメリカでも、ここ1ヶ月ほどは、このインフルエンザの話題で持ちきり。 New Mexico 州だけで、死者16人。 そのほとんどが小学校低学年の子供たちで、亡くなった人たちは、すでに持病などを持っていた人たちだった。 Albuquerqueではまだ感染者は出ていないが、つい隣のRio Rancho 市では、5歳の女の子がなくなっている。 

今日は病院に行ってきました。 別に病気ではなく、1年に1回は主治医に会い、常備薬の処方箋を貰いに行かないと行けません。 病院に一歩入ったら、やはりみんな豚インフルエンザを気にしてるようでした。 あらゆるところに手の消毒ジェルが置いてあり、受付では、『咳をする時は、手でふさいでください。 手はこの消毒薬で消毒してください。 咳をしている人は、受付でマスクを受け取ってください。』と言うサインが掲げてあった。 こう言う時って、受付の人は気の毒だなぁ。 目の前の人が咳をしたけど、その患者の手前、消毒は出来ない。 その人が居なくなって、必死こいて消毒薬のジェルを手にこすり付けてるのを見ておかしくなったわ。


ここのところ、色々してた事

とうとうクランベリーの季節がやってきた! クランベリーのシーズンって本当に短い。 その内買っておこうと思ってたら、店頭から姿を消しているなんて事が多い。 クランベリーって不思議なフルーツだなぁと思う。 生の状態では、外皮が結構硬いのに、小鍋で火を通すと、数分でものすごく柔らかくなる。 そしてかなり酸っぱい。 初めてアメリカへ遊びに来た1980年のクリスマスで、ホストファミリーがKnott's Berry Farm へ連れて行ってくれて、その時初めてクランベリージュースってのを口にした。 こんなに不味くて、薬みたいで、酸っぱい飲み物を どうしてアメリカ人は美味しいと思えるのだろう?と不思議に思ったのを覚えている。 でも長年アメリカに住むと、最初不味いと思ったものが、慣れるとこれがまた美味しいと思えるようになるものなんですね。

毎年クランベリーの時期になると、クランベリー・アップ・サイド・ダウン・ケーキを何回か焼きます。 レシピはこちらのブログ記事へ飛んでください。 オリジナルは、Food Network のSara Moulton と言うシェフのレシピなんですが、いくら調べても、元のホームページが見当たらず、手元に残ったのは自分のブログへの記録だけです。

3DSC09117.jpg3DSC09118.jpgいつもは丸いケーキ型で焼くのですが、今回はパウンドケーキ型を使いました。 以前焼いたときに、アメリカのレシピにしては、珍しく甘さが足りないと思ったケーキ。 なので今回はケーキ型の底に敷き詰める砂糖の量を倍にしたのに、それでもクランベリーの酸っぱさが自己主張してました。 酸っぱい物好きな人にはとても美味しいケーキだと思います。 それと、焼いてから5日くらい待つと、なんだか洋酒のような味をかもし出すので、これもまた二度美味しい。

3DSC09123.jpg3DSC09124.jpgそしてハロウィーン用のクッキーなんぞも焼いてみました。 型抜きクッキーは、普通のバターで作ったシュガークッキーで、ロイヤルアイシングを使っています。 指型クッキーは、卵黄だけを使ったバタークッキー生地に、オレンジの皮を摩り下ろした物が入ったクッキーで、爪の部分をアーモンドスライスで、赤いマニキュアは赤い色をつけたロイヤルアイシングで。

仕事で毎日ベーキングしてるってのに、まぁ自宅でも同じことをするなんて、よくやるよなと我ながら思う。 ほとんどがSteveの職場へ嫁入りに出ます。
コメント
この記事へのコメント
モリーママ
アロハ~!
可愛い~!!
こんなハロウィーンコスチュームもあるんですね!?
今年はオリー分は、間に合いませんでした。。
着せるかどうかもね~。
なんせ、首輪にも嫌がってましたから。。
クランベリーアップサイドダウン、美味しそう!!
パイナップルは作ったことあるんですが、どんな果物でもいいんですね。
2009/10/27 (Tue) 20:48 | URL  [ Edit ]
ninuki
>酸っぱい物好きな人

はいはーいっ!ここに居りまっせーーっv-222
クランベリーはドライでも好きだけど、フレッシュなのは食べたことないわ。

>なんだか洋酒のような味をかもし出す

↑もとっても魅力的v-238

私もハロウィンクッキー作ったよん♪
作るのはいいんだけど、ウチでは食べきれないから
あちこちにお嫁に出しました^^;
2009/10/27 (Tue) 22:40 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒モリーママさん
モリーママさん、こんにちは。

ホットドッグのコスチュームや、デビルのも有りましたし、パンプキンのフードつきのも。 http://www.amazon.com/gp/product/B000ARPM74?ie=UTF8&tag=lovetoknow-20&linkCode=as2&camp=1789&creative=9325&creativeASIN=B000ARPM74

パイナップルアップサイドダウンと同じ要領ですが、クランベリーがかなり酸っぱいから、ケーキ型そこにはたっぷり砂糖をしかないといけません。 そういえば、去年のハワイ料理の日に、ハウピアパイとパイナップルアップサイドダウンケーキを作ったなぁ~
http://tomomill.blog17.fc2.com/blog-entry-80.html
2009/10/28 (Wed) 01:30 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ninukiさん
にぬっち、まいど!

ドライのクランベリーって甘いやん? 生のクランベリーってさぁ・・・あのままじゃあ、食べ物じゃないや! どこの誰が、これは食べられる!って認識したんだろうなぁ。 それと、収穫のやり方が突飛で面白い。 水を入れて水面に浮いてきた熟した実を掬い取るっての。 誰が考えたんだろう?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8a/Cranberry_harvest.jpg

えげれすでも、見付かるんだろうか?

バターを使ったケーキって、何日かたってからの方が美味しいやん? それにフルーツが加わると、洋酒を入れていないのに洋酒っぽい味になるわ。

私もねぇ、作るのは好きだけど、自分では食べないから、結局Steveの職場の人たちがラッキーになるわ。
2009/10/28 (Wed) 01:35 | URL  [ Edit ]
あや姐
サンパーもゾロッチもなんだか悪いことしたかのようにしょぼくれて♪

先日作ったクランベリーアプサイドダウンケーキ
5日目あたりからおいしくなるの~~
今日で3日目で、もう食べ終わってしまいました。
コワントローの代わりに、自家製の梅酒で
それもブルーベリーのジャムと蜂蜜で
上にグレイズしたけど、これでもおいしかったんです。
今のうちにいっぱいクランベリー買っといて
冷凍しといた方がいいですね。
また作ります♪
2009/10/28 (Wed) 05:10 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんにちは。

今朝は雨で、さあ外に出よう!としていた2人が、私が手にしたレインコートを見て、ベッドに駆け上って、『いいです、寝なおします』ってな感じで、毛布に顔をうずめるのがおかしかったです。

>5日目あたりからおいしくなるの~~
今日で3日目で、もう食べ終わってしまいました

すみません、爆笑させていただきました(爆)! 我が家はケーキが減らないですから、冷蔵庫に鎮座してます。 アップルパイも、1切れ食べたらもう要らないってたちなので、毎度の事ながらもったいないとは思います。 Steveの同僚はピラニアみたいな人たちばかりなので、猛スピードで姿を消すそうです。 

私もそろそろクランベリー大臣になれるくらい、冷凍庫に入ってます。 リンゴも沢山入ってるしなぁ~
2009/10/29 (Thu) 05:55 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日ニューメキシコにお住まいのOちゃんから届いたのは~ 丁寧に二つづつ包装してある物とは一体何何??~~ そして、開けてびっくりです。 ロイヤルアイシングできれいに飾ってあるクッキー カボチャ、幽霊Booちゃん、こうもりちゃんに魔法使いの帽子 赤いマ...
2009/11/01(Sun) 04:55:15 |  Vintage Radio Gallery
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg