Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年春の里帰り報告6最終回・食べた物 & 買って来た物
2009 / 06 / 02 (Tue) | me |
旅行記の最終回は、すでに紹介された食べ物以外の報告をしましょう。 


いつもは大抵食べた物の写真を沢山撮るのですが、今回は何故か食べてしまってから写真をとり忘れた事に気づいたりで、食べた物全部の写真はありません。 かと言って沢山食べていない訳ではないのだぁ~ 毎度の事ながら、帰省して直後は元気があって、暴れ食い状態なんですが、だんだん元気が無くなって言って、食べる量も減っていきます。 年を取ったって証拠なんでしょうかね?

3DSC07025.jpg帰国したその日は、母がいつも私の好きな物を用意してくれてます。 お寿司とシュークリームは絶対に欠かせません。 Steveが此処に参加してれば、必ず焼き鳥とケンタッキーのチキンが入ります。 日本のケンタッ3DSC07021.jpg3DSC07020.jpgキーの方が美味しいらしい。 私は竜田揚げなど和風チキンは大好きなんだけど、フライドチキンが苦手なので良く分からないけどね。

今回は姉がコロッケを用意してくれてました。 高槻市内では誰もが知ってるだろう、『いろは』のコロッケです。 昔はこんなにおしゃれなパッケージじゃなかったのになぁ~ それにもーっと大きかったのに。

3DSC07035.jpg3DSC07038.jpg帰国した翌日のお昼ご飯に、帰国前からずーっとうなり倒してた、筍ご飯、筍とフキの煮物をつくってくれました。 これこれ! これを待っていたのだ! いつも年末年始か春先にしか里帰りをした事が無かったため、5月に旬のフキと筍を口に出来ずに21年過ごしてきましたが、久しぶりの母の筍とフキは絶品でした。

3DSC07317.jpg若い頃、筍を食べると顔に吹き出物が良く出来たので、食べる事は控えていましたが、今更そんななりふり構う年ではありませんので、食べたいだけ食べた。 吹き出物は出来なかったわ。 やはり若い人だけに出来るものなんだろうかね?

21年ぶりの柏餅もたべたよ! 和菓子が苦手な私だけど、柏餅、葛餅、桜餅だけは大好き! 久しぶりの柏餅は美味しかった^^ 

3DSC07263.jpgこれは、5月1日、ワンダーズのrokoさん宅でのご馳走。 rokoさんは京都でも筍の名産地で有名な、長岡京の出身。 私が筍を楽しみにしていると知り、ご実家から筍を大量にもらってきてくださり、筍と豚の焚き合わせを作ってくださった。 おまけに水煮にした筍と、瓶詰めにした水煮筍までもらって帰ってきた。 滞在中に母にその筍を料理してもらったけど、両親も驚いてた。 長岡京市は高槻から急行で1駅でいける場所なのに、高槻まで筍があまり入ってこないらしい。 門外不出なのかな? だから余計に貴重品。 柔らかさと色白さに両親は驚いていました。 rokoさん、ご馳走様でした。 それと知らずに作ったとは言え、私は厚揚げを焼いたのも大好き! ありがとう!

3DSC07574.jpgこれは赤穂の旅館の夕食に出てきた梅酒。 私は見かけによらず下戸ですから、全く飲むつもりは無かったんだけど、一口飲んだらそれがすごく美味しかった。 アルコール抜きだったら、がぶ飲みしてただろうな。 帰宅後チョーヤの梅酒を買って炭酸で割ったけど、これも美味しかったが、赤穂の旅館の夕食の梅酒の美味しさには程遠かった。 本当なら梅酒を持ち帰りたいところ、アメリカへは1人3本までしか免税範囲に入っていないので、ウイスキー3本をSteveに約束してたから、私の梅酒はあきらめました。 今度Steveと一緒なら6本までOKだから、絶対梅酒を買うぞ! 沢山は飲めないけどね。

3DSC07802.jpg3DSC07618.jpg今回冷麵を2回食べた。 が実家すぐ近所のCoco'sと言うファミリーレストランで。 が東京は合羽橋でアツさんとWild Catさんと一緒に入ったファミリーレストランで。 最近の冷麵といえば、みんな韓国風なのかな? 麺が小麦粉で出来ていないような、春雨のご立派なみたいな麺だった。 私が馴染みの冷麵は存在しないのか? 美味しかったんだけど、なんだかなじめなかった。

3DSC07781.jpg今回ブライアさんとは顔を合わせる事が出来なかったんで、私が普段から食べたいとぼやいていた、イグレック・プリュスのラスクと、リッチフィールドのバームクーヘンを送ってくださった。 うわさどおり、ラスクは非常に美味しかった。 だが・・・袋の半分以上、訪れた京都の叔母にやられた(号泣) 

箱が届いたときに叔母が丁度訪れていたので、叔母も昔はお菓子のプロだったからと、まあ美味しいから食べてみてとボールに出したが大間違い。 おばが帰ってから気づいたのだが、ボールに入れた3DSC07808.jpg3DSC07843.jpgもの全部ラップに包んで持ち帰ってしまった。 あっけにとられる。 うぎゃぁ~~~! けど美味しかったなぁ~ やっぱり発酵バターの味が利いてる。 ブライアさんありがとう!

その叔母ですが、すき焼き用のお肉を持って来てくれたので、ラスクの事は許すしかないか・・・  
 

新入り雛人形

3DSC07877.jpg3DSC07880.jpg3DSC07878.jpgご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、私はミニチュア雛人形を集めています。 我が家にはすでに70対ほど集まりました。 アメリカへ来て毎年雛人形を送ってくれる友達からは、すでに23対も。 今回は季節はずれと言う事もあり、ちょっと探すのにてこずりましたが、今回も京都で可愛いのを見つけられてうれしい。


お買い物

3DSC07873.jpg合羽橋での買い物は沢山あったけど、その一部を紹介。 21cmの四角いセルクル、21cmの四角い底が取れるタルト型、蓋付き食パン型1斤用、直系6cmの丸いセルクルと、楕円のセルクル6個ずつ。 このほかには、包装資材などなど。 帰国してすぐに就職したため、まだこれらを使って何かすると言う機会ができていない。 その内仕事にも慣れて気持ちにゆとりが出来たら、是非使いたいなぁ~ 

3DSC08041.jpg思えば今回の里帰りでは、あまり買い物をした記憶が無い。 なのにまたまたかばんはパンパン状態で帰ってきた理由は、何時になく沢山本を買ってしまったから。 事前にこちらから、アマゾンで買い物して実家に送ってあったので、それだけでも7冊ほどの料理の本があったのに、BookOffで思いっきりお買い物をしてしまい、重たいのなんの! 自分でもよくこれだけ持ち帰れたものだと感心してます。 この写真にあるだけでは無く、他にも10冊の推理小説単行本も友人から。 荷物の制限が1つ22kgなので、当然入りきらず、背中のリュックに本を入れたがために、腰に負担をかけたのか、帰国後5日ほどは腰がふにゃふにゃ状態でした。
コメント
この記事へのコメント
ブライア
高価なものより慣れ親しんだものが一番おいしかったり嬉しかったりするんだよね~。

たけのこ > これってやっぱり家庭の味が出ると写真を見て思ったわ!
私の竹の子ごはんは、竹の子だけか、もしくはプラスおあげさん。
竹の子のたいたんも、竹の子オンリーかな。
Rokoさん風の豚との炊き合わせはしたことないもん!

何かこういうの勉強になる~^^

蕗はチラシ寿司に入れてもしゃきしゃきしておいしいよね~。
でも、ごぼうや蕗なんかを下処理すると、すぐに手がガサガサになってしまう・・。
ほら、私ってか弱いから~~~~。

ラスク > すき焼きのお肉に化けたんなら怒れないね~(笑)
2009/06/03 (Wed) 12:38 | URL  [ Edit ]
melocoton
日本のKFCおいしいもの~~!!
イギリスのは油ギトギト、鶏パサパサで食べられません。
アメリカのもまずかった覚えアリ。

叔母さまったら、ラスク、おいしかったんでしょうね(笑)。
でも本当に霜降り肉がまぶしいから^^。

シュークリームはどこのですか?
私はコージーコーナーのジャンボシュー派です^^。
2009/06/03 (Wed) 23:56 | URL  [ Edit ]
あや姐
このごろ、KFCはグリルのチキンを売り出しています。

私も母のお稲荷さんが好きだった。
お寿司とうなぎ、すき焼き・・・・あぁ、食べたいです。

本て本当に重いんで、
昔は10キロまで船便でMedia Mailで送っていたんですが、
日本からももう船便ないのでしょうかね?
2009/06/04 (Thu) 00:41 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!

そうだよ! そりゃイクラや神戸牛は美味しいだろうさ。 けど私にとってのご馳走は、旬の野菜や果物なんだ。 出発前から、たけのこ!ってうなり倒してたから、結構どこでも口に入ってうれしい。

私もたけのこ+豚のコンビは初体験だった。 rokoさんはたけのこ+豚が実家の味だそうな。 母はいつも、+わかめ、+生ぶし、+ちくわだったかな? ちょっと特殊な醤油を使ってるから、かなり色黒だけどね。 たけのこご飯も決まりは無いな。 人参は色に入れてるはずで、上げさんが入ったり、ちくわが入ったりする。 こんにゃくが入ったりもする。

フキをちらし寿司に? 食べたことない! また、もんもんとした日々がぁ~~(泣) 下処理なんてした事ない。 何せ手に入らないもんですから!(怒) 

ラスク・・・半分以上行かれたぜ(泣) これからラスクの事をすき焼き用の肉と呼ぼう。
2009/06/04 (Thu) 07:34 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!

日本のKFCって何か特別な物でもあるんだろうか? Steveも日本のKFCが好きだけど、日本製のビールが好きらしいよ。 水が違うのかな? 私はフライドチキン食べないから(よーっぽどお腹がすいてそれしか無いときだけなら)なぁ。 それとAlbuquerqueでは、フライドチキンと言えばローカルブランドのもっと大きいクリスピーのが人気で、あまりKFCは人気があるとはいえないと思う。

Steve初来日したときの母の素朴な質問。 『アメリカにもKFCってあるの?』とSteveに聞いてた(爆) 

叔母といえど、一応お客さんだから、ちょびっとだけ出したら失礼だと思い、ボールに袋の半分以上入れて出したんだ。 他にもクッキーとかアメリカから持ち帰ったパウンドケーキとか、食べ残しも全部ラップに包んで帰ってしまった。 気が付いたのは、叔母がいなくなってからだ。 ラスクが無い!ってさけんだもん! 

シュークリームは、JR高槻駅西口を出たところにある、『ほんだ』のシュークリームです。 ここのは、昔ながらのシューといいたいところだけど、カスタードクリームに生クリームが混ざってるわ。 本当の所、私はカスタードだけのが好きなんだけどね。
2009/06/04 (Thu) 07:47 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんにちは。

上のMelocotonさんへの返事にも書いたんですが、我が家はもっぱらGolden Pride Chickenです。 そこでもバーベキューやスモークがあります。 基本的に、私はあまりチキンが好きではない。 かと言って牛が好きでもないし・・・ このごろ魚を含むベジタリアン方向に向かってます。 けどSteveは肉食動物です。 毎日肉でもOKならしい。 私はだめだ。 年をとって余計にだめ。

Golden Pride Chicken とFrontier Restaurant は、Tommy Lee Jones 主演の『In the Valley of Elah』と言う映画で頻繁に使われました。 映画観てる最中に、あ! 昨日行ったばかりのGolden Pride Chicken が写ってる!なんてことがありました。

アメリカからは船便が廃止されたけど、まだ日本からは船便があるようです。 けど、Media Mail が存在するかは知りません。 結構な郵送料します。 だから体を張って帰ってきました!
2009/06/04 (Thu) 07:49 | URL  [ Edit ]
Mima
日本には旬の食べ物が季節ごとにありますから、今回はちょうど筍のシーズンでよかったですね!あや姐さんのお返事の中にありましたが、私も歳と共に肉系がだめになりつつあります。幼少時から赤肉はだめでしたが、肉はだし程度に使うのでちょうどいい感じです。豆腐や野菜・果物があれば十分幸せな安上がりな大人になりました(笑)。でも甘いものは別腹ってところは昔から変わってないです!今回の旅行では色々なものを食べられたことでしょうが、自分の日本人の味覚に変化はありましたか?

私も過去に日本で食パンの型(2斤用)を買いましたが、この型やはり日本独自のものなのでしょうか。アメリカでは見かけませんよね。あとセルクルも!これからこの食パン型を使って日本のあのふわふわパンが焼けるといいですね!
2009/06/04 (Thu) 13:10 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。

本当に日本は旬を大切にしますよね。 5月の帰国はこれが初めてで、最初から筍!と騒ぎ立てていました。 そういえば私も子供時代は牛肉が駄目で、家族がステーキを食べてると、私1人だけ豚ステーキ。 すき焼きを食べに行くと、私だけお子様ランチでした。 ジンギスカンもOKだったのに、今は全く羊肉はだめだし。 年とともに嗜好って変わるものですね。

日本人としての味覚ですか・・・いや、あまり感じなかったですが、美味しいものを沢山食べられてとてもうれしかった。 納豆も卵ごはんも冷奴も食べたし^^ ご馳走だと思わないような素朴なものが、私にはご馳走なのですから。

日本の食パンを持ち帰っても、アメリカのトースターではだめです。 アメリカのパンは10cm角、日本の食パンは12cm角。 トースターを使うと、頭の2cmだけ焼けないから、途中でひっくり返さないといけない。 なのに私はそれでもパン型を買った。 綺麗な食パンが出来た暁には、此処で発表させていただきます。
2009/06/05 (Fri) 08:41 | URL  [ Edit ]
あまおう
Ojouさん、まいど~♪

仕事、頑張ってるかな!?

Ojouさんの胃袋、日本にいる時だけでも3つに増えればいいのにねぇ~!(笑)
そしたら、1日に何食も食べられる&食べてもまたすぐ食べられる~e-230(体重増加がコワイけど・・・)
だって、食べたい気持ちはあるのに胃袋が受けつけないーって、すごく残念だもんe-456

でも、ケンタッキーの味が国によって違うなんて、初めて知った~
しかも、日本のケンタッキーがいちばん美味しいんだねe-267
やっぱり、日本人向けにアレンジを加えたのかな?



2009/06/09 (Tue) 13:31 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、まいど!

やっと8日連続勤務が終わった。 木曜、金曜とお休みぃ~~~ 金曜日の休みは珍しい。 今晩は10時までおきてようっと!(笑) 

食べたい物は山ほどあるのに、胃袋も体力もついていけなかったわ。 どんなに体重が増えてもよい!って気持ちでいたよ。 だって、好きな物、恋しかったものを楽しめるのは、何年かに1回の事なんだから、遠慮なんてしてられない。 案の定体重は3kg以上増えたけど、もうすでにもとに戻ってる。 帰国してそんなに食べるチャンスがないからね。 黙って座ってても、誰も何も作って前に持ってきてくれないから(爆) 

私もケンタッキーの味ってのが分からない。 元々フライドチキンが好きでないから、食べ比べするには経験不足なのだ。 きっと日本人の口にあうようにアレンジはしてあるとは思う。 でもチキン自体の味が良いんじゃないかな?

気づいたことは、KitKatあるやん? 日本のは小さい。 それに日本のはいろんなバージョンがあるんだね、あまおうさんにもらったとおり。 アメリカには、オリジナルと、ホワイトチョコの2バージョンしかないと思うよ。
2009/06/11 (Thu) 08:34 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。