Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子犬の成長は早いですね
2009 / 03 / 19 (Thu) | me |
2009年3月18日のThumper と Zorro-Chan

3DSC06681.jpg3DSC06680.jpg
ご飯を待つ真剣なまなざし


イースターが近づき、小さい子供にウサギをプレゼントするって親が多いのですが、ウサギは何時までも可愛い小さいままではいない(当たり前だ)。 成長して『こんなに大きくなるとは思わなかった』ってことで、処分するってな話を耳にする。 ダルメシアンが流行ったらダルメシアンの子犬を飼い、成長したら『もう要らない』って事になるって話も耳にする。 胸が痛くなる。 無責任な人間が世の中にはたくさん存在するようである。

もしも巨大な宝くじを当てたなら、あまおうさんと2人で、北海道に動物の天国を作ろうって話してる。 専属獣医や飼育係をいっぱい雇って。 それぞれが理由あってこの世に生まれてきたんだと言う事を頭において、楽しく過ごせる場所を作りたいなぁ~ 夢のまた夢だ。

けどなぁ・・・ こんなビデオ見たら、どうしてもウサギが欲しくなってしまうねん(泣) あ~ウサギ欲しい!



white.jpgDSC05618.jpgDSC05693.jpgDSC05669.jpgDSC05782.jpg


ThumperもZorroも、小さい時は可愛かったのになぁ~~~(遠い目) 片手に乗った時代があったなんてうそみたい。 Zorroちんの鼻の頭の色が、最初はまだらだった。 今では黒々としてる。 Thumperの鼻はね、冬の間に色が白っぽくなるのです。 Snow nose と呼ばれる現象ならしく、こう言うワンコは他にも多いらしい。 Zorroちんは変化なしで、黒々してますし、相変わらずゴムパッキンのような艶やかな黒い唇。

チビ達も3歳になった。 3歳くらいになったら、3匹目なんぞ・・・と心密かにたくらんでたけれど、なんだか何時までも子犬状態で、まだまだそこらじゅうの物をかじって破壊するし、裏庭の穴掘りは一向に収まる気配はない。 こんな状態のまま、新たなワンコを迎え入れるのは無謀すぎる。 新入りは既存のワンコのする事を見習うだろうから、悪い事をする奴が増えてもらっては困るのだ。 何時になったら3匹目を迎えられるのだろうか? 

ネコは手間がかからないから、子猫なんてどうだろう?と思ったけど、Steveが苦手。 ネコが苦手なのではなく、ネコを飼う家に行くと、鼻がむず痒くなってクシャミを連発しはじめる。 アレルギー検査したけど、猫に対するアレルギーは発見されなかったくせに・・・

で、つい最近、同僚を家に送って行った時、同僚の飼うネコと遊んだら、私もSteveと同じような症状に見舞われた。 涙目になって、鼻がかゆく、何時までもネコの毛が鼻の周りにくっついてるような錯覚を起こしてこそばくて、クシャミの連発。 私もネコが駄目になったと言う事なんだろうか? 小さい頃は母がペルシャネコのブリーダーをしていたくらいなので、全く平気だったのに。


まだ風邪が治らない(泣) 

まだ風邪引き独特の、顔の前に雲がかかったような感じ、鼻詰まり、鼻水、突然の発汗、咳のアタック、鼻声など、調子が悪くなってから1週間以上過ぎたのに、本調子には戻りません。 症状がひどいときは薬を飲んだんだけど、ここ数日テストや提出物のために遅くまで起きていないといけないから、薬を飲むことが出来ないで居ます。 だからなのか、特に咳が一向に止まらず、余計にひどくなってる気がする。 今日なんて授業中に突然咳のアタックに見舞われ、教室の外に出て思いっきり咳をする事数回。 咳はエネルギーを消耗するので余計にしんどくなる。

何事も年を取ったら回復に時間がかかるものなのね・・・(泣) 


もうすぐ卒業

4月24日(金)が卒業式です。 とうとう卒業するのね。 前の会社が学費をすべて負担してくれていた時は、会社に関係した学科でしか授業を取ることが許されていませんでした(Computer Science を専攻)。 フルタイムで働きながら授業を受けていたので、1学期に1科目と言うふうに、なかなか前に進まない状態でした。 

1993年の冬から学校へ通うようになり、所々で学期を休んだりして、何時までたっても学校が終わらないって時、3年前に仕事を失い、そうなると学費を払ってくれるスポンサーも無くなったわけで、残りの科目を自腹で受けて卒業するか、それとも自分で払うのだからこの際何か好きな事をしようか?と考え、料理と言う全く違う分野に進むことに決めたがために、それまでに受けた授業は無駄と言えば言いすぎなんだけど、まあそれまでの時間も労力もお金も無駄にしたと言うわけです。 けど、プログラムを継続し、やっとこさ卒業の日がやってきたぞぉ~~~

3DSC06743.jpg日本の大学の卒業式の日には、すでに就職していた会社の新入社員の研修会が始まる日と重なってしまい、泣く泣く卒業式をあきらめたため、帽子とガウンを身にまとう事が出来ずに終わってしまったので、今回の卒業式はとても嬉しい。 学生だけしていれば良かった若かりし頃は、勉強を全く一生懸命にしなかったので、成績は超悪かった。 けど年を取って自分の意思で学校へ通うと、結構一生懸命になるもので、卒業式には成績優秀者に与えられる、ゴールドのタスキと帽子の房を身につけての出席になります(嬉) 昨日このセットを買ってきて、ゴールドのタスキは4月半ばに届く予定。 

アメリカの習慣では、大学卒業よりも高校卒業の方が大規模にお祝いされるんです。 高校を卒業するとなると、遠い遠い、名前も知らなかったような親戚の卒業生から、卒業式の招待状が送られてきます。 別に式に出席してくれと言うわけではなく、その招待状を受け取った=お祝いの現金を催促してるって意味になります。 よって、私もその仕返しをしてやろうかと・・・(爆) いやいや、この年でそんな恥ずかしい事は出来ませんが、試してみたい気持ちにもなったりして(笑) 

コメント
この記事へのコメント
ブライア
このミニうさぎ、本当にかわいいよねぇ~~♪
手乗りうさぎ状態やん?(笑)

でも、でも、でも・・・
うさぎも穴掘るよ(爆)
それも巨大なの(激爆)

Ojou-Chan、髪の毛伸びたねぇ~~。
卒業までもう1ヶ月くらいか・・・。 なんだか去年の春にコースを始めたって言う感じがしてならないわ。

私の大学の卒業式は袴だったけど、Ojou-Chanは日本の学校も帽子とガウンだったの?
あ・・・昔は若かったよなぁ・・・(涙)
2009/03/19 (Thu) 15:34 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!

このウサギ、本当に可愛いよね。 成長してもどれくらいの大きさになるんだろうか? 家の周りにもいっぱい野生のウサギがうろちょろしてるよ。 朝5時から6時の間に出勤するときは、本当に気をつけていないと、ウサギが飛び出してくるんで。

そういえば、前の同僚でウサギを4-5羽飼ってた人がいたけど、裏庭穴だらけだったそうな。 穴だけではなく、モグラ状態で地下鉄が走るかと言うくらい、地下道路が出来てたらしい。 でもそれはそういう種類のウサギだってその人に聞いたけど、ウサギ全般に穴掘りするの? そーやなぁ~ シーズはもっと大人しいはずなのに穴掘りするくらいだから、こんな可愛いウサギは穴掘りしないなんて思い込まないほうがよいだろうけど。

えーねん! どうせSteveには反対されるだろうから(ぶぅ~~)

我ながら髪の毛伸びたと思うよ。 だってもう何ヶ月髪の毛切ってないかなぁ? 痛みまくってる。 なんとかせねば。 まとまらないから困ってる。

私の通った学校はね、アメリカみたいに角帽とガウンだったのだ。 黒い上下。 たしか黒いストッキングと黒いパンプスを用意するようにといわれてた。 下はガウンで隠れるから、そんなに気にしなくても良かったんだろうかな?

当時(1980年)は黒の上下だったけど、今は色も変わってるか、もう角帽とガウンではなくなってるかも知れないなぁ。 私の時代では、まだはかまよりも振袖の時代だったわ。 卒業式の翌日が謝恩会で、その時にみんな着飾ってホテルでのパーティーがあった。 それも会費を払ったのに出席できず、卒業アルバム代も払って手元に届いたものの、当然私の姿はどこにも無いのが悲しい。 あ~あ・・・

今の学校も2年前までは黒の上下だったらしく、色はしょっちゅう変わるみたいよ。 Steveが高校を卒業したときは真っ赤の上下。 5-6年前に高校を卒業した甥っ子は真っ白だった。 高校では、クラスの色ってのを選ぶ事ができるらしく、確か角帽につく房がブルーとゴールドとか何とかだったはず。 こちらでは高校も角帽とガウンだよ。
2009/03/20 (Fri) 08:32 | URL  [ Edit ]
シイラ♪
かっかわいいっ! カワゆすぎるっv-344
うちの猫も片手に乗る大きさだったなぁそー言えば・・・(遠い目)
ほんっと、獣って、癒される。

あたしもね、もし巨額の富が舞い込んだらその『動物天国の計画』一枚噛ませて頂きますわっ!!!

衝動的に自分達の家族にしたくせに、いとも簡単に見捨てるってゆーの、ホント許せないっ!(中にはもちろん泣く泣く手放さなきゃけない人もいるんだろーけど。どーにかなんないの!?)
うちのアパートメントはペット禁止だし、日本に置いてきた猫に申し訳ないから新しい家族を迎えようとは思わないんだけど。思わないからHuman Sosietyとかにも行けない。行っても連れて来れないのに。ただべたべたさわって遊ぶだけ遊んで「じゃあバイバイ」なんてかわいそすぎて絶対出来ない!

日本で何度か現場が一緒になった人ね、都内なんだけど大きなおうちに住んでるの。見てくれ“強面ねーちゃん”なんだけど(笑)実はすっごく優しい人で、捨て猫とか捨て犬とか拾って保護しちゃうの。
まるで『風と共に去りぬ』に出てきてもおかしくないよーなステキなお屋敷に、人間は3人しか住んでないのに、犬猫合わせて40匹くらいいるんだよ。
2009/03/20 (Fri) 11:53 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒シイラ♪さん
シイラちゃん、ちょっとお久!

可愛いよねぇ~~~ 動物にはほんと、癒されます。 うちのチビも、むちゃくちゃ腹がたつ事しょっちゅうしてくれるけど、何時までも怒っていられない。 チビ達は私の心のどの部分をくすぐれば良いのか、充分心得ていると思われる。

『動物天国計画』ほんじゃ、北海道はあまおうさんが管理して、ハワイ支部はシイラちゃんにしてもらい、私は両方を行ったりきたりする! けど寒い北海道と熱いハワイじゃあ、両極端やなぁ。 北海道にはハスキーを主に、ハワイには寒がりのチワワを主にってか?(笑) 

このブログの一番上の右側に、動くワンコが居るけど、その下に『虹の橋』とかあるでしょ? その中に『どうしてなの・・・?』ってのがあるねん。 クリックしてみて。 号泣するで。

昔の上司でむちゃくちゃ愛想の悪い、冷酷で有名な女性がいたんだけど、我々は彼女の事をIce Bi*chと呼んでいた(笑) けど彼女は動物、特にネコが好きで、20匹くらい飼ってたかな? ある日出張先で草むらの中に小さな野良猫を発見した彼女は、放って置けなくてつれて帰ろうとして手を差し出したら、ものすごい勢いでひっかかれ、手が血まみれになってしまったことが合ったんだけど、それでもそのネコの安否を伺って心配して、飛行機に乗り遅れそうになったらしい。 同行のほかの社員から聞いた話。 そういうことを聞いたら、根はよい人なんだろうなと思った。 動物好きな人に悪い人は居ないって言うし。
2009/03/20 (Fri) 12:43 | URL  [ Edit ]
あや姐
インターネットがまたもやダウンです。
今ちょっと前に送る前にダウンで、消えてしまいました。

風邪早く直るようにね。

こんなかわいいうさぎちゃんが来たら、
サンパーとゾッロチどうするでしょうかね。

この辺も捨て猫、野良猫一杯、かわいそうですが
餌もやれないから、ただ見ているだけですが、
動物天国の話、一口乗ります。
ハワイがいいなぁ。
2009/03/21 (Sat) 07:29 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あや姐さん
あや姐さん、こんにちは。

あや姐さんのところはサテライトでしたよね。 Albuquerqueはサテライト利用者が少ないんです。 春は強風の季節で、そうなるとサテライトだと受信できなくなり当然インターネットも使えないって事が頻繁に起こるので、ここではとても不人気です。

風邪ね・・・まだ100%じゃないんです。 なんでだろ? 年を取ると回復が遅くなるからなのか、それともこのままアレルギーに突入したのだろうか? 風邪とアレルギー症状って、区別が難しいですから。 授業中に咳のアタックに見舞われるのが辛いですし、夜中突然起きて咳しまくりってのもあるんで、エネルギー消耗は疲れます。 またちょっと長く話したら、声がなくなってくるし・・・ 

動物天国、テキサス・ラーノ支部はあや姐さんにお任せします^^ そういえばうちの子達も、1年に1度の健康診断につれていかなくちゃなぁ~~。 こう言うときに多頭飼いしていると、出費が多いにかさむから辛いですね。 うちは2匹ですが、あや姐さんの所は5匹です。 辛いですね。
2009/03/22 (Sun) 12:56 | URL  [ Edit ]
シーズー
すげー、かっこいい!
卒業式の服がかっこいい!!
でもいいなあ~、高校でも招待状なんて、自分だったら絶対行きますね。
2010/08/22 (Sun) 12:29 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒シーズーさん
シーズーさん、はじめまして。

日本では高校の卒業式で、こう言うガウンと角帽を着るところはアメリカンスクールくらいだと思いますが、アメリカではみんなこんなのを着るようです。 学校の色ってのがあって、夫の姪っ子の学校は、白いガウンに黄色いラインが入ってました。 夫が卒業した高校は真紅だったし。 高校卒業は豪華ですよ。
2010/08/23 (Mon) 00:57 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。