Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

ハンガリアン・グーラッシュ
2008 / 10 / 04 (Sat) | me |
2008年10月2日のThumper と Zorro-Chan

これだけで$2弱
1DSC05352.jpg


通学途中にあるメキシコのスーパー、Pro's Ranch Marketsに時々立ち寄って買い物をする。 最初はちょっとためらって緊張した。 と言うのも、店内放送も品物の表示もすべてスペイン語で、店員を捕まえて質問したくても、英語が分からない人ばかりだったし。 店内にはフードコートがあって、その場でオーダーして座って食べられる場所があるんだけど・・・スペイン語が分からないから未だにオーダーできない私(泣) 

精肉なんて皮をはいだ牛の頭まで置いてある。 チキンも足の先から頭の先みでそろったのがずらぁ~っと メキシコ人のクラスメートに聞くと、この店はまさにメキシコそのものの品揃えで、食品のディスプレイもすべてメキシコそのものらしい。 野菜や果物は、手前から天井に届くかと言うほど、ずらぁ~~~~~っと積み上げてある。 目の前のそれが欲しくても、崩れるのが怖くてさわれない。 妙にきれいな長芋1本売ってたり、ごぼうが置いてあったりする。 メキシコでも長芋食べるのかなぁ?

街のどこよりもプロデュース(野菜やフルーツ関係)が安い。 今日のセール収穫は、7ポンド(3171g)で$0.99のオレンジ。 大人のこぶしくらいあるオレンジが25個で$2弱でした。 切ってみればジューシーで甘い。 こんなに食べられないから、半分以上は生絞りジュース(嬉) 


今週は大変だった。 3週間継続テストに突入し、何かと考えながら時間厳守に出来た料理を採点のために提出するのが難しい。 今週私は毎日12時15分に提出。 14分でもだめ、16分でもだめ。 時間厳守。 遅れたり早かったりしたら減点されるし、温かい料理なのにお皿をあらかじめ暖めておかなければ減点。 白いソースを白いお皿に乗せても減点。 そしてそのお皿には必ずプロテイン(たんぱく質)、スターチ(でん粉質)、野菜、ソース、飾りがないと採点もしてもらえない。 今週の詳しくは別館ブログにて

1DSC05351.jpgそれで此処からが本題。 木曜日に作ったハンガリアン・グーラッシュがむちゃくちゃ美味しかったので、此処でレシピを紹介します。 教科書、On Cooking に載っているものです。

Hungarian Goulash 2 servings

  • 玉ねぎ(5mm角) 8オンス(225g)
  • オリーブ油 大さじ1
  • パプリカ 大さじ1
  • ガーリック(みじん切り) 大さじ1/4
  • キャラウェイ・シード 一つまみ
  • チキンかビーフ・ストック 1カップ(240ml)
  • トマト・ペースト 大さじ1
  • 牛肉(シチュー用) 1ポンド4オンス(570g)
  • 塩・コショウ 味の調節に

    1-玉ねぎをオリーブ油でややブラウンになるくらいまでソテーする。
    2-パプリカ、ガーリック、キャラウェイ、塩、コショウを入れて混ぜる。
    3-ビーフかチキンストックとトマトペーストを混ぜ入れる。
    4-肉を入れてまぜて、蓋をして極弱火にて1時間半煮詰める。 塩・コショウで味を整える。

    非常に簡単なのに、むちゃくちゃ美味しかった! 写真のグーラッシュの中央はポレンタ(でん粉質)、その下にはスライスした野菜の層があります。 トップは薄切りジャガイモ2枚の間にチャイブをはさんで焼いたもの(飾り)。 グーラッシュ自体がソース煮込みなので、今回は特別にソースを作りませんでした。 是非おすすめ。 私がもう一度作るなら、肉の量はそのままで、他を2倍に増やします。 最後にソースが少なくなったので。 写真のお皿の盛り付けで先生の意見は、『この量のでん粉質に対し、肉が多すぎる』って事でした(爆) 他にもこんな料理。 カーソルを当てると名前が出てきます。

    プロシュートと椎茸を詰めてローストしたチキンの腿肉、グレービー、スナップピー、ライスピラフ白ワインにポーチしたチキン胸肉、サンドライトマトのパスタ、ズッキーニヌードルワンタンスープキャロット・クリーム・スープ
    それぞれにマイナスがあり、最初のローストチキンはむっちゃ美味しかったけど、お皿の上でソースが分離してたこと。 触ったら混ざり合うんですけどね。 2つ目のチキンは、白いソースが肉全体にかかっているのがいけないし、白い肉とソースを白いお皿を使ったのがいけなかった。 ワンタンスープは味は最高だけど、お皿が浅すぎてワンタンが顔を出してるのが駄目でした。

    難しいのは料理の内容ではなく、決まった時間に提出する事と、17人の生徒に仕えるコンロが18個しかない。 たいてい1人が3つくらいの鍋やフライパンを同時に使うため、提出時間の10分前から調理にかかりたいと計画したところで、空いてるコンロがない可能性もある。 だから卓上コンロも使えるのだけど、何せ60cm四方程度の場所しかないので、そこでまな板や他の道具の上で調理はできない。 これが一番の難点だな。

    あ~~~学ぶことが多すぎる。
  • コメント
    この記事へのコメント
    シイラ♪
    このスーパーマーケットステキ過ぎるぅ~~~~~v-344
    7月にラスベガス行った時、アウトレットで買い物ばっかする同行者と別行動してディープなロ―カルマーケットとか行ったんだよね。で、一軒思いっきりメキシコしてる↑こんな感じのスーパーマーケットも行ったよぉ~♪珍しいものとか手に取ってみてると親切に教えてくれるんだけど、スパニッシュだから全くわかんない(^_^;)
    ハワイはアメリカとは言え、アジア色は無茶苦茶強いけど、まったくメキシコの匂いのしないとこなのよねぇ。
    2008/10/04 (Sat) 08:21 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒シイラ♪さん
    シイラちゃん、まいど!

    このお店、この前まで日本の梨、Asian Pearって奴ね、2ポンドで99セントで売ってたのだ。 けどこの梨は当りとハズレがあったから、あまり喜べなかったけど。 ジューシーで甘いのもあったけど、かすかすのもあったし。

    でもこのオレンジは良かったわ。 よく見たら木曜日だけのセールだったみたいで、どうりでむちゃくちゃ混んでたはずだわ。 通路が狭すぎるっちゅうに! 身動き取れなくなったりした。 同じスーパーは、NMはこのAlbuquerqueに1件あるだけみたいだけど、お隣のAZには5件、CAには4件、そしてTXには2件あるみたいだ。

    このNMは、スパニッシュの匂いだらけなんだけど、メキシコではないんだ。 あくまでもニュー・メキシコなので、料理もメキシコ料理屋は非常に少ない。 ニューメキシコ料理屋はたくさんあるけど。 たぶんこのマーケットには、メキシコからの移民がいっぱい通ってるんだろうね。 ニューメキシコ人なら英語は話せるはずだから。

    店内のディスプレイの違いも驚くけど、品揃えも驚く。 見た事のないブランドばかりで、何かな?と思ってもスペイン語が読めない私には、想像しかできない。 フードコートで食べたいんだけど、オーダーして一体なにが出てくるのか分からないってのも怖いし(爆) あと、ソーセージがぶら下がってたり、たぶんチーズだろうけどわけのわからないものとか・・・ スペイン語の勉強して出直そう。
    2008/10/04 (Sat) 14:37 | URL  [ Edit ]
    lalala-la
    メキシコ系スーパーって、本当にプロデュース安いですよね♪

    それにしても、お料理のテスト詳細読んで、その採点の厳しさにビックリしました。 そんなんじゃ、ここらのレストランみんな失格だー!(怒) こないだ姪っ子(義妹の娘)が食べてたキッズメニューの「マック&チーズ」なんて、白いお皿にマカロニチーズとフレンチフライだけが乗ってました。 お皿なんて温めてあるはずもないし、白いお皿に白っぽいもの2種類、それもチーズ以外は澱粉+澱粉・・・ 調理師さんたちは皆Ojou-Chanの学校みたいなところで修行して欲しいものです・・・ 以上、消費者側の勝手な意見でした(笑)。

    はー、本当に大変そう~! でも、Ojou-Chanの奮闘振りがよく伝わってきます♪ 頑張って~♫
    2008/10/06 (Mon) 12:10 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒lalala-laさん
    らららさん、こんにちは。

    そうだ、TXもメキシコ系が多いんでしょうね。 

    あの、ちんたらちんたら、だらだらと長い講釈を読んでくださったんですか?(感泣) 自分で書きながら訳分からない状態。 けど後で見て記録に出来たらと思ってかきました。

    今学校で学んでいるのは、Fine DiningでそれもFrench だから、いろいろと規則が多いんです。 テーブルサービスも学んでて、食事は絶対お客さんの左手から出し、お皿をさげるのは絶対右からってのが規則ですが、飲み物に関しては右から出して右からさげるんです。 

    この5点がお皿に乗ってるのって、考えるのしんどいです。 作らないといけないソースと出来るだけ合うProtein を選び、それと合うスターチも選びしてたら、頭の毛をむしりたくなってきます。 今日やろうと計画していても、使える鍋がないとかあるし(爆) 

    前のクラスでは目玉焼きを作るという、とっても単純そうな作業が一番難しかったのを覚えています。 ちゃんとしたレストランだと、目玉焼きの周りは絶対に焦がさないし、裏がしたら茶色い部分が一切あってはいけないってなルールがあるんですが、私が思い出せる限り、そんな目玉焼きをお店で食べた記憶がない。 

    こう言うクラスをとり始め、食品衛生学を学んでしまうと、もうレストランで食事が出来なくなります。 もうダレも信用できない!ってね。 ある意味知らなければ良かったって部分が多いです(泣) 
    2008/10/06 (Mon) 13:14 | URL  [ Edit ]
    あやこ
    Oチャン、フレンチのソースのお料理おいしそうです。
    このハンガリーグウラッシュもおいしそう、
    シチュウみたいにぐたぐた煮たのが大好きなので、
    キャラウエイシードもあるので、今週作ってみたいと思っています。

    それにしてもメキシカンマーケット新鮮で安いなんて、
    うらやましい。
    どうせ言葉ちんぷんかんぷんなら、こっちは日本語で行きましょう~~

    実は私のブログ夫Bの集めた
    ラジオを整理したいので、新しく始めました。
    これからもよろしく、あやこ
    2008/10/06 (Mon) 22:04 | URL  [ Edit ]
    melocoton
    エスニックなスーパー楽しいよね。 いつか新メキに出没することがあれば、お供します(一応スペイン語得意^^)。

    料理の道は厳しいですね!

    グーラッシュ、すごく食べたくなってきた! ヨーロッパではかなり一般的な食べ物だけど、アメリカではどう?
    2008/10/07 (Tue) 00:09 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒あやこさん
    あや姐さん、こんにちは。

    移転先のブログを見せていただきました。 またゆっくり伺いたいと思います。 リンクもアップデートさせていただきます。

    グーラッシュにもいろいろ作り方があって、これはハンガリーのパプリカを使うように指定がありましたが、普通のパプリカで充分美味しかったです! パプリカをレッドチリにしても美味しいと思います。

    メキシカンマーケットは、学校へ途中で毎日横を通ってたのですが、なんとなく・・・ちょっと勇気が必要でした。 入ってみたら、もうそこは別世界の雰囲気で、言葉が分からないため非常に緊張したのですが、今はもう分かるものだけお買い上げって感じで(笑) 一度学校が早く終わって午前中に行った時は、英語が出来る人がダレも居なかった・・・(汗) 
    2008/10/08 (Wed) 12:17 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒melocotonさん
    melocotonさん、こんにちは。

    エスニック面白いよねぇ~ ずいぶん昔から台湾人・ベトナム人が経営するアジア食品の店があったんだけど、以前は東南アジア系統のものが多く、日本のものもあったけど、埃の層が出来てて、すべて賞味期限切れみたいなのばかりで買い物することはなかった。 

    その店が3年ほど前リニューアルして、名前もWorld Market なんてつけちゃって、アジアだけでなく、ヨーロッパの食材もそろえるようになってね、通路の上にはその国の有名な町の名前のサインが下がってて、色んな国の食材をそろえるようになってから、ものすごく繁盛してる。 以前はアジア人の顔しか見かけなかったけど、今ではヨーロッパ系の人も多い。 何故か分からないけど日本食のところは『Tokyo』通路と『Kyoto』通路があって、京都の方だけお酒の種類が多い(怪)

    新メキで聞くスペイン語とスペインのスペイン語って、ずいぶん違うそうです。 それにNMで聞くスペイン語とTXのスペイン語も違うらしい。 クラスにメキシコ人、新メキ人、プエルトリコ人が居てね、お互い良く通じ合ったりそうでなかったりしたそうです。 私には分からない世界だ。 けどフランス語を思うと、日本人には断然スペイン語の方が発音しやすいよね。

    私は今までグーラッシュを1回しか食べた事なくてね、それもSteveのおじいさんの作ったもので、美味しいって記憶がないわ。 だから今回衝撃的に美味しかったので、見た目はあまりきれいでないけど、ものすごく嬉しかったわぁ。 アメリカでと言うか、NMではあまり見かけないものだな。
    2008/10/08 (Wed) 12:25 | URL  [ Edit ]
    コメントを投稿

    入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
    URL:
    Comment:
    Password:
       非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
    ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg