Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チビ達の破壊連続 & lalala-laさん、ご馳走様でした
2007 / 11 / 30 (Fri) | me |
2007年11月29日のThumper と Zorro-Chan

何しとるんじゃ!(怒)

長さ45cmの胴長ワンコの中にピーピー笛が2箇所入ってるおもちゃを買った。 その笛を両方とも噛み噛みしすぎて壊してしまうのに半日とかからず。 そして与えてから24時間以内には、こうして中の綿も出してしまってる。 いくらオモチャがあっても足りない(怒) 

破壊された風鎮掛け軸そうかと思うと、こんなひどい事をされた。 一体何だか分かりますか? 壊された物を最初見たとき、何だか分からなかったけど、重たい石を見てすぐに分かった。 私がSteveと結婚した当初に、日本の母手作りの掛け軸に、父が習字で『山紫水明』と書いた物を送ってくれたときに、一緒にやって来た掛け軸の重し、風鎮の破壊された無残な姿だった。 もう20年近く前からある物。 チビ達はこの家に来て1年半以上たつのに、何でまた今日アタックする気になったのだろうか? 

『山紫水明(さんしすいめい)』とは、『山や川など自然の景色が清らかで美しいこと。 明るい日の光に照らされて、山は紫に見え、流れる川は清らかに澄んで見える・・ということ』で、父からのメッセージは、『外国に住んでも、祖国の美しさを忘れないように』と言う事でした。 あれから父も病気になり、現在は文字を書くことが出来ない状態。 まあ掛け軸をずたずたにされなかっただけでもありがたく思うべきなんでしょうね(怒) 


ご馳走様報告
lalala-laさんの『中華風ローストチキン』と『ファッジ』


経路はちょっとややこしい。 いつもお邪魔する、イギリス在住のmelocotonさんが、lalala-laさんの中華風ローストチキンをブログで紹介されてるのを見て、食べたいなぁ~~と思ってたら、次はオハイオ州在住のninuckeyさんが、これまたlalala-laさんのファッジを紹介されてた。 チキンは当然おいしそう。 ファッジは実のところ、あまり得意では無い。 それは激甘だから。 けど、lalala-laさんもninuckeyさんも、『アメリカのレシピにしてはあまり甘くない』って事を書かれていたため、かなり興味津々。

ラララさんの中華風チキンlalala-la風・中華風ローストチキン
これはmelocotonさんが絶賛するだけあるわ! よくこう言う感じで漬け込んだ肉を焼くことはあるのですが、私のいつものレシピとはちょっと違う。 一緒に焼いたネギと生姜のスライスがお肉と絶妙にマッチしていて、この風味付けの生姜も一緒に食べたら非常に美味しい。 なんだか得した気分になる。 それと粒コショウそのまま入れるんですが、これもなかなかえー味だしてる! 是非お勧めします。

ラララさんのファッジlalala-la風・チョコレートファッジ
こちらは普段私が苦手であるチョコレートファッジ。 色んな作り方があるんだけど、今まで私が体験してきたのは、とにかくチョコレートの前に激甘が顔を往復ビンタされるような衝撃を与えてくれるので、敬遠してきたんですが、オハイオのninuckeyさんが絶賛してた。 丁度手元にピカンナッツがあった。 そしてlalala-laさんにレシピをお願いしたら、アメリカのレシピにしては、あまり甘くなくてあっさりしてるとの事。 これは試さない手はない。

らららさんのファッジセミスイートチョコレートのところ、私は半分無糖チョコレートを使った。 この型、分かります? 以前アツさんが送ってくれた、羊羹などを作る型。 これで水羊羹など作ったことがありますが、これを今回ファッジに使いました。 表面を慣らすのはカードにて。 待てなくて、まだちょっと柔らかく暖かいうちにカットして、ぼろぼろになって後悔した(爆) ちょっと時間を置いて冷やしてからちゃんとスライスしたら、なんとねっとりもっちゃりチューイーで、そのくせ甘さがかなり抑えられたファッジが出来ていた。 これなら私もOKやでぇ~(嬉) 

美味しいレシピ2連発、lalala-laさんありがとう。 ご馳走様でした。


今週学校で作った物
Gingerbread House・お菓子の家


gingerbread house今週は4日がかりでGingerbread House (ジンジャーブレッドハウス)、またはお菓子の家を作った。 初めて作るのと、最初はやる気が無かったので、かなりスローなスタートだったけど、やり始めたらこれが結構楽しい。 創作性や細部への気遣いなどの採点もあります。 詳しくは別館のブログを更新しましたので、また訪れてみてください。

コメント
この記事へのコメント
Ojou-Chan⇒あつさん
アツさん、まいど!
lalala=laさんのチキンのレシピは、lalala-laさんのレシピブログにあるよ。 http://lalalala1.exblog.jp/6484171
ファッジは新聞広告にあったって事で、ご自分のブログでレシピの公開がないので、メールで個別に頂いたんだけど、英語だから後で私が訳してアツさんのところへ転送するわね。
実は私のジンジャーブレッドハウスは4日がかりでつくったんだけど、3日目で止めておいた方が私このみだったなぁなんて思ってる。 塀はそれなりに良かったけど、あれが無い方があっさりしてる。 けど! 採点はごちゃごちゃしたのが好きなChef Elizabethがするから、塀があるほうが得点は高くなるだろうけど、自分としてはちょっと不本意。
他の人たちのはすごいよぉ~~~! 明日学校でディスプレーがあるので、その時また皆のを写真にとって別館ブログでアップします。
2007/12/03 (Mon) 02:33 | URL  [ Edit ]
あつ
美味しそうなものがいっぱいだぁ~~~~!!
何でしょう、この素敵なチョコファッジ!たべたいヨォ~~~
チキンもすごーーく気になる♪
lalala-laさん、お話したことはまだないけれど、図々しく伺ってみようかな☆☆
そして最後のジンジャーブレッドハウスを見て、またまたビックリ!
すっごくエレガントでスッキリしていて美しい!
やりすぎじゃない?っていうゴテゴテタイプはよくあるけれど、
こんなに雰囲気たっぷりなのは中々ないよね、っていうか見た事ない!
さすがです。Ojouさん。センスがピカピカ光ってます!
2007/12/02 (Sun) 17:18 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ぴかままさん
ぴかままさん、こんにちは。
ドイツではないのですが、お隣のオーストリア出身のクラスメートが、昨日オーストリアへ里帰りの旅にたちました。 教科書にドイツ語の名前が出てくるたびに(Kugelhopf, Streusel, Strudel, Stollen)発音してもらうんだけど、どうも真似できない。 お腹から息して肩をいからせても言えないし、ツバ一杯飛ばすだけ(爆) 
珍しい物を見せていただきました。 世界にはいろんな食べ物があるんだなぁ~~~
2007/12/09 (Sun) 08:31 | URL  [ Edit ]
lalala-la
わーい、一番乗りだーい♥
チビちゃんたち、いろいろやらかしてくれますねぇ・・・ ウチは外犬なので家の中は心配ないけれど、裏庭に穴を掘って大変!(それもエアディルなので穴も巨大サイズ!(笑) 掛け軸が無事だったとのことで、ワタシもホッとしました。
さて、中華風チキンとチョコレートファッジ、併せてご紹介いただきありがとうございます~!
どちらも、ワタシ自身のレシピではありませんが、美味しそうに作っていただいて光栄です♪
TBいただいて帰ります(出来るかなー?!)。
2007/11/30 (Fri) 15:50 | URL  [ Edit ]
melocoton
らら風チキン、おいしいですよね~! 私も一緒に焼いたしょうがのおいしさにびっくり(笑)。トラバいただいていきます。
お菓子の家、凄い!  
ワンちゃんたち、相変わらず、やんちゃだ(笑)。
2007/11/30 (Fri) 16:28 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒lalala-laさん
lalala-laさん、こんにちは。 そしてありがとうございました。
ファッジ作るのこれが初めて! 今まで敬遠してきたんですもの。 けど作ってよかった。 甘いものが好きなアメリカ人の夫の同僚達に、最近の作品を頻繁に持って行ってるのですが、彼等もだんだん市販の物は激甘で、ホームメイドは甘さが押さえてあるってのがわかってきたらしく、たまに誰かがStore-bought のパイやケーキを持ってくると、甘い、甘い、って不満を言うらしい。 だからこのファッジはヒットでした。
中華風ローストチキンは、タレに入れた粒のままのコショウ、生姜のスライス、ネギだけでもご飯が進みそうです(笑) 夫のSteveは、とにかく肉の中ではチキンが一番好きなので、会社から電話があって、今晩はチキンだと言うと、いそいそ帰宅してくるんですが(アホや)、むっちゃ喜んでました。 彼も生姜、粒コショウ、ネギを残さずに食べてたし^^ ほんと、ご馳走様です。
2007/11/30 (Fri) 23:57 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!
ららら風チキンの紹介ありがとうねぇ~~~! 美味しい物は沢山あるけど、こうやって誰かが取り上げてくれたら、作りたい~って気持ちになってしまう。 これからもどんどん、美味しいけれど埋もれてるってなレシピを紹介してくださいね。 今度は生姜を風味付けを通り越して食べる目的で沢山入れてみよう(爆) 
ワンコ・・・どうにかして! 今回は初めて笑って済まされない物を破壊してくれたので、これからの対策をちゃんと考えないといけないなと思ってるところ。 掛け軸に手を掛けられていたなら・・・ 義母には内緒。 2週間預かってもらうんだから、こんな事言うとキャンセルされるかも知れないから(爆) 
2007/12/01 (Sat) 00:01 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ぴかままさん
ぴかままさん、お久!
ほんまや! 庭付き一戸建てだ(笑) 私の家の周りには、こんな立派な塀は無いので、せめて自作のGingerbread houseだけは・・・ってな感じ。 
ライスパフとマシュマロで作ったんだけど、参考にさせてもらったのが、インターネットで見つけたこの写真。
http://home.comcast.net/~gbphotos/2001gingerbread/kotas2001.jpg
これを見てて、あ!ライスクリスピーでできるやん!ってのがひらめいた。 これは多分、乾燥豆かコーンだと思うんだけど、そうだとしたら偉い重たいから組み立て難くなかったのかなぁ?なんて思ってる。
別館見てください~ もっと詳しい写真が出てます。
http://tomomim.blog99.fc2.com/blog-entry-44.html
それか今までの作品の写真だけのブログにも
http://pastrychefwannabe.blog122.fc2.com/blog-entry-110.html
2007/12/07 (Fri) 06:02 | URL  [ Edit ]
ぴかまま
わぁ~!庭付き一戸建てのヘクセンハウスだ~(笑)。
しかも住民付き~!魔女じゃなくてヘンゼルかな?
塀はライスパフですね?石積みの塀みたいでイイ感じっすねえ。
前に初演した曲の歌詞に「うちのお菓子の家、もう屋根を割って食べたから崩壊しちゃった・・・」とかいうのがあったのを思い出しましたよ(爆)。
2007/12/07 (Fri) 05:18 | URL  [ Edit ]
ぴかまま
公立のカルチャースクールのクリスマスベーキング教室に行ってきたんですが、2回目の昨日はひとくちシュトレンとレープクーヘンだったので、その記事からトラバを送らせてもらいますね。もっとも、私はシュトレンの担当になったのでレープクーヘンは食べただけなんですが(笑)。
2007/12/09 (Sun) 06:37 | URL  [ Edit ]
ポメマル
ぴかままさんのところから庭付き一戸建てを見にきました。
シンプルで素適なお菓子の家だわ。これって食べるもの?飾るだけのもの?
Thumperちゃん首がすごく長~く見えて下の胴長ワンコとダブって思わずどうしたの?と声かけてしまったわ。
掛け軸のおもりを見事にこわしてくれましたね。まだおいたはつづきそうですね。
lalala-laさんのローストチキン私も先週作りました。美味しかったです。
2007/12/11 (Tue) 00:47 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポメマルさん
ポメマルさん、こんにちは。
この塀、立派に出来てるでしょう?って、アメリカ人はどうもこのライスクリスピーに弱いらしく、みんな食べたそうな顔してました(笑) 持ち帰ったときに、Steveに塀だけ行かれるかもしれないと心配でした。
これはね、食べないで飾る物なんです。 ならどうして100%食べられる食材にこだわるんでしょうかね?(不可解)
里帰りの荷造りを始めようとしてるんですが、邪魔が入って荷造りできないんです。 以前ならおじょーは全く無関心なので、居間のど真ん中でスーツケース広げて物を入れても、全く大丈夫だったのに、この子達は何してるかな?と思うと、スーツケースの中に入って遊んだり、せっかく入れたものをわざわざ出してくれたり、それだけなら良いんですが、くちゃくちゃ噛み噛みするやつが居る(Zorro)。 ほんと邪魔ったらない! だからドアを閉めて荷造りしようとすると、ドアのむこうから泣いてドアを引っかくんです(困)
チキン美味しかったですよねぇ~~^^
2007/12/11 (Tue) 14:19 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
古くなったバナナでバナナブレッドや朝食用にマフィンくらいは焼くけれど、あまりデザートは登場しない我が家の食卓。 でも、珍しくこんなものを作ってみた。チョコレートファッジ。 実はこれ、新聞の折込でコンデンスミルク(練乳)の宣伝に入っていたレシピ。 作り方は
2007/11/30(Fri) 15:51:43 |  らららのら~と暮らしましょ♪
ここのところ、ペカンナッツ剥きで忙しいのを口実に(?)か~な~り手抜きごはんで済ませていた我が家。 さすがに、ちょっと罪悪感も感じ始め、今日は一応ちゃんとクッキング。中華風ローストチキン※バターナット・スクウォッシュのグリル※インゲンのゴママヨ和え雑穀入
2007/11/30(Fri) 15:52:35 |  らららのら~と暮らしましょ♪
ストーカーのように皆さんのレシピをプリントしまくっている割にはなかなかお料理しない悪い癖があるのですが、いつも冷蔵・凍庫にある材料でパパッと作れる物は実行に移しやすくて助かってます(笑)。そんなレシピの一つがテキサス在住のlalala-laさんの中華風ローストチキ
2007/11/30(Fri) 16:29:06 |  ハギスはお好き?
先週の第1回に続いて、行ってきましたクリスマス用ベーキング教室の2回目。今週はStollenkonfektひとくちシュトレンとLebkuchenレープクーヘンなどを焼きます。ちなみに、レープクーヘンっていうと、我々はソフトタイプのこういうの(←リンク先はドイツ語ですが写真だ...
2007/12/09(Sun) 06:26:35 |  ぴかままのおうち
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。