Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

ポーク、チョリソとリンゴのキャセロール を頂きました^^
2007 / 10 / 19 (Fri) | me |
2007年10月18日のThumper と Zorro-Chan

お気に入りのアヒルといっしょ


melocotonさんの、『ポーク、チョリソとリンゴのキャセロール』

シチュー先日、大量にあるリンゴ消費策として、melocotonさんが教えてくださったのがこの『ポーク、チョリソとリンゴのキャセロール』 オハイオ州のにぬっちも美味しかった!と言う太鼓判付き! リンゴが死んでしまう前にどうしても試さねば!

主な必要な材料は、
  • 豚かたまり肉(肩が無くてサーロインになりました)
  • チョリソ(チリの聞いたソーセージ)
  • リンゴサイダー(イギリスのサイダーが無いので、リンゴジュースと白ワインで)
  • そしてリンゴ!

    チョリソぜったいこれは別物のチョリソだとは思う。 melocotonさんのブログのチョリソは、腸詰ソーセージの様な感じだが、この辺りで売ってるチョリソは、柔らかいソーセージをレッドチリに漬け込んだ物を 腸ではなくて、ビニールのフィルムに詰めてある物。 ビニールをはがすと、むにゅむにゅ柔らかい。 そして火を入れると、半分以下に縮み、ほとんどが脂肪となって解けてしまう。 けどレッドチリが美味しいソーセージ。

    イギリスでアップルサイダーと言えばお酒の事だそうですが、アメリカのアップルサイダーはアップルジュースとほぼ同じ物。 従ってアップルジュース+白ワインでどうかって事でしたが、手元にマサーラ・ワインがあったので、それをジュースと一緒に使いました。 そのジュースと言うのも! なんと! リンゴをジューサーにかけて自家製絞りのジュース!(興奮!)

    煮詰めたリンゴ、それもジュースで煮詰めた豚なんて初めての経験。 ウキウキしながら、鍋でことこと煮詰めた。 家中が幸せなかおり。

    むっちゃ美味い! なにがこんなに美味しくさせているのか? 豚+リンゴの相性? それともチョリソがえー仕事してくれてるの? とにかく美味しいねん! 豚も柔らかいし、玉ねぎはとろけてるし、リンゴの甘味とちょっと酸っぱい感じが、絶妙です!

    バゲットデボン・バター丁度この日は学校でバゲットを焼いたのを持って帰ってきた所。 どうせならって事で、これもイギリスからやってきた、Devon Cream Butterで頂くことにした。 超幸せなひと時。 美味しいレシピをありがとう、melocotonさん!


    学校でポットラック

    今週はまたパンの一週間だった。 そして今日はポットラックの日。 プロの料理人のコースを終了してる人も居るなか、ちょっと今回は緊張しながら、いつものポットラックメニューの照り焼きミートボールをスロークッカーで持っていった。

    DSC00956.jpgミートボール使ったのは牛ひき肉3kg、豚ひき肉500gの合計3.5kgで、ミートボール120個! 玉ねぎ無しバージョンの8個は、チビ達のお腹に^^ 一気にオーブンで焼いた。 これだけ全部に3時間かかった。 あーしんど。


    今週の学校での作品と、ポットラックの詳しいもようは、別館ブログにて
  • コメント
    この記事へのコメント
    melocoton
    ご紹介ありがとうございまーす♪ 光栄ですわん(笑)。
    これ、豚とリンゴの相性と、やっぱりチョリソの出汁なんでしょうね。それより、フレッシュに絞ったリンゴジュースで作るなんて、絶対おいしいはずだわ。 マルサラの甘みとも合いそうです!
    新メキのチョリソ、私の想像してたの(茶色くて小さい)とも違うんですね。 でもレッドチリいりっておいしそう。 
    Devon Cream Butterっておいしそう! 包みからして、高級感漂ってます。 あの辺の乳製品おいしからな~。 
    ミートボール、凄い量ですね。 ご苦労様です。
    2007/10/19 (Fri) 14:38 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒melocotonさん
    melocotonさん、まいど!
    ご馳走様でした。 ブログを見ると、かなり多くの人がすでにお試しになって、みんな絶賛されてますね。 ほんと美味しかった。 昨日で完食したんですが、Steveの感想は、『シチューの中では、これが一番美味しい』なんて絶賛してました。
    にぬっちの作った報告も私のも、ちょっと赤い色がかかってるのは、同じようなチョリソを使ったって事だろうか? けど、らららさんのは赤くなかった。 Albuquerqueで出回ってるチョリソは、大体朝食に好まれる物で、直系2cm程度、長さは8cmくらい? 腸詰ではなく、ビニールフィルムに包まれているので、それをはがし忘れた事が1回ある。 フライパンの掃除が大変だった(爆) 
    告白があります。 またいつもの悪い癖がでて、全部一通り読まずに始めたので、ジャガイモは乱切りにして入れてしまってから、『5ミリにスライス』って文字を見て反省した・・・ 赤いポテトを使ったので、皮が付いたままです。 荷崩れしない。
    Devon Cream Butterねぇ~ すごくクリーミーで美味しい。 包装が高級な感じですが、半ポンドで$2.99です。 Irish butterも確か半ポンドで$2.99だったと思う。 Trader Joe'sって所は、乳製品の質がよくて、どのスーパーよりも安いから好き♥
    ミートボールねぇ~ 途中で腹立ってきた(笑) 普段家で作るときは、パティに仕上げるんですが、ポットラックなので食べやすくしかもスロークッカーで暖めておけるって利点があるので、いつもこのフォーマットにしますが、丸める作業が面倒くさい! ましてこんな大量だと、時間がかかってしゃーない。 けど、みんな喜んでくれました。
    2007/10/19 (Fri) 23:25 | URL  [ Edit ]
    Mima
    Ojou-さん、こんなすごいバゲット焼けるならサンタフェのフレンチベイカリーに行かなくても充分ですね(笑)!あとこのクリーミーな高級バターをつけて食べるのも一層バゲットのおいしさを引き立てますよね!レストランで最初にブレッドバスケットが出されて、これがおいしいとメインのものが来るまでにお腹いっぱいになってしまいます。おいしいパンには目がない、カーボ中毒の私です。
    ミートボールもすごい量でしたね!ご苦労さまでした。別館でポットラックの写真を見ましたが、どれもアメリカポットラックの定番メニューがいくつかあって画面の前で笑ってしまいました。特にビーンディップとインスタントラーメンのサラダ!これは必ずと言っていいほどポットラックが開かれると誰かしら持ってくるのですよねぇ~(笑)。あとデザートの定番はブラウニー!
    楽しい週末を~!
    2007/10/20 (Sat) 04:46 | URL  [ Edit ]
    ポメマル
    3.5㎏のミートボールにびっくり。丸めるだけでも怖ろしくなるわ。
    こんなに大量ではオーブンにお任せがいいですね。でも大きなオーブンだわ。家のでは何回くりかえすのかしら?
    meloさんのこのレシピ去年私も作りましたよ~。とっても美味しかったです。
    それとバゲットが美味しそう。皮がパリッとしてるのが伝わります。
    2007/10/19 (Fri) 23:39 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒ポメマルさん
    ポメマルさん、こんにちは。
    家で作るときはハンバーグみたいにして、フライパンで焼き上げるんですが、ポメマルさんが仰るとおり、この量をフライパンで繰り返す方がしんどい。 ハーフサイズの天板が2枚しかなかったので、マフィン型も稼動しましたが、あれで一杯。 まだもう1段できたけど、そうすると熱の周りが悪くなるから、2段だけ。 すごいサイズでしょう? 
    けど最近このサイズですら小さく感じる。 学校のオーブンはフルサイズの天板が一度に15枚入ってローテーションするんです。 でも来年からはあと9枚入るのにかわるそうです。 こう言うサイズの器具やそれなりの量を作りなれてしまうと、家で作るパン生地の少ない!と感じること(笑) 
    このシチュー、夫が絶賛しました。 また作ってねぇ~なんて嬉しそうな顔して。 日本でもチョリソが手に入るのですね。 今回、所変れば品変るってのを感じました。 イギリスでのチョリソとアメリカのチョリソ。 それもアメリカの別の地域ではまた違うのだろうか? とにかく美味しかった^^
    2007/10/19 (Fri) 23:51 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒Mimaさん
    Mimaさん、こんにちは。
    学校で焼いてから家で練習したら、バゲットは死んでしまいました。 食パンもです。 どうも家では焼けない人間になってしまったみたいです(号泣) 学校は何でも環境が揃ってるしなぁ~ 発酵機もあるし、オーブンもデカいし・・・ 日本の皆さんは、我々が使う電子レンジの大きさのオーブンでパン作りを綺麗に仕上げてらっしゃる。 尊敬するわぁ~
    あのバター美味しい♥ 値段もTJならびっくりするほどでも無いのでうれしいです。 私もカーボには弱い。 最近学校からのと家での練習で、家がパンだらけ(笑) 
    ポットラックねぇ~ 料理のプロが揃ったポットラックだから、すごく豪華になるのでは?なんて期待してたけど、普通でした(笑) ただ、野菜ディップが超美味しいとか、ソースが感激するほど美味しいってのはありました。 ラーメンサラダ、さすがに料理プロ達が普段口にしない物であるだけど、これはどうやってつくるのか?と持ってきた子に逆に聞いてたりしたのがおかしかった。 私は、『東洋人が東洋の料理を持ってきた』ってだけで、とても喜ばれるんですがね。 フランス人がフランス料理を作ったら、私も楽しみにするだろうなぁ~
    2007/10/20 (Sat) 23:47 | URL  [ Edit ]
    コメントを投稿

    入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
    URL:
    Comment:
    Password:
       非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    先週マーケットで買った『くすくす笑うブタ』がとってもおいしかったので今週もそれでシンクロナイズドクッキングに参加しようと思っていたのですが、予定が変わって違うマーケットに行くことになったので今週はロンドンで有名なThe Ginger Pig (ジンジャー・ピッグ
    2007/10/19(Fri) 14:41:52 |  ハギスはお好き?
    ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg