Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

里帰りの頭痛 & 『The Bourne Ultimatum』観ました
2007 / 08 / 06 (Mon) | me |
2007年8月6日のThumper と Zorro-Chan

私の手のおやつに神経集中する2人
Thumper


年末の里帰りを計画するにあたり、一番先に考えないといけないのが、一体ダレがチビ達の面倒を見てくれるかと言う事。 4日程度までならペットホテルに預けることを考えるけど、2週間となると、金銭的なことより(2週間で$1,000ほどかかる)、そんなに長期預けたら、チビ達の精神状態に良くないのだわ。 スイート・ルームと言って、1畳半くらいの大きさの部屋にベッドを置いて、2匹一緒に入れてくれて、テレビまで付いてて、1日に3回部屋から出して散歩してくれるって事らしいけど、2匹1泊で$58。 もし他の犬と交流を持たせたいなら、1日$10余計にかかる上、その犬達と交流することで、一体ストレスが高まるのか和らぐのかも分からない。 第一、このまま一生入ったままだと思うかも知れない。 チビ達には我々が1日のつもりか一生のつもりなのか理解できないから。

RXだから一番良い手段は、義母に預かってもらう事。 けどまだ元気一杯な子犬でがさついが為に、義母は引き受ける事に躊躇してた。 クリスマスと言う時期もあり、自分も遊びほうけたい時期に、決まった時間に家に帰り、チビの相手をしないといけないと言う責任が面倒だと。 おじょーは大人しい子だったし、勝手に一日機嫌よくしてくれる子だったけど、今のチビ達は破壊魔だしなぁ・・・ 今日も私の主治医からの処方箋をZorroっちは食べてしまい 、恥ずかしながらまた主治医に新しいのをかいてもらわないといけないって事態が発生したし、帰宅したら必ず私とSteveの靴が部屋のど真ん中にあるし・・・

けどしぶしぶ承知してくれたので、やっとこさ里帰りが出来る事になった。 その代わり、ものすごくこれから恩ぎせがましくされるのだろうなぁ。 まず手始めには、昨日のランチのご馳走から始まった。 我々が今まで義母に買い与えてきたパソコンやテレビ、冷蔵庫、いろんな電化製品、屋根の修理、全て出費してきた事なんて、忘れてるようだわ(ため息) 

だからこれがSteveにとっては最後の日本。 いや、最後と言うか、チビ達が生存する限り、Steveは日本に同行しない事になる。 私は帰るよ。 でももうクリスマスはこれが最後。 これからベーカリーで仕事をするか、レストランのパティシェとなれば、クリスマス時期に休暇なんて考えられないからねぇ~ 今後クリスマスとお正月の日本は当分おあずけになる事でしょう。


『The Bourne Ultimatum』を観ました

1作目の『The Bourne Identity』、2作目の『The Bourne Spremacy』と、この2つはSteveの大好きな映画で家にDVDもあって、1ヶ月に1回は連続して観てるような映画。 3作目の『The Bourne Ultimatum』は、本が出たときにすでに読んでるから、何時映画が出来るのかとても楽しみにしてたので、8月3日の封切日に仕事を休んで観に行くと意気込んでいたのですが、あいにく休むことは出来ず、翌日4日に観に行きました。 当然映画館満杯。 前でチケット買うのに並んでる人、みんな『Bourne』って言ってるし(笑)

ミッション途中の事故で記憶を喪失してしまったスパイ、Matt Damon演じるJason Bourneが、今回は最後に記憶が戻るんですが、無実の罪にはめようとするCIA上部と、そのCIA内部事情を告発することに命をかけ、今回もスピードのあるカーチェイスシーンや、巧みなる彼の頭脳と判断力を見せびらかして楽しませてくれた。

Good Night, and Good Luck最近よく見かけるのが このDavid Strathairn。 随分前からちょい役で見かけたけど、2005年の『Good Night, and Good Luck』で主役のEdward Murrow役を演じてアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされて以来、結構目立つ役をこなすようになって来た。 結構私はこの人がすっきゃぁ~~~!

2作目は1作目に乗っかった内容で、この3作目も1作目と2作目の続きであるため、先に2作を見ていないと、ちょっと分かり難い部分が多いとは思いますが、絶対お勧めするわ!


【私の採点】★★★★★★★★★★
【劇場で観る映画?】★★★★★★★★★★
【DVD】★★★★★★★★★★ 絶対買う!
【お勧め度】★★★★★★★★★★
めったに無い、満点!

英語題名・The Bourne Ultimatum
日本語題名・ボーン・アルティメイタム
コメント
この記事へのコメント
melocoton
チビちゃんたちのつぶらな瞳がかわいい(笑)。
年末帰省なのね~。 私は今年は一人で帰る。 その方が気楽なのだ~(爆)。
"Bourne Ultimatum"待ち遠しいです。 私もこのシリーズ大好き。 来週末から公開だからすぐにでも観にいくぞ~~~(爆)。
↓の"国語"の試験の話だけど、私の大学ね、必須科目って無かったのよ(超リベラルだったから)。 でも外人だからEnglish 101見たいなのはやらされたわ。 
2007/08/07 (Tue) 14:52 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
処方箋ね、ちゃんとテーブルの上に置いてたんだよ! でも端っこに置いてた。 なんで他にも色々かじれるものがあるのに、これを選ぶんだろう? 学校の提出物も、知らない間にかじられてて、学校に行ってからノートを開けたら、端っこが無いってのが何度かあった。 もう先生は了解してくれてた。 よく『犬に食べられた』を言い訳にする生徒が居るけど、私の場合は本当なんだ、嘘じゃないって事は分かってもらえた(汗)
再発行も簡単にしてくれます。 発行は用紙だけで、それをこれから薬局に持っていくんでね。 私の主治医は1年前から診て貰うようになった若い医者なんだけど、1日に6人までしか患者を診ないってな人で、個人との関係を結構大切にする医者でね、質問をメールで送ったら、ちゃんと返事してくれたりするんで、結構助かってます。 アシスタントの女性が犬好きで、よくうちの犬の写真を送ったり、先日は半分食べられた図書館で借りた本の表紙の写真を送ったりしてたから、今回のこともも即了解してくれた(爆) ほんと、恥かしい・・・
Bourneは2作目のカーチェイスもすごかったけど、今回もすごい。 ただ・・・Die Hardにも見られるけど、あそこまでの目にあって、生きて出てこれるはずが無いなんて思うけどね。 まだJason Bourneの方は若い。 John McClaneはおっさんやから、それは無いやろ!って思うわ(笑) 
今週末は『Rush Hour 3』が始まるんで、楽しみにしてます。 確か共演に工藤ゆうきと真田ひろゆきがでてると思う。 予告編で見た記憶がある。
2007/08/08 (Wed) 23:06 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ともさん
ともさん、まいど!
そう、アメリカ脱出は出来なくても、せめてAlbuquerque脱出を図らないと、こちらは面倒を見るばかりで、何の世話にもならないだろうなぁ~ 私の両親とSteveの両親は正反対なために、私のイライラは何時までも続きます。
ペットホテルは一見よさそうに見えるけど、結局は『監禁』状態には変り無いので、短期の旅行では今後利用するだろうけど、1週間以上はだめだろうなと思う。 だから今後日本の両親の葬式ってな場合でも、Steveはもう行かないって事になると思う。 残念だけどそれは日本の両親にも伝えてあります。
そうか、ともさんもうすぐ卒業だね。 やっぱり日本に帰っちゃうんだ。 とどまりたいとは思ってないの?
2007/08/08 (Wed) 23:14 | URL  [ Edit ]
bibi
里帰り、2人も一緒に帰れるといいのにね。
次回からは一緒に帰ればどう?
でもわんこを国外に連れ出すのは大変らしいですよね。
手続きとか時間がかかるらしいから。
家族同様なのに手続きが大変、どうにかなればいいのにね。
2007/08/07 (Tue) 23:08 | URL  [ Edit ]
Mima
ペットを預かってくれるところってそんなに料金高いのですね!びっくり。私の友人で地元のペットショップに勤めていて、副業として家で犬の預かりをしている人がいますが、考えてみるといいアルバイトになるのかもしれませんね。それにしてもお義母さん、いやいや引き受けてくれるところが小憎らしいじゃないですか(笑)。確かに元気一杯のワンちゃんたちのお相手は大変でしょうが、ここは一肌脱いでもらいたいですね(笑)。
日本でのお買い物リスト準備していますか?私は今回の帰国でリストを作って行かなかったためにアメリカに戻ってきて「ああ、あれも忘れた」というものが結構ありました。なにしろ100円均一に行くと目がくらんでだめだわ(笑)。
2007/08/08 (Wed) 01:03 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!
あんなつぶらな瞳して、ひどい事するんだよぉ~~~ 処方箋食べられて医者にメールして、証拠写真添付したら、『普通は失くしたから再発行頼まれるけど、犬に食べられたって言い訳は初めてです』と笑われた(呆) 
1人で帰省が断然楽だよねぇ~ 移動するにも嵩高いし。 でもこれが最後で当分は私1人になりそうだわ。 Steveが最後に日本に行ったのは、911の前の2000年のクリスマスだった。 だから結構本人も楽しみにしてるよ。
外国人が受講する英語は、ESL(English as Second Language)コースで(ESL 099とか)、その次の一番ベーシックは英語がEnglish 095, 096, 097, 098, 099, 100となって、それらは英語を受けた部類には入らないらしい。 学士には最低限101以上が必要なんだって。 どんな科目を専攻していても、English 101が最低限必要な科目なので、前回エンジニア専攻してたときも、必須科目のうちに入ってました。 クラスで私1人が外国人だ。 けど彼等、文法になったらさっぱりだめみたい。 私だけが生き生きしてる(笑) 
2007/08/08 (Wed) 05:37 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒bibiさん
bibiさん、こんにちは。
里帰りに犬を連れて帰るのは絶対に無理なことです。 と言うのも、日本は狂犬病が撲滅した国であるため、まだ狂犬病が現存する国(アメリカなど)から入ってくる犬に対しての拘留期間は最低でも20日を見ておかないといけません。 それは最低日数ですので、それ以上にもなります。 私のほうが先にアメリカに戻るような事になります。 飛行機の中では貨物倉庫の中、拘置されるのは折の中、知らない環境に拘束されて、そんなところ1日で犬の性格が変ってしまいます。 そうして晴れて開放された頃、またアメリカに戻るって事になります。 ならいっそペットホテルに預ける方がまだ犬の精神状態を考えるとずっとましですね。 もしどうしても日本に一緒に帰らないといけない場合は、もう持ち帰るなんて事は考えずに、母に面倒見てもらうしかなくなりますね。 だから金輪際、夫は同行できないことになります。
日本からの持ち出しは結構簡単だと思うけれど、訪れた国によっては戻ってくるときが大変だと思いますよ。 いずれにせよ、犬の精神衛生を考えたら、そう言うのは動物虐待に等しい。 外国からチャンピオンの輸入とか聞きますが、昔はまだルールが違ったけど、今はすごく厳しくなってるから、そう言う家庭をへて持ち込まれた動物って、何かと障害がでるのでは無いかと思います。
2007/08/08 (Wed) 05:46 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
ペット預かりにも色んな料金があって、一般的なケージに入れるなら、2匹一緒で$40程度で済むんですが、檻に入れられるのが嫌なので、Suite roomを選ぶと、1泊$60近くなるんです。 たとえ部屋は快適でも、拘置されることには変り無いので、それが飼い主として耐えられないことで、そうなるならいっそSteveはここにとどまるって事に決めていたのです。 けどもうこれが最後です。 もう義母に恩を着せられたくないし。 これから旅行しても、せいぜい3泊までならペットホテルを考えますが、それ以上となれば無理ですね。
日本での買い物リスト、毎年行く前に作ります。 今年のはまだ作ってませんが、100均は危険ですよ! 店を出るときに両手に袋に一杯持って出てきて、全く買うつもりの無かったものばかりってのが何回もありますから。 日本の100均は『これが100円?!?!』ってのが多くて、アメリカのDollar Shopとは訳が違う!
私の悪いくせは、いくつもすでに持ってるのに、必要でない物を買いすぎ! とにかくお皿とか瀬戸物類に弱いのです。 見たらほしくなる。 それで持って帰るのが、割れ物なので大変。 家に戻っても、入れる場所が無い。 なのに見たら欲しくなると言う悪い癖。 何とかなりませんかねぇ?
2007/08/08 (Wed) 05:52 | URL  [ Edit ]
ブライア
二人のこの「クレクレ光線」・・・これにはあがらえないよぉ~。
それにしても、相変わらずの「ヤギ犬」Zorroちん。
見事に、処方のところをカミカミしてくれてるね~(笑) 端っこならまだそのまま持っていけても、これじゃあ、持っていっても薬が出ない(笑)
再発行だと、処方箋料ももう一回取られたのかな・・・。
ご苦労様でした・・・。
『The Bourne Ultimatum』 > このBourneシリーズってカーアクションもいいよね。
でも、Matt Damon は、私の琴線には触れず(爆)
『Spremacy』の時は、最初っから彼女が死んじゃうし。 3作目にしてすべての謎が解けるってっ奴?
これは見て見たいな。
最近、とんと映画を見ていない・・・ 見たいのは結構あるんだけどな~。
2007/08/08 (Wed) 09:03 | URL  [ Edit ]
とも
>まず手始めには、昨日のランチのご馳走から始まった。
アメリカを脱出するまで続くんでしょうね・・・
私が2人の立場だったら、義母さんに預けてくれて嬉しい!!
見知らぬ人の中にいる、ここは何処っていう場に置かれたら・・・
私、人見知りしちゃうんで(苦笑)
最後の日本でのクリスマス、お正月、楽しみですね♪
っていうか、私はその頃、学校終えてる予定なんだわぁ(嬉)
2007/08/08 (Wed) 09:36 | URL  [ Edit ]
ninuckey
ウチの実家にマルチーズのユキちゃんがいるんだけど、
母がよく、「旅行できひんねん、かなんわぁ~」て言うてます(笑)
Oちゃん年末帰省するのね。私も今年の年末こそはオットと「帰ろうね」って
言ってたんだけど、ウチは飛行機代が安くなる1月中旬になりそう(+_+)
時期が合ったら、Oちゃんと三条京阪の駅で待ち合わせ!したかったなぁ。。。
2007/08/09 (Thu) 03:26 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ninuckeyさん
にぬっち、まいど!
日本の母もねぇ、70歳越した状態で子犬を引き取ってしまい、かなり無謀であったと後悔しているようす。 以前飼っていたシーズのOjou-Chan Sr.は私がアメリカに来た翌年、1989年に亡くなりました。 それ以来旅行と言っても気軽に出かけられたけど、とうとう拘束する種を自分から引き受けたからなぁ~
犬を飼うのは大好きで幸せを一杯くれるけど、犬を飼って困ることが2つある。 1つは今回みたいに長期外泊する場所を探すのに苦労すること。 もう一つは、確実に私がまた死を経験しないといけない事。 ThumperとZorroを引き取るときに、生後たった2ヶ月の子犬を見て、『いずれは先に死んでしまうんだね』なんてつぶやいたのを覚えてるわ。 口では覚悟で来てるって言うけど、実際とは大違いだと言う事をおじょーの時に体験してるし。 けど、居ないと生きていけないわ。 それだけ一杯幸せをくれるし。 いくら処方箋を食べられても、宿題・レポートを食べられてもね(笑) 
三条京阪駅の横は、阪急四条河原町から八坂さんへ行くまでに、いつも歩いて通るわ。 SMAPファンの姉が、三条河原に首をさらされたという、近藤勇の(香取慎吾が演じたから)講釈を始めるねん(笑) 
2007/08/09 (Thu) 07:08 | URL  [ Edit ]
Wild Cat
こっちでは、ちょっとおひさ~^^
そうかー ベーカリーを始めたら、年末は忙しいよね。よしっ、その時期は、毎年手伝いに行くよ! 私にとっても最後になるかもしれない日本の年末年始を楽しんでおかなくっちゃ!!(爆)
2007/08/11 (Sat) 09:34 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Wild Catさん
Wild Catさん、まいど!
そうやん。 まだ自分の店は持たずとも、就職先はホテルかレストランのパティシェか、個人のベーカリーで働くとなると、ベーカリーが一番忙しい時期にはもうどこにも行けないのは当然だと思う。 イベントの無い時期となると、夏になるんだろうね。 けど夏に日本は絶対嫌だ! 私は溶けてしまう!
最後の日本って、来年からどっか行くの?
2007/08/11 (Sat) 12:07 | URL  [ Edit ]
Wild Cat
だ~か~ら~ Ojou-Chanのお店を手伝いに行くんだってば~~~  気が早すぎる?(笑)
2007/08/11 (Sat) 17:27 | URL  [ Edit ]
ruby
こんにちは!
私も遊びに来ちゃいました~。
シーズーちゃんがいらっしゃるんですね!
うちのフレンチブルも、鼻ペチャなので、勝手に親近感です(笑)。
どうぞ宜しくお願いいたします。
ボーンシリーズ、早く見たいです。
批評家のレビューも結構高評価みたいですよね。
この映画だけはマット・デイモンが、カッコよく見えますね(笑)。
また、お邪魔させていただきまーす。
ではでは。
2007/08/11 (Sat) 20:39 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Wild Catさん
Wild Catはん、気が早い! 
当分は自分の店を持つ前に、修行が必要やん!(爆) まずは来年の1月からパティシェのパートタイム始めて(学校があるから週末しか働けないだろう)、実習が2008年で終わるから、まだ最終的な卒業科目は残ってるけど、2009年からは本格的に仕事が出来るはず。 まあ1年は修行して、人の手を借りるのは、早くとも2010年になると思うよぉ~~
今から予定たててね^^
2007/08/11 (Sat) 22:58 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒rubyさん
rubyさん、いらっしゃぁ~~い!
もうあかん・・・もうこれから、Matt Damonがジミー大西に見えてしまい、いくらシリアスな役を演じてても、きっと『ジミー』って思ってしまうんだろうと思うと・・・(笑) 
もう日本では放送なくなったと思いますが、昔志村けんの『だいじょぶだ』ってのがありました。 それに時々俳優がゲスト出演してましたよねぇ? アメリカでもそんな感じの『Saturday Night Live』って番組があり、そのゲストにMatt Damonが出たことがあるんですが、彼はコメディーもバリバリこなせます。 女装も出来ます。 面白い人でした^^
フレンチブルは可愛い! 今度ワンコを引き取るなら、フレンチブルも良いな! こちらもヨロシクお願いします。
2007/08/11 (Sat) 23:02 | URL  [ Edit ]
melocoton
The Bourne Ultimatum観てきました~。 期待通りだったわ~。 TBしておきましたのでよろしく御願いします♪
2007/08/19 (Sun) 00:55 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!
TBありがとぉ~~ 今からそっちにいきます。
2007/08/19 (Sun) 02:16 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
たまにはアクション映画も観るんです(笑)。この"Bourne"シリーズ、なぜか最初の"The Bourne Identity"から夫婦ではまってます。 Matt Damonって別に好きじゃないんですけど(笑)。このジャンルの映画としてはとても出来のいいシリーズだと思うので、8月1
2007/08/19(Sun) 00:54:04 |  キルトはお好き?
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg