Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散々な週末だった
2007 / 07 / 18 (Wed) | me |
2007年7月17日のThumper と Zorro-Chan


ThumperZorro-Chan
ちょっと微笑んでみました^^

Steve骨折するの巻き

ちょっとご無沙汰。 と言うのもSteveのせいだ! 

7月14日の土曜日の朝9時前に、Steveが携帯電話を使って連絡してきた。 休日に同僚と こう言うバイク・パスと言う、自転車やウォーキングやジョギングする人専用の道路がRio Grande川沿いに設けられていて、車の出入りが出来ないのでとても安全に楽しめる場所にて、細いタイヤのサイクリング用自転車に乗ってたSteveは、砂利にタイヤをとられたのか、転倒して頭を強打して腕の上に全体重が乗っかって不自然にこけたとの事。 『I think I broke my arm(腕の骨を折ったみたい)』に対する私の最初の質問は、『Which arm?(どっちの腕?)』 えらい冷静沈着やったとの事。

右腕(利き腕)なら面倒やん? けど事故は左腕の手首から肘の間。 Steveは丸ハゲな為、髪の毛と言うクッションがないから、頭を地面に撃ちつけたら大変なこと。 けどヘルメットが身代わりになってくれたらしい。 もしヘルメットをかぶっていなければ、私は今頃未亡人(爆) 

Steve骨折すると言うわけで、Steveの人生46年で生まれて初めての骨折、生まれて初めての救急車を体験したのである。 幸い同僚が自転車の面倒を見てくれたので、私は事故現場でなくて病院へ直行。 携帯電話しかなかったので、上手く写真は撮れなかったけど、『コの字型』に曲がったSteveの腕を見て吐きそうになる(爆) 皮膚から骨が突き出てしまったため、元に戻せない(ばい菌が入る可能性があるので)。 従って手術の時にもとに戻し、スクリューとメタルのプレートは永久に体の一部となるそうです。  の写真は翌朝のものです。

手術の後のSteveは、モルヒネにどっぷり浸かって偉い良い気持ちで、全く辻褄の合わない会話しかできず(笑) 1晩入院しただけで、日曜日の夕方には退院できました。 左手だったので車もオートマチックなら運転できるし、片腕ではあるけど、コンピューターも触れるし、不幸中の幸いです。 幸いといえば、Steveが転倒し道路が完全にふさがれたにも関わらず、現場に居合わせた人たちはとても協力的で、何人もの人たちが携帯で救急車に通報してくれたそうな。 自転車のペダルと靴の裏ががっちり合わさるようになっていて、転倒しても足だけペダルにくっ付いたままな状態(丁度スキーしててこけても靴がスキーにくっ付いてるのと同じ状態)、バックパックに入った携帯には手が出ない状態だったため、周りが通報してくれたからたすかった。 そして普通なら車が入っていけないような専用道路なのに、たまたま外の道に近い場所で事故ったのと、そのすぐそこが救急車が待機する場所だったなど、本当に不幸中の幸いが重なったようです。 この状態が数ヶ月続くようですが、命に別状無しがよかったね。


けど災難は私。 宿題、レポート提出、読まないといけないエッセーはたくさんあるっちゅうに! 病院の往復(チビを放っておけないから病院に長居出来ないので、行ったり来たり)、病院では見舞い人が一杯来たためにその相手もしないといけない(私は人見知りや!)、もうストレスの最高潮に達しているのだ!(鼻息荒) シャワー前には腕が濡れないようにビニールでラップ、食事の後片付けとかもう手伝ってもらえないし、アイロン作業も全部私だ(怒) 火曜日から午前中出勤したいと言うけど、強力痛み止めが体に入ってる間は自分で運転できないから、私が職場への送り迎えプラス私の学校もある。 誰か私をいたわってくれ!

そんな中、月曜日に『Live Free or Die Hard』を観て来ました。

家で静養のはずのSteveが、週末らしい週末が無かったから、映画に行こうと言って行ったけど、痛み止めと音響効果とポップコーンの臭いで、寝てると思ってたら気分悪くて目を閉じてたらしい。 気の毒に・・・

LIVE-FREE-OR-DIE-HARD_2.jpg巨大陰謀組織が、若いコンピューターハッカーを雇って、コンピューターシステムによって支えられている現代アメリカ社会の経済に目を付けた。 使われたハッカーはひとりずつ殺されていく。 連日ハッカー殺害事件により、次に殺されるかもしれないと言うJustin Long演ずるMatthew Ferrellをとりあえず所に連衡して事情聴取するようにと送られるのが、世界一不運な刑事、Bruce Willis演じるJohn McClane警部。 Matthewと同行開始した時から、何回も命を奪われるような大惨事に遭遇しながらも、なぜか不思議に生き残るんだなぁ~このおっさん。 敵がものすごく知略に長けており、綿密な計算とハイテクを駆使した犯罪を仕掛けてきて、そのままであれば成功するはずの現場に、なぜかいつもいつもいつもMcClane警部がいて阻止するという流れ。 そして最初は若き一ハッカーであったMatthewも、ハイテク知識を使ってMcClaneに協力し、最後は世界を救うという物語です。

現実離れしすぎ! あんなにめっためたにされて、生き残るのが不思議すぎる! アメリカ空軍のF14のパイロットと言えば、エリートで、的をはずすわけが無いのに、その攻撃からも生き残るのは考えられない話なわけで・・・ もうこの警部、引退考えるべきや! けど、どんどん話が展開して行って、面白かったよ。


【私の採点】★★★★★★★★☆☆
【劇場で観る映画?】★★★★★★★★★★ 音響効果だな
【DVD】★★★★★★★ レンタルするかも?
【お勧め度】★★★★★★★★★☆


英語題名・Live Free or Die Hard
日本語題名・ダイ・ハード4かなぁ?(未定)
コメント
この記事へのコメント
ninuckey
うゎ!えらいことになってたんやなー。ほんと、命に別状がなくて良かったよ。
ヘルメットさまさまやね、やっぱり正しい道具を正しく使うのは大切なことだ。
しかし今後大変なのはお世話せなあかんOちゃん、アナタだよ。
それでなくても忙しい毎日だから、くれぐれも無理し過ぎないように、
気をつけてね。
スティーブさん、どうぞお大事に。
2007/07/18 (Wed) 18:59 | URL  [ Edit ]
roko
大変やん
スティーブ父ちゃん・・お大事にね
やけど・・たいへんやん
Ojou-Chanさんがムチャ大変やんかぁ~~~
これからの忙しい生活を想像するとこっちが倒れそうやのにそんな中映画を観にいくなんて・・・大したもんや~~
そんなOjou-Chanさんがすっきゃ~~わ~~~
2007/07/18 (Wed) 22:08 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
そうそう、いつもはおっさん的なThumperですが、今日はちょっとにっこりしてみました^^
日本と携帯電話のシステムが違うんで、文字や写真の転送はまた別途料金がとられるのね。 インターネットやないから、携帯電話同士での交流しか出来ないし。 使わないから解約したばかりで、せっかく撮影した写真もSteveの携帯電話の中にとどまったまま。 なんとか吸い取れないもんかなぁ~?
さすが持つべきは女友達! こう言う時に誰が一番災難を受けるのか、よーく分かってくださる。 ほんま、見舞い客の顔みて、『辛いのは私なのよ!』って叫びたかった。 義母なんて、『Oh, my poor baby...』なんてSteveに言うけど、そんなに心配ならちょっとの間Steveを預かってくれといいたかった(爆)
Bruce Willisのお腹は、気にならなかったと言うことは、きっと引き締まってたんで無いかなぁ? こちらではあの丸坊主に剃りこんでるのが人気で、最近よくこう言う頭の人を見かけるわ。 それと『ハーヴィー』ってチェックして分かったけど(見てない)、また1950年作のJames Stewart主演の巨大な架空の友達、ウサギのHarveyの物語がと思って、え!あの俳優そんなに年寄りには見えなかったのになぁ・・・なんて思ってしまった自分を笑った(爆) 
2007/07/18 (Wed) 23:28 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ninuckeyさん
にぬっち、まいど!
以前マウンテンバイクってのに乗ってた頃は、帽子だけでヘルメットはかぶらないことが多かったけど、今の自転車とはスピードが違うし、危険度も高いし、乗るにも目的も違うしなぁ。 今の自転車になって、ずっとヘルメットはかぶってると思うわ。 私はマウンテンバイクしかないから、ヘルメットをかぶったことは無いけど、こう言う事故に遭遇すると、やはり正しい道具は正しく使うべきだと思うね。 
Steveの使ってたヘルメットは陥没して再起不能だそうな。 ほんと、ヘルメットが無かったらと思うと・・・今頃笑い事ではない事態が発生しているよ(汗) 
Steve本人は、自分の腕よりも自転車の心配をしてた(爆) 2ポンドしか重さの無い自転車で、運んでくれた救急隊員が『欲しい・・・』ともらしてたらしい(爆) しかし2ポンドしかない自転車に、幅1インチしかないタイヤで、あんたその体重で乗るんはあかんやろ?って言いたい(爆笑) 本人これを機会にダイエットするらしいです。 お酒も薬のせいで当分飲めないし、お酒が一番ダイエットの敵だったと思われるしね。 すでに事故から10ポンド体重減ってる。 なんで男の人ってすぐにこの体重減が出来るんやろ? 筋肉の量の違いとは言え、腹立つ! 私はストレスで体重増えてるし(号泣)
2007/07/18 (Wed) 23:34 | URL  [ Edit ]
はなの母
まぁ、まぁ、大変な週末でしたね。
暑い時期のギブスはとてもつらいと思うけど治るためだから耐えてくださいね。
Ojou-Chanさんも学校、チビちゃんのお相手でいっぱい、いっぱいだったのに・・・
なんと言葉をかけたらよいか。。。無理しないように程ほどにがんばってください。
Ojou-Chanさんまでダウンしたら大変ですからね。
2007/07/18 (Wed) 23:52 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒はなの母さん
はなママさん、こんにちは。
そうなんです。 大変な週末でした。 けど、本人はけろんとしてると言うか、仕事を休んだのは月曜日だけで、それも映画に行ったし、火曜日から半日ではありますが出勤しました。 幸い神経を傷つけることもなく、指は全部動かせるし、肘も動かせるし、事故に遭遇したときは大変な事故で曲がって骨が突き出てるのに、健康体は回復も早いってこの事を言うのですね。 改めて感心してます。
私の機嫌が悪くなって来てるのが分かってるようで、本人はものすごく恐縮してるようです(笑) 偉そうにしてやる(笑) 
2007/07/19 (Thu) 00:27 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒おはよう♪さん
おはちゃん、まいど!
そうやねん。 アホな事してくれるわ! ヘルメット様さまやんねぇ。 以下に大事な道具だって事が、今回身にしみて分かりました。
ゆっくりするべきなのに、今日なんて丸一日出勤して、今へばって昼ねしてますわ。 まだ痛み止めが必要なところに、Zorroちんが腕の上に乗っかったもんだから、さっきは涙を溜めた目で見られた(爆笑)
2007/07/19 (Thu) 06:36 | URL  [ Edit ]
mickey
うぁぁぁぁ!!腕が”コの字”って!!
聞いてるだけでイタい・・・・・・。
でも大事に至らなくてホントよかったですね!!
病院いわんこ連れてけたらいいのに。。。っていつも思います。
(もし私が入院したときのためですが・・・^^;)
2007/07/19 (Thu) 17:27 | URL  [ Edit ]
Wild Cat
うっわ~~ こんな時に日記を更新してるっ!(驚)  Steve、災難だったけど不幸中の幸いだったね。それと、大切なバイクが壊れなくてなによりでした。(笑) この機会にSteveにたーっぷり貸しを作って、残りの人生で楽させてもらえますよーに!!
2007/07/19 (Thu) 18:02 | URL  [ Edit ]
おはよう♪
うわああああぁぁぁっ!
Steveにーさん、災難でしたぁ~・・・v-12
ヘルメットかぶってて良かったねえ。頭の打ち所が悪かったら…って考えると!
お大事になさいませ~!
2007/07/19 (Thu) 03:03 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒rokoさん
rokoさん、まいど!
そうやん! Ojou-Chanがむっちゃ大変!(鼻息荒) やはり女性は理解してくれる(感泣)
病院から出た翌日は、まだ痛み止めでしんどいだろうに、大した週末やなかったからと、Steveのリクエストで映画に行ったのですが、本人はこれでも私の労をねぎらうつもりで映画に誘ってるのは分かるけど、それなら何もせずに私を放っておいて欲しいと思ったけど、私も無理して付き合ったと言う・・・
映画の最中、薬の影響と音響効果とポップコーンの臭いで気分が悪くなったと言うけど、そのポップコーンをわしづかみに食べていたのは私(爆笑)
2007/07/18 (Wed) 23:37 | URL  [ Edit ]
ブライア
おお! 今日のThumper、めちゃくちゃ可愛い女の子^^
かっわい~~~。
Steve、災難だったね。冗談じゃなくて「けがなくてよかった」よ(笑)
コの字型になった腕って、見たいような見たくないような・・・やっぱり怖いもの見たさ(爆) でも、そんな怪我とかに動じず、Opeをする外科のDrって凄いよね。
家で、旦那やチビが病気したり怪我したりしても、そんなに生活に支障は出ないけど、妻は違うよね~。
Steveに、今Ojou-Chanがストレスで倒れたりしたら、自分がめちゃくちゃ困るんだから、負担をかけないように言っておかないと(爆)
ほんま無理したらあかんよ。 学業とチビを優先していこう!!
Live Free or Die Hard > 日本で言う、「ダイ・ハード 4.0」だよ。
私はまだ見てないけど、旦那が見たがってる。
私は、Bruce Willis のタプンタプンのお腹が気になるから・・・それと、あのランニングというか、シャツは・・・。 なんだか「頑張る裸の大将!」って感じに見えて(笑)
Matthew Ferrellって、可愛い顔した人やんね。『ハーヴィー』に出てなかったっけ??
2007/07/18 (Wed) 14:02 | URL  [ Edit ]
Mima
本当に御主人、そして妻であるOjou-さんも大変でしたね~。それにしても世の中には2パウンドしか重さのない自転車なんて存在するんだ!もちろん片手で楽々持ち上がりますよね。2パウンドで大人の体重支えられるっていうのがすごい!高性能なカーボンなんとかっていうマティリアルなのでしょうか(笑)?
私もインドアサイクリング(スピニング)のクラスをとっているので、絶対サイクリング用の靴がほしいと思っていますが、こういう事故の話を聞くと、やはり外でのサイクリングには怖くて使えないだろうなと考えてしまいます。でもあの靴があるのとないのとではスピードの出し方にもものすごく影響するのですよね。靴を買ったとしても室内にとどめておこう・・・。
2007/07/20 (Fri) 00:23 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒mickeyさん
mickeyさん、こんにちは。
『骨が皮膚を突き破って出てるところの写真を撮って欲しい』なんていきなり言われても・・・それに応える私も私やけど、その時点では腫れ上がっていたために、骨が見えなかった(爆) 
病室に付き添いが寝る事が出来るベッドをみて、ワンコ連れて来てもえーやろか?と一番に思ったけど、やっぱりあかんやろうなぁ~ 以前義母がERに終日入ってて、私は家に帰っておじょーを連れて病院に戻り、ERの待合室はあまりにも大胆だからと、廊下で座っておじょーと遊んでたら、看護婦さんに注意されました(汗)
2007/07/20 (Fri) 07:37 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Wild Catさん
Wild Catさん、まいど!
Steveはずっとバイクの心配ばかりしてたわ。 一緒の同僚がバイクの面倒を見てくれたんだけど、その同僚が病室に入ってくるなり、『バイクは?』って聞いてた。 バイクは無事だったそうです。 ヘルメットは無残だったとの事。
ほんと、これでたんまり貸しは作ったぜ!
2007/07/20 (Fri) 07:39 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
そうそう、そのカーボンなんたらって素材の奴です。 Lance Armstrongが使ってるのと同じタイプの自転車で、もちろんずっと安いけど、それでも$2,000の出費だった。 以前はマウンテンバイクだったけど、それではスピードが出ないからと、このロードバイクに変更したんですけどね・・・ マウンテンバイクならタイヤの幅も倍あるし、自転車自体が重たいから、ちょっとの砂利くらいじゃひっくり返ることはなかったのに。 それと、マウンテンバイクなら靴とペダルが合致するのはないし。
以前はSteveもマウンテンバイクを持ってたので、一緒にこの川沿いを走ったりしてましたが、ロードバイクに転向してからはもう一緒に行ってない。 いけない。 私はチンタラしてるから、一緒に言っても意味が無い。 『今日は50マイル走ってきた』なんて言ってます。 大体時速が25マイルくらいだそうです。 私なら時速4マイル程度、歩くより心持早いって程度だろうな。
2007/07/20 (Fri) 07:44 | URL  [ Edit ]
lalala-la
お久しぶりです~!
meloさんのところのコメントに、steveさんが「事故に遭った」とあったので、心配になって覗きにきました(笑)。 いや、実は、今までも時々遊びに寄せてもらってたんですけど・・・(雑菌が繁殖する話を読んでから、カレー鍋は冷蔵庫にしまうようにしてるワタシです(笑)
大変だったんですね・・・ steveさんも骨を折ってさぞ痛かったでしょうけど、看護婦さん兼奥さんを、それも学校に通いながらこなすOjou-Chanさんもめっちゃ大変~! 想像しただけで目が回りそう・・・
本当に、本当に、大事に至らなくて良かったですね。 でも、これからは気をつけてもらわないと! steveさんお大事に・・・ Ojou-Chanさんもお身体に気をつけて!
2007/07/21 (Sat) 06:57 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒lalala-laさん
lalala-la さん、お久しぶりです^^
ご心配ありがとうございます。 本人は超元気です。 仕事を休んだのは月曜日だけで、今週一杯は半日出勤するといいながら結局6時間以上働いてる。 その代わり帰宅したとたんに昼ねです。 一応痛み止めが体内にあるうちは車の運転は危険なので、私が送り迎えしてるんですが、合間に学校と宿題があるために、ちょっとイライラ状態がつづいとります。
カレーですが・・・v-404 知らなければ良かったって事が多いですね。 でも知ってしまったから、もう以前には戻れないって感じです。 大事なのは、急激に冷やす事で、暖かいうちに冷蔵庫に仕舞うのも良くないんです。 急激に華氏70度まで持って行き、そのあと数時間かけて41°まで下げてから冷蔵庫行きとするのが理想的とされています。 それでもバクテリアの発生は免れることはありませんが、このバクテリアは再加熱で死んでしまいます。 ただし毒素は残るので、完全ではありませんが。
このバクテリアの名前はClostridium Perfringensと言い、主に肉類を使ったシチューやグレービーに発生するものとされています。 詳しくは私の分家ブログにも書かせてもらいました。
http://tomomim.blog99.fc2.com/blog-entry-9.html
あのバクテリアの勉強の後も、色んな気持ち悪い話題があの教科書には満載してあり、先週は害虫の話になったんですが、ページをめくったら4種類のゴキブリの写真がいきなり出てきて、授業中に小声で叫んでしまいました。 その次のページはネズミが3種類・・・
あともうブッフェには行けない。 あのブッフェテーブルにも規定があって、テーブルは3フィートの高さ、食品はテーブルから内側に7インチ入った場所におき、テーブルからスニーズガードは14インチ以上開いてはいけないとか、そう言うのを知ってしまうと、ブッフェテーブルがその規定にあっていないとか、もうそう言う事が気になりだしたらだめ・・・ またもうこれから一生アイスティーはオーダーできないとか。 アイスティーのタンクは洗浄しても、あの出てくる口を洗浄することはめったに無いため、一番バクテリアが多く発生する飲み物がアイスティーなんですって! それを知って以来、このくそ暑いのにコーヒーとかホットティーとか、あるいは水! 知らないほうが幸せだったようなきもする。
2007/07/21 (Sat) 14:07 | URL  [ Edit ]
ガンビ
しばらく見てなかったので遅れましたが、たいへんだったのですね!手当てが早くてよかったですね。Ojou-Chanも疲れがでないように気をつけてください。
2007/07/21 (Sat) 20:33 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ガンビさん
ガンビちゃん、まいど!
かなり順調に回復してるようすです。 指なんてもう腫れてないし、結構左手使って何かとしてるし、今から庭の芝刈りするらしい。
学校もあと2週間で終わりだ!(嬉) 
2007/07/21 (Sat) 23:27 | URL  [ Edit ]
ポメマル
久々におじゃましたら↑の記事でSteveさん入院の文字で慌ててこちらを読みました。
大変でしたね。骨が出てしまったにはゾクッです。
私も最近指の怪我を載せましたが、こういうのって人のものはゾクっとくるんですね。
いろんなことが不幸中の幸いで本当によかったですね。でも痛かったでしょう。
スクリューとメタルの一部は体の一部になるなんて取り除けないんですか?
でも利き腕でなくて良かったです。
これは私の指も左だったので右手だけで不便でしたがご飯も作れたので日常のことはなんとかこなせたんです。
おじょうちゃんは旦那様のお世話もあって大変でしょうが頼りにしてると思いますよ。
上のコメントで順調に回復してる様子良かったですね。
でも大事にしてあげて下さいね。
未亡人にならなくてすんだのは良かった良かった。
学校の方も頑張ってね。
2007/07/22 (Sun) 14:03 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポメマルさん
ポメマルさん、こんにちは。
白い骨が突き出てたそうなんですが、私が見た時は肉が腫れ上がって骨が隠れていたようですが、骨折ってまっすぐであるべき所に関節が出来たみたいで、すごく妙な感じがしました(当然ですね)。 メタルで骨をつぎあわせてあるって事なんですが、それって結構一般的なやり方らしいです。 帰ってメタルとスクリューを入れることが出来ないような骨が折れた場合は、固定が石膏だけに頼るものだから、回復に時間がかかるらしい。 でもメタルが入ってるから、これから空港で搭乗口に向かうたびに、金属探知機の音が鳴ることでしょう(笑) 
そう、ポメマルさんの指の時も、痛そうだったなぁ~~(汗) もうマンドリンが弾けるくらい回復したんですよね? 良かったよかった。
2007/07/23 (Mon) 06:27 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。