Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wild Catさん滞在記・・・食べ物編
2007 / 04 / 29 (Sun) | me |
この1週間で食べた物・作った物

11kgの七面鳥の丸焼き
Zorroちんの足のつめ


さまざまなNew Mexico料理

Green Chili Stew, Beef Tacos, Flour Tortilla
トルティーヤを伸ばすWild Catさんトルティーヤを伸ばすWild Catさんグリーンチリシチューホームメード フラワートルティーヤ
New Mexico料理の代表みたいな物と言えば、グリーンチリシチューとフラワー(小麦粉)トルティーヤだと思う。 手作りのトルティーヤは、生地は作っても伸ばすのが面倒だ!と言うと、なんと言っても「チマチマ仕事」が大好きなWild Catさんが、『私が伸ばす!』ってんで仕方なく(笑) 初挑戦なのに、見事に丸い! 私が作ったら、テキサス州の形になるのに・・・

New Mexican Salsa, Guacamole, Pork Posole
サルサワカモレポソレ
New Mexicoのサルサを口にした人は、今まで食べたサルサとは全く違うと驚く。 今回もそうだったね。 それからワカモレも食べた事無い味だってさぁ。 ポソレは・・・ちとレッドチリが辛すぎたみたいです(ごめんなぁ~~)


Happy Birthday, Wild Catさん!

ターキーディナーレモンシフォンケーキ4月29日はWild Catさんの誕生日なので、ちょっと早めのお祝いをターキーディナーとレモンシフォンケーキで。 楓蜜さんが来た時もそうだったけど、誰かのためにシフォンを焼く時って、決まってちょっとした失敗が。 今回も卵白のあわ立てが悪く、いつもどおりにはふくれてくれなかったのだ(涙) そして・・・ちょっと問題が・・・

ターキーの準備をするWild Catさんターキー私は鳥類の生を触ることが出来ない。 焼いてからは大丈夫なんだけど、生の状態のあの皮のぶつぶつがあるのが手袋してでも触れない。 いつもはSteveがチキンやターキーを洗浄してくれるが、今回は日中Steveは仕事をしてるので居ない。 私が出来ないならWild Catさんにやってもらうしかない。

ところがこのターキー、25ポンド(約11kg)もあるんです。 シンクの中で洗うのだけでも一苦労。 まして持ち上げてオーブンバッグに入れて、それをオーブンに入れるのはむっちゃ重たい至難の業。 Wild Catさん一人では持ち上がらない。 私も手伝わないといけない(ぎゃぁ~~~~~!) 何とかなりましたが。

付け合せにはマッシュポテト、グレービー、ドレッシング、蒸しブロッコリー、カラードグリーンとベーコンの煮込み。

誕生日のためのターキーなのに、すっかり仕事をさせてしまった、ごめんねぇ~~


さらにWild Catさんを酷使する

トンカツと鶏からあげ揚げ物三昧ご存知の方々もいらっしゃるとは思いますが、私は大の揚げ物嫌い。 食べるのは好き! 作るの大嫌い! ってな訳で、揚げ物全く平気だからって、滞在中にSteveが踊って喜ぶトンカツと鶏のから揚げを作ってもらった^^

カツどんSteveやっぱり踊ってました  ありがとう! これで当分揚げ物せずに済みました(笑) それでWild Catさんが帰ってしまってからだけど、残り物でカツどんも出来た  2度も楽しませていただいた^^


次回のブログ日記では、どこに行ったか何ぞを書かせていただきます^^
 
コメント
この記事へのコメント
Ojou-Chan⇒Wild Catさん
Wild Catさん、まいど!
Happy Birthday! イチローって人気あるんだね。 私が野球観ないってのも理由なんだけど、イチローって耳にしないなぁ。 それと私が日本に居た頃には、イチローって居なかったってか浮上していない人だったから、余計に馴染みが無いわ。 そういえばノモ選手が始めてアメリカでプレーしたのが、Albuquerque Dukesだったんだよ。 1週間ほどAlbuquerqueでプレーしてから、LA Dodgersに移動したの。 Albuquerque Dukes (現在ではAlbuquerque Isotopes)はLA Dodgersの2軍的存在のプロ野球チーム。
ターキーってね、冷凍庫から出すタイミングが難しい。 今までThanksgiving dinnerをみんな招待して、用意万端で忘れ物無いと思ってたら、前夜になってからターキーを冷凍庫から出し忘れてる!って事があった。 急いでフレッシュを買いに行かないといけなかった。 大体10ポンドで冷蔵庫に移動しての解凍が4日ほどかかる。 この25ポンドターキーは、我々が食べた火曜日の丁度1週間前に出しておいたにも関わらず、まだ中に氷があったよね。 恐るべし、11kgターキー!
もう何年もトルティーヤ作ってないから、1個分がどれだけなのか忘れたから、あんなに小さいトルティーヤになっちまった。 また練習しないとな。
2007/04/30 (Mon) 22:40 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
カツねぇ、もっと作ってもらえばよかったと後悔。 とにかくチキンがたくさんあったし、Wild Catさんはカツ食べないって言うから、とりあえずあの数にしたけど、もっと作ってもらうべきだった・・・ けど、冷凍なんて出来ず、作ったら作っただけ食べる奴が居るから、やっぱりあれでよかったんだろうな。
11kgのターキーな、お尻の辺りの皮に、直径5mmくらいの穴が一杯開いてるねん! 羽のあな! そんなデカい羽が生えてる鳥って事や! ぎゃぁ~~~~~! さ・ぶ・い・ぼ・の世界じゃ!
New Mexicoのメキシコ系の人たちは、最低週一の頻度で、自家製トルティーヤを作る。 知り合いなんて、昔は毎朝トルティーヤ作りから始まったって言ってた。 だから、トルティーヤの達人になる。 でも今の時代、ふかふかした新鮮なトルティーヤがどこでも手に入る(注・これはアルバカーキーだけのことです)。 だから自分で作る頻度が減ってきてるだろう。 特にわたしなんて、随分前にレシピを作れと頼まれ、配合を調べるために作ったきりトルティーヤとはご無沙汰だから、もう3年以上作ってない? だから毎回初心者、上達しない。
パスタマシーンはどうだろうな? あれって幅狭いし。
誕生日、何してるのかな? Wild Catさん。
2007/04/30 (Mon) 10:35 | URL  [ Edit ]
Wild Cat
嫁にもらってほしい、バースデーガールのWild Catです^^ 今日はシアトルマリナーズのゲーム観戦をしてきました。イチローの人気は予想以上で、イチローコールが何度も沸き起こってたわ。
ターキーさぁ、私の為に用意してくれたとばかり思ってたら、冷凍庫の整理だったわけ? でも、大好きなターキーを堪能させてもらったから、つべこべ言うまい。娘に『Ojou-Chanからターキーをもらってきたよ~』って言ったら、『ダークミート入ってる?』って、やっぱり聞いてきた。(笑)ダークミート沢山入れてくれて、ありがとう~
トルティーヤ作るのは、初めてじゃないって言ったやんか!でも、かなり久しぶり。こんなんで喜んでいただけるなら、NMでトルティーヤの実演販売やりまっせ!
2007/04/30 (Mon) 17:39 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒みまきさん
みまきさん、こんにちは。
11kgって、幼稚園児くらい?(爆) うちのThumperが7.5kgなので、まだ大きいとなると、すごいなぁ~~~ 
これを普通にオーブンで焼くと、最低10時間はかかります。 30分ごとに出たお汁を上からかけてを繰り返さないといけないけど、私はオーブンバッグってのを使い、これだと4時間で焼けて、お汁を掛ける手間もはぶけるし、ガス代節約にもなる。 
いつもなら10ポンド前後だから約5kg程度のターキーを焼きますが、ほんの2時間足らずで出来上がります。 でもターキーでもローストビーフでも、焼きあがってすぐにスライスすると、肉汁が出てしまうので、焼いてからさらにカウンターの上で1時間ほど放置しないといけません。 今回はその時間がなかったので(4時間ですでに午後8時だった)、即効できったから、ちょっとドライでした。
私もチマチマ仕事大嫌い! Wild Catさんがしてくれた事ですが、グレープフルーツの皮をむいて、個別の薄皮も綺麗にむいて、私に食べさせてくれた^^ そう言う仕事が大好きだとか。 ほんと、嫁に欲しい。
2007/04/30 (Mon) 12:48 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あつさん
アツさん、まいど!
去年のThanksgivingの時に、$25以上の買い物したら、ターキーが1ポンド$0.39になるってなセールがあったんだ(普段の1/3くらいの値段)。 その時に買ったのがこれで、あ~~~冷凍庫がスッキリした(爆) けど普段なら2人で食べるのは、せいぜい10ポンド(約4.5kg)程度のもの。 こんなにデカいのは私でも初めてかも? とにかく洗うのだけでも大変、オーブンに入れるのに腰が変になりそうだった。 
せっかくのターキーだし、誰か招待しよう・・・とは思ったけど、なんせ火曜日と言う平日に作ったために、呼びにくかった。 残りはSteve、Wild Catさん、チビ達が楽しんでる。 私はターキー苦手でね、焼いたその時に一口食べる程度で、残りには手が出ない。 Wild Catさんは冷凍してそれをWashingtonの娘さんの所へ持っていった。 あちらも学校の寮だから、部屋の冷蔵庫が小さく、冷凍庫部分なんてさらに小さいから、滞在中に食べつくさないといけないんだろうなぁ~~
けど、Steveとチビ達は大喜びだよ。 次回はZorroっちの『ターキーに狂喜乱舞する目』を日記に載せてみよう^^
2007/04/30 (Mon) 08:26 | URL  [ Edit ]
あつ
じゅ、じゅういちキロ~~~!?
そんなでっかい七面鳥、見たことない!
3人で食べ尽くしたの?
2007/04/30 (Mon) 07:28 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!
今Wild Catさんに頂いた瓶詰めタラコをみると、販売者は日本生活協同組合連合会、つまりCo-opです。 直径2cmほど、厚み1.5cmくらいにカットされたひとくちタラコが瓶詰めされてて、これはおにぎりとかには最適だなぁ。 瓶の中に一杯タラコの粒が残るので、我々はご飯を中にいれて、一粒無駄にすること無しに食べてます(笑) 
いくら安いとは家、もう25ポンドターキーはやらないだろうな。 だって、入れる袋にこまった。 洗うのもしんどい。 あ、でも、普段は私全くノータッチ。 これはSteveの仕事だからなぁ。
2007/05/01 (Tue) 00:57 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒楓蜜さん
楓蜜さん、まいど!
1歳で10kgになるんだね、人間って。 ッテコとは、Thumperは1歳で7kgだから、さほど人間と変り無いってことか。 そう考えると、すごいなぁ、あのパンパンぷりぷり胴体は! なんとかせねば。
色んなアホな話聞くけど、そう言う事件があったのか。 恐いなぁ~
2007/05/01 (Tue) 00:54 | URL  [ Edit ]
melocoton
>焼きタラコの瓶詰め
何それ~!~!
この魚卵女の私に隠れて(爆)そんなものまで売ってるの? 
うっしっし、来週日本だもんね~^^。 ゲットできるもん。
とりあえず母にたけのこ~~~~~って叫んでおいたわ。
私もこのターキーは触るのこわいかも? うちのイギリスサイズのオーブンにはきっと入らないよ。
私もいただいたサルサいつ食べようって思ってるんだけど、やっぱりNMパーチーでも開くか(笑)。
2007/05/01 (Tue) 00:14 | URL  [ Edit ]
楓蜜
アメリカの感謝際、我が家では祝わないけど、カナダにはアメリカ人もいっぱい住んでいるからかな? ターキーがその時期安くなるのよ。
11キロは生後12ヶ月の子供くらいだと思うよ。 一歳で10キロが目安だからね。 
前さ、アメリカでベビーシッターが赤ちゃんをオーブンに入れて焼いちゃった事件あったよね。。  こわ!
2007/05/01 (Tue) 00:11 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポメマルさん
ポメマルさん、こんにちは。
Costcoで見かけるターキーは、最高でもせいぜい7kgあたりではなかったかなと思います。 あまりこんな巨大なターキーは見かけないわ。 我が家には日本の家庭の普通の冷蔵庫のサイズの冷凍庫があるんで、その中に入れてました。 そして同じサイズの冷凍庫付き冷蔵庫も余分にガレージにあるから、その中に入れて解凍させてました。 普通の日本の家庭じゃ、こんな事出来ないだろうし、第一オーブンには入らないと思う。
Oven Bagsってのが出回ってるんです。 http://www.alcoa.com/reynoldskitchens/en/product.asp?cat_id=1337&prod_id=1790
これに入れて焼くと、何でも時間が短縮されて出来上がる便利な物です。 大きさはローストビーフやハムに使う普通サイズ(40cmx43.75cm)とターキーサイズ(47.5cmx58.75cm)があります。 今回のターキーは25ポンドだったから、そのターキーサイズにかろうじて入ったって所です。 みると24ポンドまでとあるから、アメリカの標準でも25ポンドは巨大だということですね。
このバッグに入れた状態で4時間ほど焼きましたが、バッグが無ければ10時間くらいかかります。 Bastingと言う作業ですが、焼き始めて焼き汁がでだしたら、30分ごとにオーブンを開けて、出てきた汁をターキーの上からかけるという作業をしなくてはなりません。 巨大なスポイトで汁を吸い上げて上からかける。 けどこのバッグは焼き時間を短縮するだけでなく、ベースティングの必要も無いという優れもので、もう手放せない。 そうでなければ、10時間、つまり家から開放もされないし、30分ごとに汁かけしないといけないから。 
あのアルミトレーも一番デカい奴なのに、足なんてはみ出てたし。 持ち上げるだけで大変でした。
2007/04/30 (Mon) 22:50 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!
いや、これは異様にデカいターキーを選んだわけで、普段ならこの半分くらいのしかやかない。 セールで激安だったんで、一番デカいのを掴んだんだけど、後で思うと、オーブンにちゃんと入るか不安だった(笑) 大体二人家族でこのサイズはどうかと思うよねぇ~ 
>何回いけるか心配みたい
って、なんで今から心配してるん? 時間の都合がつくかどうか? 1回以上いけるかどうか心配してるのか? おもろいお人じゃなぁ~^^ 缶詰の焼き鳥狂なのは知ってる。 あれだけ買って来たの、まだ残ってる?
しかし焼き鳥に缶詰があったとは知らなかった。 おなじく、焼きタラコの瓶詰めがあったなんて、Wild Catさんがくれるまで知らなかったし(笑) 
2007/04/30 (Mon) 22:32 | URL  [ Edit ]
ポメマル
11キロのターキーはコストコでもあるんだろうか?
こんなのが入ってる冷凍庫ってどんな大きさ?
私も今までに一度だけターキー焼いたことありますが、一番小さいものでした。それでも鶏からみるとデカイ。11キロは焼き上げるのに何時間かかるのかな。この大きいターキーがすっぽり入るアルミトレーがあるというのもさすがアメリカですね。
Wild Catさんのトルティーヤお上手です。
2007/04/30 (Mon) 19:59 | URL  [ Edit ]
melocoton
やっぱりアメリカのターキーはでかいね~。 こっちのターキーってアメリカじゃチキンとみなされる大きさです(笑)。
トンカツと鶏のから揚げ>外人夫どもはどこでも同じだ(爆)。 うちの夫も来週日本でとんかつ屋さん何回いけるか心配みたい(爆)。
2007/04/30 (Mon) 17:28 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒楓蜜さん
楓蜜さん、まいど!
カナダの感謝祭は分かるけど、アメリカの感謝祭もカナダで祝うのか? 1ヶ月違いだよなぁ?
12 days of turkey leftover が開始されるはずなんだけど、実は私がターキー苦手と来てるから、我が家ではあまり活用されないわ。 Steveがあの巨大ドラムスティックをムシャついて、骨にくっ付いてたWild Catさんがチマチマ取り除いてくれた肉はチビ達の所へ、残りの棟肉は現在冷凍庫に待機中。 スープも一応とったけど、どうするべか? 私が食べられないから、料理する意欲もあまりない(爆) 
このトルティーヤは、力いらないよ。 讃岐うどんの生地は、腹立つほど硬いけどね。 丸くなんて出来やしない! 
2007/04/30 (Mon) 12:44 | URL  [ Edit ]
みまき
11キロって・・・
大きさが想像つきません(笑)
オーブンで焼くのにどれくらい時間かかるのでしょうか?(^^;;
私はちまちました作業は半泣きになるくらい苦手です(笑)
2007/04/30 (Mon) 12:09 | URL  [ Edit ]
楓蜜
でた! ご馳走の代名詞、ターキー!
残ったっていろいろに活用できるじゃん 我が家では人気度高いよ。
でも普段は値段も高いから、買えるチャンスは4回(イースター、カナダの感謝際、アメリカの感謝祭、クリスマス)のみ。 もちろん食べなくてもとりあえず買って冷凍しておくよ。
ターキーの骨でとったスープをベースに作るラーメンも美味しいよ♪
Wild Catさんのトルティアの伸ばし方上手だねぇ 教えてもらいたいわ。
私もちまちま好きだけど、力が必要なのはNGなのよね。 それともこれ力いらないんだろうか??
2007/04/30 (Mon) 11:04 | URL  [ Edit ]
ブライア
Steveが狂喜乱舞するの分る気がする(笑)
盆と正月がいっぺんに来たって感じだっただろう。
カツは冷凍しといたか(爆)
11Kgのターキー > ・・・これ見たら食べられへんわ~。
凄くグロテスク。触りたくないOjou-Chanの気持ち分る!
Ojou-Chanって、パスタマシーン持ってなかった??
トルティーヤの伸ばし、パスタマシーンでするのってどう。
Wild Catさん、遅れましたが Happy Birthday!!
2007/04/30 (Mon) 09:16 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。