Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノーリードで犬を歩かせるアホな飼い主(怒) 
2007 / 04 / 04 (Wed) | me |
2007年4月3日のThumper と Zorro-Chan

今日も笑顔で ニッ!


ノーリードで犬をうろつかせる飼い主が多すぎる!

うちの子の体の2倍程度の大きさのスピッツらしき犬が向こうからやってきた。 一応リードは付いてるけど、それを引きずって歩いてる。 飼い主は後ろの方からゆっくり歩いて来てた。 私は2人のリードを硬く握り締め、じっと相手の出方を伺ってた。 あっちに行くなら、こっちに行こうって考えて。

そしたらその飼い主のおばはん、『She won't do anything! 何もしませんよ!』って言うんで、そう言う台詞を言う飼い主があまりにも多すぎるので、私もかちーんと来て言い返した言葉が、『Well, that's not the point, is it? そう言う次元の問題やないだろう?』って言ってやったら、おばはんはそそくさとリードを捕まえに行った。

うちの子達は、外見無害に見えるけど、実際噛む犬やったらどうする気なんだろう? こちらはリード捕まえてる。 相手がよってきたらこっちはどうしようもないやん? 今度から、『この白い方は噛むよ!』って言おうかとも思う。 Zorroっちはすぐに尻尾振って行きたそうにするからなぁ。

まだそのスピッツはえー。 後で巨大なジャーマンシェパードらしきワンコをノーリードでしかも公園の駐車場を歩かせてるアホなおばはんも見かけた。 犬を信用しすぎてやしないか? 駐車場でノーリードなんて、己はなに考えてるんじゃ!って怒鳴ってやりたくなる。 車に当たったらどうするねん? 犬はどうなる? 当ててしまったドライバーはどうなる? 

いくら大人しいとは言え、それは他人には分からない事。 大きめな犬が来たら、こちらは身構えてしまう。 おまけに、誰も袋を手に持ってない! むっちゃ腹立つ! ここ数日やけにイライラしてるわ。 そろそろ来るのだろうか?



映画『Happy Feet』を観ました

Happy Feet映画の始まりは、あの『March of the Penguins・皇帝ペンギン』のドキュメンタリー映画を思い出させるようでした。 『ペンギンには歌が命!』ってな状況設定で(なんで?)、ペンギン幼稚園に通う赤ちゃんペンギンたちの中で、1羽だけどうしても歌が歌えないペンギンのマンブル(後成長してからの吹き替えの声はElija Wood)は、足が感情と共に勝手に動いてしまう。 けど歌が命のペンギン社会には受け付けられずにつまはじきにされる。 おまけにサポートするべき両親(父親メンフィスの声はHugh Jackman、母親ノーマ・ジーンの声はNichol Kidman)にも見放され、1人で群れから離れ、そこで小さい種類のペンギンたち(ラモンの声はRobin Williams)に出会って、マンブルのタップダンスの才能を受け入れられる。

ネタばれあり
その後マンブルは、南極圏から魚が減って行ってる原因を追求するための旅に出て、人間とどうやってか知らんけどコミュニケーションとって、南極圏付近での漁猟撤回するという社会現象まで起こすといった映画。

かるーい気持ちでDVDレンタルしたけど、実際あまり面白いとは思えない映画だった。 映像はすばらしいよ。 赤ちゃんペンギンなんてむっちゃ可愛いし、Robin Williamsのメキシカンペンギンとかは面白い。 でも他がなぁ・・・ やっぱり私はミュージカル苦手だからなのか、歌ばっかりってのがきにいらなかったのと、ストーリーがあまりにも飛躍しすぎてるから、やりすぎだと思った。

【私の採点】★★★★★★★☆☆☆
【劇場で観る映画?】★★★★★★★★★☆
【またDVDレンタルして観たい?】☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【お勧め度】★★★★★★★☆☆☆

英語サイト・Happy Feet
日本語サイト・ハッピーフィート

映画『The Nativity Story』を観ました

The Nativity Storyあまりにも有名なストーリーだとは思いますが、The Nativity Storyとはキリスト生誕にまつわる物語です。

ナザレの町で生活していたマリア(Keisha Castle-Hughes)とジョセフ(Oscar Isaac)が婚約した後、マリアは神の声を聞き、聖霊によって男の子を身ごもると告げられる。 当時の男女、特に女性は、婚前交渉が許されず、もし公になれば公衆の面前で石に打たれて処刑される。 当然マリアは誰ともまだ一緒になって居ないのに身ごもったと言う事をマリアの両親もジョセフも誰も信じてはくれない。 けれどその後ジョセフにも神様からのお告げがあり、2人はマリアのお腹に居る神の子を産んで育てると言う大役を納得してその後の人生を歩む事を決意する。 そしてナザレを後にし、ベツレヘムへの旅に出て、そこでイエスを産み、一目その赤ちゃんを見た者は、それが何物なのかを察知し、皆が膝づくのでした。

大体キリスト生誕にまつわる話は、キリストの生涯を描いた映画が多いのですが、この映画はマリアとジョセフに重点を置いて、夫婦愛や家族愛に焦点をあわせた映画でした。 だからイエスが誕生したところでこの映画は終わります。 だから是非見たい映画だった。 だけどなぜか映画館に行きそびれた。 アカデミー賞ノミネート映画に一生懸命になって、この映画を観そこなったのだった。 今回DVDでやっと観れた^^

【私の採点】★★★★★★★★☆☆
【劇場で観る映画?】★★★★★★☆☆☆☆
【またDVDレンタルして観たい?】★★★★★★★★★★ ←多分買うと思う
【お勧め度】★★★★★★★★☆☆

英語サイト・The Nativity Story
日本語サイトはまだみたい

4月3日のディナー

グリーンチリシチューでしたが、すっかり写真撮るの忘れた。 むっちゃ美味しいでぇ~~~! まだ唇がひりひりしている。
 
コメント
この記事へのコメント
Mima
昨日とはうってかわってスマイルですね、サンパーちゃん。あのガン飛ばし写真には笑ってしまいましたよ~。なんかサンパーちゃんの方がゾロちゃんより感情表現が豊かなのかしら。でもゾロちゃんも衣装着せられた日にはものすご~く嫌な顔しますから2人とも表情が色々とありますよね。
今日はコリアンマダム3人と一緒にまたしてもビーズの会(笑)。今回初めてネックレスを作りました。ものすごく細かい真珠・クリスタル・シルバーのビーズを使って、アクセントにアメジストを入れたので、ワイヤーに通すだけで3時間もかかってしまいましたが、出来上がりには満足!もうどっぷり漬かっております。コリアン3人+日本人が集まると、彼女達はほとんど韓国語で話しますから何て言っているのか全然わからないのですが、こちらもビーズに集中しているのでもう彼女達の会話は上の空(笑)。でもビーズのこと話しているのは少しわかるの。韓国語で真珠というのが日本の真珠にものすごく近いから(笑)。それにしても同じアジア人だからか、作るものはネックレスであれ、イヤリングでもどれもシンプルで洗練されています。そしてホンモノ志向。彼女達はお金持ちなので高い天然石(ルビー・サファイア・アクアマリーンなどなど)を使う場合がほとんど。私は・・・地味にやっています(笑)。それにしてもビーズ関連の本を図書館で調べたら色々と置いてあるのはいいのですが、みんなゴテゴテ・派手・チープ、参考にできるシロモノではない!地味な顔立ちの日本人がこんなのつけたらアクセサリーが歩いているようになってしまう!やはりこういうのは大柄で派手な顔のつくりのアメリカ人がつけたら似合うようになっているのです(笑)。
先日は日本行きチケットのことでお世話になりました。調べていただいてありがとうございました。私もずっとIACEを使っていて、今までだったら格安チケットがいつも手に入ったのですけれど、今年はなんか例年になく入手困難なようです。ロス経由も考えたのですが、子供連れ、ドメスティックと国際線が違う会社だと荷物がややこしい、コネクションによってはロスに一泊しなければならない?ということを考えるとどうしてもアメリカン航空のスルーで行ける方が楽なんですよね。だからまだチケット購入には至っておりませんが、どうもあれだけバカ高い運賃を払わざる得ない状況に迫られています。あれだけのお金があったら何買えるかな~と思ってしまいますが、これも仕方ないですね(ため息)。
卵黄対策ですが、シンプルにプリンというのはだめですか?私プリン大好きなんです!それにしても急激に体重が落ちるダイエット、すごいですね。特定の○○ダイエットという名前があるのですか?私のように食べたいものはとりあえずガマンしないで食べてしまう人には絶対できそうもないダイエットだな~(笑)!
2007/04/04 (Wed) 15:16 | URL  [ Edit ]
melocoton
おはよう!(イギリスはNM時間+7時間)。
こっちもブルドッグみたいなの放して歩いてる人が多くて、一度ハイハイの赤ちゃんに大きな犬が寄ってて親が犬をたたいて追い払ったら、飼い主が逆切れっていうのを見かけた。 あれは絶対飼い主が悪いよね。
The Nativity Story見たんだ~。 このマリア役の子が小さいころに主役をやったWhale Riderって見ましたか? ニュージーランドのマオリの話だけど、すごくよかった。 
2007/04/04 (Wed) 18:17 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
Thumperの表情、ほんと昨日の目は何だったんでしょうか? 特にThumperは色んな顔を見せます。 Zorroのあの目も捨てたモンじゃないですが(笑) 
ビーズ遊びって、小学校の時にしたっきりですが、まあMimaさんのは『ビーズ遊び』のレベルとは別物でしょうけど、最近手先の細かいことをすると、眉間にシワ、背中は猫背になって、老眼鏡無しでは何も出来ない。 悲しいなぁ~
私は里帰りで同じ航空会社つなぎで行った事がありません。 大抵ABQ-LAXはSouthwest Airです。 朝6時のに乗ると、LAXに7時に到着し、今度国際線が13時ごろなので、偉く時間が余って退屈。 でもその次のだと、LAX到着が10時で、そうなるとちょっと心配。
でもHouston経由とかだと、同じ日に乗り継ぎ出来ないのが多い。 だからいつもLAXになるんですが、今度DenverかLas VegasかPhoenixで出入りできたらなぁ~と思う。
もちろんプリンも候補に挙がってます。 今のところ、卵黄12個使うケーキ、カスタードクリーム(シューも焼いてクリーム詰めて冷凍)、プリン、アイスクリーム、卵黄だけのフレンチトースト。 でも考えたらみんなダイエットが水の泡になってしまいそうなものばかりだぁ~ あ”~なんで卵黄は冷凍できないんだ!
このダイエットはMichael Thurmondの6-Day Body Makeover Dietといいます。 これの前の日記にかいてある文字をクリックしたら、Amazonの書籍のページに飛べます。
2007/04/05 (Thu) 07:40 | URL  [ Edit ]
ブライア
まいどぉ~^^
Thumper、めちゃくちゃご機嫌な顔だよね~。 歯並びも綺麗だし^^
リード > これは、人のためにするもんじゃなくて、自分のワンコのためにするものだと思うな~。 ワンコを飼ってない私が言うのもなんだけど、人間の子どもも同じで、子どもと手をつないでない時に子どもが飛び出したりして、けがをしたなら、それは親の責任だと思う。
ワンコも同じで、もしリードをしてない時に車に引かれたりしたら、相手に非があるより、まず飼い主の責任だと思う。 そうならないためにも、外では絶対リードが必要だと思うな。
Happy Feet > 私も今日見た!(笑) オープニングでキャストが流れた時、Hugh Jackmanって出て、めちゃくちゃ喜んだ!! でもよく考えたらチビと一緒だったから「吹き替え」(爆)  やっぱり、映画は字幕に限る・・・号泣。
The Prestige > これずっと待ってるねん!! Christian Bale と Hugh Jackman、おまけに、Michael Caine だよぉ~~。 めちゃくちゃ期待してます。 確か原作読んだ気がするけど・・・年のせいか覚えてない(爆)
2007/04/04 (Wed) 21:38 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!
7時間ね。 覚えておこう。 いつも分からなくて、変な時間に書き込みあったら、『melocotonさん、一体いつ寝るんだろう?』って思ってたし(笑) 
私も執拗に近寄るよその犬を何とかしたくなるのをぐっと我慢。 けど放し飼いにするお前が悪いんじゃ!v-359 ブルドッグって、犬の中でもアゴの力があって噛むと話さないし、あの口と歯並びはとっても危険なそうです。 
このマリア役のKeishaって子、そうそうそのうちWhale Riderを見ようと思ってる。 映画の最初から終りまで、なんとなくずっと無表情と言うか、何か気に入らないのか?ってな表情なんだわ。 それが良い演技に値するのかどうかは分からない。 ジョセフ役の俳優は、体中からマリアを愛しているって雰囲気がでてた。 
でも結局、俳優はこんな映画関係ないと思うねん。 ストーリーが強いってか、もう分かりきった内容だから、演出やね。 ヘロデ王役のCirian Hindsだっけ? すごく威圧的でよかった。
2007/04/05 (Thu) 07:45 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
ニカッ!ってのはこの顔のことを言いますね^^
そうだよ! 自分のワンコの安全守るには、リードは必要。 でもこちらがいくら頑張っても、リードなしの犬に突撃されると逃げ場がない。 腹立つぅ~~~! そしてリードなしで歩いてるワンコを跳ねてしまったりなんて事でもあろうなら、私は当分眠れぬ夜を過ごしてしまうわ。
Happy Feetさぁ、誰が声してるかっての、全然しらなかったんだ。 知ってたのはRobin Williamsだけ。 二役してたし、ナレーションも彼だった。 この人はアニメの吹き替え最高やわ。
Hugh Jackman の声よかったよぉ~~ 歌もすごく上手やし。 なんでオーストラリア人がアメリカ南部なまりの英語で喋ってるかなぁ?なんて思った。
The Prestigeは、2回ほど見ないと理解できなかった。 再度みたら、あ~~~~!ってな所がいくつかでてきた。
電気を操るおっちゃん役が、David Bowieでさぁ、えー味だしてたよ。
2007/04/05 (Thu) 07:49 | URL  [ Edit ]
pinkcowgirl
Oちゃん、卵のダイエット大変ですね。
私には無理だわ~~~
横レスごめん・・・・
Mimaさん、Txのあや姐さんです。
もしAmericanで日本へ行くなら、私はNYの近鉄で買っていますが、アメリカンで行くと、3月には1日AmbassadorRoom使えると宣伝していましたが、1-800-527-2699かwww.kintetsu.com/jp/
それに4月には近鉄で、ロスから成田まで今379ドルと宣伝しています、このきゃんぺーんいつおわりますか?
私はいつもサンアントニオからダラス経由で東京で、大体750ドルくらいでしたが、今はドウでしょう。
2007/04/05 (Thu) 08:38 | URL  [ Edit ]
wanko
最近私もイライラなのですよ(笑)
日本より多そうですね。ノーーリードわんこ。に困った飼い主。
家の敷地(庭)が日本とは比べ物にならんくらい広いでしょ?うらやましい~。
けど、これがそのままノーリードで外に出てってしまう原因なんではないかな~?とも考えます。
今は、日本でも猫の額ほどの庭で犬放し飼いするようになって、コソット脱走してノーリードで歩いてる犬をよく見かけます。
あかんて!逃げ出せそうなら繋いで飼ってくれんと。
それと、散歩してて焦るのがちっちゃい子供さん。
「おばちゃん、犬触らして~」って寄ってくる。
多分、うちの犬は人好きやから、咬まないと思うけど、絶対ではないし。
「咬むかもしらんで~~」って絶対言いますよ。
だから、小型犬でもノーリードで散歩させてる人には、うちの犬は咬むかもしれんし~ちゃんと繋いどかんとあぶないで~って言いまくります^^
2007/04/05 (Thu) 12:05 | URL  [ Edit ]
Mima
横レス失礼します・・
あや姐さん、こんにちは。日本行きのチケットに関する情報ありがとうございました!IACE以外の旅行会社はあまり真剣に見ていませんでしたが、改めて近鉄のウェブサイトに行ってみて、調べてみました。残念ながらアルバカーキー発の価格は出ていなくて電話で問い合わせということになりますが、営業時間が過ぎていたので、明日朝一でニューヨーク支店に電話してみようと思います。この旅行会社ではチケット購入者(利用航空会社にもよりますが)には家族割引、ラウンジルームの招待券、空港からの荷物宅配サービスクーポン券など、特典が多いのにもびっくりしました!少しでも航空券を安くあげて、その分日本で楽しいことに使いたいというのが理想です(笑)。本当にありがとうございました。
Ojou-さんのダイエット、本をアマゾンで見てきましたが、効果がある人は確実に体重落としているようですね。でも女の人は一日の摂取カロリーが1200で食べられるものもものすごく味がないまずいものが多いとの批評を読んで、きつそうだな~、やっぱり楽して短期間に体重落とすことはできないんだろうなと漠然と思いました。でもOjou-さん、うまくいくといいですね!というか、Ojou-さん、もう体重落とす必要ないんじゃないですか?この前お会いしたときも全然太っていなかったし。でも人からなんと言われようと自分を満足させるのが一番大変なことですよね。ところで金曜日に家族でアルバカーキーに行くことになりました。育ち盛りの息子が、去年まで着ていた夏服(短パン系)が全部入らなくなったというので、お買い物です。また怒涛のごとく慌しいショッピングになりそうです・・・。と言うのも、娘は金曜日の夜友達を招待してのスリープオーバーがあり、そして前回忘れられてしまった近所の犬の世話をまた引き受けたのです。ボストンテリアのそれはそれはカワイイ犬なんです。今度は絶対忘れないからね(笑)!
2007/04/05 (Thu) 12:12 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒pinkcowgirlさん
あや姐さん、こんにちは。
義母や義姉に聞いたら、卵黄は素直に『シンクの穴に捨てた』って言う。 貧乏性の私には、それが出来ない! でも思い出せば、Janet Jacksonも毎朝6個の卵白でダイエット成功したらしい。 勿体ないけど、あの人なら卵黄くらい捨ててもお金が余ってるやろうし。
Mimaさんへの情報、ありがとうございます。 私にも役立つわ。 今度は私も近鉄をみてみよう! ってこんな話してると、むしょうに帰りたくなってきました(泣) 
2007/04/05 (Thu) 13:34 | URL  [ Edit ]
roko
どこの国でもノーリードは問題なんだよね~
自分のワンコは大丈夫なんてアホな自信どこからでてくるねん!!・・怒
って感じ
大丈夫なんですね!よそのワンにかまれても、車に跳ねられても文句の1つも言わないんやね~~~!
一筆書いてワンコの首にぶら下げて歩いてくれ
マナーって本当に最近なくなってきた
日本なんて愛情と溺愛が混在してる
犬はどこまでも犬で人間の子供ではないんだからね~
2007/04/05 (Thu) 13:37 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ともさん
ともさん、こんにちは。
『March of the Penguins』はDVD持ってるし、映画館で先に観ました。 Steveは渋ってたけど、想像よりも良い映画だったと言ってました。 なんせ、ナレーションの声がMorgan Freemanさまだものv-344
『Happy Feet』はねぇ、ディズニーの映像は、いつもながらすばらしい。 けど、ストーリーは単純で、『醜いあひるの子』みたいな始まりで、1羽だけ他と違うって事でいじめにあい、途方にくれてたら別の種類のペンギンたちに出会い、マンブルのタップダンスと言う才能を大いに受け入れて、彼はだんだん自分を取り戻し、無理にみんなと同じにならないといけないとは思わず、自分に与えられた才能を誇りに思う日が来るという、え~~話やけど、映画の80%は歌を歌うシーンだったかと思うわ。 歌はまだ許せるけど、ペンギンが踊るねん。 それが気に入らん!(爆)
Robin WilliamsのLatinoペンギン率いる5ペンギングループが面白かった。 彼のスペイン語のMy Wayのクリップが好き。
http://www.youtube.com/watch?v=_i_VvpQbYj4
メレンゲね、つぶれるほど混ぜたらあかんけど、混ぜたりなかったら、ケーキの真ん中に白いスカスカした物体が残ってしまうから、ちゃんと混ぜないといけない。 その度合いが難しいよねぇ~~~ 今度の私の課題は、スポンジを焼けるようになること。 はぁ~あ
2007/04/06 (Fri) 07:13 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒wankoさん
wankoさん、こっちではお久^^
ノーリードとv-294袋を持ってない飼い主を見たら、私の心に突然火v-41がついてしまうんです! 特に我が家の近くには、大きなドッグパークがあり、放し飼いして好きなだけ走らせることが出来る場所があるのに、あえて別の公園でノーリードか、ドッグパークのフェンスに入らないでノーリードとか見ると、はらわた煮えくり返ってます。
うちのチビはしつけが成ってないから、人間大好きで飛びつくんです。 大人はまだ良いです。 せいぜいジャンプしても股間辺りまでの高さしか行かないけど、小さい子供ならこの子たちの前足が顔に当たります。 子供が近づくと、ジャンプしますよ~顔に手をかけますよ~とは言うんですが、外見の可愛さで、なーんも考えてない見たい。
今度この子は噛みます!って言うつもりです。 マジ、本当に噛むかも知れない。 
2007/04/05 (Thu) 13:40 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
私も今度かえる時は、色々チェックしてみようっと。 こんな話してたら、帰りたくなります。
ダイエットですが、何事も短期間でとか急激な減量ってのは、あまり良くないと思います。 若いならまだしも、我々の年代になると、ゆっくりしないと皮膚がたるむし。 理想では、1ヶ月で2kg弱かなぁ? だから6日間で10ポンドなんて、そんな高望みはしていないし、むしろそれは良くないと思います。
義姉と義母の話では、本にターキーソーセージのレシピが載ってたので、それを作ったら、ダンボール食べてるみたいだって言ってました(笑)
先日Michael Phelpsが新記録だしたでしょう? あの時Mimaさんの長男君の顔が頭に浮かびました。 来年のオリンピックにひょっとして・・・なんてね。 この年代の男の子って、きっと信じられない成長なんでしょうね。 確か夫もそのくらいの年代で、体に激痛が走って医者に行くと、身長が1ヶ月に1インチも伸びて骨の成長に皮が付いていってなかったとかだったらしいです。 私なんて横に1インチくらいなら、朝と夜で違うけどな(笑) 
今度の金曜日はGood Fridayで、夫は会社休み。 おまけに月曜も休みだとかで、4連休かい。 4x3=12回分の食事作るのぉ~~~~! いやだなぁ(爆) 
2007/04/05 (Thu) 13:53 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒rokoさん
rokoさん、まいど!
アメリカは多分、ワンコ禁止の公園とかは出来ないだろうけど、日本では少数のマナーの悪い飼い主のせいで、大半ちゃんとしてる人たちが、ワンコを飼ってない人から白い目で見られるのは腹立たしいですよね。
今日もドッグパークの横歩いてましたが、私の目の前でワンコがv-309出しました。 飼い主はすぐ横のベンチに座ったまま、全然拾う気はなかったらしい。 そう言う人たちが多すぎる。 
それとほんと、ノーリードで事故とか心配しないのだろうか? 私のチビは信用度ゼロなんで、リードを放すことなんて出来ません。 おじょーちゃんは聞き分けの良い子だったので、公園の道の散歩の時は、リードを持たずに歩かせてましたが、私の視界に人間か犬が入ると、リードは必ず付けました。 そして道を渡るなんて時は、絶対にリード付けてました。 うっかりで亡くしてしまうのは、あまりにも悲しすぎる。
>犬はどこまでも犬で人間の子供ではないんだからね
そう、これね、どうしてワンコの寿命は短いんだろうっていつも思う。 愛情を注いで注いで、でもせいぜい15年程度か。 人間の子供なら長持ちするのにな。
2007/04/05 (Thu) 14:15 | URL  [ Edit ]
Mima
たびたび登場で申し訳ありませんが、先日コストコでターキーミートボールってやつを買ったんですね。というのも普通のビーフのミートボールに比べてだいぶ脂肪が低かったから。でも2度と買わない!まずいんだもん!Ojou-さんもコストコに行っても買わないことをオススメします(笑)。やっぱりダンボールを食べているような食事をしてまで体重落としたいとは思わないな~。
先日のメルボルンでのスイミング、しっかり録画して見ました!ヤクルトが大々的にサポーターになっていたらしく、ものすごくでっかいヤクルトのカタチをしたオブジェがプールサイドに置いてあって家族全員爆笑!そしてスイミングキャップやゼッケンにもヤクルトのロゴ・・・相当宣伝費にお金かけたんだろうな~。そう、そしてマイケルフェルプス、またやってくれましたよね。以前Ojou-さんが彼を息子にしたいって言っていたけれど、私も同じよ!インタビュー見てても、舌足らずで一生懸命話すところや、最高のスマイルを見せるとことか、素直でかわいい雰囲気炸裂なの!うちの長男はオリンピックは夢の夢ですが、ああいう大きい大会を実際にテレビで見るとやる気になるみたいですよ~。
普段家にいない子供達が家にいるとやっぱり食事の支度が面倒というのは共通の不満ですね(笑)。それに近所の子供達が出入りするからその分余計に作ったり、片付けたり・・・早く春休み終わってほしいわ・・・。
2007/04/05 (Thu) 14:15 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、おはようさんです。
実は私、ターキーが好きではないのです。 ホリデー時期にターキーの丸焼きしても、胸肉を1スライス食べるだけで終わり。 残った大量のターキーは、全てSteveとチビ達のお腹に入ります。 
だからターキーのひき肉って手が出ないので、買う心配はないようです^^ 第一市販のミートボールには、塩分や卵黄など、この6日のダイエットにいけない物が入ってる可能性があるので、きっと手作りになるでしょう。 私はターキー避けてチキンにします。
ヤクルトのサポートは日本人選手に対して? それともメルボルンでの大会のサポートなら、オーストラリアにもヤクルト大々的に進出してるって事かな? アルバカーキーでヤクルトを目に出来るのは、冷凍庫に入ってる奴だから、買う気になれないようなのばかりです。
Michael Phelps、可愛いよねぇ~~~! まじめな顔と笑顔に大差がある(笑) 息子と言うか、私の姪(21)と結婚させて、家族の中に捕らえておきたいわぁ。 でも私の姪は、ジャニーズに夢中になるばかりな、お気楽女子大生です。
2007/04/05 (Thu) 23:43 | URL  [ Edit ]
とも
こんにちは^^
映画の採点、役にたつわぁ~ペンギンの方、DVD出たら買おうと
思ってたから。歌ばっかりってのは私も苦手。
The Nativity Story、良いですね! リストに追加。パッションは強烈
過ぎて、何度も見れないけど、明日は見ようかなぁと思う。
教会の聖歌隊に入ってて、土曜日は礼拝のリハーサルが夕方まで
あるからその時のおやつを焼いてます♪もちろん、パウンドケーキ。
前回、メレンゲが潰れるのを恐れて空気抜きしなかったけど、
今回は軽く空気抜きしました♪
パウンドケーキで卵を混ぜるとき、別立てだと分離しないから
初心者の私にはピッタリでした♪ ありがとう~~~^^
2007/04/06 (Fri) 05:51 | URL  [ Edit ]
Mima
Ojou-さん、あや姐さん、日本行きチケットの顛末記、その続きです(笑)。朝一でニューヨークの近鉄に電話してみたら、とても感じのいい方が電話に出てくれて丁寧に応対してくれて、ユナイテッド・アメリカン・ノースウェストでの料金と色々出してくれました。でもね、残念ながらIACEで出してもらった値段とほぼ同じ!そして第一希望の日程はもうすでにどこのエアラインも予約でいっぱい。それで一応考えたのですが、IACEで頼むことにしました。と言ってもまだ料金を支払ってはいないわけですが、これ以上値段が下がることはまずないだろうと言われました。今年は本当に高い日本帰国となりそうです。子供達の学校を気にすることなく、秋とかに日本に行ける日がいつか来ることを願っております(笑)。
スポンジケーキって難しいですよね!卵のホイップ度、見極めが難しいのですよね、Ojou-さんがおっしゃるように。私もパサパサじゃない、真ん中が陥没しない(笑!)キメの細かいしっかりしたスポンジを焼くのが夢です。道のりは長そうですけれどね!先日ばたーを使わないパウンドケーキのレシピを試してみましたが・・・やっぱりバターが入るのとそうでないのとではおいしさが随分違うな~と思いました。でもチョコレートとカカオニブが入っているのでまだなんとか食べられます。罪悪感なく食べられて、もすごくおいしいケーキって不可能なのかしらと思う今日この頃(笑)。でも日本に行ったら好きなものをアメリカにいる時ほど考えないで楽しもうと思っているのです。ご飯・パン・ケーキ・和菓子・・・なんでもおいしいものは日本にいる時にしか食べられないものばかりですものね。その分運動して気をつけます(笑)!
2007/04/06 (Fri) 11:06 | URL  [ Edit ]
bibi
ノーリード、許せませんねぇ。
私も以前散歩中にゴールデンレトリバーに遭遇しました。
まだビビ1人の時だったので抱きかかえられましたけど、、、
おとなしいとはいえ、背の高いわんこは前に来るとビビリますよねぇ。
あと、放してひとりで散歩させているのも困ります。
うちの庭に中型犬がよくフラ~って入ってきます。
もしうちのわん達が出ていたらどうなることか、、、
喧嘩にならないとしても、あとをついて行きそうです。
みんなもっとマナーを守って欲しいですよね。
『The Nativity Story』
見たいですね。
私は聖書の世界に興味があるんで、ちょっと気になります。
2007/04/06 (Fri) 13:15 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
私は夏休みって時期に帰ったことがないのですが、年末年始の子供だけでなく猫も杓子もバケーションって時期にしか帰国できないので(学校と仕事のスケジュール)、いつもそうなってました。 また来月から大学に戻るため、今度の帰国もそうなるでしょう。 でもそんな時でさえ、ここまでの値上がりは見たことないです。 $700代しか今まで払ったことがないかもしれない。 国内線を入れたら$1000近くなりますが。
バターの入らないパウンドケーキって、それはパウンドケーキとは呼ばない物ですね。 変形スポンジって所かな? 私もきめ細かいスポンジが焼けるようになりたいなぁ。 修行は積むとしても、焼く実験台、一体誰が食べてくれるの? まさか全部私のお腹に? そんな恐いこと!
日本楽しんできてくださいね。
2007/04/06 (Fri) 14:17 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒bibiさん
bibiさん、こんにちは。
ノーリード!v-359 ほんと、怒りは何時までも続く。 だけど、放して勝手に散歩に行かせるのって、確実にウンチは放置ってわけですよね。 そんな無責任なこと許せないわ。 そう言う飼い主が居るから、しっかり管理してる人たちの生活まで脅かされるんです! でもそう言う考え方の人はどこにでも居るのが厄介ですよね。
『The Nativity Story』は、聖書自体をあまり知らないで見る分には、分かり難いかも知れないと今思ってます。 私は中学生の時からキリスト教の学校に通って、中学・高校・大学とずーっとキリスト教関係だったから、もう毎朝が礼拝から始まる生活に慣れていたので、自然に知ってる出来事なんですが、どうだろう?
私が知ってる分かりやすい映画は、『Jesus of Nazareth・ナザレのイエス』ですが、これはイエスの生涯を説明した物語。 『The Nativity Story』はイエスが生まれる前のストーリーに集中していて、また別の内容です。 どんな映画が一番分かりやすいだろう? 今度Wild Catさんやともさんと相談します^^
2007/04/06 (Fri) 14:23 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。