Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

感動の頂き物 & バースデーケーキ
2007 / 03 / 13 (Tue) | me |
2007年3月12日のThumper と Zorro-Chan

ワンコが口にするべき物ではありません・・・


私が嬉しそうに淹れたコーヒーを欲しがる2人



初めて! 自家製焙煎コーヒー

コロンビアコーヒーColumbia coffeeちょっとした事がきっかけで、いつもブログにお邪魔させていただいてる、シーズ仲間のベンクラママさんが、ご自分で焙煎したコーヒー豆を贈って下さった。 お店でコーヒー豆を買ったことは何回も有るけれど、私だけのために焙煎してもらったコーヒーを飲むというのは、これが生まれて初めてである! それも丁度私の誕生日に手元にとどくなんて!(感激)

プロなのかと伺うと、今のところはご趣味でされてるとの事。 なんとまぁ!粋なご趣味ですなぁ~~! 私の趣味ってなに? パソコンいじくる事? 写真撮影? そんなの電気代がかさむだけで、誰のためにもならない趣味やん? こう言う、周りの人を幸せに出来る趣味っていいなぁ~と思う。 私も今から探そうかな?


12日は一応私の誕生日だった

Dion’s pizzapizza and the girls何もない、普通の日です。 平日は外食するのが面倒になるんで、土曜日にSanta Feでランチしてきたわけなんですが、まあ週末だったらディナーにも行ったけど、一応誕生日なので、夕飯を作る任務は免れ、いつものDion'sのピッツァだった。 テレビの前の低いテーブルで食べると、チビ達が群がってくるのだ。

ケーキだって誰かのは焼いても、私のケーキは誰も焼いてくれないし(涙)、仕方なく自分で焼いた(笑) ブライアさんがパウンドケーキ作ったのを見て、食べたくなった。 ただし、パウンドケーキは最低3日待ってから出ないと食べられないので、今日焼いて今日食べられないのが難点です。 いや、食べられないことはないけど、バターがたくさん入った物は、日増しに味にコクが出て美味しくなるので、当日や翌日よりも、3日も4日も経ってからの方が断然おいしい。

pound cakeレシピを見るでなく、トラディッショナルなパウンドケーキ、つまり粉、卵、砂糖、バターが全て1パウンド(453g)ずつ入るケーキなので、そのあたりは超簡単(砂糖は350gに減らしたけど)。 これにラム酒漬けのレーズンと、漬けてあったラム酒も少しいれた。 焼き上がりの良い香りぃ~~~ って事は木曜日に解禁か。 それまで待てるのか? 生地の総重量約2kg! でもパウンド型がでかいから、全部入ってしまいそうだった。 日本のパウンド型にとりあえず入れて見て、2つになった。


可愛そうな義兄の話

誕生日のバースデーケーキと言えば、4歳年上の姉が義兄にやった事を思い出す。 姉の誕生日だった。 出勤前に義兄が、今日は誕生日だからケーキ買ってこようか?と聞いたので、姉はそんなもの要らないと応えた。 でも女心は複雑なのだ。 その言葉を鵜呑みにして手ぶらで帰宅した義兄を迎えた姉は、『よくも手ぶらで帰ってきたな!』と義兄に言ったそうな。 義兄は玄関口でユーターンして、すぐにケーキを買いに走ったらしい。 なんて可愛そうな・・・ あれ以来、姉がケーキ要らないと言っても、義兄は誕生日ケーキを忘れる事はない。 YesがNoでNoがYesである。 こんな義兄が不憫でならない(爆) 

この話を今日、すっからかんの手ぶらで帰宅したSteveに言った。 『ケーキ要らないって言うたやんか!』ってSteveは泣きそうな顔をする(爆笑) 『何なら近くのスーパーに買いに行く』と言うので、『アメリカの激甘なケーキなんぞ食えん!』と言うと、『どうして欲しいねん?』って困り顔(爆) 『本当に私を喜ばせたいなら、ケーキ焼いてくれ』と言ってやったが、まあそれは無理な話(笑) 
 
コメント
この記事へのコメント
ぴかまま
あああああ~~~っ、また大幅に出遅れてしまいました~~~
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございまする~!
楽しく実りある一年となりますように♪
v-25v-25v-25v-25v-25
2007/03/17 (Sat) 01:20 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ぴかままさん
ぴかままさん、こんにちは。
ありがとう! 今年もみんなが健康で居られますようにv-425
それと、もうちょっと減量できますように(笑) 
2007/03/17 (Sat) 01:38 | URL  [ Edit ]
おはよう♪
改めまして、お誕生日おめでとお~v-254
おねーさんの逸話!無茶苦茶笑ける!女心って、いやいや、オンナの言葉が含むものをキャッチすんのは難しーねー爆!
最後のSteveにーさんとOjouねーさんの会話の部分で、日本語訳されたSteveにーさんのセリフが関西弁ってのがコレマタ笑える激爆!
2007/03/13 (Tue) 15:11 | URL  [ Edit ]
ベンクラママ
こんばんは~♪
Ojou-Chanさんお誕生日おめでとうございます。
どうか、1年元気で幸せな年でありますように~。
Ojou-Chanさんの誕生日につくなんて、凄い!ビックリしました~。
今のところは趣味、これからもきっと趣味で終わることでしょう(笑)
夢は夢でおわりそう(悲)
夢で終わるとしても、これからも勉強は続くとおもいます。
又、いい生豆が入りましたら、送りますね。テイステイングをよろしくです。
お姉さんのお話、ほんと笑えました。
女心の裏の裏を読み取るのは男の人には大変なことかもしれませんよね。
我が家もどちらかというと、ぶきっちょで裏の気持ちなんて全然読み取ろうともしません。
でもエライですね。義理のお兄さん、誕生ケーキを忘れることがないなんて、
うちは、これまで一度も買ってきたことありません。毎年忘れてますからねぁ~。羨ましいわ~。
あはは~、やっぱり笑えます。夫婦の会話!
困ったご主人の顔が見えてきそうです。
でも、ご主人は本当に優しいひとなのですね。
2007/03/13 (Tue) 22:34 | URL  [ Edit ]
はなの母
Happy Birthday♪
チビちゃん達とお誕生日が近いのね。チビちゃん達と一緒に今年に1年Happyで
楽しいことがありますようにお祈りしています。
お姉さまのお話は私にもバッチリ当てはまる。でも、私は手ぶらで帰ったことを責めれず
むくれて、旦那は何をむくれてるのか分からず険悪になるという結末だけどね。
もし、お姉さまのように言ったとしても、じゃぁはじめからそう言え!って逆ギレされると思うけど
義兄さまは素直でやさしいいい人ね。うらやましいわ。
Ojou-Chanさんのご主人が手ぶらで帰ってきたのにはビックリ!
外国人の男性は記念日やBirthDayは大切にしていて、必ず花束を買ってくると思ってたわ。
2007/03/13 (Tue) 22:56 | URL  [ Edit ]
マンマ
お誕生日おめでとう!!!いくつになったとは聞くの止めとくわ(爆)
でも、誕生日ってケーキほしいって気持ちはよくわかるわ!!
そういえば・・・何年も、自分の誕生日にケーキを買ってくれる人がいません・・・・(涙)映画で、誕生日ケーキの上に刺さったたくさんのローソクを吹き消すシーンを見て・・・うらやましい・・・・私もやりたい!!って思うもん~
吹き消して、いっぱいお願いしたいって思うもん~♪
あぁぁぁぁ~~~ン、ケーキほしかった・・・・涙
2007/03/13 (Tue) 23:11 | URL  [ Edit ]
あつ
ごめんよ~~~~!!
何を勘違いしたか、3月14日だと思い込んでいた!!
ケーキの話でピンとくれば良かった~~
好みがムチャクチャ難しいOjouちゃんだけど、私のでよければケーキ焼いて
名前をかいて届けたいぞーーー!!
改めて・・・・
Ojouちゃん、おたんじょうびおめでとう~~v-308v-308v-308
また1年、仲良くして下さい
2007/03/13 (Tue) 23:16 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒おはよう♪さん
おはちゃん、まいど!
姉は鬼のような女です(爆) 私はあそこまで強い態度に出られません。 そんな事したら、逆切れする夫です。 だから義兄は本当に素直で良い人なのだ。
日本の友達にSteveが言う事を伝えるとき、やはり頭の中で大阪弁返還してるから、みんなSteveが日本語だけでなく『大阪弁が』喋られると思い込んでるところがある(笑) 
2007/03/14 (Wed) 00:08 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ベンクラママさん
ベンクラママさん、こんにちは。
もう~! 感激です! 今まで色んな人に出会ってるけど、趣味でコーヒー焙煎なんてする人、初めてです! 退職したら、喫茶店やるべき! 私の両親も退職してから喫茶店を考えてたんですが、父が病気してしまってそのまま。 でも周りのためになる趣味は良いことです。 だから私もその恩恵を受けることができた^^
女心の裏の裏なんて、読み取ろうとするほうが無謀ですよね?(笑) あれ以来義兄はケーキを忘れません。 姉が恐くて恐くて、毎日びくびくして生きているようです(爆笑)
うちの夫も義兄を見習うべきだ!
2007/03/14 (Wed) 00:25 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒はなの母さん
はなの母さん、こんにちは。
ありがとうございます。 3月は誕生日が多い。 日本の姪が3日(私と丁度2回り違います)、私の初恋の人の誕生日が7日、チビ達が9日、日本の親友の誕生日も9日、私が12日、日本のもう1人の友人が26日。 プレゼントに忙しい・・・(汗)
姉は何でもはっきり口に出す人なんです。 それは義兄に対してだけではなく、みんなにそう。 だから恐がられてますが(笑)、その分裏が無いから良いんですけどね。 義兄はこの日以来忘れることは決して無いし、結婚記念日ですら、姉は絶対覚えていないのに、義兄はちゃんと覚えてます。 そう言う義兄が不憫でねぇ・・・ 
で義兄は糖尿なので(でも今は姉による年食事療法で心配の域ではありませんが)、甘い物大好きだけど自分の誕生日にはケーキも好きな大福もドラ焼きも食べられないと言う、とっても可愛そうな人です(涙) 
我々夫婦は、誕生日、結婚記念日、バレンタインデー、クリスマスのような、世間一般がプレゼントを交し合う日には、大抵何も買うことがありません。 夫婦2人だけですから、欲しい物は記念日に関わらず、その欲しい時に買うようにしてるから。 だから誕生日は一応外食とかしたりありますが、プレゼントはあまり無いのが基本なんです。
けど・・・ やっぱり貰ったら嬉しいよね?(うじうじうじうじ・・・)
2007/03/14 (Wed) 00:34 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒マンマさん
マンマさん、まいど!
ありがとう! 四捨五入で50歳になった(号泣)
アメリカにはご存知のように、バースデーケーキなんて物が無い。 いや、ケーキやパイはどこにでも売ってるけど、日本のようはバースデーケーキ、クリスマスケーキ、ひな祭りケーキみたいなのがない。 それにアメリカのケーキは超甘くて不味いから、丸ごと1個買うなんて事があれば、残りの処理が難しかったりするし。
バースデーケーキを見るのは、たくさん人が集まったパーティーで、巨大なケーキにキャンドルなんてのはあるけどねぇ。 あ、それと、レストランで誕生日だと言うと、ケーキ1切れにキャンドル立てて持ってきてくれて、ウエイトレスが全員集まって、ハッピーバースデー歌ってくれたりするけど。
私もたくさんローソク立てて、吹き消してみたいなぁ~ ケーキ欲しかった(爆) 
2007/03/14 (Wed) 00:39 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒アツさん
アツさん、まいど!
そんな、えーねん、心配せんでも! もうこの年になったら、どーでもえーこっちゃし^^ 
けど、3月14日は、浅野内匠頭が江戸城本丸松廊下にて、吉良上野介へ刃傷におよび、即日切腹したのが、1701年3月14日だったんよぉ~~~(あ、またマニアックな目になってきてしまった・・・)
>私のでよければケーキ焼いて
名前をかいて届けたいぞーーー!!
なぬ? 『私のでよければ』って、その『アツさんのケーキ』を一度でも良いから食べてみたいって人が、この世の中に何人居ることか! 私は幸い前回の里帰りで、アツさん宅に2泊もさせてもらって、アップルパイとスフレチーズケーキを頂き、さらに手料理まで頂いたラッキーな身分ですから、アツさんのファンにかみそり送りつけられないか、ちょっと心配だったけど・・・
アップルパイ焼いてるときのアツさんはすごかった。 私はアンナに手際よく、キッチンで話をしながらちゃちゃっとパイを気軽に作れる人にであったのは、日本の叔母以外初めてだったので、感動したのでした^^
こちらこそ、また1年よろしくお願いします。
2007/03/14 (Wed) 00:50 | URL  [ Edit ]
roko
☆Happy Birthday Ojou-Chanさん ☆
元気で素敵なとしでありますように~~
誕生日のプレゼントね~~
忘れずおめでとう~~って言ってくれたら嬉しいな~
それだけでいいや
誕生日どこに食べに行こうか楽しみに計画してるニィニをみてると案外人の誕生日を楽しみにしてないかい?
美味しいもの食べにいけるって・・って笑ってしまう
それでも覚えててくれてたら嬉しいや~
2007/03/14 (Wed) 01:02 | URL  [ Edit ]
あまおう
OJouさん、毎度~♪
そして、四捨五入したら50歳のお誕生日、おめでと~!(笑)
まぁ、私もすぐ後を追うので、呑気に『四捨五入したら50歳~♪』なんて、言ってる立場ではないんだけどねぇ~!
でも・・・自分がこんな年齢になるとは、若かりし頃は思わなんだ。
それに、年はくっても精神的には若い頃と大して変らないのに、身体の衰えは正直だわ。
もう、ここ数ヶ月、小さい字が見えにくくて仕方ない・・・(涙)白髪も爆発的に増殖しよる(汗)
でも、お誕生日に自家焙煎のコーヒーが日本から届くなんて~♪良かったねぇ~!
しかし、おチビさん達はコーヒー好きなんかな?
Thumperちゃんなんて、香りを嗅いだあとに思い切りモノ欲しそうな顔してペロペロしてるし。
うちのチビ達にも匂わせてみよう~
>周りの人を幸せに出来る趣味<
OJouさんなんて、手作りお菓子でSteveさんの同僚をそーとー幸せにしてると思うけどなぁ~!
私の周りにはそんな素敵な趣味の人、一人もいないぞ~(笑)
2007/03/14 (Wed) 01:17 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒rokoさん
rokoさん、まいど!
ありがとう! 覚えてくれてて嬉しいのは、友人だけで、夫からは何か欲しい!(爆) けどまあ、土曜日に片道1時間ほどかけてランチに出かけたから、よしとしてます。 でも、『手ぶらで帰ってきたな』って言った時の彼の目! 泳いでました(爆笑)
義母なんて、誕生日は4月2日なんですが、1月からずーっと、どこで食事したいとか、何が欲しいとか、そんな事ばかり我々にいいますが、私や我が子の夫の誕生日は完全に忘れる、とっても自己中な人です(笑) もう慣れた
2007/03/14 (Wed) 02:31 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、まいど!
そうだよね! 我々誕生日は約5ヶ月違いだしな。 後追ってください(笑) 
白髪ね、ここ数ヶ月の間に、異常発生してる気がする。 以前は見つけたら抜くなんてしてたけど、もうそんな事出来なくなってる。 いちいち抜いてられない数。 こんな日が来ようとは・・・(涙) 
コーヒーに限らず、うちの子達は何でも好きみたいよ。 コーヒー入ったカップがチビの手の届く場所にあったらやばい。 飲んでしまうことよりも、熱いの分からずに、あの長い舌をコーヒーに入れてしまったら、大変なことになるし。
しかし、日本のコーヒー久しぶり! 嬉しかったなぁ~~ 
Steveが今の職場に移ったのは10ヶ月ほど前の事なんだけど、それまで勤めてた職場には3年くらい前から居た。 最初入った時、ものすごく険悪ムードだったらしい。 仕事はやりやすいのに、人間関係がすごかったそうな。 なんでも前の人が退職してから穴埋めしてた人を蹴落として、Steveがそのポジションを手にしたらしい。 けどそんな事Steveに関係ないやん? Steveを雇うことに決めた人の判断なのに、傍で働くおばちゃん達は、Steveに辛く当たったらしい。
で、人間関係を円滑にさせるには・・・食べ物だろうってんで、私はその頃から、ケーキだのクッキーだの焼いて、Steveに持たせるようになったんだ。 まあ辛かったのは数ヶ月だけだったらしいからよかったけど。 それも数年でなくて数ヶ月で終わったのは、私のベーキングのおかげに有ると思われる(笑) 
そして今の職場に移る時、Steveを失うよりも、Steveが持っていってたベーキングにアクセスできなくなることが悲しいと言われ、それ以降何度かSteve抜きで、私が直接Steveの前の職場に、たくさん作ったケーキとか届けてあげたりしてる。 やっぱり喜んでもらえたら、私も嬉しいし。
でもベーキングって、ダイエットの大敵だから、今の職場の女性陣には煙たがられてるかもね? 持ってこられたら食べたくなる!って怒ってるかも知れないよ(笑) 
2007/03/14 (Wed) 02:42 | URL  [ Edit ]
Rei
こちらでも、お誕生日おめでとうございま~す♪
ケーキ、うちも買ってきてくれたことなんてないです。
最後にローソク吹き消したのはいつ???ってくらいです。
オジョーさんとまったく同じで、私も周りの人の誕生日には
必ずケーキ焼いてるんですけどね~。
文句言ってもきっと買ってこないでしょうから、もうあきらめてます。
2007/03/14 (Wed) 03:35 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Reiさん
Reiさん、こんにちは。
ありがとうございます。 Santa Feへは、片道1時間弱です。 町の中心に、French Pastry Shopと言う、バゲットが美味しいところがあり、そこでバゲットを使った豪快なサンドイッチを食べるのがすきなんです。 またここにはアメリカに珍しく、甘さ控えめなフランスのケーキがおいてあります。 食べておけばよかったとちょっと後悔。
アメリカには日本のようはバースデーケーキって無いからなぁ・・・ それに我々はいつも作る側だし、とっても損してる!!!
アメリカ人男性、やっぱり欲しい物はちゃんと言葉に出さないと、わからないんだろうな。 けど! Reiさんのところはまだ新婚だ! うちは結婚生活18年目なんだから、もう言われなくてもちゃっちゃと何でもしてくれよ!って言いたい!(笑) 
2007/03/14 (Wed) 05:13 | URL  [ Edit ]
ポプラ
お誕生日おめでとうございます!
ご自分で焙煎したコーヒー豆ってすごく美味しそう!素敵な贈り物ですね。
どうやって焙煎するのだろうか・・・とすごく気になります。
誕生日にケーキですが、うちの夫はすすんで買ってきてくれたことありません。
命じられてというのはありますが(爆)
こちらも日本のバースデイケーキみたいなのは売っていません。でもあらかじめ注文しておけば、タルトの上に名前入りチョコとかを飾ってくれますが・・・
ホールのケーキを二人家族で注文するのもなんだし、小さなケーキは感じが出ないしで、結局自分で作るのです。心の中ではかなり複雑な気持ちが渦巻いたままで(笑)
2007/03/14 (Wed) 07:15 | URL  [ Edit ]
ninuckey
お誕生日、おめでとう♪
>私のケーキは誰も焼いてくれないし
この気持ち、よぅ~わかるわぁ~~。
自前で『Happy Birthday』とか書くのも、ムナシイもんな(爆)
お義兄さん、ほんまにかわいそうやなぁ。「どないせぃっちゅうねん!」って
感じやな。。。それでもすぐにケーキを買いに走り、その後は要らないと
言われても買い・・・健気や。
Steveさんの反応、爆笑させていただきました~(^◇^)
2007/03/14 (Wed) 07:34 | URL  [ Edit ]
ブライア
こちらの記事でも、Happy Birthday!!
ケーキは誰も焼いてくれない > これってつらいよね~。でも、アメリカのでっかい激甘ケーキに、ローソク立てるのも嫌だしね。 あ~ジレンマ!!
ピッツアに興味津々のThumperとZorroっちの写真。
美味しそうなもんあるで~~~食べたい~~~って思ってるのが、凄くよくわかる。で、Thumperは、フラッシュで目潰しなのか、「どれどれ!!」って机の下から出てくるときに机に頭ぶつけて「痛ったぁ~~~!!」なのか(笑)
すんません・・・またしょうもないことだけど、左のピッツァの写真、左奥に写ってる緑の缶てプリングスかなぁ? 
やっぱり変なことが気になる私。
2007/03/14 (Wed) 08:25 | URL  [ Edit ]
pinkcowgirl
Oちゃん、御誕生日おめでとう。
Santa Feで楽しい一日過ごせてよかったですね。
ピッザ、TJとZorroちゃん味見しました?
とけたチーズ食べたかっただろうね~~
2007/03/14 (Wed) 09:50 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポプラさん
ポプラさん、お久^^
コーヒー焙煎って、どうやってするんでしょうね? でも周りはありがたい趣味ですよね。 今日もコーヒー、がばがば飲んでしまったし^^
『命じられて』ご主人はケーキを買いに走るんですか?(笑) 目に浮かぶようで可愛い^^ バースデーケーキ、クリスマスケーキは、日本の物だけなんだろうな。 それにポプラさんや我が家みたいに、2人家族でホールケーキはちょっと戸惑いますよね。 全部食べられないし、全部たべたら、そらあかんやろ!ってなもんで。 日本のケーキなら全部食べてしまう自信ありだけど、アメリカのは甘いからなぁ~
自分のケーキ焼くの、やっぱりいやだよねぇ~~~ (笑) 
2007/03/14 (Wed) 11:07 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ninuckeyさん
にぬっち、まいど!
ありがとう! そう、自分でHappy Birthdayって書くのは空しい(爆) でもケーキの変りに、Mr. にぬっちなら、バースデー夫パンを焼いてくれそうな気がするなぁ^^
義兄、ほんま可愛そうやろ? なんでうちの姉なんかと、いまだに生活してるんやろ? 忍耐以外の何物でも無い。 しゃーけど外では、小学校の教頭先生やねんで。 学校で生徒に鬱憤晴らししてそうな気がする(笑) 
Steve、無理難題押し付けたら、目が泳ぐねん(爆笑) その反応見るのが楽しみな私は、完全な悪魔やわ(笑) 
2007/03/14 (Wed) 11:10 | URL  [ Edit ]
はち
Ojou-Chanさん、お誕生日おめでとうございます!!
v-384v-385v-400v-384v-385v-384v-385←プレゼントです
お誕生日にローソクの付いたバースデイケーキはやはりはずせませんね!!
でも義兄さんのお話、ちょっとホラー入ってる(笑)笑ってしまった!!
女心は複雑ですね!
Ojou-Chanさんの作るケーキたちはいつもステキで美味しいから
旦那様もお店の物は買う気がしないのでは?
自分で作るというのも微妙ですが・・・
誕生日がおチビさんと近いなんてうらやましいです
ピザが気になる2匹の写真がかわいいe-266
Ojou-Chanさん家族が仲良く健康で幸せな1年となりますように!
2007/03/14 (Wed) 11:12 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
レストランへ行くと、ウエイトレスにあらかじめ今日が誕生日だと言うと、サービスでケーキ1切れにロウソク1本立てて持ってきてくれたりする。 派手なところはウエイトレス10人くらい集めて、誕生日の人を取り囲んでハッピーバースデーを歌ってくれる。 ニューメキシコ料理の店に行ったとき、直径1mくらいあるソンブレロをSteveの頭の上に後ろから忍び寄ってかぶせたとき、むっちゃ驚いてたわ(笑) 
こんなことかいてたら、昨日外食するべきだったなぁ。 せめてよそ様には、ケーキをご馳走していただけたのに・・・
あのテーブル高さ40cmくらいかな? そこに胡坐をかいてすわると、左の膝にThumperが、右の膝にZorroが、それぞれアゴを乗っけてテーブルの下からじーっとみつめるんや。 食べ物が喉を通り難いほど。 でも食べてる最中に何かやると、何時までもくっついて離れないので、食べ終わってから与える。 サラダにたくさん乗ってたチーズとかね。
あのぉ・・・ブライアはん、あんさんだけでっせ、何でも後ろに写ってるもん分析するんわ(汗) あのグリーンの缶は、Kraft社のおろしパルメザンチーズだよぉ~~~
http://graphics.samsclub.com/images/products/0002100030352_LG.jpg
2007/03/14 (Wed) 11:16 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒pinkcowgirlさん
あや姐さん、こんにちは。
ありがとうございます。 Santa Feには、1年に3~4回行きますが、必ず3月には1回行きます。 サンドイッチ食べるのが目的。 アルバカーキーには、美味しいフランスパンがないんです。 偉い高くつくフランスパンだこと。
ピッツァは、ソースの付いてる部分は与えないようにしてるんですが、最初はクラストの端っこ。 最初は食べるんですが、一旦肉系統を与えると、もうパン生地には興味が無くなるので、最初はパン生地(笑) とろけたチーズもトマトソースが付いてない部分があれば。 ソースって塩分高いし、もしやオニオン成分が入ってる可能性あるんで、できるだけなし。 そしてサラダの上に乗っかってた、プロボロンチーズは食べてました。
2007/03/14 (Wed) 11:20 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒はちさん
はちさん、こんにちは。
わぁ~~~~たくさんのケーキ! ありがとうございます。
義兄の話は本当に可愛そうです(笑) それを私に嬉しそうに話す姉の顔は悪魔のようです(爆) でもあれから義兄はあやまちを犯しません。 姉が要らないと言っても、もう鵜呑みにする様なことはありません(爆)
うちの夫は、私のケーキが美味しいと思ってるのだろうか? だって、店で売ってるこめかみが痛くなるほどの甘さのケーキでも、嬉しそうに食べてます。 奴の舌は麻痺しているのかもしれない・・・ やっぱりアメリカ人だ(笑) 
ほんと、健康が何よりですね。 今年も元気ですごしたいです^^
2007/03/14 (Wed) 11:44 | URL  [ Edit ]
bibi
お誕生日おめでとうございます!
自分の為にケーキを焼くってのも寂しいですよね。
でもアメリカの甘いケーキは食べたくない、、、なら焼くしかないですねぇ。
まぁ、Ojou-Chanにしたら朝めし前ですよね。
慌てた顔のご主人も見たかったなぁ、、、
これからもわん達に癒されて幸せな日々を送って下さいね。
2007/03/14 (Wed) 15:31 | URL  [ Edit ]
melocoton
こちらでも一応、Happy belated birthday!
あはは、数年前うちでもケーキに関して同じような会話が繰り交わされたことがあり、次の日に(爆)夫がスーパーの豚の形をしたかわいいケーキを買ってきました。 ろうそくも立ててくれたけど、甘くて、まずくてとても食べられる代物ではござーませんでした(爆)。
だんな様ってやっぱり覚える日本語はバリバリの関西弁でしょ?(笑)。 私はよく、こっちの人に”Are you Scottish?"って聞かれますから(爆)。
2007/03/14 (Wed) 19:42 | URL  [ Edit ]
wanko
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
お誕生日おめでとうございます~♪
いつも気付くの遅くてすみません^^;
旦那様も関西の人かと思っちゃいましたよ(笑)
でも、お願いしたらケーキ焼いてくれたりしゃはりそう?
お願いなんぞしなくても何でもしてくれはるんでしょうね・・・きっと^^
2007/03/14 (Wed) 18:56 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒bibiさん
bibiさん、こんにちは。
ありがとうございます。 やはり皆さん同じですね。 ケーキを焼いたりご馳走お作ったり、いつも我々はやってあげる立場にあり、してもらうことってまず無い(涙) アメリカでもかろうじて食べられるのは、この前行ったFrench Bakeryのケーキ。 けどそこですら、ホールケーキはうってません。 みんなすらいすで、むっちゃ高い! アルバカーキーにもフランスのベーカリーはありますが、みんなアメリカ人経営が、1件だけフランス人経営の店がありますが、対象がアメリカ人だからなのか、激甘にしてあります。 とても買う気持ちになれない。
わん達には癒され、ストレス与えられ、でもやはり居ないと生きていけないわ。 いまもね、7kg以上ある白いのがひざの上にすわってます。 なんせでかいから、1人でじっと座れないので、私の左腕に乗っかってます。 現在動かせない状態です。 
2007/03/15 (Thu) 00:33 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒wankoさん
wankoさん、こんにちは。
ありがとうございます。 うちの旦那が知ってる日本語は、50個くらいあると思いますが、全部単語で文にはならない。 けど、1単語で文になる、『痛い』とか『くさい』はOKですが(笑) 
大阪弁、大阪弁のイントネーションで言えるのは2つ、『おおきに』と『まいど!』 でももう忘れてるかなぁ?
夫はお願いしてもケーキは焼けないでしょうね。 一体ケーキが何から出来てるのか、そんなこと知らないというか、興味ないから知りたいとも思ってないはず。 ケーキミックスをボールに入れて、水でも足してオーブンに放り込んだら出来上がり程度に思ってることでしょう。 実際アメリカ人のお母さんが作るケーキは、みんな箱から粉出して卵、油、水を足して焼くだけですし。
お願いなんぞしなくてもやってくれるときもあれば、これはして当然だろうと思うのに、まったくすか食らう事も多いですよ(笑) 
2007/03/15 (Thu) 00:37 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど! おかえり!
Mr. melocotonは、説教された翌日にちゃんとケーキを! 昨晩我が家も、何か持って帰るかな?と、少々期待してたんですが、手ぶらでかえってきました。 いつも4時45分~5時あたりに、今から帰るって電話してくるのが、昨日は電話も無いし、帰宅が6時ごろ。 もしかして、お店に立ち寄ってケーキとかチョコレートとか、昨日の汚名挽回?と思ったら、単なる残業だったらしい(爆) それで、『なんだ、またケーキでも買いに走ってくれてたのかと思った』というと、『今から買いに走れと?』って聞くから、『いらんわい!』というと、『あんたの「いらん」は、ほんまにいらんのか、ほんまは欲しいのか、どっちか分からん』と言った上に、『月曜日に焼いたパウンドケーキでも食べとき』といわれました(怒) パウンドケーキは木曜日まで解禁できないと言うと、『待つところに意義がある』ってなんやそれ!(怒)
あ~~あ、新婚当初に戻りたい・・・ 夜11時でも、アイスクリームに走ってくれたのに・・・ いまじゃ、夜11時までなんて、おっさん起きてるわけが無い(爆) 
日本語ぜんぜんあかんわ。 もっと教えないとと思いつつ、もうあきらめてる。 私が時々発する言葉は、聞く分には理解できてるみたいだけど、口から出るのは、『臭い』くらいかなぁ?(って何ぼ臭い家やと思う?)
そのうち面白い日本語教えるつもり。 この前正月に録画して送ってもらった『忠臣蔵』をみてると、どうしてもあの時代の話し方でしゃべりたくなってね、自分の事を『せっしゃ、すちぃぶと申す』って言えるように教え込もうかと(笑) 『あ、それはかたじけない』とか『さらばじゃ』とか。 今度の里帰り前にはじっくり特訓だ。
2007/03/15 (Thu) 00:47 | URL  [ Edit ]
ポメマル
Ojouさん お誕生日おめでとうございます。
Ojouさんのために焙煎してくれたコーヒーがお誕生日にとどくなんて素晴らしいプレゼントですね。
確かに自分の誕生日に自分でケーキは焼きたくないですね。ダンナさんがケーキを買ってくるしかないわね。
「どうして欲しいねん」と困った顔のSteveさんが目に浮かびますね。
総重量が2㎏のパウンドケーキにびっくり。これだけあればたっぷり食べられるね。
今年1年がOjouさんにとってよい年でありますように。
2007/03/15 (Thu) 02:22 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポメマルさん
ポメマルさん、こんにちは。
ありがとうございます。 私のために淹れてくれたコーヒーとか、挽いてくれたコーヒーは有るんですが、焙煎してもらうのは初めてです^^ ものすごく特別でいとおしくて、飲むのがもったいない。
パウンドケーキ焼いてたとき、ちょっとばかし罪悪感の表れなのか、『バターの次は何入れるの?』とか『え~!卵10個も入るの!』とか言ってたけど、結局5分も居なかったなぁ~
2kgのパウンドケーキ、すごいですよ。 ものすごくずっしりしてる。 小さい方でもずっしり。 アメリカでも大きいと思われるパウンド型なので、むっちゃ重たい! でもこれ全部お腹に入れたら、もっと恐いから、なんとかしないとなぁ。
2007/03/15 (Thu) 02:44 | URL  [ Edit ]
ハッピーブランド
おはようございます!遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!
自分のための自家焙煎コーヒー  > 究極に贅沢な響きですね。本当においしそう。コーヒーは、煎りたてひき立てが最高においしいそうですから。
それにしても、ワンちゃんたちは、いつからコーヒー好き?すごいですね。
女心 > すごく分かる。ケーキはいらない。だけど、他の(できればもっといいもの・笑)が欲しいですよね~~~!!それにしても、どうして男の人って、それが分からないのかなぁ。家のダンナもそうだけど、言葉をそのまんま信じちゃうんですよね。プレゼントはいらないって言っても、あったら嬉しいに決まっているのにね!
2007/03/15 (Thu) 07:07 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ハッピーブランドさん
ハッピーさん、こんにちは。
ありがとうございます。 ほんと、コーヒーは感動ものです。 香りが~~~(うっとり)
チビ達はコーヒーに関わらず、何でも一度は鼻を突っ込まないと気がすまない性分なんですが、熱いコーヒーが熱いって事を知らないために、平気で舌を入れてしまいそうなので、そう言うのに気をつけてやら無いといけません。 おじょーは何でもこちらが与えないと、クンクンすらしなかった子ですが、このチビ達はうっかり何も手の届く場所に置けませんから。
>プレゼントはいらないって言っても、あったら嬉しいに決まっている
そうそう!その通り! 誰か本書いて下さい! 『女心を少しでも理解できる本』なんてのが講談社から出版されるべきです!(爆) でもそれを買ってまで読む男は居ないだろうなぁ~ うちの夫みたいに、『結局何をやっても間違ってる。 なら最初からもう努力はしない。』で片付けてるみたいですからね。
今まで数回チャレンジはしてるんです。 パールにダイヤモンドが付いたネックレス・・・嬉しいねんけど・・・パールって常時つけていられない物。 皮脂で艶がなくなるし、水に濡れても艶が落ちるし、手入れが大変なのだ。 ワンピースを持って帰ってきた事もあります。 可愛いねんけど・・・中年のおばさんに膝が見えるような丈のワンピース、胸がむっちゃ開いてるワンピース。 あんたは一体、誰の体思い浮かべてかってきたんだ?って聞きたくなるようなワンピース。 何考えてるねん?
まあ努力するのを諦めた気持ちも分からないではないけどねぇ~~ 
2007/03/15 (Thu) 08:28 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg