Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ターキー残り物再利用の日々が始まる
2006 / 11 / 22 (Wed) | me |
2006年11月21日のThumper と Zorro-Chan

今日は何くれるのん?
11月20日のディナー
やっぱりキッチンから離れられませんか?


邪魔になる場所に出没あんな小さい頭で、やっぱりよーく考えてるなぁ。 一番邪魔になりそうな場所をじんどったら、『しゃーないなぁ~』って言って、何かもらえると思ってる。 Thumperが座ってるところは、シンクの下のキャビネットの前で、左手にオーブンがあり、その上がコンロになってるから、そうです、一番邪魔な場所です。 ここで2人して寝たりします(苦笑) 床に何か落とそうものなら、即座にキャッチできるように、用意万端のようです。 裏庭に出て戻ってこないときは、『ターキー』の一言で、全力疾走してきます。 自分に都合の良い事は、すぐに覚えるんだなぁ~~

Thumperの白めZorroっちそしてやはりターキーの後は・・・

Thumperはまた白目をむいて寝ている。 Zorroっちは相変わらず、目を開けたままで寝てるし。 どんな夢を見てるのかなぁ?



ターキー残り物再利用の日々が始まる

breakfast burritoegg beatersとりあえず最初はブレックファースト・ブリト。 右のパックに入って売ってる液体卵は、卵白主体でできた、低カロリー低コレステロールの卵。 South Beach Dietでは、本当の卵よりもこれが奨励されている。 だからちょっとは罪悪感が減るかな? 入り卵の中にはインゲン豆、ブロッコリー、椎茸、玉ねぎ、ピーマン、そして残りのターキーとチーズが入ってる。 それをでっかいトルティーヤに乗せて、上からレッドチリをかけ、カリカリベーコンを乗せてくるくるっと巻く。 朝からちょっとカロリー高いけど、朝ごはんが高い方が、夜が高いよりも良いのだ^^

breakfast burritoこのフラワートルティーヤは、直径30cmのブリト用で、1枚267kcalもするから・・・端っこは落として食べたから、200kcalくらいで済んだだろうかな?(苦笑) この後食器を洗うときに、お皿をシンクに置いたら、何故か真っ二つにお皿が割れてしまった。 両親から結婚祝いで貰った、お皿やコーヒーカップやら、他に色々そろった5枚セットの食器なのに(号泣)


Olive Gardenでランチ

Steveが食べたZuppa Toscana (タスカニー風スープ)イタリアンサラダSteveがオーダーしたスパゲッティとイタリアンソーセージ私がオーダーしたチキン・ジャーディノ(野菜)

左から
  • SteveのZuppa Toscana
  • 私のしたサラダ
  • Steveのスパゲッティとイタリアンソーセージ
  • 私のチキンと野菜のソテーパスタ(全粒粉パスタ)

    Olive Gardenは、ランチメニューをオーダーすると、食べ放題のブレッドスティック(焼きたてほやほやでむっちゃ美味い!)と、食べ放題のサラダかスープが付いてくる。 サラダはイタリアンドレッシングがすでに混ぜられてることが多いので、ドレッシングの量をコントロールできるように、混ぜないでとお願いした。 でもクルトン無しと言うのを忘れたので、思いっきりうえに乗っかってきた。 Steveはスープ。 ソーセージとじゃが芋のクリームスープ。 とってもダイエットには良くないスープ、でも美味しい。

    今まで知らなかったけど、低炭水化物糖質ダイエットの人のために、リクエストすれば全粒粉パスタにしてくれるってそうなので、今日はそれをお願いした。 そしてブレッドスティックも1/2本だけ食べる。 もちろんたんぱく質のチキンを先にお腹に入れてから。 パスタ食べたけど、全粒粉だから罪悪感なし。 久しぶりに外食でも満足できたランチだった。
  • Elephant Bar Restrantでの出来事の続き

    Elephant Bar Restaurantからの手紙先日の日記で、散々Elephant Bar Restaurantでの嫌なランチの経験を書いたわけですが、あの日にレストランのホームページへ行き、クレームメールを送ったんです。 こう言う物がサラダに紛れ込んでいたという証拠写真と、アイスティーに氷が入らず暖かいものが運ばれてきたと言う事を書き、この程度の食事なら、他にいくらでもレストランがあるし、1時間も待つに値しないレストランであるから、もう二度といくことはないだろうとのクレーム。 

    そしたら今日レストランのアルバカーキー店の責任者から封筒が届き、 の様な謝罪の手紙と、$50のギフトカードが同封してあり、『改善を施したので、再度やり直すチャンスを与えて欲しい』との事でした。 へぇ~~~ でもなぁ、また行くかなぁ? だって、平日のお昼で1時間も待たないといけなかった。 そんなに待ってまで入るような食事はないからなぁ。 ましてこれからホリデーシーズンで、モールへ行くだけでもしんどい。 でも無料だしなぁ。 『来るときは是非連絡してください』ってあったけど、連絡することで、待遇が良くなるのか? 待ち時間無しで、さっと入れてくれるか? それとも変なものを入れられるか? なんとなく不安。


    クレーム女王

    Steveは私を『クレーム女王』と呼ぶ。 随分昔のことだけど、両親がここへ遊びに来て、ロスアンジェルスまで送って行き、観光で2泊するために、ロスアンジェルス空港近くにあるMarriott Hotel系列の、Residence Innと言うところで泊まった。 ホテルとは少し違い、2ベッドルーム、2バスルーム、そして食器、冷蔵庫、オーブンなどが完備されたキッチンまである、普通の家の様な2階建ての部屋。 全てはよかったけど、お風呂に問題があった。 ボイラーが小さいのか、一人お風呂に入ったら、お湯が無くなって次に誰も入ることが出来ない。 ロビーに知らせたら、隣の開き部屋の鍵を渡され、そこでお風呂に入ったけど、そこも1人使ったらお湯がなくなってしまった。 母はとうとうお風呂を使えないで終わった。 

    ホテル側は、我々が外出中にボイラーを修理すると言ったが、その夜も同じ調子。 そしたらまた別の部屋の鍵を渡され、別の建物へと我々は部屋を点々とさせられた。 挙句の果てに、『日本人は熱いお風呂が好きだから、お湯を使いすぎたのではないか?』と受付嬢に言われる。

    私は全ての出来事を時間刻みで記録し、対話相手の名前や接客態度なども記録した。 チェックアウトの時、飛行機の時間の都合上、文句も言わずにホテルを出た。 アルバカーキーに戻ってから、私は一部始終を事細かにレポートに書き、Marriott Hotelの顧客サービスから本部、泊まったホテルのマネージャー宛に、3通ほど手紙を送り、ホームページにもクレームを書き込みした。 『とっても不快な滞在だった。 ホテル側の管理が行き届かず、4人宿泊できる部屋に一人しかお風呂に入れない状態のボイラーを設置したくせに、それが日本人であるからだと言う言い訳は、バカにするのはもっての他。 全額でないなら半額は返すべきである。』って事を訴えたら、数週間してから、全額返金の小切手が届いた。 $500くらいだったかな? 

    私はこんな事しょっちゅうしてるわけではない。 この時、『日本人だから』と言う間違った事を言うのが頭にきた。 確かに日本人は熱いお風呂が好きだ。 でも、4人泊まれる部屋のボイラーのお湯を使いきるには、いくら日本人でも、熱湯に入るのが好きな人間は居ない。 ホテルともあろう場所が、1人しかお風呂に入れない設備を用意するのはおかしい。 (あ・・・だんだんあの時の怒りがよみがえる・・・)
    コメント
    この記事へのコメント
    ninuckey
    >オハイオではフラワートルティーヤ、普通に売ってる?
    冷凍ものじゃないのが数種類、売ってるよ。でも専用の棚はないぞ(爆)
    写真見てビックリしたゎ。さすがニューメキシコ、壮観だねぇ。。。
    2006/11/23 (Thu) 20:46 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒ninuckeyさん
    にぬっち、まいど!
    ドアの無い、そうそう、チーズとかのならんでるところや! コーントルティーヤなら、冷蔵庫に入ってる事はあるけど、フラワーの場合は、ほんと硬くなるからねぇ。 だからニュージャージーの友人が、量も驚いてたけど、柔らかさにも驚いてた。 そりゃ、冷蔵庫に入れたら硬くもなるわいさ。
    工場行かなくても、近所のレストランでも見れるぞ。 機械で丸めた生地を今度は機械で押さえ込んで、ベルトの上を流れて、途中で裏返して、やいて・・・って出来立てが出てきたりする。 じぇったいアルバカーキーこんとあかんで!
    2006/11/24 (Fri) 13:34 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒ninuckeyさん
    にぬっち、まいど!
    きっと冷蔵庫のところでない? ここはとりあえず常温でああやって積み上げてある。 冷蔵には見たことないわ。 時々暖かいものまで売ってるときがある。 そしてAlbuquerque Tortilla Companyの工場まで行くと、出来立てが買える。
    2006/11/24 (Fri) 04:03 | URL  [ Edit ]
    ninuckey
    >きっと冷蔵庫のところでない?
    そうそう、「ドアのない冷蔵庫」ってやつ?(爆)
    アルバカーキーじゃ、冷蔵する必要がないくらい需要があるってことだね。
    トルティーヤの工場見学、してみたいわぁ~。
    2006/11/24 (Fri) 07:59 | URL  [ Edit ]
    ninuckey
    これがウワサの「ターキーブリト」ですな。美味しそうや~~ん♪
    今日の晩ごはんは、ブリトにするかな。
    >クレーム女王
    アンタはえらいっ!(大拍手)
    『日本人だから』ってのはないよねぇ。マジで頭にくるよね。
    2006/11/22 (Wed) 20:25 | URL  [ Edit ]
    楓蜜
    あーーー なつかしのブレックファストブリトーー!!!! レッドチリソースってこっちでは作れないかなぁ。。 グリーンチリの缶詰見つけたけど、Ojouの嫌いなOld El Pasoなんだよ。 買ってみるべき? 
    クレームクイーン良いじゃん! そっかメールでクレームすればいいんだね。私はついつい電話でまくし立ててしまうのだよ。 でも返金とかったのあんまりないなぁ。。
    夏にホテル泊まったとき部屋に虫が結構いてさ、それフロントにクレームしたら「こんな田舎町じゃあ こんな虫普通にいるよ」って言われたのよ。 でも部屋を一回から最上階のスイートに変えてくれた(夜中に寝ている子供を起こして移動したんだよ)
    そしたらしばらくしてホテルの本部から「次回の利用は無料」ってメールが来た。 次回じゃなくて今回のを無料にしてよ!
    日本でクレームするとクレームしたのが申し訳なくなるほどいろいろもらえるけど、カナダは駄目だ。。
    2006/11/23 (Thu) 00:58 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒ninuckeyさん
    にぬっち、まいど!
    オハイオではフラワートルティーヤ、普通に売ってる? 楓蜜さんはみたけど、アルバカーキーのスーパーでは、トルティーヤだけで山積みになって売り場に設置してあります(http://blog47.fc2.com/o/ojouchan/file/DSC01608.jpg)。 メーカーもサイズも色々。 ニュージャージーの友人が、あちらには冷蔵庫ケースに少しだけうってて、柔らかいトルティーヤを知らないと言ってたから、オハイオはどうなんだろう?と思った。
    そうやろ! 日本人だからと言われちゃー黙ってられない。 そしてそこの所を取り立てて、あんなに大きなホテルの本部にクレームしたら、注意引くことも分かってたしね。 でも全額返金は期待してなかったから、ちょっと得した気分。 でも、普通ならホテルでシャワー浴びたら、裸のままで部屋をうろちょろできるけど、我々はちゃんと服を着て、また部屋まで戻らないといけないという、不都合を味合わされたから、当然といえば当然だな。 そのResidence Innのモットーがさぁ、『Next best thing to home』ってんだから、そこも付いてやった。
    2006/11/23 (Thu) 01:10 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒楓蜜さん
    楓蜜はん、まいど!
    私は冷凍物のレッドチリのピュレーを買って使うのが好きだけど、レッドチリパウダーからソースは作れるよ。 先日荷物送った物の中に入れてる。 11月10日に発送したのに、やっぱりカナダへ届くのは時間がかかるみたいだなぁ~ 地続きなのに、エー加減にせい! 郵便局は、4日から8日で届きますなんて行ったくせに!(怒) 
    クレームは大抵メールでするなぁ。 だって、電話なら感情的にならないか? そして私は、そのときの記録や証拠物件を見せたいから、メールになってしまう。 別に今回のレストランには、何もリクエストしてない。 ただ文句を言いたかっただけなんだけど、ギフト券が届いた。 でもまた行きたいと思うレストランではないから、使いに行くのにためらってて、甥っ子にプレゼントしようかなぁ~なんて思ったりしてる。
    ホテルで虫ってどんな虫?(想像するのが怖い) バッタではないのね? バッタなら発狂してるだろうし。 1階なら最上階より虫が侵入しやすそうだなぁ。 『次回の利用は無料』と言われても、またそこへ旅行する可能性があるかどうか?だろう? チビ達を迎える前にした旅行先のホテルで、チェックインしてから部屋に行ったら、先客がシャワーつかっててさぁ・・・フロントへ言いに行ったら、別の部屋にしてくれたけど、部屋代$10だけ引いてくれただけ。 我々怒ってないけど、びびった事はたしかだった。
    アメリカでクレームしても、何も期待しないよ。 あっそっ!って言われるのが普通。 Walgreensで我々の結婚式の写真のフィルム、むちゃくちゃにされたの言ったっけ? 焼き増しの時でね、元の写真もってきたら、コピーを無料で作るってだけで、全く謝罪も何もなしだった。 無料のコピーって、たかが50セント程度だ。 あれ以来Walgreensには写真は持って行かない。
    2006/11/23 (Thu) 01:25 | URL  [ Edit ]
    bibi
    凄いv-424
    ちゃんとクレームが言えるなんて、、、
    私は勇気がなくて、なかなか言えないです。
    後からブツブツ1人で言うタイプです。
    立派です、ちゃんとクレームが言えるようにメモして帰るなんてね。
    私も見習わないといけませんね。
    2006/11/23 (Thu) 01:56 | URL  [ Edit ]
    Mima
    あと一時間ほどでコロラドに出発します!お互いに楽しいサンクスギビングを過ごしましょうね!
    2006/11/23 (Thu) 03:25 | URL  [ Edit ]
    みまき
    そのクレームの仕方、私も参考に致します(^^;;
    わたしも、クレームはつけますね。
    とく商品は買った時点でチェックして部品もれがないか?とか
    破損がないか?とかチェックします(^^;;
    あと、以前とまった旅館の庭先で近所の人が真夜中に口論はじめたんですよ。延々20ー30分も口論しているので、とうとう庭先にでて、「すいません 眠れないんですが」と言ってきました。
    親には無謀だと言われましたが、口論の様子からして、普通の女性達の口論だと思われたので・・(^^;;
    さすがに男性だったりやばそーだったりしたら一人ではいきませんもの(苦笑)
    2006/11/23 (Thu) 08:26 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒bibiさん
    bibiさん、こんにちは。
    主人はクレーム女王と呼びますが、私はそんなにしてるつもりはないのになぁ・・・ このレストランとホテルだけなんだけど、いずれもそのおかげで、無料になったりしてる恩恵だけ受けてるくせに・・・
    レストランでは、たまたまカメラを持っていたので、証拠写真を撮りました。 最近毎食食べた物の写真を撮るのが習慣づいてきました。 ホテルでの出来事も、『日本人だから』といわれていなければ、それで流してたかも知れないけど、そんな発言する人は罰せられないといけないと思って(笑) 
    2006/11/23 (Thu) 14:08 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒Mimaさん
    Mimaさん、まいど!
    コメントへの返事をかいてる今頃は、デンバーのご家族と団欒を楽しまれていることでしょう。 Mimaさんのご家族も、良いホリデーをお過ごしください^^
    2006/11/23 (Thu) 14:09 | URL  [ Edit ]
    Ojou-Chan⇒みまきさん
    みまきさん、お久です。
    不良品など、日本はあまり交換とかしないみたいですね。 アメリカは、一度使ったものでも、気に入らないって理由だけで、お店に返品してお金が戻ってくるんです。 一度旅行にカバンを持って行き、旅先で実際使い勝手が悪いってんで、帰宅してから返品して返金してもらったこともあるし。 もちろん欠陥品は交換か返金の対象になります。 でも日本ではあまり出来ないようですね。
    私も親に無謀だと言われること一杯してます。 なんだか、日本に住んでいた頃は、結構大人しい性格だったのに、アメリカに住んでからは、気に入らない事はすぐに口に出るようになってしまい、自分で自分が変ったのが分かるから、おかしいです。 
    ただねぇ・・・レストランではそれしないです。 少なくとも食事が終わるまで大人しくしてる。 だって、食事が来る前に文句言ったら、料理に何か入れられる可能性は非常に高いですもん・・・
    2006/11/23 (Thu) 14:15 | URL  [ Edit ]
    コメントを投稿

    入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
    URL:
    Comment:
    Password:
       非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
    ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。