Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Thumperを褒めてあげたい事 & ダイエット13日目
2006 / 11 / 13 (Mon) | me |
2006年11月11日のThumper と Zorro-Chan

今日は寒かったよね
ThumperZorroちん
なのに・・・朝6時からシャワー・・・


Thumperのお腹下し

夜中の3時に起こされ、6時に起こされ・・・ 何事か?と思ったら、Thumperはどうもお腹を壊してた様子(豚耳の食べすぎだと思う。 どうもZorroの分まで奪って食べたみたい。) 6時に裏庭から戻ってきたときは、ちょっとお尻が汚れてしまったので(尻尾が長いワンコは仕方ない)、朝からお尻のシャワーとドライヤー。 その後も行きたくなると悲惨な顔して、外へ行きたいと訴える。 午後にはもう大丈夫になったみたいだけど、私はThumperがとても偉いと思った。 トイレ訓練は5ヶ月目で90%OKになってたけど、現在8ヶ月。 もう完璧なようで、ここ数ヶ月、カーペットの心配もない。 いや、かじられるのはべつとして・・・。

行きたくなったらちゃんと知らせてくれる。 この子ら2人とも、家の中でをしてしまったのは、今までたったの1回だけ。 2回は生後2~3ヶ月の時に、ケージ内のトイレシートにしたことあるけど、家の中を汚したのは1回だけ。 偉い! ご褒美をあげたいところだけど、お腹を下してるから、今日は抱っこしてよしよし。 Thumperは私の気持ちが分かるのか、目を細めて私の膝でじっとしてました。


久しぶりのドッグパークで

ここ2ヶ月は、Zorroっちのヒートの関係で、ドッグパークのフェンスの外を散歩してました。 今日は久々に入ってみた。 やはり飼い主達は、自分のワンコに注意を払っていないため、私の目の前で巨大なをひねり出す大型犬が一杯いた。 どうして飼い主は監視しないのかなぁ~(怒) Zorroっちに付きまとったハスキーの飼い主なんて、ずーっとベンチに腰掛けて読書に熱中してるし・・・ こう言う無責任な飼い主が一杯だから、ドッグパーク内は不潔になり、チビを走らせたくないのだけど、社交性を養うには仕方ない。 汚れたら帰宅してシャワーするしかない。

Thumperは久しぶりによその犬に迫られ、クンクンされ、追っかけられて、尻尾を落として走りまくり、私に飛びついて抱っこをねだる。 時にはこう言うところへ連れて来て、Thumperが世の中で一番偉いんじゃないって事を知らせると同時に、私が頼れる母ちゃんなんだって事も認識させないといけないとも思ってる。 ドッグパークに連れて行くと、結構言う事を聞いてくれるようになるし。

nutro_max_biscuits_puppy.jpgで今日は面白いと言うか、困ったことがあった。 小さめのビーグル2匹を連れた男の人が居て、チビ達はその人に相手になってもらって、とっても嬉しそう。 ビーグルのマックス君が、私のカバンをクンクンして離れない。 以前はオヤツを入れてたけど、もう何も入ってないだろうと思って探すと、なんと1個だけオヤツが出てきた。 やはりビーグルの鼻は鋭い。 チビ達があまり好まないオヤツだったし、その1個をマックス君に上げたのが事の始まり。 それ以降マックスは私から離れなくなり、カバンの中に鼻を押し込み、私のシャツの中に頭をこじ入れるわ、後ろから飛び掛るわ・・・ そうすると、相棒のビーグルのベイリー君まで私を襲い始め、ドッグパーク内のどこに移動してもくっついてくるから困った(苦笑)

また今度の土曜日の朝は、オヤツを持っていこうか? だけどそれをすると、ビーグル2匹では済まない気がする。 そこいらじゅうのワンコによってこって、私は襲われるのは確実だろうな。 でも、ワンコって可愛いなぁ~~~^^
ダイエット Day13  +/-0.0Lbs/Running total -4.8lbs

朝 - 目玉焼き2個、カナディアンベーコン4枚、カフェイン抜きコーヒー
昼 - チキンカシュー(中華の外食)
スナック - 72%カカオチョコ3cm角2枚、富士りんご小1個
夜 - ポータベロマッシュルームのソテー、マーボー豆腐、胡瓜の酢の物
デザート - コロンの棒30cm(あちゃ~~!)

りんご実は今日、もう完全にダイエット反則しました。 今日は青空市に水菜を探しに行きました。 そこでラズベリージャムをクラッカーの上に乗せたものや、りんごの試食をした。 それら全て炭水化物の糖質だって事、完全に頭になくて、ただ美味しそうだから手が伸びたんだけど、後になって気づいた(もう遅い)。 よって、もう諦めて、富士りんごを食べた。

蜜入りりんごりんごの試食ですが、富士、Gala、もう一つ名前を忘れましたが、私はいつもGalaを選ぶ。 理由は、果肉は柔らかくジューシーでないけど甘い。 でも今日のりんごは違うかった。 富士の方が後からじわっと来る甘さで、硬くてジューシー。 だから1盛り買ってみた。 帰宅するともう食べたくて仕方ない。 試食しまくりで反則ついでに、食べることにした!(爆) 割ってみたら、アメリカで初体験! 蜜が入ってました! もう大興奮。 むっちゃ小さいのでも蜜入り! こんな事初めて!

水菜11月から4月の間、青空市は毎月第2土曜日しか開催されないので、また来週りんごって訳には行きません。 来月もりんごあるだろうかなぁ? 日本もりんごの季節ですね。 去年の今頃、姉の家族とりんご狩りに行って、木になるりんごをもぎ取って食べたっけ。 どれもこれも蜜入りだった。 日本のりんごは世界一だと思う。 でも、アメリカでもそれに近いりんごが食べられて、今日は感激の一日でした。

水菜はね、明日にでも焼き雑煮にするつもり! もうこうなったら、ダイエット解禁にする! 逆流せずに維持できたらなぁ~

11月11日のディナー夕飯は、ポータベロマッシュルームをご飯がわりにソテーし、マーボー豆腐を作ったら、やっぱり予想したとおり、ご飯が食べたくなった。 味の濃いものを作るとあかんわ。 胡瓜はアメリカのを使ったから、べちゃっとなってて、やはり美味しくないわ。
 
コメント
この記事へのコメント
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、まいど!
しかし、四川楼といい、East Oceanといい、金魚の水槽によく目が行きますね。 私なんて・・・そんなのあったっけ?ってな具合で、全然何にも注意を払っていなかったりする・・・(恥) それから、四川楼、BGMなんて流れてましたっけ(爆笑) もぉ~~~ 目の前の食べ物に神経集中してるみたいです(笑) 
韓国ドラマは全く知らないです。 『冬のソナタ』も、日本で超人気があったという事を聞いただけで、見たことも全くないし。 ただテレビ番組で、韓国ドラマは、古きよき時代の日本のメロドラマを再現してるって聞いて、へぇ~~なんて思ってたんですけど。
2006/11/13 (Mon) 15:31 | URL  [ Edit ]
ブライア
お~! Thumper賢い!! でも教訓。腹八分目(爆)
でも、はらピッピの時でも、ちゃんと裏庭に行きたい事を教えてくれるのは、本当に成長した証拠だよね。
元気なビーグルの子に、これからも「あそんで~~~~!!」とされるのは、もうこれで決まった。(笑)
それにしても、食欲旺盛といい、嗅覚敏感といい・・・、 Thumperは、半ビーグルか?だって、地中の根っこの匂いを嗅ぎ分けてるんでしょ?
『今から出ます』的な行動 > 家のチビ、1歳位のときのv-294的行動は、壁や窓ガラスに手をついて、足踏ん張ってました。そして、何故か隠れる。壁・ガラスの時は、カーテンの陰に隠れて踏ん張ってたり、机の下とか・・・。 あ~これもいい思い出よ(激爆)
2006/11/13 (Mon) 15:25 | URL  [ Edit ]
Mima
四川楼で食事をしているとき、バックグラウンドミュージックがちょうど冬のソナタの音楽を流していてびっくりしました!それを聞いた息子が「あ!ヨン様のドラマだ!」って言うから思わず母は苦笑。かれこれ2年近く前に私が思いっきりハマッたドラマだからです。これを始めとして色々と韓国ドラマにのめりこんでいったのです(笑)。こんなの有り得ない!という連続・・・実は兄弟だった・都合のよい交通事故・記憶喪失などがキーワードかしら(笑)。そして良く見ると音声マイクが画面のはじっこに映っていたりしてものすごく編集も雑。でもはまってしまう韓国ドラマ。やはり俳優さんたちの演技が上手だからだと思います。そして何か懐かしさを感じる。最近あまり韓国ドラマ見ていませんが、人気の一つの理由は日本のテレビドラマが最近それほどおもしろくないということもあるんじゃないかなと思います。
今度四川楼に行ったらBGMも注意して聞いてみてくださいね(笑)。あとここのレストランには水槽が2台あって、この前のお店と違ってどれも息苦しいほど魚が泳いでいなくて安心しました(笑)。
2006/11/13 (Mon) 15:14 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒アツさん
アツさん、まいど!
ビーグルはほんと、元気だ! 大体猟に使われるワンコだから、臭覚は鋭く、体力有り余ってるワンコだよねぇ~ むちゃくちゃ元気やし、むっちゃ走るし。 でも買う前に知らなかったのか・・・ まあ、今更しゃーないけど(笑) 
うちのチビも食べ物には貪欲だよ。 私が台所に立つと、必ず足元に来て、クンクンクンクン何時までもしてるし。 困るというか面白いのは、仮に何かが落ちてたとして、それが美味しいものだったとする。 そしたら、うちは2人いるわけで、もう片方に『え~もん食べたで!』って言いに行くらしく、必ずもう片方が、『へ?私の分は?』ってやって来るから、困るんだな。 何でも2つ無いといけません。
Thumperの場合、単に外に出て遊びたいのか、本当に行かないと行けないのか、ちょっと前まで分からなかったけど、最近その様子を見てて、分かるようになって来た。 ようするに、飼い主である私が、理解してやら無いといけない事だと思うんだけど、トイレに行きたいときは、Thumperの眉間にシワが寄ってる感じがする(爆) 
2006/11/13 (Mon) 14:50 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒bibiさん
bibiさん、こんにちは。
外出時で留守番したのは最高6時間なのですが、今のところお利口さんにしてくれてます。 
家の中ではさせないしつけと決めたとき、外でオシッコ・ウンチしてくれたら、とにかく褒めちぎって、その都度、『Good girl!』って言って、ご褒美を与えていたら、最初はGood girlと言う言葉=オヤツと思ってたようですが、そのうちオシッコを外でする=ご褒美と解釈し始めたようで、オシッコしたら私のところへやってきて、ご褒美をねだるようになりました。 それがじょじょに、Good girlと言う言葉だけで、オヤツを与えないでもちゃんとしてくれるようになるのに、結構かかりましたねぇ~~ よく覚えてくれた。 偉いなぁと思います。
2006/11/13 (Mon) 14:44 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒mickeyさん
mickeyさん、こんにちは。
きっと外出中に危機が迫ってたら、汚してたに違いないでしょう。 幸い夜中にたたき起こされたけれど、我々は家に居るときだったし、悲壮な顔をしながら(そう見えた)訴えるので、何事か?と思ったら、あ~そう言う事だったのかと。
でもおじょーの時は、こんなじゃなかった。 結構何時までも、ミスはあったように覚えてますが、やんちゃで何でもかじるけど、チビ達は偉いと思いました。 
ビーグル2匹、むっちゃ元気です。 食欲旺盛って感じだし。 でも、あの冷たい濡れた鼻をカバンにも、私のシャツの中にも入れてきて、焦りました(笑) 
2006/11/13 (Mon) 14:40 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
今日は寒かったですね。 気温より、風が吹くから余計に寒く感じられます。
おかげさまで、お腹の調子が悪かったのは、昨日だけだったみたい。 でも、今まであまりお腹を壊していない方が不思議なんです。 おじょーの時なんて、問題だらけだったし。 この子達はむちゃくちゃ健康体です。 
子犬のトイレトレーニングは、それはそれは、大変でした。 今になってやっとホット出来てますが、最初の頃は、5分ごとにオシッコされてました。 ウンチの時は、なんとなく『今から出ます』的な行動に出るので、そのときはやっても良い場所に移動させたりしたんですが、オシッコは何時出すかわからないわけで、大変大変。
それ以降、5分が10分になり、1時間OKになり、2時間になりと言う具合でしたが、私が『外に出る?』って聞くまで、うっかり行きたいんだって事を忘れてるようでした。 言われるまで行きたい事が分からないというか。 それと、家の中ではしちゃいけないって事を教えるのも難しかった。 家の中にシートを敷いて、そこでさせる訓練をするか、家の中では一切してはいけないか、どちらかを選ばないといけませんし、我々は後者の方を選んだため、家の中には一切、シート類を置いていません。
躾けクラスのインストラクターが言ってた事なんですが、犬は4ヶ月過ぎるまで、オシッコを我慢するって事が出来ないらしい。 まして小型犬は膀胱のサイズも小さいですから、我慢できるように、つまりトイレ訓練できるには、気長に5ヶ月はかかると。 そしたら言われたとおり、4ヶ月過ぎた頃には、数時間OKで、私が神経ぴりぴりしないと逝けないのも緩和されました。 でも、夜寝るときや外出時はケージに入ってました。
そして6ヶ月過ぎた頃から、ケージをたたんで、外出時は寝室に閉じ込めて出るって具合になってます。 今のところ、トイレの心配より、いろんなものを家事って、家の中を破壊されたくないので、1つの部屋に入れてる具合です。 いくら完璧に危険物を取っ払ったと思っても、きっとこの子達のことだから、何かやらかすに違いないし。
日本の果物も野菜も、どうしてこうアメリカと違うのでしょうか? そしてサイズもかなり違う。 アメリカのは大量生産のアジがする。 アメリカのご当地特産物って・・・やっぱりグリーンチリでないかな? 
2006/11/13 (Mon) 14:36 | URL  [ Edit ]
あつ
ハイ!!ビーグルの母です!!
空港で「不正持ち込みの探査犬」になるだけあって、ビーグルの嗅覚と食欲はすんごいぞ!
食欲ってところがポイントでね、どんなに嗅覚が鋭い犬でも「年中腹減り」の犬でないと探査犬の仕事はできないんだって。
あの、尽きる事のない「どんよくなまでの食への執着!」
これこそが探査犬の第一条件で、それにピッタンコなのがビーグルだって・・・・
そんなこと、買う前に知ってれば良かった。
今日も台所で何かひとつぶでも落ちてやしないかとクンクンしている我が子です。
それより・・・おりこうさんだね~Thumperちゃん!!
ウチは、いまだに(1才と3ヶ月)にもなるのに時々失敗する。
んで、失敗だろうが何だろうが出せば褒められると勘違いしてるから困る。
おとといは、猫の爪とぎの上にこんもりとして、
「みてーっ!!したしたしたよっ!!」とばかりに大騒ぎ。
猫は死ぬほどイヤな顔(ってどんな?)してクンクン嗅いでるし。
2006/11/13 (Mon) 13:10 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
昨日の朝は、Steveの受難の日だったかな? まず6時前にThumperを外に出したのはSteve。 家の中に戻ってきて抱き上げたら、『手にウンチがついたぁ~~~!』ってSteveは大騒ぎ。 私はベッドの中から、『手、洗いやぁ~』とだけ言って、そのあと奴はティッシュを持ってThumperを追っかけまわし、お尻を拭くときに、『げぇ~~~!』ってSteveが吐きそうになってやガって、仕方なく起きて、拭いて、シャワーして。 ほんと、男ってのは、こう言う時ぜんぜん頼りにならないよな!
ビーグルの飼い主さんにも、同じこと言われた。 『この子達、オヤツをくれる人は、絶対忘れないから、これから合ったら覚悟しておいて』って釘刺された(笑) 今度会う時のために、オヤツ持って行くとしても、そのときにどれだけのワンコに襲われるかも分からないし、想像するだけで怖い。
『今からだしまっせぇ~』って、特別な歩き方するとき、今度ビデオを撮ってみます。 でもいつもは、あ、だすな!って思ったら、袋の用意してるから、ビデオ撮り忘れるかも。
2006/11/13 (Mon) 15:36 | URL  [ Edit ]
bibi
2人ともおりこうさんなんですね。
うちの子は今でも違う場所にすることがありますよ~
それは留守番の時ですね。
褒めてもらえないからでしょうかね?
ウンチしたって教えに来てくれたら褒めてやるので、それをしてもらえないから?
小さいのに2人は凄いですよ~~
2006/11/13 (Mon) 12:49 | URL  [ Edit ]
mickey
あら~、Thumperちゃん大変でしたね。
でもエライ!!
下痢の時でも家の中を汚さないなんて!!
うちは下痢のときは我慢ができないのかサークルの中でもやっちゃう。
(私が気がついてあげられないのが悪いんだけど・・・)
そして踏んでしまうからもう大変(>_<)
ま、下痢のときは仕方ないと諦めてます。。。
ビーグル2匹・・・。
激しそう(^^;)
2006/11/13 (Mon) 12:12 | URL  [ Edit ]
Mima
平日のポカポカ陽気が一気に寒さに変わってきましたよね。その後サンパーちゃんのお腹の具合はいかがですか?トイレトレーニングが完璧なんて親孝行じゃないですか!エライ!うちの子供たちが小さい頃は本当にトイレトレーニングでどれだけ体力消耗したことか!もう二度とやりたくない!トイレトレーニングの極意は怒っちゃいけない!と言われますが、私もどれだけ爆発するのを寸でのところで留まったことか!それでも抑えきれないときはため息ついちゃったり(笑)。
ドッグパークもなんだか他の犬の糞を踏まないようにするだけでストレスが溜まりそうな感じですね(笑)。ドッグパーク=無礼講(何でも許される)と思っている飼い主が多いのかな。公園で子供達を野放しにするのと似ているのかもしれない(苦笑)。私は動物一般ニガテなのでドッグパークに行ったらもう固まってしまって心臓に悪いだろうなと思います。ビーグルのようにハイパーな犬も小さくても飛びつかれちゃったらもうダメ!Ojou-さんのようにかわいいと思えるほどココロが広くないのデス(笑)。
そう、日本のりんごってスグレモノだと私も思いますよ。果物全般にそう思います。ただ日本では果物の値段が一般的に高いからアメリカでよりは摂取量が少ないかなとは思います。アメリカの一般スーパーで買うりんごってやっぱり本当にムッシー。シャキシャキ感がない!今回はいいのにあたってよかったですね!私は今年の6月に日本に帰国した際母と一緒に山形までさくらんぼ狩りに行きましたが、このさくらんぼも本当においしかったです。お上品な味でした。冬だったらみかん狩りもありますよね。いいなぁ~。四季を通して日本にはおいしいものがてんこ盛りだから魅力的!そう考えるとアメリカ各地の特産物って日本ほどないと思いませんか?あるのは四季を通してお菓子をもらう(またはあげる)行事が多いこと(笑)!!
2006/11/13 (Mon) 07:54 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。