Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里帰り日記・近畿エリア編 (注・今回も長いよ)
2008 / 01 / 08 (Tue) | me |

大阪の人の海

0DSC02321s.jpg


阪急百貨店の地下食品売り場いやいや、この人ごみには参った。 これは12月24日の午後2時ごろ(クリック拡大して見てね)。 祭日でクリスマスイブって事から、いつもよりも余計に多い人出ではあるのだろうけど(何でこんな日にこんな所に行ったのかは、後ほど説明します)、圧倒されてしまいました。   これは阪急百貨店の地下の様子。 まるで満員電車。 

その昔の若い頃、私は梅田の阪急百貨店の1階にあった、阪急交通社と言う旅行会社のカウンターで接客してた。 だからこの辺りのこう言う人ごみは日常の事だったのに、今ではこんな人ごみに対処できていた自分が居たなんて、信じられないわ。 九州での2泊旅行よりも、関東への1泊旅行よりも、はたまた帰国の12時間の飛行よりも、大阪駅周辺で過ごした2時間の方が疲れた。

アメリカと言うよりも、私の知ってるアメリカはAlbuquerqueなので、アメリカ全体を語ることは出来ませんが、少なくともここAlbuquerqueでは、人と接触する機会なんて無い。 電車は無いし、バスはあるけど利用客は少なくて、ほぼ全ての人が自分の車で移動している。 自転車を交通の便に使う人はまずいない。 道で自転車に乗ってる人は、スポーツ目的で乗ってる人。 道を歩いてる人は、健康のためにわざわざ時間を作って歩いてるって感じかな? 普通の生活していたら、赤の他人と袖触れ合うなんて絶対に無い。 だからこう言うところで生まれ育ったSteveには、大阪駅周辺は辛かっただろうと思う。 私でも辛かった。


不可解だった事

テレビを見ていると、この冬って時期なのに、いきなりほとんど裸の青年が登場してきた。 今はもう流行らない、超小さい水着だけで、結構腹筋も割れてるえーからだの兄ちゃんが、踊りながら腕を屈伸運動させながら、『そんなの関係ない!』と仕切りに言ってる。 Steveは目が点状態で、『この人、何してるの?』と聞くけど、私だってこの人は、これが初めて。 そして一体何をしてるのかも分からない。

それは、小島よしおと言う人だった。 大学生の姪に聞いてみた。 『オッパッピーやろ? 今流行ってる人や』って事です。 毎回里帰りで、知らない人がテレビの画面で暴れてる。 ものすごく馬鹿馬鹿しいんだけど、何度か見てる内に、なんだか笑えて来た(爆) Steveも笑ってた(笑) 


大晦日

皆さんの大晦日の恒例行事って何ですか? 我が家は昔から、両親が紅白の裏番組の『年忘れにっぽんの歌』を見始め、それが早めに終わってから紅白に切り替え、11時過ぎごろから年越し蕎麦の用意をし、『行く年来る年』を見ながらお蕎麦を食べるってのがいつもの事。 そして私が里帰りしてる大晦日は、必ず私が年越し蕎麦を作る担当になります。 今年もそじ坊と言うお蕎麦屋さんでパートしてる姉から、ニシン蕎麦キットが届いてました。

にしん蕎麦ところで、ニシン蕎麦は大抵トッピングはネギだけと言うシンプルなものですが( これは私が作った物)、ニシンをトップに置くのではなく、少しだけ蕎麦を上からかけてあり、その上にネギが乗せてあります。 どうしてだと思いますか? 姉から聞いたのですが、今もそうですが昔からニシンは高価な物でした。 だから庶民が食べるには、ニシンを蕎麦の下にちょっと隠して食べると言う事で、お店でオーダーしたニシン蕎麦など、必ずちょこっとだけ蕎麦で隠して出てくるそうなんです。 へぇ~~~ 知らなかった。 今度お店で食べるとき、注意して見てください。

そして今年思ったこと。 『紅白歌合戦』出演の歌手の大半を知らない私は、『年忘れにっぽんの歌』に登場する歌手なら分かる(爆) 随分昔は、両親が見てたこの番組を見て、『懐メロ』だって印象があったのですが、今では世間の若者が感じる『懐メロ』が私にとっては心地よい歌となってる。 外国語が歌詞の大半を占め、歌手の言葉がはっきりしない歌が氾濫する中、『青葉城恋歌』なんて聞いたら、日本の美しさを歌った歌を聞いて安心する。 これって自分が年取ったって事なんだろうけど、こんな時代の方が好きだな。 そしてとっても涙もろく何にでも感動するようになったのも、年をとったって証拠なんでしょうね。


里帰り日記・近畿エリア編 
12月15日-16日・鳥羽へ家族旅行

Steveと駅弁旅館の部屋14日の夜に大阪到着して直後の家族旅行。 鳥羽にはもう何度も行ってます。 京都駅から近鉄で1本で、一番お手ごろな旅行。 Albuquerqueには電車が無いので、電車に乗って駅弁を食べる事も、Steveにとっては楽しみの一つです。 そして旅館で海が見える畳の部屋で、お茶を飲んでほっこりし、浴衣に着替えて温泉ってのがたまらない喜び。 この日も『特大』浴衣をお願いしました(笑)

くらげくらげペリカン鳥羽といえば水族館。 幻想的なクラゲの浮遊が面白い。 クリオネなど、Steveは初めて見る。 存在すら知らなかった生き物が一杯。 今回ペリカン、ペンギン、アヒルの行進ってのを見ましたが、この写真を撮ったあと、もう少しでカメラを飲まれてしまう所でした。 目の前をでっかいクチバシと翼を広げて行進していきます。


12月21日・ブライアさんと『北野ホテル・グルメ・ツアー』

くうぉ~~~べ~えぇ~~~(あうぅ)の神戸のブライアさんと待ち合わせしたのは、JRの三宮駅なので、私のJR高槻からだと電車で35分ほどと言う近さなのだ(阪急ならもっと時間かかるけど)! 皆が羨む北野ホテルでランチ(嬉) 

西洋ごぼうのポタージュ魚介類のリゾット魚介類のリゾット牛フィレと温野菜

この後にはお待ちかねのデザートのオンパレード

3種類のアイスクリームとトッピングデザート!これ全部を3人で食べるわけです。 すごいでしょ? 皆ミニサイズですが、それでもこの量はすごい。 そしてそれぞれの味もちゃーんとしてる。 大味じゃなかった。 最初は嬉しかったけど、最後食べ切れなくて残してしまい、もんのすごく後悔してる。 もっと時間的にねばって、外に出てちょっとジョギングでもして、お腹を減らすべきだったかなぁ。

GBブライアさんに一杯心のこもったお土産を貰ったけど、私からもちょっとした物を用意していた。 それは、ブライアさんが大好きな、Gerard Butlerグッズ(写真はブライアさんのブログからお借りしました)。 『これが好き!』ってのが分かってると、何でも見つけやすい。 彼がカバーになった雑誌は買ってある事は言ってたけど、オークションで競り落とした、額に入った写真と彼のサインは内緒にしてたので、あれをあけた時のブライアさんの顔ったら! ちゃんとビデオに収めたけど、ここでは公表しない事にしよう。 テーブルをよだれで汚してたから(爆) 

Gerard Butlerが好きだってのは聞いてたけど、こんなに喜ぶとは想像していなかった』と、Steveもブライアさんの喜びようにびっくりしてた。 これだけ喜んでもらえたら、見つけた甲斐があります。 終日にやけたが顔がとれなかったね、ブライアさん。 よだれでこてこてになる前に、ビニールで保護しよう! GBに『300』のコスチュームで、『そんなの関係ない!』をやってもらいたいなぁ(爆) 


12月25日・犬に囲まれて超興奮!

私がおじょーを亡くしてからと言う物は、よくシーズを飼ってる人のブログを訪問する日々が続いたのですが、ある日『ワンダーズ』を見つけました。 ナー子ちゃん、モグチン、ロンペイちゃんの3シーズの日常をrokoさんが記録した、とても面白いブログ。 いつの日か、私はストーカーのように付きまとう事に(笑) 大阪在住って事で、いつかはワンダーズに逢いたいとおもってたのが、今回実現した。 あつかましくもお家に押しかけて、そこにはワンダーズが一緒に通うワンコ躾教室のメンバーさんたちも集まってくださった。 

0DSC02335.jpg0DSC02348.jpg左の写真から、柴のヤマト君(茶)、タケル君(白黒)、後ろにシュナウザーのノノちゃん、前の3シーズは左からロンペイちゃん、モグチン、ナー子ちゃん。 右の写真はパピヨンのふわりちゃん(左)とハピィちゃん(右)。

モグチンナー子ちゃんロンペイちゃんヤマト・タケル・ブラザーズ

はぴぃちゃんふわりちゃんののちゃん

0DSC02388.jpgみんなとってもフレンドリーで、膝の上に乗ってくれたり、横にぴたっとくっ付いてくれたりで、こんなに沢山のそれもフレンドリーなワンコに囲まれたのは初めてで、私は有頂天状態だった。  出来る事ならThumperもZorroも一緒に連れて行きたかった。 沢山のご馳走やケーキを頂きましたが、この ケーキはワンコ専用の物で(おいしそう)、ヤマタケブラザーズのお母さんが持ってきてくださり、あっと言う間に無くなってしまった(笑) けど、『待て!』の指令にちゃんとみんな従えるの。 うちのチビ達は、そんな躾出来て無いから、いつもがっついてます(恥) 急に伺ったのに、熱いおもてなしを頂き、皆さん感謝してます。 本当に楽しい想い出をありがとう!

と、さて、ここで24日のイブの祭日に大阪駅周辺へ行った理由を書かせていただこう。 我々は日本に到着してから、ずっと毎日なにかれと出かけていて、何でもゆーっくり時間をかけて楽しむアメリカ人のSteveには、ちょっとスケジュールが強行すぎたようだ。 こうなるとは最初に伝えてあったし、本人も了解したから組んだ予定なんだけど、とうとうねを上げた。

15日-16日 鳥羽
17日 休息日
18日-20日 九州・広島
21日 神戸
22日-23日 関東
24日 休息日
25日 堺のワンダーズ + 夜は中津で友達

24日は休息日とは言え、これも何かしら家族との付き合いがあり、25日はお休みを頂きたいとSteveが懇願。 けど夜にある集まりは、Steveとも仲良しの友達を交えた、いわばSteveと逢うための集まり。 これははずすわけには行かない。 当然私はワンダーズに会いに行くけど、そうなったらSteveを家まで迎えに行くのは時間の無駄になる。 『なら大阪まで1人で出てきて、待ち合わせする?』と冗談で言って見たら、『1人で行く!』と目を輝かせた。 私の両親は、それは無謀だ!と最初から諦めて、母がSteveを大阪駅まで連れて行こうかと言ってたけど、そこまで信用無いなら余計にSteveにはやる気が出たようだ。 これがSteveの、『初めてのおつかい』の始まり。

家から電車に乗るまではなんとか説明できたとしても、私も大阪駅周辺は久しぶりで、ここ数年ですっかり変ってしまい、どこで待ち合わせしようなんていえなかったため、それじゃあ24日のあいた日に、予行演習をしようと言う事になり、人ごみの中大阪駅に行ったのでした。

まず家から自転車で阪急高槻駅付近の駐輪場に置き、JR高槻駅まで歩き(JR駅周辺は、止める場所が無くなってる可能性があったので)、JR高槻駅の券売機で250円でチケットを買い、改札を通ったら、大阪・神戸方面の3番・4番ホームへ降り、新快速または快速に乗って大阪駅で降り、進行方向の一番後ろの出口から出て、そのまままっすぐ改札を出て、3番目の柱のむこうのCameron Diazのポスターの前で5時45分に待ち合わせ(爆) 

JR高槻駅の改札を入ったところに、電光掲示板で英語の電車の案内がある。 普通電車(Local)は黄色、快速(Rapid)はオレンジ、新快速(Super Rapid)は赤い文字で表示される。 だけど実際電車の色は、普通はグリーン、快速は赤(朱色)、そして新快速はブルー。 なんてややこしい! いずれにせよ、どの電車に乗ってもいつかは大阪駅に到着するのだけど。

心配はしたけど、めでたく合流できました。 もうSteveは鼻高々! もうなんでも来い!って状態になってます(爆) 


さて、次回は日本で買って帰ってきた物などを紹介。
コメント
この記事へのコメント
ブライア
あいよ! および?(爆)
まあ、あまおうさんまで、私の怪しい行動の理解者になってくれて~(笑)
新神戸でお迎えするときは、これ持って立っとこうかな~。
怪しい行動に磨きのかかった今日この頃、家族の冷たい視線を感じます(爆)
家でもそれかい!! って突っ込まれそうだけど、家でもそれよ(激爆)
もお、頬擦り~~~だもん。
あれ貰って空けたとき、牛乳飲んでなかったことに、心から感謝したわ~。
牛乳飲んでたら?
鼻から出てたに決まってる!
2008/01/12 (Sat) 18:29 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポプラさん
ポプラさん、明けましておめでとうございます。 お久しぶりです。
人の海は怖いです。 こう言う人ごみとタバコの臭いをかいだときに、日本に戻ったって実感します。 Albuquerqueは公共の場所(レストランやバーも含めて)では一切タバコが禁になったので、煙を嗅ぐことがまずないので。
年末ちょっとばたばたしてたので、クランベリーケーキを焼き損ねましたが、しっかりベリーは買って冷凍してあります。 これだけは季節を逃したらもう手に入らないし。 そのうち私も作るつもり。 
今年もヨロシクお願いします。
2008/01/08 (Tue) 17:14 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
もしも!日本に移住できるとすれば、大阪はあかんわ。 いや、大阪でも三島郡辺りとか(爆) やっぱり年老いた親の傍が良いから、高槻市になるだろうけど、高槻から出られないだろう。 それと絶対運転は出来ないと思う。 みんなバックで車庫入れしてるでしょ? 私それが出来ない(恥) 両サイドに10cmしか無い場所での駐車なんて到底無理。 
小島よしお、初めて見たときあっけにとられた。 けどやたらとテレビで見るから、そのうちSteveも彼だけは認識できるようになってたし(笑) 『またあの裸の人が出てる』って。 年末年始、引っ張りだこだったでしょ?
ふわりちゃんね、綿飴みたいやった。 実家の黒チワワが3kgで、ふわりちゃんの方がもっと小さくて軽くて可愛い(母、見てるかなぁ?)から、2kg程度しかないんだろうか? いやいや、パピヨンほしくなった。 そしてヤマタケブラザーズみて、姉が柴が欲しいとほざいてますわ。 
GBねぇ・・・あの緩みっぱなしの目じりが、今でも思い浮かぶわぁ~(笑) 
2008/01/08 (Tue) 17:11 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
すごい人出でしょ! 信号渡るのちょっと怖かった。 正しい場所にいないと、逆方向へ行く波にもまれて渡り損ねるから。 そうです。 私もアメリカに住むようになってから、毎回里帰りで辛いのがこの人ごみです。 最近は最寄り駅のJR高槻駅が偉く繁華してきたので、もう大阪まではでていかなくなったけど。
Steveは海の無い場所で育ってるため、海が見える風景にとても憧れてますし、電車も無いので、彼の電車初体験は日本ででしたからねぇ。 駅弁のほかに、ウインナーが入ったパンやカレーパンも食べてました。 日本のベーカリーが大好き!
はじめSteveが1人で大阪に行くと言う事になったとき、私の両親は大反対! 絶対迷子になる!とか、分かるわけない!なんて言うんだけど、そう言う言葉はSteveは分からない。 ただ会話の端々に『すちぃぶ』って出てくるから、自分の事を話されてるとは分かってる。 そして行けっこないといわれてると思ってるから、余計にやる気満々になってました。 大阪駅へ到着したときは、ものすごく嬉しそうだった^^
ワンコ達、すごくお行儀が良いでしょう! うちのチビはこの仲間には入れないわ。 ワンコケーキをあげたとき、皆それぞれ『待て!』に従うし、ただただ感心しました。 やっぱり飼い主が悪いんだろうな、私の場合。
2008/01/08 (Tue) 17:05 | URL  [ Edit ]
ポプラ
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
日本でお正月をおすごしだったのですね。羨ましいです。
人の海の写真、「日本」って感じで、懐かしくなりました。
すっかりご無沙汰しておりましたが、12月にクランベリーのアップ・サイド・ダウンケーキをまた作りました。このレシピ、とても重宝しています^^
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2008/01/08 (Tue) 17:00 | URL  [ Edit ]
ブライア
まいど!
Steve、もう日本に住めるって!! 大阪は無理やけど(爆)
ちょっと田舎ならいいんじゃない??
うちの隣の敷地空き地だよ(激爆) ←田舎
お茶+ゆかた+温泉なんて、最高だよぉ~!! Steve、羨ましすぎ!!
小島よしお > うちのチビが好き・・・ 私には理解不能だけど、でもあれが私の頭の中だって言われたら分かるんじゃない?
Gerry最高!スコットランド訛り? そんなの関係ーね
Gerryを見てたら最高なのよぉ~! はい!おぱっぴー!!
どう?(爆)
タケル君とふわりちゃんがめちゃかわいい!! わ~んダッコしたい!!
Ojou-Chanと分かれて駐車場に行き車にのった後、私のとった行動。
あたりを見回す → おもむろにGerryの写真とサインを取り出す → きゃ~~~! 抱きしめっ!! → ヨダレをふく (爆)
2008/01/08 (Tue) 16:07 | URL  [ Edit ]
Mima
大阪の人込みの写真見ただけで人酔いしそうだぁ~!年末年始ってやっぱりこのくらい混むのでしょうね。私はOjou-さんが住んでいるアルバカーキーよりも田舎に住んでいるから、ますます人込みがニガテになってきています。でも本当にアメリカの大都市以外歩いている人ってあまり見かけませんよね。だから肥満が問題になってくるのでしょうね。
スティーブさん、日本での過密スケジュール大変そうでしたね。でもお写真で見る限りとてもエンジョイしている様子が伝わってきます。うちの旦那もほとんど日本語ダメなのに、妙に土地勘がいいため電車の乗り継ぎなんかもちゃんとわかっている。でも密かに(笑)それが大の御自慢で自信持ってます。3年前、まだ買い物がし足りない私を一人銀座に置いて娘と一緒に実家に帰るということをやってのけたときには特にうれしかったみたい。スティーブさんの気持ち手に取るようにわかるわぁ~。きっと1人で電車に乗って「できた!」って言う達成感があったのでしょう。
ワンダーズのワンちゃんたちって信じられないくらいお行儀良さそう。だってあんなに数がいても写真ではほぼ全員がちゃんとカメラ目線になっているし背筋もピンと伸びていて、そして何より澄んだ目をしています。こういうワンちゃんだったら我が家で飼っても・・・・イヤ、娘の思うつぼになってしまう(笑)。サンパー・ゾロ姉妹も参加できたらきっと楽しかったでしょうね。
北野ホテルのランチは目の毒だわ~!どれもとってもおいしそう。特にデザート!一つ一つのものが手が込んでいますね。こういうデザートを見るとOjou-さん創造意欲を掻き立てられるのではないでしょうか。
2008/01/08 (Tue) 12:38 | URL  [ Edit ]
bibi
懐メロが心地よい、、、
なんかわかる気がする~
最近の歌は日本にいても知らないもの。
予行演習で人ごみにいたのね。
納得納得。
久しぶりの日本、ゆっくり出来たようでよかったですね。
お友達にも会えて満足でしょうね。
2008/01/08 (Tue) 22:58 | URL  [ Edit ]
hanabee
>最後食べ切れなくて残してしまい
ここに激しく反応!うぅ・・・タッパー。。。。
ところで、綺麗なワンちゃんたちにうっとり。みんなとってもお利口さんね~
2008/01/09 (Wed) 11:15 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒bibiさん
bibiさん、こんにちは。
私が日本に住んでいた頃にすでに懐メロだった歌ですら、今の歌を聞くよりずっと良いと思うようになってます。 今の若い人の歌って、ドレを聞いても同じに聞こえる上に、どの女の子も同じ顔に見えて、電車に吊るしてある広告をみて、同じ女の子が並んでるというと、友人が違うって言うんですね。 もう私には違いが分からない。 日本人がブロンド女性がみんな一緒に見えるってのと良く似た感覚かも知れません。
ほんとは友達全員に合えなかったんです。 年末年始に帰国で、週末は家に居ないとなると、もう逢えないって友人も居ました。 そして中学・高校の友人は私が発った3日に集まる予定だったんですが、空港から皆と電話ではなしました。 今度かえる時は年末年始を避けてくる予定なので、また皆と会いたいと思ってます。
2008/01/09 (Wed) 14:39 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒hanabeeさん
hanabeeさん、まいど!
そうそう! タッパーはおばちゃんの味方! だけど、日本は残り物を持ち帰るなんてさせてくれない文化ですよね。 途中で食中毒になる責任云々って理由らしいですが、客がレストランからもち出たその時点で、それはもう客の責任になると納得することが必要なんだと思うけど。 アメリカは何でもお持ち帰り可能です。 BBQのお店に行くと、必ず食べ終えた骨を全部持ち帰ってチビ達のオヤツにしますし、残るの分かってて沢山オーダーしたりもするから。 だから、あのケーキにはたっぷり未練が残ってます。 ウエイトレスさんが一杯スタンバイしてるところの目の前のテーブルだったから、テーブルの下でタッパーは出来なかっただろうし(爆) あ、でも、それをSteveにさせたら、きっと多めに見てくれてたに違いない!
ワンちゃんたち、みんなお利巧さんでした。 うちのチビが参加しなくて正解だったわ。 全く躾がなって無いから。
2008/01/09 (Wed) 14:43 | URL  [ Edit ]
みき
はぴふわの飼い主のみきです。
はぴふわがOjou-Chanさんのブログに載ってることに
ただただ感激しています!
はぴふわが海を渡った~~なんて(笑)
Ojou-Chanさんとのおしゃべり とっても楽しくてあっと言う間に
時間が経ってしまったと言う感じです。
失礼ながらとても初対面の方とは思えなかったくらいでした^^;
もしまたご帰国された際にお時間がありましたら
お会いできたらとても嬉しいです。
本当に楽しいひと時をありがとうございました!
2008/01/09 (Wed) 22:52 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒みきさん
みきちゃん、ようこそ! ありがとうございました。
私の周りにパピヨンが居ないだけに、ああして身近に見て触るのは初めてでした。 欲しい! 今は余裕ありませんが、今のチビ達が5~6歳になって、もう少し落ち着いてくれたら、3匹目を考えようかなぁ~なんて思ってます。 今は無謀でそんな事出来ませんから。 柴も可愛いし、シュナウザーの毛がアンナに柔らかいとは、想像もつきませんでした。
次回またお邪魔するようなことでもあれば、ちゃんと私を覚えてくれてるかなぁ? はぴぃちゃんは、私の顔をなめてくれたし^^ はぴぃちゃんの写真をみて、『ワンコの流し目を始めてみた』と仰った人が居ました(笑) 
2008/01/10 (Thu) 08:43 | URL  [ Edit ]
あまおう
Ojouさん、毎度~♪
冒頭の写真の人混み!凄すぎる!
最初、人の頭ばっかりで何の写真か理解出来なかった(笑)
もし、こんな中に放りこまれたら、きっと酔ってゲロ吐く・・・
Ojouさんと別れた後のブライアさんの怪しい行動!
めちゃくちゃ笑える~!
てゆ~か、むちゃくちゃ想像出来る!
それにしても、あんな素晴らしいデザートを残すなんて、どんなに心残りだったことか・・・。
次回は私がリベンジしてあげるわ~!(笑)
可愛いわんこ達に囲まれたOjouさん!
何とも羨ましいぞ~!
しかも、うちの子達と違って、みんなカメラ目線で可愛いなぁ~e-266
あ~んe-2661人ずつハグハグしたいよ~e-266
2008/01/11 (Fri) 15:02 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、まいど!
ほんと、吐きそうになった。 この数日後、別の大阪の繁華な場所に行ったけど、あの時だ、気分が悪くなり、トイレに45分間監禁状態になったの。 人ごみに酔ったって事だけど、本当はもしかして、ジーンズがきつすぎたと言う噂も・・・(笑) 久しぶりの高校時代の友達に合うため、きつめのジーンズはいたのが悪かった(爆) 
ブライアさんがGBグッズを開けた瞬間のビデオ撮ってある。 何回見ても笑える(爆) マジで鼻出してた(爆) 終日顔が緩みっぱなしってのが想像できるだけに面白かった。 丁度私が忠臣蔵赤穂バージョンのキティちゃんを貰ったときみたいだった。 いや、それ以上だったに違いない。
残したデザートは、ほんと、心残りで仕方なかったよ。 アメリカじゃあるまいし、なんでまたあんなに沢山出てくるんだろ?と思った。 アメリカと違うのは、それぞれが美味しいって所。 だから余計に心残りだった。
ワンコのカメラ目線は、私の後ろでrokoさんがコンダクターみたいにみんなの注意を引き寄せてたから。 みんなすごいんよ。 ちゃーんとそれぞれの飼い主の言う事を聞いてるし、8匹も居るのに、みんなトイレが分かってる。 ワンダーズが使うトイレは浴室のところ。 そこにみんなの分のトイレシートを置いて、それぞれがそこですると分かってるのがすごいと思った。 男の子がトイレシート使うって、そんな事が出来るんだねと、初めて知ったし、感心したわ。 すごいな。
2008/01/12 (Sat) 02:33 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
あの喜び方は、かなり怪しかったね。 封筒に入ってた雑誌と写真の額、普通なら封筒から出して見ない? ちょいとだけ出して見て鼻だして、封筒から全部出してみろと言うと、『減るやん!』って返事だった(爆) Steveもあんなに喜ぶ姿に驚いてたし(爆) 
あ~~牛乳出てこなかった事に感謝! 向かい側に座ってた私が、一番の被害を受けてたところだ。
2008/01/13 (Sun) 06:36 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。