Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリーンチリの季節がやってきました!
2006 / 09 / 15 (Fri) | me |
グリーンチリフリーザー今日は朝からグリーンチリをした。 何だって?とおもうでしょう? ニューメキシコで『グリーンチリをする(do green chili)』とは、グリーンチリを買って、ローストして、蒸らして、袋詰めにして、冷凍庫に収納することです。 

収穫時に出回るグリーンチリをローストして、小分けして冷凍庫に治め、それで来年の収穫時まで食いつなぐと言った段取りです。 グリーンチリを保存しておくために、冷凍庫を購入したら、『真のニューメキシコ人になった』と言う証でもあります。

要するに、しし唐のお化けみたいなもので(長さ10cm~20cm)、辛さも種類によって、マイルドからミディアム、ミディアム・ホット、ホット、エクストラ・ホットの段階に分かれています。 長年訓練したものの、私はまだホットの先にはいけない。 やはり辛いだけでなく、味も楽しむためには、度を越えたからさでは味わえなと思うので。 それをローストし、皮をむいてから食べるんですが、ありとあらゆるニューメキシコ料理に使われています。 

まず箱で買ったグリーンチリをローストしてもらいます。
箱には15キロほど入ってます


ロースターは、網で出来たドラム缶をローテーションさせ、下から出る炎であぶり焼きします。
このドラムがローテーションして、下からの炎であぶり焼きします


焼きあがった物は袋に入れられ、数時間蒸らします。 焼きたてでは、皮はむけませんし、第一熱すぎる。



焼き上がりはこんな感じで、これらを袋に詰め、粗熱が取れてから、冷凍庫に収納します。
これは20cmくらいあります。並べてみました袋に小分けしてます冷凍庫に入れる準備完了

義理姉や義母は、袋に詰める前に、ちゃんと皮をむいて種を取り除いて、フープロにかけてから袋詰めして、使いたい時にささっと使えるという風に。 でも、それをしようとすれば、丸1日作業になりますんで、我々はこの状態で冷凍し、食べる時に皮をむいてから使ってます。


だいたい1箱に約15キロ入ってて、我々はミディアムホットとホットの2箱を今日は買いました。 多分1年はこれでいける・・・だろうかな?

網焼きグリーンチリもちろん、大量買いしなくても、スーパーでは量り売りしてくれるし、そう言うときはこんな感じで焼き茄子の要領で焼き、蒸らして皮をむきやすくしてから使います。 私のニューメキシコ料理の師匠、ダイアンは、毎年1日がかりでグリーンチリを自分でローストします。
レッドチリグリーンチリはニューメキシコ州の特産物で、特にアルバカーキーから南に下った、ハッチ(Hatch)と言う所が本場の本場。 収穫時は8月から9月で、特に8月末、9月初めの物が良いとされています。 これが最大のメキシコ料理との違いでもあります。 メキシコ料理にはグリーンチリはでてきませんから。

チリにも色々種類があり、写真のようなレッドチリは、グリーンチリを乾燥させたものです。 グリーンチリを放っておいたら、自然に赤く変色します。 これはまた違う風味のもので、グリーンはだいたい鶏やターキーに合い、レッドは牛や豚とマッチします。

チリパウダーレッドチリ形的には、このままのポッドで使う場合と、パウダーになったものからソースを作る場合もあります。 一旦乾燥させたポッドからソースを作る場合、一度火にあぶってから水に付けて、皮を取り除くのは好みの問題で、それを少量の水とガーリックでミキサーにかけてソース状にします。 出来たソースを冷凍にして売ってます。 レッドチリは手間なので、私はいつも冷凍物を買います。

缶詰のグリーンチリグリーンチリもパウダー状にしたものを売ってるときもありますが、あまりみかけません。 グリーンチリはもっぱら冷凍物か缶詰形式で出回っています。 

イヤイヤそうではなくて、グリーンチリはやっぱり、収穫の季節にローストして袋詰めして、冷凍するのがニューメキシカンのやり方です。 


グリーンチリライススープグリーンチリシチューってな訳で、グリーンチリをした日は、当然グリーンチリを使った夕飯になるわけで、グリーンチリ・チキン・ライス・スープかグリーンチリシチューとなりますが、今晩はスープの方でした。 今日は米だけでなく、パール麦も入れてみたら、プチプチ歯ごたえがあって美味しかった。

レシピは私のホームページの、ニューメキシコ料理のところにあります。 インデックスのあるもの全てのレシピは、まだHPに移動でききってませんが、まあそのうちに。

トラックバックテーマ-ニューメキシコ料理
コメント
この記事へのコメント
ブライア
グリーンチリ > シーズン物なのね。 栗を買ってきて、ひたすら処理をするのと似てる?
私は辛いのをあまり好んで食べないんだけど、ちょっと興味あるわ~。
まだグリーンチリって、食べてことがないんだ・・・。
一回に買う量が30キロって言うのも凄い。 ローストするのも豪快だね。
そういえば、ローストするときに、グリーンチリが一個落ちたみたいだけど、拾って入れたんだろうか・・・(爆)
気持ちがまだ地下に行ったままで、ぼーっとしてる私。旦那が土曜日出勤でよかった・・・。
2006/09/16 (Sat) 08:17 | URL  [ Edit ]
はち
天津甘栗焼く器械みたいですねぇ(笑)
しかしグリーンチリってこんなに大きいの??
唐辛子くらいの大きさかと思っていたのでビックリ
でもグリーンチリってニューメキシコではなくてはならないものなんですね
みんな一斉に仕込みをするのって
日本で言うと梅干、韓国のキムチみたいな感じかなぁ(あ、違う??)
専用冷蔵庫まであるとは・・・
はちはからーいv-56の大好きなのでニューメキシコ料理食べてみたーい!!
体にも良さそうですよね
Ojou-Chanさんのおかげで色々と物知りになれます
2006/09/16 (Sat) 09:01 | URL  [ Edit ]
Mima
Ojou-さんはすっかりもうニューメキシカンになっていますね!グリーンチリをここまで使いまわせたら立派です!私もグリーンチリ好きですが、Ojouーさんのレベルまではまだですね!この辛さというのも、日本のわさびとも違うものですよね。わさびはもう鼻腔直撃の直球ストレートの辛さだとしたら、グリーンチリはじわ~っと変化球でねじこんでくるような辛さ。でもグリーンチリの味わいを理解できるようになったらニューメキシコ料理が楽しめるようになるでしょうね。私はミディアムでヒーヒー言っていますから、まだまだ修行が足りません(笑)!
TJのいちじくですが、ダークとグリーンがあるのは知っていますが、もう一種類あるのですか?私の好みはグリーン。ダークほど甘みは強くありませんが、さっぱり味ですよ!どちらもおいしいので、これは好みの問題ですね。TJにはライチーもありますが、ライチーも大好き!TJではいつも豆腐を買いますが、一般スーパーのものよりかなりおいしいです。カルフォルニアに住んでいたとき、サクラメントの近くだったのですが、ここにある日本食料品店にはできたて豆腐が売っていて、近郊でちゃんとしたお豆腐屋さんがあるようでそこから卸していたみたいです。日本で食べる豆腐と同じかそれ以上の味で、おからもただで置いてありました。ただし防腐剤が何も入っていなかったので傷みやすく、即行食べないとだめだったのです。それにしてもこちらで売っているお豆腐どうして賞味期限が2ヵ月先だったりするのでしょう。不気味(笑)。
ホームカミングのパレードに行ってきました。小さな町なので、パレードに来ている人たちの多くが顔見知り。スタバに行って子供達に冷たいものを飲ませて、それから見ましたが、開始30分前までどしゃぶりの雨だったのです!でも運良く晴れて、娘はキャンディーをたくさんもらえました。何かこうしたスモールコミュニティーが住んでいてとても心地よく感じ、もう大きな町では住めないのではないかと思います。まあ将来的に夫の仕事の都合でワシントンDCに行く可能性が高いのですが、行ったとしてもまたこの町に戻ってくることになるでしょう。ニューメキシコが特別好きというわけではありませんが、この町は大好きです。まあ、何もないところですから、好き嫌いが結構はっきりと別れるのも事実ですけど。
2006/09/16 (Sat) 07:39 | URL  [ Edit ]
ブライア
よ、よ、よ、よかった~。ロバのパン屋は聞いたことがあっても、実物は見たことない。「じぇねれーしょん・ぎゃっぷ」だわ~(笑)
でも、ロバのパン屋は健在よ!そりゃ、もうロバは引っ張ってないけど。この間、三宮の国際会館の前で移動販売してたぞ!
ロバが引っ張ってるって言うのは、母親には聞いたけど。
後、クリーニングの「ママ号」は、鮮明に覚えてる。♪こんにちわ!がっががぁ~。まいどあり、がっががぁ~。ぼくはアヒルのせんたくやぁ~♪ってやつ。
あ~古き良き昭和・・・(爆)
2006/09/17 (Sun) 21:25 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
ポン菓子、ロバのパン屋(蒸パン)、はったい粉、さお竹の張替え、豆腐屋、惣菜屋(移動八百屋みたいな)、こう言うのが家の近所に売りに来てました。 
ポン菓子、砂糖持っていった! なんだかはっきり覚えてるよ! なんでだろ? ロバのパン屋がきたら、いつも追いかけた。 蒸パンは嫌いやけど、ロバを見に。 今でも ♪ロバのパン屋♪の歌が頭をよぎるわ。
今日、あの地下鉄を思い出させる映画を見てきた。 『The Illusionist』 と言う Edward Norton 主演のやけど、あの時代のあんな感じの映画だった。
2006/09/17 (Sun) 13:42 | URL  [ Edit ]
風ママ
30キロよね?すっごい量ですね・・・Σ(='□'=)
これだけの量を消費するって事は、いつも辛い料理ばかり食べて
いるんでしょうか?
そんなに辛いもの好きな人種とは知りませんでしたσ(^_^; 
私なんて、キムチでさえ辛くて、そんなに食べれない。
2006/09/15 (Fri) 23:47 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒風ママさん
風ママさん、こんにちは。
ニューメキシコ料理は、週に1回あるか、無いかなんですが、我々は何にでも結構グリーンチリを使います。 たとえば、ピッツァにトッピングであったり、ハンバーガーやホットドッグに乗せたり、サンドイッチには必需品だし・・・ 普通BLT (bacon, lettuce, tomato)サンドイッチといいますが、我々はGBLT (green chili, bacon, lettuce, tomato) サンドイッチにしますし。
エクストラ・ホットはほんまに辛いですが、Steveは平気ですし、Steveの家族も平気。 だって、アルバカーキーで生まれ育ってるからなぁ。 日本のカレー専門店で、辛さ20倍ってのを食べましたが、辛さで言えば、あんなどころじゃありません。 20倍なら汗も出ないです。
初めてニューメキシコ料理の店に連れて行ってもらったとき、一応『マイルド』をオーダーしたんです。 最初の2口くらいは良かったけど、その後口の中が火事になって・・・ あれから1年ほど特訓して、ホットまでOKとなりました。 ここに住むなら、チリと対面しないと住めないので(笑) 
韓国料理はまたスパイシーですよね。 でも本当のを食べた事無いから、どうともいえないけど。
2006/09/16 (Sat) 00:12 | URL  [ Edit ]
あまおう
チリのスゴい量に驚いた!しかも、保存用に専用の冷凍庫まである!
私もOjouさんとは用途は違うけど、自分だけの冷蔵庫(冷凍庫つき)が欲しい。そこに自分で買った&作った美味しいお菓子とか、飲み物とか、旦那の口に入れるのがもったいないと思うものを隠しておきたい(笑)
そうそう!あと大量のバターとか生クリームとかも・・・・。
そして、私がいつも不思議の思うのが、同じ辛さのモノを食べても、体調によってその感じ方が違うということ。私の場合、体調がいいと少しくらいなら辛いもの(Ojouさんのレベルには遠く及ばないけど)も平気。でも、体調が悪いと、一口食べただけでギブアップすることになる。
そうそう!日本のお菓子で 『暴君ハバネロ』というスナック菓子があるんだけど、大好きなのに半分も食べないうちに辛さに胃がやられて猛烈に痛くなるのだ。だから、いつも、1袋をチマチマ何回かに分けて食べてる。(←そうまでして食べる自分のいやしさがコワいが・・・)
もし、私がアルバカーキに住んだから、こんなヤワな私の胃もアルバカーキ仕様になるんだろうか?
2006/09/16 (Sat) 01:53 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、まいど!
あれだけのチリだけど、この冷凍庫の一番下の段に全部おさまるんだよ。 だから8箱分(120kg)はゆうに入るという事か? 一体我が家の冷凍庫には何が入ってるのでしょうか? 日本から持ち帰った海藻類やお茶が入ってるのだ。
自分だけの冷蔵庫って、そんなにまでしないと、ご主人に盗まれる? 私もさぁ、から揚げを作ったときは、マジでそう思うよ。 実際マジで隠すんだけど、やられてしまう(爆) 冷蔵庫の隅の、Steveが決して行かないような場所に隠すのに、ウヒウヒして蓋を開けたらなくなってたなんて事があって、奴の方が一枚上だった。 
私もね、年取ると、食べたい物と体が受け付けるものが違ってくるなんて現象が起こる。 グリーンチリね、以前はばくばく食べてたのに、このごろあまり食べたらお腹が痛くなったりする。 でも食べる(爆) 
『暴君ハバネロ』って食べた気がする。 ぜんぜん辛くないやん!と思ったのも覚えてる。 大丈夫。 アルバカーキーに住んだら、それかすまなくても、1週間くれたら、かなり特訓するよ!
2006/09/17 (Sun) 00:39 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、こんにちは。
初めて食べたチリが、ミディアムだったんです。 それなのにヒーヒー言って、水のがぶ飲みで、お腹すいてるのに目の前の料理に手が出ないって事がありましたが、今はホットでも足りない場合は、サルサかけて食べるとかして、もう17年来通ってるそのお店の人が、今でも『昔はこんなの食べられなかったのにねぇ~~』なんていわれるんですよ。
新鮮なお豆腐が本当に恋しいです。 賞味期限が2ヶ月の豆腐なんて、生ではもちろん食べられないし、料理するのもこわかったりして。 まして、まな板の上で、サクサク切れるほど硬い豆腐とか・・・ そう言う豆腐に恵まれなくなって18年だ・・・悲しい。 それにおからなんて売ってないから、食べたいなら豆腐までとは行かずとも、自分で豆乳までこしらえないといけませんからね。
パレードって、アルバカーキーでも結構あるみたい。 昔で言うルート66でパレードがあるんですが、パレードが通り過ぎた後は、道路は馬糞だらけ・・・きゃあ~~~~! でも行ったことない。
いいないいな~~~ どこでもえーから、アルバカーキーから脱出したい。 街は大好きなんですが、義理の家族が多すぎるので(笑) 
2006/09/17 (Sun) 00:46 | URL  [ Edit ]
bibi
やっぱりスケールがでかいですね。
専用の冷凍庫で1年分を保存しておくなんて、、、
はちさんの言われるように、日本の梅干みたいですね。
2006/09/17 (Sun) 00:50 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、まいど!
そうそう! 栗仕事みたいだ! でも、栗は甘皮をむくのが腹立つ(笑)けど、グリーンチリの皮は、つるんとむけるよ。
私もね、辛いだけのは好きでない。 だからいつも、medium-hot か hotを買う。 スパイシーだけど味わえるっての。 extra hot なんて買うと、辛くて味わえない。 だけど、それは私の言い分で、Steveはかなり平気だ。
グリーンチリをローストしてるときの香りは、ニューメキシコを象徴しているだろうね。 この時期になると、どこからとなく、その香りが街中に漂ってるきがする。 カリフォルニアのワインの名所、ナパバレーに行った時、街に入ったらワインの香りが一杯。 そう言う感じだ。
>ローストするときに、一個落ちた
よー見てるなぁ。 ぜんぜん気づかなかったし、もう一度みても分からんぞ(爆笑)
『GBが、extra hotを1kg食べたら、デートしてあげる』なんていうと、頑張る??(爆) 
2006/09/17 (Sun) 00:51 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒はちさん
はちさん、こんにちは。
グリーンチリはね、種類によっては小ぶりの物もありますが、最低でも日本のピーマンよりはでかいです。 でも細面。 大きいので私が大好きな種類が、Big Jim と呼ばれるものですが、この日記の一番上に出てくる写真がそうで、長さ20cmはゆうにあります。 肉厚で、そんなに辛くないけど、とっても美味しい^^
ニューメキシコの特産物で、メキシコ料理とニューメキシコ料理は同じだと思われがちなんですが、グリーンチリが大きなちがいなんですね。 メキシコ料理にはグリーンチリが使われず、よってレッドチリも無いわけですがら、チリソースなど存在しないんです。 ただ、日本でよく見かける唐辛子みたいなサイズのチリがあるわけで、それが使われるようです。 日本で一般的に知られている『メキシコ料理』は、『テックスメックス』と呼ばれる、テキサス流のメキシコ料理で、かなりいろんなハーブやスパイスが使われているもので、これはメキシコ料理やニューメキシコ料理とはまた全く別物です。
日本ではみんながみんな梅干を仕込まないと思うんです。 でもニューメキシコはほとんど100%の人間が、当たり前のようにグリーンチリを箱・袋ごと買うのが普通です。 韓国のキムチの仕込み見たいかなぁ? そして韓国も仕込んだキムチを1年食べ続け、また来年その時期が来たら仕込みます。 丁度これに似てますね。
Steveはアルバカーキーで生まれ育ったけれど、所詮白人家系なので、ここに住むメキシコ系の人たちが食べるチリには及ばないと言った所でしょうか、ネイティブの良く行くレストランのチリなんて、辛くて食べられたものや無いって事が多いです。 でもそれをコメカミから汗をたらし、ビールを飲みながら、鼻水たらして、みんな嬉しそうに食べてます。
2006/09/17 (Sun) 01:30 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒bibiさん
bibiさん、こんにちは。
グリーンチリを買って冷蔵庫で1年保存なんですが、この量が微妙でね。 余るときもあれば、足りないときもある。 意識してニューメキシコ料理ばかり作らないから、余るときもあるけれど、また新しいのが来たら、そっちを食べたくなるし、足りなくなったら絶望感があふれます(笑) これから一体、グリーンチリ無しで、どうやって生きていけば良いの?ってな具合で。
スーパーで、冷凍にしたのも売ってますが、なんだか香ばしさがちがうんですね。 それでも無いよりはましだから、買ってしまう事がありますが、屈辱感にあふれます(笑) 
2006/09/17 (Sun) 01:35 | URL  [ Edit ]
snow white
こんな面ろそうな話題やのに出遅れた!
このローストするおっさん、髪が長いなー。
持ち込んだチリの量でロース代が違うとか?
この機械といい、システムと良い、ぽん菓子に似てない?
ぽん菓子屋が来ると、家からお米持って行くねん。
んで、ローストしてもらって熱々を食べる。いくつかくっついてて。
あのポン!って言う爆発が恐いような、でも楽しみやったよね。
あれって砂糖は持っていったんやろか、覚えてない。
懐かしい事、思い出した。
2006/09/17 (Sun) 05:12 | URL  [ Edit ]
Mima
Snow Whiteさんがおっしゃるぽん菓子屋さんってそれデンバーにある韓国の大手スーパーに機械がおいてあり、ものすごい音を立てて大きなぽん菓子が出てきて売っています。ハナルン(H Mart)という韓国系スーパーです。ポン菓子って韓国特有のものと思っていましたが、日本にもあったのですね。ハナルンで作っているキムチが最高においしくて1パウンド1ドルというものすごい安さ。夫の実家から車で20分程度のところなので、デンバーに行くときは必ず寄ります。
この時期サンタフェに行くと色々なところでグリーンチリをローストしていて、町中に香りが漂っていて、これこそ秋の代名詞ですね。うちには6年前にローストしてもらい冷凍したものが冷凍庫の奥底に眠っていますから、これを使い切らないうちは新しいものは買えないのです。これからOjou-さんから色々とグリーンチリの使い道を教えてもらって使うように努力します。
本日土曜日。異常なまでの整理魔の息子と夫がガレージと地下室をきれいにすると言い出し、私も無理やり駆り出され整理しました。夫はレーベルメーカー命!の人で、何かあるとラベルを作って色々なものに貼り付けて整理するのです(笑)。ゴミ・不用品が大量に出てきて、不用品は友人宅・または慈善団体のお店に寄付し、家の中がすっきりしました。定期的にこういうことやらないと家にモノが氾濫してしまいます。それでもうちは一般のアメリカ人家庭に比べてモノが少ない方だと思います。夫の本のコレクションがすごいんですけど、それには目をつぶっています(笑)。シンプルライフを心がけていますけど、なかなかこれが結構難しい!
2006/09/17 (Sun) 06:17 | URL  [ Edit ]
ブライア
GBが、extra hotを1kg食べたら、デートしてあげる > 当たり前やんか!頑張るに決まってる。 ただしv-234、食べてるところは見ないこと。だって、涙・汗・鼻水が同時進行になってる可能性が高いから(爆)
やっぱり、そこは見られたくないな~女の子だもん(笑)v-413
でも、1キロって・・・たぶん胃に穴が開くわ。
一番初めの、ドラムにチリを入れるときに落ちてる・・・。ローストするお兄ちゃん、目で追ってるんだけどな~。
白雪さんが言ってるように、ポン菓子思い出す。 あれは確か砂糖は持っていかなかった・・・。昔はポン菓子やさんが回ってきてたけど、コープ(生協)とかの店先で、ある日にちだけやってた様な気がする。
はぁ~。まだ地下をさまよってます。
2006/09/17 (Sun) 07:44 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒snow whiteさん
白雪はん、まいど!
ポン菓子、もちろん覚えてるよ。 でもかなり昔やで。 おっちゃんが来たら、生米と砂糖を持っていくと、ポンしてくれた記憶あり。 でもなぁ・・・もう40年近く前だぞ。 白雪はん、そんなに年食ってないはずやけど・・・
だいたい1袋15キロ程度入ってるので、$10前後で売ってて、ロースト代$5チャージするところや、$12にしてロースト代込みって所があったりする。 毎年チリの値段は変り、豊作だったらもちろん安いし美味しい。 そして乾燥してればしてるほど、チリは辛くなる。 今年は雨が沢山降ったから、あまり辛くないかもね。
あのおっちゃんは、アメリカンインディアンのおっちゃんやから、毛が長い。 みつ編みも2重にしてある。 分かる? 編んだみつ編みを再度みつ編みにしてあるから、腰まではゆうにあるんでないかな? けがさぁ・・・すごくつやつやして光ってて、うらやましかったよ。
2006/09/17 (Sun) 13:33 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Mimaさん
Mimaさん、まいど!
6年前のグリーンチリなんか、今更食べたらあかん! せめて2年やわ。 そんなん、絶対味が変ってると思うわ。 場所によっては、半分(half sack) でローストしてくれるところもあるし、フレッシュにローストしたのを袋に詰めて売ってたりするんで、そう言うのを買ってみてはどうでしょう?
ポン菓子って、韓国にもあるんですか。 もしかしてこれって、関西特有のもの? snow white さんは大阪やし、ブライアさんは神戸(西宮)で、我々にはなじみやけど、関東のMimaさんは知らないって事は、やっぱり関西の物なんだろうか?
息子さんとご主人、い~~ですねぇ~~~ うちの主人も、片付いてないを機嫌悪くなるほうで、自分の大事なチェスセットとチェステーブルは、1週間に1回は埃とりをしてます。 主人のお父さんは、ニューメキシコ州のチェスマスターになった事もある人だから、結構チェスにはうるさい。
2006/09/17 (Sun) 13:38 | URL  [ Edit ]
snow white
40年、そんな前じゃないよー。<笑>
20年ぐらい前まで来てたよ、きっと。
でも関西だけなんかなー?不思議。
あのポン、って音で<来た>って分って走っていったもんよね。
ロバのパン屋はそうそう、ずっとついていくの。
でもあれってロバかな?大きな馬だった気もする。
2006/09/17 (Sun) 18:07 | URL  [ Edit ]
snow white
ブライヤさんたら、またしらばっくれて。
でもロバのパン屋とポン菓子屋はほぼ同じ時期やから、
知らんなんていわせんでー。
クリーニングのまま号は知らんわ。
竿屋さんとかは知ってるけど。
それからおっちゃんがチリを落としたんも見つけた!
おっちゃん、ちゃんと目の端で見てるやん。さすがプロ?
2006/09/17 (Sun) 23:44 | URL  [ Edit ]
ポメマル
グリーンチリってこちらでは見かけないけど、この前トラックでくる農家の人が積んでた物が見た目は似てます。でもそんなに辛くはないようなこといってましたので違うのでしょうね。
もうすっかりニューメキシコの人なんですね。
私なんか1㎏でも1年間もてあましそう。
2006/09/18 (Mon) 02:05 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒snow whiteさん & ブライアさん
白雪はん、ブライアはん、一緒にコメントさせていただきます。
私は16歳まで大阪市内だったんで、その頃にはロバのパン屋やポン菓子のおっちゃんが来てたんを覚えてるけど、16歳以降高槻市で、京都に近い方になってからは、一切そう言うのが近所に来なかったわ。 焼き芋とラーメン屋さんはよく来てたけど。
ロバのパン屋がロバ無しなら、なんでロバのパン屋になるんやろ? でもいつも蒸パンしか覚えてない。 私は蒸パン嫌いだったからなぁ・・・ 他にもパン売ってた??
クリーニングの『ママ号』は聞いたことない! これは大阪の白雪はんと私が知らないって事は、神戸特有のものなんだろうか?
チリのおっちゃん・・・見た! でもさぁ、あの落ちたチリ、きっと拾って入れたんだろうな。 私はビデオ撮ったあと離れたから。 チビ2人を店の周りの散歩させながら、ローストできるん待ってたんで、全部みてなかったし・・・
2006/09/18 (Mon) 03:09 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポメマルさん
ポメマルさん、まいど!
日本では、しし唐か、長細いの(韓国の唐辛子)は見かけたことありますが、グリーンチリは無いです。
1kgなら、グリーンチリシチュー、1回で使い切ってしまいます^^
2006/09/18 (Mon) 03:10 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。