Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雹の嵐 & ツバメの雛が孵った
2006 / 07 / 27 (Thu) | me |
2006年7月26日・生後140日目のThumper と Zorro-Chan

雹の嵐
夕方突然振り出した雹の嵐




Flooded backyard・池になった裏庭Costcoで買い物してたら、突然雷の爆音がした。 洗濯物たくさん裏庭に干してる! 気持ちが焦る時って、周りの車がゆっくり運転してるみたいに感じるわ。 Costcoから家までの運転は約15分。 車のフロントグラスに大粒の雨が当たるけど、どうやら雨雲はこれから家の方向へ移動するみたいで、急いで帰宅して、洗濯物を取り入れて、チビ達を外に出して、オシッコ・ウンチが終わったとたんに、うわぁ~~~と降り出した。 まさに間一髪。



家の中では、これは普通の雨では無いと言う音がしたので、外をみたら直径1cm程度の雹がたくさん降ってきた。 見る見るうちに裏庭は池状態。 夏場にはよくある。 これで毎年屋根破損の被害が発生し、我が家も去年の雹で屋根が破損したので、2週間前に張り替えたばかりなので、今年は大丈夫です。 雷が地面を撃って、約500世帯が停電の被害を食らったそうです。 我が家が被害を食らったのはトマト。 先日トマト虫にやられそうになった同じトマトが、雹が一杯あたって、茎ごとたくさん落ちた。 初めてなり始めた実も落ちた(泣) プランター植えのトマトと他はセージやバジル程度だったけど、大きな野菜畑のある家庭では、もっと被害が大きかっただろう。


baby swallow気の毒なのは、軒下に巣作りしてるツバメさん。 どこかで雨宿りしてるのかな? 巣には居ない・・・と思ったら、なんと雛が頭を出してるではないか! 1羽しか見えないけど、確かに1羽顔を出している。 ぜんぜん泣き声を聞かないので、もしや巣は空っぽ?とも思ってた。 日本の母に報告すると、それは親が充分に餌を与えてるから、騒ぎ立てないのだろうということらしい。 へぇ~~~ 1羽だけしか顔が見えないのは、1羽だけしか居ないから? なら餌は足りてるだろうね。 でもこれから大きくなる。 成長したら糞害も増えるって事らしい。 母曰く、雛はお尻を外に向けて糞をし、巣を汚さないそうな(怒) 
猟犬Thumper

2時間ほど降ってやっと雨が上がったけど、水が引かない裏庭に、チビを出せない。 水深8cmくらいある。 よって前庭にだす。 前庭にはあまり出さない。 と言うのも、フェンスが無いので、チビは一体どこへ行くか分からない。 袋小路になってるから、車の交通は無いにしても、ご近所さんが車で帰宅すると、やはり走り回っては居られないのだ。 おじょーは自分の領域を把握してたので、家の前以内にとどまってくれてたけど、この子達はなーんも分かってない。

家の横の藪の中へ、チビが入っていく。 松ヤニが体に付くから困ると思って後をつけたら、藪の中から突然数羽の鳥が飛び立った。 雀らしき鳥。 Thumperはジャンプして、なんとそのうちの一羽を口でキャッチ!と同時に私はNOOOOOOOOOOO!と絶叫しているが、時すでに遅し。 Thumperの首根っこひっ捕まえて吐き出させたけど、鳥は瀕死の状態で、私の手のひらの中で息を引き取った。 その鳥を処理する間にももう1羽、Thumperはジャンプして捕らえた。 ショック・・・

まず私の手の中で、静かに小鳥が息を引き取った事がショックだった。 Thumperはどういうつもりで捕らえたのか? 動くからおもちゃ感覚で? 目の前の自分よりも小さな物が動いたから、本能的に飛びついたのかな? それとも『食べたい』と思ったのだろうか? 私が首根っこ捕まえたから、余計に強く噛んで、そのために鳥が死んだのかもしれない。 そしてどんな病気や虫を持ってるか分からないので、それも気になる。 しかし、Thumperよ、シーズってそんな事、普通するか?? 絶対シーズではない血が、Thumperの体に流れているに違いない。 Zorroはこの間、Thumperのあとを追っかけてるだけ。

でも、裏庭にもたくさん野鳥がやって来るのにな。 これであじをしめて、これからThumperは裏庭でも忙しくなるのだろうか? 案の定、体中松ヤニだらけにし、一応シャンプーしたけどダメ。 もうちょっとしたら、またバリカンカットしないといけないわ。 

毎日まいにち・・・驚きは尽きない。


ブログランキングに参加してますので

下のボタンをクリックお願いね!
FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


コメント
この記事へのコメント
ベンクラママ
こんばんは~♪
わぁ~雹凄かったみたいですね~!直径1センチの雹って見たことないけど、当たったら痛そうだけではすまなそうだけど~・・・。雹に当たらなくてよかったですね。
ワ~~オ!Thumperちゃん鳥をキャッチ!したの~凄過ぎ~~!
シーズーっておっとりしてるイメージがあるからなおワイルドなThumperに驚きです。クララもよくハトを追いかけますが、流石にキャッチはできないみたい
だって、どんくさいんだもん!
Thumperのナイスキャッチの様子ビデオで見てみたかったな~残念!
でも、鳥さんは可愛そうなことしちゃったわね~!
Ojou-Chanさんのところは、本当に毎日が驚き、発見の日々で大変だろうけど、二人の?成長ぶりが伺えてこちらは、楽しませてもらってます。
2006/07/28 (Fri) 23:31 | URL  [ Edit ]
bibi
こんなに雹が降るのですか?
驚きです、、、
屋根が壊れるくらいって激し過ぎますよねぇ。
これっていつものことなんですか?
夏の時期に雹だなんて。。。
日本じゃ考えられないですね。
テンちゃんは凄いねぇ~
穴掘りも上手だけど鳥のキャッチも上手いんだね。
でも食べようとしたのかしら?
わんこってこんなことするのでしょうかね?
猫ならわかるけど、、、
ますます目が離せないですねぇ。
2006/07/28 (Fri) 00:25 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
bibiさん、こんにちは。
雹は、だいたい真夏が多いですね。 今回は直径1cm程度でしたが、大きいときで3cmくらいのを経験したことがあります。 雹の嵐の最中に、高速道路を走ってて、どうしても運転できずに、とりあえず収まるまで路肩に止まるって事もありました。 
被害の大きい地方では、ゴルフボールよりも大きなのが振ってきたりして、車の屋根はでこぼこ、家の屋根はもちろん、窓ガラスも割れるなんて事もあります。 去年は雹が何回も降って、屋根の被害がでた家庭がたくさん。 保険金がある程度おりるけど、困った話です。 雨が降らないと文句言えば、『なら差し上げましょう』みたいに、どばぁ~~!っとなんてこまるぅ~~
ほんと、我が家のチビ達、ますます目が離せないです。 穴掘りは汚れるけれどまだ我慢できる。 シャンプーすればよいことだから。 でも、こう言う野生の動物を相手にしたり、Zorroっちみたいに、どこの動物のいつの物か分からないv-294を口に入れたりされては、私は非常に困るのです。 どんな病気が潜んでいるか分からないので、まだまだ目が離せないですぅ。
2006/07/28 (Fri) 00:58 | URL  [ Edit ]
あまおう
Ojouさん、毎度~e-343
って・・・スゴいなv-405Thumperちゃんは・・・・v-286でもね、ワタシが思うに鳥を捕まえたのは動物の本能やと思う。どんな動物でも捕食本能はあると思う。目の前に動く鳥がいたから反射的に飛びかかったんじゃないかな。
うちのチビ達ですら、公園なんかで鳩や雀が集団でたむろしているとピュ~ッと追いかけるもん。もちろん、リードでつないでいるから追いかけるにも限度があるし、鳥が飛び立てばどんなに捕まえたくてもムリだけど・・・(笑)
Thumperちゃんならそのままにしてたらきっと食べたかもv-419(笑)もちろん、鳥がどんな病気を持っているか分からないから食べるのはNGだけどねぇ~!(本当に食べなくて良かったねぇ~!)
まぁ、人間から見たら残酷な行為に見えても、動物は自分の本能に従うだけ。決してThumperちゃんが悪いんと違うよ。しかし、Thumperちゃんはかなりワイルドなワンコという事だけは間違いないな(笑)
こんなThumperちゃんの行為を見てるとシーズを愛玩犬ではなくシーズ=猟犬に変えてもらわんといかん気がするわ(笑)
突然の雹・・・コワ~っv-363突然あんな音がしたらビビるよね~v-356こっちも梅雨が明けたので、いよいよ本格的な雷のシーズンだわe-286ひなにとっては地獄の季節!(笑)仕事で家にいない時に雷がなったりすると、ひなの事が心配で仕方ないv-388どうしてるだろうと急いで帰宅すると、ひなの声だけが押入れの奥から聞こえてくる(笑)その声を聞くと『あ~、生きててくれた~!』と心底ホッとする。これからはこんなドキドキの毎日や~!(辛)
2006/07/28 (Fri) 01:15 | URL  [ Edit ]
おはよう♪
これはこわい!すごい音がしたよー(って、うちのボリュームが大きかったのか!?)
ハワイもストームが来てて、ビッグアイランド直撃とかゆー予報。オアフは避けて!ってゆー感じなんだけど、山の方見ると黒々した雲のせいで朝だか夕方だかわかんない。
ちびちゃん達その音怖がるでしょー?
2006/07/28 (Fri) 02:55 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
あまおうさん、まいど!
シーズオーナーとしては、同じシーズの行動とは思えないのでは? 子犬だし、いろんな物に興味があるのは分かる。 でもまさか、こんな子犬につかまる鳥が居たとは思わなかった。 相手も小鳥だったのだろうか? そんな感じではあったけど。
いつもはそんな場所に鳥がたむろしていることはない。 だって、そこにはしょっちゅう、ネコが座ってるから。 きっとそれは雹が降って、藪で雨宿りしてたのではないだろうか? そしてまさかのワンコが現れ、普段なら何事もなく飛び立ってただろうけど、雨宿りだから藪で、すぐ上が草木で覆いかぶさった状態で、即座に飛び立てなかったと言うのが、私のコロンボ的な見解です。
ひなちゃん、可愛そうに。 私もおじょーの事は心配した。 あまりな天候の時は、仮病を使って、早退したりして。 所がこのチビ達、家のドアを開放したから、地響きするほどの、私でも10cmほどジャンプしたほどの雷が、明らかに近所に落ちたのに、全くなーんも感じてない様子。 Zorroなんて、この雹の真っ最中に、面白がって外に出たいなんていう。 ほんと、ワンコもさまざま。
2006/07/28 (Fri) 05:17 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
おはちゃん、まいど!
そうか、おはちゃんは、オアフなんだね。 ハワイ島のヒロに旅行会社に勤めてた頃に、添乗で滞在したことあるけど、なんとものどかな雰囲気の島だったのを覚えてる。 オアフでは日本語でどこでも困らないのに、ヒロだと日本語が分からない人が多かったので、同行のお客さんたちは、みーんな私に金魚の糞状態で、素直にくっついてきてくれた。 これが国内旅行だと、もうすき放題にどこでも勝手に行かれるから、やりづらい時の方が多い。 だから海外添乗はちょっと楽だったな。
あまおうさんへの返事にも書いたけど、うちのチビ、どうも雷にも雹にも、なんの反応も見せない。 花火の日だってね、最初のパーんと言う音のする方向をチラッとみたけど、その後は大してなんとも動じていなかった様子。 でもね、Zorroは雨上がりや、雨が降ってる最中の裏庭に出るのが平気なんだけど、Thumperは体や足が濡れるのを嫌がってか、外が濡れていたら出るのを非常に嫌がる。 それまでは出る気まんまんなのに、いざパティオのドアを開けたら、『やっぱり、やめとくわ』って顔して私を見る。 『あかんでぇ~~~ 朝までオシッコ我慢でけへんくせにぃ~』って、無理やり放り出す。
ジャンプして鳥をつかんだり、繊細なのかワイルドなのか、ぜんぜん一定していないThumper。
2006/07/28 (Fri) 05:23 | URL  [ Edit ]
ながじん
こんにちは。
こちらも4月に雹が降って、大騒ぎになったことがありました。
やはりそのときの影響で梨や葡萄が昨年と比べるといまひとつ・・・という
状況です(雨が多く日照時間が足りないこともありますが)
我が家も毎日なにかしら2匹がつかまえてくるので
玄関にそのものをみつけて悲鳴をあげていることも多いですv-27
体調に気をつけておすごしくださいね。
良い一日になりますように・・・
2006/07/28 (Fri) 10:43 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ながじんさん、お久です^^
年々、地球は変化して行ってますよね。 毎年異常が感じられます。 今年は日本も雨で大変だと聞きましたし。 アルバカーキーは、降水量が非常に低い場所です。 年々水不足で困ってますし、乾燥しすぎて、毎年山火事発生で、キャンプにいけないと嘆いてばかりです。
ですが今年は例年になく雨が多く、今のところ異常乾燥による山への出入り禁止令はまだでていません。 このままもうちょっと降ってくれると良いのですが、普段湿気に慣れていない我々には、ちょっときついですね。 それと、雑草が嫌にのびるから、除去作業が一番嫌い!
友人に、朝起きたら、ネコがネズミを加えて、枕元に座ってたと聞きました。 ネコはよくやったと褒めてもらいたかったんでしょうが、当然のごとく、友人は絶叫して目覚めたらしい。 あとゴキブリ加えてたり・・・
何故か今年私は非常に元気です。 突然豪雨で全身濡れて、その後その状態で1時間以上、クーラーのきいた場所にいたにも関わらず、風邪すら引かない。 これでもか!ってくらいしてるのに。 でも里帰りしたら、たった2週間しか無いのに、必ず半分は病気で寝込んでます。 もう日本の気候が、体に合わなくなってるみたいです。
ながじんさんの一日も、ゆったりした日でありますように^^
2006/07/28 (Fri) 14:03 | URL  [ Edit ]
snow white
てんちん、祖先は名鳥ハンターだったのかも?
私が昔飼ってた犬も神社の裏で小鳥を何羽も捕まえた事、あるよー。
散歩してたら突然目の前に鳥が飛び出して、うちのわんこはキャッチ。
急いで吐き出させたら次の鳥がいて又捕まえて・・・合計4羽はいたと思う。
たぶん巣立ちしたばかりのヒナで、うまく飛べないのだったかも。
犬はもともと色んな犬種が混ざってるから、突然その犬種の特徴が
出るのかもね。でも野生の動物は色んな病気もあるから気をつけないとね。
そうそう、昨日の話?で値打ちのある犬、云々の話。
愛玩動物って色や形、血統によって価値が決まるけど、
それってコンテストに出る場合に重要であって、うちの子供になっちゃうと
どうでも良いよねー。縁があって家族になったんだから、仲良く楽しく
暮らすのが大切だって思う。
2006/07/28 (Fri) 14:45 | URL  [ Edit ]
風ママ
なんか雨が少ないって言うふうに聞いてましたけど、Ojouちゃんの方、今年は結構降っているほうですか?
それにしても、大きい雹ですね。
頭に当たったら、即死しちゃうよね。( ̄∀ ̄*)
Thumperちゃん、小鳥をキャッチするなんて、すばっしっこい。
それとも小鳥がドン臭い?(笑)
でもシーズーも結構すばしっこいとこあるから(=^m^=)ヽ
2006/07/28 (Fri) 17:25 | URL  [ Edit ]
花蓮
すごい雹が降るんですね。傘さして歩くなんて絶対無理ですね。
うちの辺りも午後から昨日夕立がありましたが
Ojouさんのところに比べると可愛いものです。
今日も午後から空の色が怪しくなってきたのであわてて家に戻り
そこらじゅうに干していた布団や洗濯物を取り込んだけど
今日は降りませんでした~(笑)。
それにしてもThumperちゃん、ますますわんぱく盛りですね。
次は何をしでかすんだろう?というくらいの気でいないと
卒倒しそうですね~(笑)。
2006/07/28 (Fri) 20:27 | URL  [ Edit ]
はち
かなりショッキングな出来事でしたね
我が家も凛がでっかいトンボ食べたんでe-263気持ちはすごく解ります
野性の本能というよりは
わんこって虫とか鳥とか動くものに異常に興味示すじゃないですか
動いている(飛んでいる)から捕まえたって感じだと思うんですけど
違うのかなぁ
しかしドンくさいスズメ・・・っていうかThumperたんがスゴイのか
Ojou-Chanさんもあまり悩まないでくださいね
ある意味すごい才能なのかもしれない!!!
強烈な雨&雹!!
おチビちゃんたちは怖がらないんですね
菜々なら絶対無理です
窓や傘に当たる音でさえ怖がっちゃうんです
やはりThumper&Zorroちゃん、やはり大物の予感・・・・
2006/07/28 (Fri) 23:07 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
白雪はん、お久^^
この返事、金曜日になってから書いてますが、いろいろあれから展開がありました。 まず、またThumper裏庭で鳥を捕まえそうになり、金曜日の朝は、今度はZorroっちまで猟犬になった・・・ 今回2日連続で、それも同じ飛べない小鳥が、この子達にハラスメントを食らったわけですが、幸い怪我はしていない様子(ホッ) また日記にしますので、見てやってください。
そうそう!ドッグショーに出るならともかく、ペットを飼うと言うより、家族と一緒に生活してもらう感覚だから、見た目のうんぬんなんて、私には関係ない。 でも・・・血統書ちゃんと付いてるのに、Thumperはどうもシーズには見えないよなぁ・・・ 良く目で見てもそうは思う。
2006/07/29 (Sat) 08:57 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
風ママさん、まいど!
そうです! 風ママさんには、散々雨が降らないって愚痴ったのを覚えてる(笑) きっとあの愚痴が、神様の耳に入ったのだろう。 でも、ほどほどにして欲しいなぁ。 
あの雹は、この辺りでは小さい方です。 ゴルフボールよりも大きいのが降ったときは、さすがに被害は大きかったらしいですが、我が家ではまだ経験してません。
小鳥、絶対ドン臭い。 シーズにつかまる鳥は、絶対にドン臭い!(笑) 
2006/07/29 (Sat) 08:59 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
花蓮さん、こんにちは。
こう言う雹の時は、家の中に引きこもるのが得策ですね。 主人は丁度帰宅途中の車の中で、突然雹の嵐が降ってきたそうで、まあ高速の路肩に止めるほどではなかったって事ですが、職場の近くや途中の道よりも、我が家の近所の方が、もっと雹はすごいといってました。
裏庭の桑の木は、秋でも無いのに、葉っぱがかなり落ちてしまいました。 なのに、桑の木の中に巣作りして卵の上に座ってるお母さん鳩2羽は、雹が降っても豪雨でも、ぜんぜん動かずにじっとしてます。 ほんと、動物のけなげさには、いつも感心します。
>次は何をしでかすんだろう?というくらいの気でいないと
卒倒しそうですね
きゃぁ、怖がらせないでください。 でも一体何だと思います? 怖いよぉ~
2006/07/29 (Sat) 09:02 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
はちさん、こんにちは。
Zorroもね、裏庭で何かを手で転がして遊んでるんでみると、この辺りではスティンク・バグと呼ばれる、全長4cm、直径2cmくらいの、ベージュと白の縞々の虫で、一見日本のクワガタに似た感じですが、触覚に毛がふさふさしてて、何か衝撃を与えると、自己防衛で臭いガスを放つそうです。 私は衝撃を与えたことが無いのですが、Zorroっちが転がして遊んでるのみて、卒倒しそうになりました。 食べてくれなくて良かった。 トンボは飛ぶ虫。 よくぞつかまりましたね。 凛ちゃんもすばしっこいんだ。
いやいや、本能には勝てないんだと思いますが、前のおじょーが、こう言う冒険家のワンコでなかったから、余計にびっくりすることだらけです。 雷、豪雨、雹、花火もその一つです。 おじょーはもう、怖がってしかたなかったけど、この子達、な~~~~~~んも感じてない。 分かってない。 私ですら10cmほど飛び上がるほどの雷が、ちょい近所に落ちたってのに、全く反応無しでした。 その方がありがたいですが。 おじょーの時は、出勤してるときに雷がなり始めたら、一人で留守番してるおじょーが、心配で仕方なくなったもんですが、この子達なら、そんな心配は無用。 だけど、他のことで心配は耐えないとは思いますが(苦笑)
2006/07/29 (Sat) 09:12 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ベンクラママさん、こんにちは。
雹はね、当たると痛いですよ(爆) 以前、私の両親が遊びに来た時、突然雹が降ってきた事がありました。 ほんとに突然で、それも夏の暖かい日に突然。 高速道路は真っ白。 途中で雨宿りのためにマクドナルドにたちよったんですが、車からでて店に入るその間の数メートルだけで、むっちゃ痛かったですもん! その時の雹は、もっと大きい、直径2cmくらいだったかな?
ほんと、シーズっておっとりしてるように思うし、きっとおっとりしてるのが普通なんではないでしょうか? Thumperが変わり者なんだと思う。 
キャッチの様子のビデオ?? そんなん、撮れる余裕はどこにもない! NOOOO!と絶叫しても、足が動いてなかったくらいですから。 それも、毎日何かとワイルドな動物を捕らえるようになり、いずれ『ああ、小鳥程度か』ってな日がくるなら、ビデオの余裕も生まれるかも知れない(そんな日は、来て欲しくない)
2006/07/29 (Sat) 09:16 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。