Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超小型シーズ発見 & チェリー・チーズケーキ・パイ
2006 / 07 / 24 (Mon) | me |
2006年7月23日・生後137日目のThumper と Zorro-Chan

はぁはぁ

平日の朝は、私一人でお散歩だけど、週末はSteveが居るので楽。 ここ数日、チビ達は誰に対しても吠えて仕方ない。 自転車に乗った女の子にまで吠えるから、一体何を訴えているのだろうか? これもドッグパークへ今週は連れて行かなかったのが原因なのかな? この前Thumperが窮地に追いやられたので、当分1人でドッグパークへ連れて行くのは控えてました。 でも今日は助っ人(Steve)が居たから、ドッグパークへ。

ドッグパークで小さいヨーキー発見ドッグパークの入り口への緩やかな坂道を下るときに、フェンスの向こうにワンコが走ってる姿を見て吠える。 だけど一旦フェンス内に自分たちも入ると、大型犬に囲まれて小さくなってる。 だから吠えると恥かしい。 今日は始めて、この子達と同じサイズのワンコが、ドッグパーク内に居た。 この子も4ヶ月のヨーキー。 でもこの子は他に2匹の大型犬と生活してるから、大きいワンコには抵抗は無いみたいだわ。 

Cookieそして『いやぁ~~ん、久しぶり。 どないしてたん?』と言わんばかりに、朝のお馴染みの顔、Cookieが挨拶に来てくれた。 この子、耳の後ろと尻尾の付け根を1回だけ以前にかいてやっただけなのに、覚えてるみたいで、私の方にお尻をくっつけて、全体重をもたれかけてくるのだ(汗)



その後フェンスの外に出たら、ここ数日なら吠えそうなシチュエーションでも吠えなかった。 やっぱり自分よりも大きなワンコが居るって存在を教えないといけないって事なんでしょうかね?

小型なチキータちゃんハーブ泥棒とことこ歩いていると、向こうの方からシーズに見えるワンコが来た。 この辺りでシーズを見たのは今日が初めて。 しかもこんなに小さい。 私は、『何歳?』と聞くと、相手の女性は、『Four』と言うから、『うちのチビも4ヶ月!』と言うと、『ちがう、4歳だ』って(唖然) 大きさの対象にするものを一緒に撮るべきでしたが、体重5ポンド(約2.3kg)しかない。 どんなに成長しても、この子は6ポンドは超えないだろうと獣医に言われてるらしい。 見た目だけでもThumperの半分しかない。 この子達が2ヶ月ちょっと位の時の大きさしかない。 そしてまた思った。 一体Thumperはどこまで行くのだろうか? そして昔の写真を見て、『あ~~~こんなときもあったなぁ~』って大昔みたいな気分になるわ。
久しぶりにチーズケーキ(のパイ・・・変なの)

パイの本いつもお邪魔している、Ninuckeyさんが、つい最近Pieと言う名前の本を買って、色んなパイ作りに挑戦してるので、私も そそのかされて その影響を受けて、おいしそうなのを見つけては試みてます。 なんせレシピが300個もあって、全部試す前に、図書館に本を返さねばならないけど。

先日山ほど特価のダークチェリー(1ポンド(453g)で$1.77だったのを7ポンド買った)があったので、パイをつくろうって事で。 ブルーベリーを先日作ったばかりだし、今日はフルーツパイと言うより、ちょっとクリーム系の変ったのをと思って、チェリー・チーズケーキ・パイってのをつくりました。

チーズ台チェリー・チーズケーキパイまあ普通のチーズケーキの材料をグラハムクラッカーでなく、パイ生地の上に焼いたってだけの物です。 焼いたときはむっちゃ膨れたけど、冷えたら陥没したので、そこにチェリーは乗せやすかった。 生クリームで飾ったら、無残にも醜くなってしまった。 どうも泡立てがゆるかったみたい。 相変わらず私は飾りつけが苦手だ。 でも美味しかった。 自分で作るデザートは、甘さの調節が出来るから嬉しい。 チーズ台も生クリームも、チェリーも、レシピの半分の量の砂糖で、日本人の口には充分だと思う。

とここまで書いてから、夕方に展開あり。 Steveが裏庭にチビ達を出してる間に、私はテレビの前の高さ40cm程度のテーブルの上で、チーズケーキをスライスしてお皿にとって、残りをそのまま置いてたんです。 チビ達が入ってきました。 Thumperがいち早く私に尻尾ふりふりやってきて、腹天で愛想振りまくんで、お腹をなでてやってると、『あれ?Zorroっちは?』と思ったら、そのテーブルに手をかけて、パイの端っこを舐めてました 急いで注意し、パイを冷蔵庫にもどした。 そしたら今度は、床に置いてたパイの本をかじり始め、本の側面はガジガジやって、最後のページは一部破損(Zorroが噛み千切った)。 Zorroっち、そんなにパイが好きなのか? おまけにSteveにコーヒーかけられて、もうどうしましょ? こんな本、図書館にもどしたら怒られるよねぇ??
DSC07316s.jpgDSC07320s.jpgDSC07321s.jpgDSC07322s.jpg


23日の我が家のディナー

親子どんぶり明日はお弁当要らないって言うから(会社がピッツァとサラダをご馳走してくれるらしい)、それなら丼もんをって事で、Steveの大好きな親子丼でした。 台所で踊りだすくらい好きらしい。 安上がりで簡単なアメリカ人だ。 私は丼物(正確には汁がかかったご飯)が好きでないので、お茶漬けでさらさら。 


ブログランキングに参加してますので

下のボタンをクリックお願いね!
FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


コメント
この記事へのコメント
ninuckey
そそのかした張本人でーす(爆)
めっちゃくちゃ美味しそう!レシピには冷凍チェリーとあったけど、フレッシュチェリーの方が断然美味しいよね。1ポンド=$1.77って、超お買い得でっせ、奥さん。
このKENさんのレシピ、全体的に砂糖の量が多いような気がするのは、私だけだろうか?
2006/07/24 (Mon) 06:53 | URL  [ Edit ]
はち
良いお天気でおチビさん達も気持ちよさそう~
お散歩大好きっ子になってきたみたいですね
こちらは連日雨で、もうキノコが生えそうです・・・
我が家も5ヶ月にしては大きめなので(知らない人に驚かれますe-263
写真の豆シーズーちゃんうらやましい
これ以上大きくならないで欲しいと思ってるんですけど
無理なんだろうなぁ(笑)
我が家もどこまで大きくなるか・・・
2006/07/24 (Mon) 09:58 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
にぬっち、まいど!
このKenさんのパイだけでなく、アメリカのレシピはなんでも甘いと思う。 だからレシピ通りに砂糖を使うことはあまり無いわ。 だけど、『これぞアメリカのデザート!』って時や、誰かのために作って持っていくって時は、相手がアメリカ人だから、アメリカ人好みにしていくけど、自分が食べる分にはごめんだなぁ。 以前、超早朝に目が覚めたので、Steveにぬくぬくマフィンを持って職場に行かせたら、『美味しいけど、砂糖が少なめだね』って言われたらしい。 生地にはチョビットしか砂糖を使わず、ステュルーデルのトッピングを付けた。
もう明日、あの本返さないといけない。 気に入ったレシピをスキャンするつもりだったけど、本が分厚すぎて、スキャナーを扱いにくい。 買おうかなぁ? アマゾンで$15.72だし・・・ 実は、買わざるをえないかもしれない、と言うのも、床に放置してたら、Zorroっちにかじられて、最後の目次のページの一部がなくなってる(きっとZorroっちのおなかの中)んです。 明日図書館に帰しに行く時、弁償しないといけないのか、聞いてみる・・・ 
2006/07/24 (Mon) 14:00 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
はちさん、こんにちは。
最近何に対しても吠えるんで、それも理由あってでなく(そりゃ、あの子達にも言い分があるかも知れないけど)、無駄吠えばっかり。 
はちさんの所の3チビちゃんたち、そういえば写真でみると、ほとんど奈々ちゃんとサイズが一緒になってきましたね。 まあ毛が長いって事もあって、大きく見えるんでしょうけど。 でも朝であったチキータちゃんは、今まで私が見たなかでは、一番小さなシーズでした。 4ヶ月だといわれても小さいと思ったのに、4歳だと訂正されて、『なぬっ!』ってなりました。 そしてまじまじとThumperを見る・・・ Zorroでさえ大きくみえた。 
まだまだ成長してるようです。 Thumperはすでに、おじょーよりも重たく感じますv-16
2006/07/24 (Mon) 14:04 | URL  [ Edit ]
snow white
ゾロっち、可愛いなー。
笑ってるみたい。テンはんはマルチーズに見える。<笑>
このパイの本、表紙も可愛いねー。
砂糖が半分で丁度良い、ってアメリカの砂糖味覚って
すごい。
スイスのケーキはそんなに甘くないから美味しいけど、
こっちの本の一単位の量がすごくていつもびびってます。
2006/07/24 (Mon) 14:14 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
白雪はん、まいど!
そうだろ! Thumperはマルチーズ?って言われる。 でも、受け口だから、マルチーズでないのはすぐに判明するけど。 それと完全に白じゃないからなぁ。 生まれたときはもっと白だったけど、最近ベージュカラーが、両方の耳と、背中にぽつんと出てきたんで、『一体何犬?』ってなもんです。 その色も、汚れてるように見える色だし。 Zorroっちはシーズらしい顔してる。 
『こっちの本の一単位の量』ってどんな感じ? 日本の洋菓子は本当に美味しいよなぁ。 だから里帰りで太る。 普通和食と聞けば、ヘルシーだと想像するけど、私が帰国して一番恋しいのは、洋菓子やパンだからなぁ。 太るのは当たり前。
スイスには梅雨ってあるの?? きっとからっとしてて、涼しい夏なんでしょうね。
2006/07/24 (Mon) 15:02 | URL  [ Edit ]
ポメマル
チワワでなくても小さい犬がいるのよね。家の散歩コースにもポメニアンが5才で1.7㎏しかないのや、シーズーとペキニーズのミックスで1.4㎏しかないチビ犬がいますよ。チワワより小さいです。こんなに小さいと持ち運びは楽だけど踏んづけたら骨おれちゃいそうで怖いです。
このシーズーも2.3㎏だからかなり小さいわね。私も初めてミックスの方を見たときは初めて散歩に出てきた赤ちゃんかとおもっちゃいました。
パイ美味しそうよ。パイは膨らまないからそちらでは作りやすいのね。
お二人さんも食べたかったのね。
ハンナもいけないと思いながら食べてる横でちょこんとお座りしてるとつい少しだけと食べてます。犬もちゃんと味覚をもってるのよね。でもいけないんだ。
2006/07/24 (Mon) 15:52 | URL  [ Edit ]
ベンクラママ
こんばんは~♪
ThumperちゃんもZorroちゃんもとってもいい顔で写ってますね~☆
幸せそうな笑顔がたまりません。
私もミニシーズーに会いました。5才で1,8kらしく、あんまり小さいのでつい赤ちゃん?なんて聞いちゃった~。
散歩の時によく出会うイヤなおじさんが連れてる凶暴性のある犬のお陰で、ベンクラ同時に
抱きかかえる時にはやっぱり小さいのがいいな~なんて思っちゃいますけどね~・・・。
Thumperちゃんの成長ももうそろそろ止まりそうな感じでは?
大きく成長しても可愛いさには変わりないからいいですよね。
チェリー・チーズケーキ・パイとっても美味しそう☆
あ~^あ、やられちゃいましたね~ワンコも美味しいものはよく知ってますよね。
本までかじっちゃうとは~ね~。
本を返した時の図書館の人の反応見てみたいな~~
2006/07/25 (Tue) 00:38 | URL  [ Edit ]
bibi
小さいシーズーちゃんいますよねぇ。
羨ましいくらい小さくて可愛い。
うちは平均的な大きさ(ビビとラブが6㎏、ミントが5㎏)ですけど、
小さい方が可愛いですよね。
2人とも大きくなったもんですね。
他のわんちゃんと遊ぶようになったんですからね。
初めて見た時からどのくらい経つのでしょうね。
わんこの成長って本当に早いです。。。
2006/07/25 (Tue) 00:56 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ポメマルさん、まいど!
以前知り合いが、チワワとヨーキーのミックスを飼ってましたが、それはそれは、大人だけど手のひらサイズでした。 でも顔の見えないドアの向こうで吠える声は、セントバーナード級。 吠えると体全体が浮いてバウンスしてましたねぇ(笑) 
>横でちょこんとお座りしてるとつい少しだけ
分かりますよ、その気持ち。 どの本でも、『どんなに可愛くても、どんな目で見つめられても、犬のことを思うなら、与えないように』と・・・ 今回心配したのは、乳製品による下痢と、クリームにリキュールが入ってたので・・・ でも大丈夫みたい。
そんな何でもかんでも、本の通りには行かないさと、最近あきらめ気分な私。 だって、本にのってる『穴掘り対策』なんて、屁のツッパリにもならないんだ!(怒) 
2006/07/25 (Tue) 02:20 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ベンクラママさん、こんにちは。
>ベンクラ同時に
抱きかかえる時にはやっぱり小さいのがいいな~
そうなんですよ! ドッグパークの入り口が、雨の日の翌日とその翌日は、泥だらけで、3cmくらい沈んだりしてしまうんです。 そう言うときに両手で抱き上げ、尚且つ入り口のドアを開けて通るのは至難の業です。 それがだんだん難しくなっていく・・・ そろそろ成長止まるのだろうか?
本、今日返しに行く予定でしたが、閉館をまとうかな? 時間外は、変換口に本を放り込むだけなんですが・・・やっぱりやばいよなぁ。 でも、水に濡れて乾いた本がふにょふにょしてるのを借りたことがありますが、表紙裏に『○月×日、水にて破損』と記録されてました。 誰かがやったんですね。 私が返す本も、そう記載されるんだろうな。 『○月×日、一部かじられてるページ有り、コーヒーのシミによる破損』とでも書かれるんだろう。 あとで、図書館へ行って、どんなことかいてあるか、チェックいれよう・・・
2006/07/25 (Tue) 02:25 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
bibiさん、こんにちは。 
ほんと、bibiさんのところの3ワンコは、標準的な体重ですね。 たった4ヶ月なのに、5kgの大手がかかってるThumperは、少なくとも6kgになるのは間違いないと思われます。
The Big Shih Tsu Clubと言う(http://tomaran.gozaru.jp/card/card5.html)のがありますが、ここの入会条件が、『6kg以上』なんです。 もうこうなったら、とことんまで行って欲しいわ。 
初めてこの子達に出会ったのが4月9日、生後1ヶ月の時でした(http://blog47.fc2.com/o/ojouchan/file/babies.jpg)。 家族になったのが4月23日(Zorro= http://blog47.fc2.com/o/ojouchan/file/DSC01325.jpg , Thumper= http://blog47.fc2.com/o/ojouchan/file/DSC01331.jpg)。 あの頃の写真をみると、驚く成長です。 毎日見てるから分からないけど、写真を見返したらすごく大きくなってる。 皆さんが言う、短い子犬時代ってのが分かります。
2006/07/25 (Tue) 02:32 | URL  [ Edit ]
snow white
スイスはねー、今暑いの。
普通は28度が最高気温って日が多いんだけど、
今年は30度を越える日が続いてて、冷房の無いのが普通なので
大変なん。会社も、大抵冷房なんかあらへんから死にそうや、って
近所のおばさんが愚痴ってました。
でも湿気がない分、日本よりましやけどね。
スイスのケーキは卵6個、バター150グラム、小麦粉200gとかで、
焼く型が28センチとかだって思う。
型のサイズじゃなく何人分、とか書いてあるから?ってなってしまうけど。
うちのうさぎ達も派手に穴堀してるよー。
涼しいのと本能らしい。
だからわんこの穴掘りもやめないかも。<爆>
2006/07/25 (Tue) 07:04 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
白雪ちゃん、ウサギの種類で、庭中にモグラみたいに地面下にトンネル作る種類が居るよ。 知り合いに、その手のウサギを4羽飼ってる人が居て、裏庭の下が一体どうなってるか知らないって言ってたわ。
そうやなぁ、アルバカーキーでも、東の端の方で、サンディア山の頂上に近づいたら、涼しいからクーラーの付いてない家が多いわ。 無いのに30度は辛いだろう。 でもやっぱり日本の湿気のことを考えたら、たとえアルバカーキーみたいに40℃くらいに上がっても、湿気が無いと過ごしやすいし。 日陰だと、ちょっとでも風があったら、汗もでない。 その代わり炎天下だと、5分も帽子無しでは歩けないし、サングラスが無かったら、何もみえなくなる。
スイスはグラムか。 アメリカに何年住んでも、このグラム vs. オンス、cm vs. インチなどになれ切れない。
2006/07/25 (Tue) 12:36 | URL  [ Edit ]
あまおう
Ojouさん、毎度~v-286
写真の2人、まるで笑ってるみたいやけど、暑くてハァハァしてるだけ?(笑)それにしてもThumperちゃん、毛の色がかなり変わってきたね~!最初は真っ白に近かったんが、だんだん薄茶色の部分が濃くなってきてる。それでも、Zorroちゃんとの色の違いはまだまだ相当なモンやけど。
その2キロちょいのシーズちゃんv-286実際に見てもむっちゃ小さいんやろ?今度は比較対象出来るようにThumperちゃんとZorroちゃんの間にお座りしてもらって~!(笑)でもさ、2.3キロってひなの半分の大きさや~e-282そんなん小さかったら片手でひょいと持ち上げられるね~!イヤ、もしかしたら指3本でもOKかもしれんわ~e-271(笑)
チェリーパイe-241大好きや~e-266今日もスーパーでアメリカンチェリーを見たけど、あまりの高さに手を出せず・・・e-263今年はもう諦めたわ~v-406
2006/07/26 (Wed) 02:05 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
げ! また夜更かししてるね(笑) 
昨日から新しいテンプレートに取り組んでて、今まで白なった事を発見して、朝から夢中になって遊んでました。 
Thumperね、耳の色が完全にベージュになった。 生まれた頃は、ほんとにうっすら色が付いてる?って感じだったのにね。 毛を短くしてるけど、伸ばしたらよりいっそう色がわかるだろうな。
チェリーは特価だったので、アホほど買いましたが、翌週には1ポンド$3.99に戻ってました。 だからもう買えないけど、買って種を取り除いた状態で、冷凍してあります。^^ うっしっし。
さっきアップした日記みたら、あまおうさん夫婦は激怒するかも知れない。 だって、ステーキの特価でおまけに相手の間違いで、むっちゃ上等ステーキを安く買ってしまったから。 うっしっし^^
2006/07/26 (Wed) 03:38 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。