Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分に都合の良い事は即効覚えるチビ達
2006 / 07 / 14 (Fri) | me |
2006年7月12日・生後126日目のThumper と Zorro-Chan

Cookieと言う言葉に反応する2人
Cookieと言う言葉に反応する2人

オヤツの事をCookiesと呼んでるので、もうその言葉は覚えたらしい。 カメラを見て欲しい時に、Cookiesと言うと見てくれるけど、絶対忘れないから必ず催促される。 タオルとか、いろんな洗面所周りの物を収納してある戸棚に、この子達のオヤツも収納していたら、扉を開ける度にオヤツがもらえると思い、どこにいてても即座に集合する。 やらないわけには行かない。 あまり与えたくないのだ、肥満のもとだしなぁ。


anti-pull harness新しいハーネス
新しいハーネスを買いました。 Anti-Pull Harnessと言う奴で、何でも首や胴回りに負担をかけないデザインになってるらしい。 いつものディスカウントストア、Wal-Martでは$10であったけど、オンラインや他のペットショップでは$20もしてる。 装着してみて、確かにつけやすいのと、首を引っ張らず、脇の下にかかる部分は柔らかい生地で保護してあるので、よさそうだし、成長著しい2人には最適だと思う。


DSC07188as.jpg


気持ちよさそうなZorroっちここ1週間ほど、2人は良い子にしてくれている(とここで書いたとたんに悪さするのがパターンですが)。 寝るときはケージで寝てたけど、ここのところオシッコ行きたい時は教えてくれるから、好きな場所でお昼ねさせるようにしてる(夜はケージですが)。 ちょっとした物音で起きるんで、つま先歩きばかりですが、結構すやすやと眠ってくれて、こう言う寝顔を見ていると、幸せな気分になる。 ストレスを与えられる時の方が多かったし、今片付けたばかりの居間を1分もしない間に嵐が通ったみたいな状態にされるけど、夜テレビを見ながらこうやってすやすや寝てる姿を見てSteveも、もうちょっとしたら完全にリラックスした付き合いが始められるねと語ったのでした^^

『おじょーの時も大変だったっけ?』と言うと、Steveは私が結構イライラしてたのを覚えてると言う(いや、私はいつもイライラしてると言いたいのだろうか?) 私はそんな事覚えていない。 おじょーに泣かされた事なんて、覚えていない。 月日が流れると、辛い事よりも、嬉しい幸せな事だけが、心に残るものなんですね。
7月12日の夕飯と13日のお弁当

DSC07193.jpgDSC07200.jpgbentou2s.jpg
DSC07195.jpgブライアローズさんの所で、人参ご飯の話題がでたら、人参をご飯に入れたくなったので(笑)、夕べは人参、椎茸、塩こぶ、醤油、みりんで味付けしたご飯でした(本当は人参苦手)。 他には胡瓜と若布の酢の物、ほうれん草のお浸し、ひじきの煮物(ひじき、レンコン、人参、シーチキンの水煮)、からし菜の漬物と沢庵、そして先日の残り物の切干大根とじゃこ炒め。 焼き魚でもと思ったけど、夕飯作り始めたのが5時半だったので、遅くなるからこれだけにした。 たんぱく質!とうるさい奴のために、ひじきにシーチキンを入れた。 Albacore Tunaと言う、ツナの中でも低脂肪な種類の物。

お弁当にはチョコレートプディングも一緒に。 この容器、日本の姪っこからもらった、ミスドの景品。 いつもの弁当箱を職場に忘れてきたSteveは、『こんな可愛い弁当箱は恥かしい』って言うので、『なら忘れてくるな』と言って、さらに可愛い巾着袋に入れてやったら、ぶつぶつ言いながら出勤した(笑)


ブログランキングに参加してますので

下のボタンをクリックお願いね!
FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


コメント
この記事へのコメント
Ojou-Chan
はなの母さん、まいど! あれ? 仕事中??
人間て、物忘れがひどいものなんでしょうか? おじょーは悪さしない子だった。 何もかじる事は無かったと覚えてますが、主人に言わせると、おじょーもおじょーなりに、結構悪戯したというんです。 覚えてない。 口の発達不良から、物をあまりかじる子ではなかったので、家具やカーペットの心配は不要でしたが、本当に思い出せないのが情けない。
ただ、おじょーのせいではないけれど、かなり健康上で問題がある子だったので、その面では苦労しました。 生後6ヶ月までに入院したこともあったし、しょっちゅう吐いたりしてた。 でも今のこの子達は、頑丈なんだろうか? 健康優良児なのかな? そう言う問題は今のところありません。
私もThumperを返品する!なんていったことあります、と言うか、つい最近でした、そう言う発言したのは。 その夜、チビがお互いを小突き合って遊んでる姿を見て、主人が言うのには、『ほら、こんなに機嫌よく仲良く遊んでるやん。 この2人をもう引き離す事は出来ないよ。 いつかは楽になる日が来る。 その時に、あきらめないでよかったと思うだろう。』って。 仙人みたいに悟ったことを言われてしまった。 
でもSteveは正しい思う。 もうちょっとの辛抱ですよね。 そのうち、今の事が嘘のように思われることでしょう。 今日も2人は良い子でした^^ かと言って、裏庭で放置はできません。 どこを掘られるか分からないから(笑) 
2006/07/14 (Fri) 14:03 | URL  [ Edit ]
あまおう
Ojouさん、毎度!
>こう言う寝顔を見ていると、幸せな気分になる<
この気持ち、痛いほど良く分かる。どんなにやんちゃして私の手を煩わせる事をしても、それは決して私を困らせるためじゃない。人間の持つ価値観ではワンコの行動ははかれない時もある。ワンコはただただ自分の中の本能に従って走り回ったり、何かを噛んだりしてるだけ・・・。
そんな純粋無垢なこの子たちの罪の無い寝顔を見てると、どんな悪さをしても愛おしいと心から思うわe-266私もひなが小さい頃の頑固さに何度も怒りを憶えたことがあるけど、今となってはそれもいい思い出。逆にあのやんちゃな時代にこそもっと違う接し方があったんじゃないかとか、感情的になって思い切り叱ったことを申し訳なく思ったり・・・。今は出来るならもう一度赤ちゃん時代のひなを育てなおしてたいと思うよ。正直、あの頃の私には心の余裕が無かったから・・・。
私もSteveさんは生まれこそアメリカで、正真正銘のアメリカ人やけど、それは仮の姿やと思うわ(笑)夜中、Ojouさんが寝静まったあと、アメリカ人の着ぐるみをそっと脱いでるはずやわe-284今度、Steveさんの背中あたりをくまなく探してみ~!きっと、隠れた所にチャックがあるはずやから・・・(爆)
もうさ、Steveさんって、アメリカでいちばん日本食を食べてるアメリカ人と違う?(笑)Ojouさんの脅し文句・・・『私が先に死ぬか、私と離婚したら、日本人の後妻を見つけない限り、もう一生こう言う料理は口に出来なくなるんだぞ』
これはSteveさんにはいちばん効くセリフだなv-363(笑)
2006/07/14 (Fri) 22:21 | URL  [ Edit ]
ポメマル
昨日NYから帰国された方とお会いしました。
さすがNYでは各国の食材が入るみたいですが離れると食材入手が難しいんですね。
こちらでは当たり前のものが思うように入手出来ないんですね。海外の方はご苦労されてるんですね。
そういう状態でこれだけのものを作られてるOjouさんには頭が下がります。
お帰りになった時に思いっきり食べて下さいね。
2006/07/19 (Wed) 12:28 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ポメマルさん、食材が無いなら無いで、なんとかしてます。 だけど、今でこそ楽になったけど、私がアルバカーキーへ来た18年前には、本当にどこにも無くて困りました。 
今、何でも代用してますが、どうしてもこれだけは日本から送ってもらってるものがあります。 緑茶と海苔。 お茶も海苔も売ってますが、ぜんぜん美味しくないんです。 だから両親が居る間は甘えてますが、居なくなったらもう終わりです(泣) 
2006/07/19 (Wed) 13:17 | URL  [ Edit ]
hanabee
ホントに、アメリカ人のかぶりものをした 家のダンナより日本人な 御主人ねv-363
寝顔は、ほんとに、可愛いわね~v-346
2006/07/14 (Fri) 06:16 | URL  [ Edit ]
はなの母
Ojou-Chanさん、こんにちは
>月日が流れると、辛い事よりも、嬉しい幸せな事だけが、心に残るものなんですね。
すごくよく分かります。私もはなのことはいつも天才だと褒めていたような気がするのですが
冷静に考えるとトレーナーやTシャツの袖口を10枚は食いちぎられたような気がします(~_~;)
うめも今はすっかり落ち着きましたが、1歳になるまではすごく悪かったんです。
泣き叫び、拒絶し、困惑する私に旦那は「返品してくる」と連れて行こうとしたほどです。
今ではあんなに叱ったり、怒ったりした事を反省しています。
チビちゃんたちももう少しだと思います。がんばってくださいね。
2006/07/14 (Fri) 13:36 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
hanabeeさん、こちらでは初めまして^^
そうです。 今日おっさんに言うてやりました。 『私を大事にせんとアカンで』って。 と言うのも、『私が先に死ぬか、私と離婚したら、日本人の後妻を見つけない限り、もう一生こう言う料理は口に出来なくなるんだぞ』って。 そしたらうなってた。 考えてた。 『本当だなぁ』とポツリと言ってた(笑) 
ほんと、寝顔可愛いよねぇ~~
2006/07/14 (Fri) 13:34 | URL  [ Edit ]
ベンクラママ
こんばんは~♪ってあれ”、こちらは、すでにこんばんは~だけど、そちらは???
ゴメンナサイ!ちとわからないんです。
Thumperちゃんと、zorroちゃん2人?揃ってカメラ目線、いいですね~!
覚えなくてはいけないことって、覚えるのに時間かかったりするけど、オヤツ、ご飯等はすぐに
覚えますね~これは何なのでしょうね。
ベンクラはその言葉使いすぎて、撮影の時にオヤツと言ってもこっちを向いてくれなくなりました
ワンコのほうが、上手だったりして~・・・(泣)
そして、まぁお二人さんの寝顔可愛いね~~~☆
こんな姿見ると、2人に振り回されてても、何でも許してしまいそうになっちゃうのでは?
子供の寝姿ってほんといいですよね。
あらいやだ私ったら、ワンコのことすっかり人間扱いにしちゃってたわ~~ホホホ
ま、子供同然、それ以上ですものね。
それにしても、我が家より、純和風ってかんじですね。
Ojou-Chan さんは、ほんとう、良妻賢母のようで、ちと、爪の垢もらわなくっちゃ~いけないみたいだよ~~~ん。チョウダイ(笑)
2006/07/14 (Fri) 20:13 | URL  [ Edit ]
bibi
同じですね、うちもおやつの置いてある場所をゴソゴソしていると、、、
おやつが貰えると思って、座って待ってます、、、
その姿が可愛くて、ついつい甘くなってしまいますよ~~
今日も日本人向けの料理みたいですね。
お料理好きなんですか?
私はお弁当作るのが嫌いなんですけど。。。
2006/07/15 (Sat) 01:03 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ベンクラママさん、こんにちは。
私の住むニューメキシコ州は、日本とは、夏の間(4月~10月)は時差が15時間、冬は16時間あります。 カリフォルニアだと、夏が16時間、冬が17時間。 ニューヨークだと、夏で13時間、冬で14時間です。 アメリカ国内でアリゾナ州(カリフォルニアとニューメキシコの間)だけが時間の変更が1年中ないので、いつでも時差は16時間です。 冬場はニューメキシコと一緒、夏場はカリフォルニアと一緒の時間帯になるのだ。 ややこしいでしょ。
この子達が、庭や家のどこに居ようとも、手を止めて走り寄って来るのには、『Cookie』と言うか、『Is Daddy home?』と言う言葉です。 Daddy=Steveです。 『あれ?Steveが帰ってきたかな?』と言うと、いっそいで走ってきます。 帰宅早々Steveは大歓迎を受け、Thumperは嬉ションのサービス! だから、寝起きの場合とか危ないので、いつも帰宅の時は、物音させずに、抜き足差し足忍び足でやってきますよ(笑) 
どんなに悪戯されても、可愛い顔したり、こんな寝顔で寝られたら、何でも許させるなんて、ワンコって得してると思うわ! 私なら、悪い事した時は、何をしても許されないのに!! 
年をとると、肉食は辛くなってきました。 日本ならなんでも買い求められるから、いーなぁ~ そろそろ切干大根が残るところ1個となってしまったので、昨日母に連絡して、送ってもらうようにお願いしました。
2006/07/15 (Sat) 01:05 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
あまおうさん、まいど!
あまおうさんの、ワンコに対する愛情が、ひしひしと伝わってきました。
>人間の持つ価値観ではワンコの行動ははかれない
そうだよね。 穴掘りThumperだって、『掘りたいから掘ってる』だけだと思うんだ。 そしてどうして私が困ってるのか、きっと分かっていない。 おまけに、なんでいつも風呂に入れられるんだ?と、反対に私に質問したがってるかもしれない。
でも、全く人間と変わらない感情もろだしって時もあるよね。 嫉妬がその最たるもの。 とにかく、何をするにも、2人を同時にしようとするんだけど、たとえば公園に到着して、2人を車から出すとき、もう一緒に抱き上げられないほどの体重になってるんだ。 我先にと来るほう(大抵はThumper)を先に車から降ろすけど、Zorroっちは良い気持ちはしてないと思う。 これも、あまおうさん流に、『この時はZorroが先』、『これはThumperが先』って決めないといけないと思ってる。 そういえば、散歩前にハーネスを付けるのは、Zorroが先だわ。 見せたらZorroは自分から頭を入れてくれるのに対し、Thumperはこんにゃくになるから、なかなか装着できないのだ。
Steveの背中のチャックね、随分前にも誰かに指摘された気がする。 絶対チャックがあるはずやから、探してみーって(笑) でもね、Steveよりもまだまだ上手を行くアメリカ人がいるよ。 ここにも良く来てくださる、Ninuckeyさん(http://ninuckey2.exblog.jp/)のご主人は、食べ物も文化も言葉も、全てを含めた日本党。 とにかく食べられない物は無いと思うし、納豆が大好物ときたから驚いた。 さらに、何でも一から作るのが好きで、昨日のブログには、ピクルスの写真も見たよ。 一度会ってみたい人^^
『私が居なくなったら、一生和食は口にできないんだぞ』って、こんな脅しがきくなんて、おかしな話だよね。 日本へ行けば、普通に口にできるのにね(笑) 
2006/07/15 (Sat) 01:14 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
bibiさん、こんにちは。
私も、あまり与えるべきでは無いと思いつつ、つい・・・いけません。 食べてるときも欲しそうにされると・・・ 主人はでも偉い! 絶対与えないから、おじょーの時なんて、いくら主人が何か与えようとしても、私の方ばかりみる。 なれというのは恐ろしいものです。
お弁当は、わざわざお弁当のために何も作ってないからできるんですよ。 日本の水準では、朝起きてお弁当を作るでしょ? それは腐ることが原因であると思いますが、うちの場合、保冷剤を使ったしっかりでっかいクーラーボックスで持っていくので、前日の物ばかりです。 以前の職場では、冷蔵庫もありましたし。 それに職場には以前も今も、電子レンジやトースターがあるので、簡単に暖められるから、カレーみたいなものでも、弁当に持っていけるというわけです。 残り物をつめるだけなんで、超簡単です。
2006/07/15 (Sat) 01:37 | URL  [ Edit ]
ポメマル
完全な日本食なんですね。もっとアメリカナイズされたものを召し上がるのかと思ってました。
これでは日本食恋しい~にはならないですね。家のダンナよりもずっとSteveさんは日本人らしいですよ。家のダンナは煮物が好みでないようです。
外国の方でもこういう味を好んで下さるのは嬉しい限りですね。
お弁当もまさに日本ですね。残り物といっても豪華ですね。
いつも回りのみなさんの注目の的でしょうね。
この何年間かはお弁当作りも嫌気がさして暑さで食中毒を考えて休んだらそのままお休み状態です。車でいってるので保冷ボックスでもいれて持って行ってくれるならいいのですが、面倒くさがります。今では作らないのが当たり前になってます。
2006/07/17 (Mon) 16:27 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ポメマルさん、まいど!
日本食は恋しいですよ。 まだまだアルバカーキーでは手に入らない食材が沢山あります。 まず練り物がない。 冷凍でロスアンジェルス辺りから入ってくるけど、解凍したちくわやかまぼこには、「す」が入ってます。
豆腐もパックに入ってて、賞味期限が2ヶ月あるような物で、生で冷奴では食べられないですね。 それと生ものは全くなし。 お刺身はもちろん、たらこやいくらなど。 塩蔵わかめはあるけど、生若布は無いし、魚の種類も少なく、ほとんど切り身の冷凍物です。
あともちろん野菜がない。 フキ、水菜、胡瓜、茄子、ピーマン、しし唐などが恋しいです。 アメリカの胡瓜は皮が硬く水っぽく、茄子は風船みたいに丸くでかくて大味で少々苦い。 ピーマンは肉厚でジューシーなんですが、私は日本のピーマンが恋しい。 当然しし唐もありませんし、きのこ類はめったに見かけないし、見かけてもむちゃくちゃ高い。
あと果物がアメリカのは不味いです。 日本の苺をもう何年も食べていないし、梨や桃も! はぁ~~~ なんだかむしょうに母の作る胡瓜と茄子のぬか漬けが食べたくなってきた!
だから、できる限りの食材で作ったものしか、Steveは口にしていないので、まだまだですね。 煮物が好きみたいですね。 年寄りくさ~い物がすきって事は、私が年寄りくさ~い物ばかり作るからなんでしょう(笑) 
主人の今の職場は、会社の周りに食べる場所があまり無いのと、オフィスから駐車場の車まで、歩いて10分くらいかかるんです。 少ないランチタイムに、往復20分、プラス運転時間をかけて、外まで食べに行くのはしんどい。
車内にカフェテリアがあるのですが、健康的なメニューがなく、とても高い。 だから最近は毎日何か持っていってます。 持って行くものが無い場合は、普通にサンドイッチにしたり、たま~にカフェで食べてるみたい。
2006/07/18 (Tue) 02:18 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。