Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生後97日目の体重測定と躾クラス2週目
2006 / 06 / 15 (Thu) | me |
ウィークリー体重測定!  2006年6月13日・生後97日目

Zorro-Chan・・・体重2899g/前週差+181g
Thumper・・・体重3443g/前週差+136g

----------------------------------------------写真はクリックで拡大されます

Thumper & Zorro-Chan

今週は、できるだけ2人を離して、別々に食事させるように心がけた。 ThumperがZorroの分を食べてしまうからだ。 あいかわらずThumperは、ご飯のボールを置いたら、すぐに食べてくれるのに対し、Zorroは、クンと匂いってはじっと見つめ、気が向いたら食べるという感じなので、いつもはその間にThumperに片付けられてしまう。 今週はZorroをソファの上に置いて、私が傍に付いて食べさせた。 ボールの中の7割がたまで食べてくれたけど、食が細いのだな。 

母お手製のお洋服Thumperは早速自分の分を平らげて、いつも横取りするZorroの分はどこなのか?と探している。 必要以上に食べるから、むくむく成長してしまい、この分では肥満犬街道まっしぐらなので、ちょっと様子を見るつもりです。 したがって今週のThumperの体重の増え方が少ない。 これが普通なんですよね??(は母お手製のワンピースの詳細写真)

躾けクラス第2週目

先週は4匹だけだったけど、今週から2匹新たに参加となる。 犬種を聞くのを忘れたのですが、いずれも大型犬のAlice(♀)とCandy(♀)。 Aliceはエネルギーが有り余ってる様で、全くおとなしくしていられない様子。 人間に興奮してジャンプしてくる。 今は子犬だけど、これから先、大型犬とってこれは問題。 そしてよく吠えるし、道を歩いていても、すれ違ったワンコに襲い掛かって行くらしい。 遊び心があるんだろうけど、それでいずれ事故につながる可能性がある。

class_wk2_07.jpgトレーナーのジェシーはまず、ジャンプしようとしたAliceのリードを首から20cmくらいの場所を踏みつけた。 嫌でもAliceは地面に腹ばい状態になる。 こうしてジャンプしようとするたびに、リードを踏んづけたら、ジャンプしなくなると言うことで、クラスの時間内に結構おとなしくなる様になってた。 あと、歩いていても他に注意を払って仕方が無いので、そうなると根気合戦で、こっちの言う事を聞くまで、譲らないという態度で接することが、しつけになるって事だそうです。 ふむふむ。

class_wk2_04.jpgCandyは正反対。 飼い主の椅子の下でずーっとおとなしく座ってる。 我々のチビ相手にすら逃げ腰。 もちろん吠えない。 だけど、窮地に追いやられた動物の逆襲と言う感じで、追い詰められて相手を傷つける可能性があるので、社交性を高めたいと言うことで、クラスに参加となったそうな。 これはThumperにも充分いえることです。 さてさて、みんながどうなるか、7週間先が楽しみです。


今週は『Sit(お座り)』の練習。 先週習った『Touch(私が出した手に鼻でタッチさせる事)』と『Watch Me(アイコンタクトを取らせる事)』の延長戦で、まずワンコにTouchをさせ、次にWatch Me で目を見る姿勢に入り、最後にこちらの手を頭の上に持って行って座らせると言う具合に。 そのときのコマンドは、『Sit』で、伸ばし目に『Siiiiiiit』って感じで言う。 ちなみに発音の方は、シットでなく、スィーットって感じ。 シット=Shitで、これはと言う意味になります(笑)

胴体が短いシーズは、まずWatch Meの段階ですでに座っているんですが、大型犬相手ではちょっと違うみたいね。 見たところ、お座りが出来ないのは、我々シーズ組だけみたいだった・・・ 頑張りましょうね!!
class_wk2_01.jpg先週と同じく、Thumperはやはり緊張していた。 何度も何度も我々の椅子に手をかけて、『もう帰りたい』と体で示している。 『どうしてこんな所へ連れてこられるの?』ってな顔。 緊張してか、キーンと耳に来る声で、キーキー鳴くし・・・ 池の中の蛙ではだめなんだよ。 大海に出て、楽しく過ごせる様になって欲しい。 

だけど今週はZorro-Chanの方に問題あり。 とにかく落ち着きが無い。 じっとしていられない。 なんだか家の中と正反対。 Thumperは周り関係なく(=我々を完全無視)、自分で何でもするのに対し、Zorroは周りに気遣いしている感じにすら受けられるんだけど、クラスの中では、方々に行って仕方なかった。 今週は大型犬が2匹も増えたからだろうか?

でもクラスが終わったとたん、2人は元気。 Petsmartと言うペット屋の一番奥の部屋でクラスはあるので、帰り道はお店の中をクンクン出来る。 相変わらずThumperは、リードを付けたまま、全力疾走するから、付いていくのが大変。 この辺りもコントロールできるようになるのかなぁ?

class_wk2_03.jpgclass_wk2_11.jpgclass_wk2_08.jpg
class_wk2_05.jpgclass_wk2_12.jpg


ブログランキングに参加してますので

下のボタンをクリックお願いね!
FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


コメント
この記事へのコメント
ごろう太
わんちゃん達は、すくすく育っているようですね、
躾け教室での成果は現れてますか?
リードをつけても走り回れるのは、羨ましいですよ。
やはり庭で穴掘りをして外に慣れているからでしょうかねぇ・・・
うちは、外の世界にまだまだ慣れないので、出来るだけ
機会を作って外に慣れさせたいです、そして、リードをつけて
ゆっくり散歩できるようにしたいです。でも、いつになることやら・・・(汗)
2006/06/15 (Thu) 22:07 | URL  [ Edit ]
はち
ゾロちゃんはきっとわんこが好きなんですね
いっぱいお友達がいるから嬉しいくてソワソワしちゃうのかも
テンパーちゃんはわんこ嫌い??
自分大好きっ子で、ほかのわんこがいると嫌なタイプなのかな?
菜々が自分大好きっ子なんですよ
わんこより人間が大好きです
なんかほほえましいですネ
皆初めてのわんこ友達ですもんね
テンパーちゃんも早く打ち解けられるといいね
2006/06/15 (Thu) 12:14 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
はちさん、こんにちは。
サンパーが他の犬に対して引っ込みじあんなのは、きっと家ではボスだからだろうと、先週トレーナーに指摘されました。 井の中の蛙状態だったため、世間にはもっと大きなワンコが居るのだと知ったとき、自分の立場が分からなくなってしまうらしい。 だから友達にもなれないし、従うことも出来ない。 これも徐々に、沢山の人やワンコと接することで、和らいでくれる(でしょう)と言うことです。
ゾロの方は、普段からサンパーにやられているので、下の位置に付く事に慣れているから、誰とでも仲良くできるって事らしいです。 これも可愛そうだなぁと思う。 けど、多くのワンコとうまく付き合えるのなら、それでも良かったのかな?
2人とも、人間はとっても大好きで、知らない人でも、サンパーは喜んで嬉ションしまくってます(笑) 
2006/06/15 (Thu) 14:02 | URL  [ Edit ]
風ママ
あれ、Thumperちゃん、いつの間にか風太郎の体重を超えてる~(笑)
食べっぷりがいいから、成長も著しいヽ(^o^)丿
お母様、わざわざ日本からチビちゃん達の為に、手作りした洋服を送ってくださるなんて
本当にありがたい事ですよね。それもサイズもちょうどに。
Ojouちゃんが新しく2人を迎えた事を、喜んでるし心配もなさってるんでしょうね。
成長が止まるまでは、作ってもすぐ着れなくなっちゃうんじゃ、本格的に作るのも
だいぶ後でしょうね。
いろいろ困ってる事で、トレーナーさんから何かいいアドバイスいただけました?
シットとスィーット。シットがウ○コとはね・・・知りませんでした^^; 
2006/06/15 (Thu) 21:35 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
風ママさん、こんにちは。
体重が風ちゃんを超えた・・・v-13v-356 生後3ヶ月で、6歳児の体重超えて、どうすんねん?! あ~~~マジで問題だ! このままでは、肥満街道まっしぐら!
でも、お腹がすいてるみたいで、Zorroにだけ与えるとなると、可愛そうで・・・(泣) どうしよう?
 運動は問題ないほどしてます。 あの広い庭を所狭しと全力疾走してますし・・・ あぁどうしよう??
先日のクラスで、隣のキャバリア・スパニエルの飼い主が、庭をほじくって困っている、特に植えた球根をほじりだして、むしゃむしゃしてるって事でした。 トレーナーは、タバスコを振りかけるとか、水で穴を埋めるとか、v-294を埋めるとか(これは我が家には通用しない・爆) だけどそれは、『また穴を掘らせない』って対策で、我が家みたいに、どこに穴を掘るか分からない子には、通用しないことです(泣) 
お洋服とまでは行きませんが、金太郎腹あてを作ってみました。 後でブログに発表しますね^^
2006/06/15 (Thu) 23:57 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ごろう太さん、こんにちは。
そう、育ちすぎで、対策を考えないといけないことが増えて増えて、どうするべきか迷います(汗)
>躾け教室での成果
全く無いですね(笑) これが、1人を相手になら、お座りとか教えられると思うんですが、もう片方がやって来ると、相手してる方も気が散って出来なくなるしで、困ってます。 かといって、別の部屋に入れるとか、ケージに入れるとかしたら、悲鳴みたいな叫びを上げ、無視するにも、もう片方が気が散るから出来ないって訳で・・・ どうしてこうなったのか? やはり一度に同い年の子犬を飼うのは、我が家にはそぐわなかったように思います。 無謀だった・・・ 反省。 だけど、それぞれ違う個性のあるワンコで、我々の毎日に花を添えてくれてます。 困ることが多いけど、嬉しいことも数倍^^
Zorroはリードに問題はありませんでしたが、自分が行きたいのに行かせてもらえないって時は、リードを噛み噛みします。 Thumperの方は、外では緊張してるから、リードが付いてる事を忘れてるみたいです。 だから走ろうとして私に止められる。 『ゆっくり散歩』レベルには、まだまだ先だと思います。 相変わらず家ではこんにゃく犬に変身しますし・・・
2006/06/16 (Fri) 00:02 | URL  [ Edit ]
bibi
やっぱりうちも躾教室に通えばよかったです。
大きくなってからだと難しくなりますからねぇ、
おチビちゃん達はきっと頑張れると思いますよ。
少しづつでも成長している姿が見れると嬉しいですよね。。。
2006/06/16 (Fri) 01:33 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
bibiさん、こんにちは。
おじょーが子犬の頃、躾け教室に通わせようとは思わなかったんです。 英語で躾けは『dicipline』ですが、こう言う場合は、『obedient class』と呼ぶんです。 『obedient』と言う言葉の意味は、『服従させる』みたいな意味合いで、こう言うクラスに通って、我々にひれ伏すほどまでのワンコに育てなくても良いと、15年前のおじょーの時には思いました。 実際おじょーは、人に迷惑をかけるワンコではなかった。 ただ対犬恐怖な所があり、随分後になって、それは対犬させる機会を幼少期に与えてやって居ないのが原因だと知りましたが、知った時にはもう遅い。 老犬にわざわざ気が進まない事をさせようとはしなかったという次第です。
obedient class』といっても、服従させると言う意味だけでなく、基本的なマナー(人に飛びつかない、吠えない等)も教えてくれると知ったのは、つい最近のことでした。 『obedient』には、『社会的に受け付けられる』、つまり、『最低限のマナーを守れ、世渡りできるワンコ』と言う意味もありますので、そっちの意味合いのクラスだったようです。 私の完全な誤解。
クラスに参加してたAliceの様に、すぐ人に飛びつく犬は、つないだリードの首から20cm~30cm辺りを踏みつけ、地面に伏せ状態にさせて落ち着かせてするうちに、徐々に飛びつかないワンコになるとの事です。
我がThumper嬢は、時々我々にうなり声を上げ、噛み付こうとします。 そのときは、まずNO!と叱ってから、仰向けに抱っこするのが良いと言われました。 お腹を見せるのは、いわゆる服従のポーズなので、そのポーズにさせるのが、主が誰であるかを知らせると言う意味にもなるそうです。 Zorroは全く服従的なワンコですが、Thumperは頑固です(苦笑)
今回は子犬ばかりのクラスですが、大人ばかりのコースもあり、またトリックと言って、一発芸みたいなのばかりを合図をしたらできるみたいな、そう言う事を教えるコースもあるみたいですが、まあ我々には縁の無いことですね。 芸をするよりも、早くトイレ訓練を完璧にマスターして欲しい(苦笑)
2006/06/16 (Fri) 03:18 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。