Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまおうさんの太巻き!
2008 / 02 / 10 (Sun) | me |
2008年2月9日のThumper と Zorro-Chan

やっぱりZorroちんの下唇の方が分厚い
0DSC02932s.jpg0DSC02932s.jpg



あまおうさん! 私がんばったよ!

0DSC02947.jpgあまおうさんの太巻き

先日は節分で、どこのブログを訪れても、皆さん恵方巻きの話題が一杯。 そうすると、たまらなくあまおうさんの太巻きが食べたくなった。 けど、あまおうさんは隣には居ないしどこにも売ってないから、自分でつくるしかしゃーない。

0DSC02928.jpg厚焼き玉子、がんばった! この分厚いの1個には卵が4個使われてます。 これを縦に3つにスライスし、1本の太巻きには卵を1本半使うので、太巻きは卵がメインになります。 あと入れる具は干し椎茸、かんぴょう、胡瓜、桜でんぶ(なんて物はここには無い!)

椎茸は大丈夫。 かんぴょうは冷蔵庫のどこかに閉まってあったはずだ~と探したら見付かった。 けど! かなり賞味期限が切れている! ここでは書けないような期限である(滝汗) 変な味になるかなぁ?と思いながら、袋に書いてあるとおりに処理始める。

かんぴょうって初めて料理した。 なになに、最初水にちょっと浸けてから塩でもみもみする。 その後塩のすすぎ流しを数回し、また水に浸けておく。 その後鍋でふきこぼしして、ようやくやっと料理に取り掛かる事が出来るという・・・なんて手間なんだ! まして期限切れって具合だから、袋から出したときはぱりんぱりんに乾燥してたんで、最初に水に長時間浸けないと、塩をつけてもむなんて事が出来ないほど。 もませるは洗わせるは、噴きこぼしさせるわ、何ぼ私にかんぴょうを触らせたら気が済むねん!って独り言まで出たやないかいな!(爆) 

この後は椎茸と一緒に刻んで、かなり濃い目の甘めの味付けでじっくり煮付けた。 ほんと、手間がかかる。 こう言う料理を手間をかけてあまおうさんが作ってくれたなぁ~と、改めて感謝しました。 0DSC02947.jpg焼き海苔を1枚半使って巻きましたが、何かが違う。 あまり寿司飯を広げたら、具が多いから巻けないかも知れないと思って、ご飯の量を遠慮しすぎたみたい。 

あまおうさんの太巻きの方がもっとボリュームがあったし、一口では食べられなかった。 この私が作った太巻きは、私のデカい口で一口でなんとか食べられる大きさだ。 ふむ・・・ それと色! やはりちょっとピンク系があれば、もっと華やかになったんだろうなぁ~~ 私のは色が悪い。 はぁ。 まぁ、初挑戦はこれで良しって事に。


太巻きには、ポメマルさんから頂いた、四万十川のあおさ海苔のお吸い物を。 凄く上品な味なんだ。 ピンクの麩が可愛い。 お寿司にぴったりマッチです。 ご馳走様でした!


『There Will Be Blood』を観て来ました

there_will_be_blood_poster2.jpgDaniel Day-Lewis主演、Paul Dano助演
本年度アカデミー賞ノミネート作品

時代は20世紀に差し掛かるテキサスから始まります。 採掘、鉱石、そして原油発掘を手がけたDay-Lewis演じる主人公のDaniel Plainview、遂に巨大な油田を発見したDanielは、コミュニティを形成し、採掘場を建設する。 採掘開始から間もなく原油が噴出し、彼の野心はどんどん広がる。 助演のPaul Dano演じるEli Sundayは、その小さな村の教会の、ちょっと匂うリーダー。 採掘初日にお祈りの儀式をしたいと言うのをDanie Plainbiewは完全に無視して事を運んだがために、次々と災難が降りかかり始める。


ごめん・・・ 今回は無理しても良い事がかけない。 Steveも私も、映画を観終わって、一体この映画の主旨は何だったのか、どう話が展開し、エンディングの意味は何だったのか、話し合ったけれど、2人とも全く把握で来てませんでした。 『何でこんな映画が観たかったん?』と聞かれ、『アカデミー賞にノミネートされている』と言う事と、『Daniel Day-Lewisが主演してる映画』だからって理由だけ。 私にはノミネートされてる理由が理解できない。 良い映画だと大変な評判で、いろんな賞にノミネートされてるんだけど、私には理解できない。 もう二度と観たくない。 長い長い2時間半だった・・・ 

ただ、やはり主演にノミネートされてるDaniel Day-Lewisの演技はすさまじいよ。 これは見る価値あるかな? それと、去年のノミネート映画、『Little Miss Sunshine』にも出てた、お兄ちゃん役のPaul Dano。 若いのに頑張ってるなぁ~と思った。


【私の採点】★★★☆☆☆☆☆☆☆
【劇場で観る映画?】★★★★★★☆☆☆☆
【DVDレンタルする?買う?】☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ もう一度観たいとは思わない
【お勧め度】★★★☆☆☆☆☆☆☆ Daniel Day-Lewisの演技を見る価値はある


英語サイト・There Will Be Blood
日本語サイト・ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(すんげぇカタカナ読みやなぁ~)
コメント
この記事へのコメント
melocoton
太巻き、手がかかってますね~。 
絶対まねできないわ^^。
There will be blood、見に行きたいけど、そうか~、ふーむ。
昨日BaftaでDaniel Day-Lewisが予想通り主演男優賞とったけど、映画自体は賞とらなかったよ。 The Best Filmは”Atonement"でした。
いま疲れてるので、軽い映画を見たい気分だから、しばらくお預けにして、Sweeney Toddでもみてきます(笑)。
2008/02/11 (Mon) 22:33 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポメマルさん
ポメマルさん、こんにちは。
たった今お邪魔してきました。 本当に美しく巻けていますね。 巻くのって結構難しいし、広げるご飯の量もしっくり行かず、私のはなんだか変な感じがする。 でもまたやるつもりなので(玉子焼きLOVEな奴が我が家に約1名)、今度こそは綺麗に作りたいなぁ~~~
あまおうさんの玉子焼き用のフライパンですが、ものすごく年季が入ったものでした。 なんだかあまおうさんの手とフライパンが合体してる感じだった(笑) あの玉子焼き1個につき、卵4個使い、それを3等分して1本半を太巻き1本に使うので、太巻き1本に対し卵が2個って計算になりますね。
また食べたくなってきた。
2008/02/15 (Fri) 14:14 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、まいど!
また作ってねぇ~って、あまおうさんの所へ行く=当然太巻きを期待してしまうだろうけど(爆) 
あのお邪魔したとき、太巻き以外にも膨大な量のご馳走が出てきて、ドレもこれも食べたいのに、お腹場パンクしそうになりました。 ご主人細身なのに、食欲旺盛だったなぁ~ 私はご主人よりもはるかに太ってるのに、そんなに食べられなかった。 私もタコスとか作りたいから、3泊しないといけないかも?(笑) 
2008/02/11 (Mon) 10:32 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒あまおうさん
あまおうさん、まいど!
ありがとう!(感泣) 人生初の太巻き! 私も成長したもんだ(しみじみ) 
あまおうさんは、椎茸とかんぴょうを別々に煮るの? そして冷凍できるのか!!! 沢山作りすぎて残ってるんで、また近々太巻きでないなら、バラ寿司でもと思ってたけど、冷凍可能なのか! やってみよう。
けど、やっぱりあまおうさんの太巻きが美味しい! 食べたい食べたい!
2008/02/11 (Mon) 01:29 | URL  [ Edit ]
あまおう
まずは太巻き作り、お疲れさん!(大人になれて良かったね???)
それにしても、かんぴょうを煮るって、意外に手間がかかるやろ~!?(笑)
だから、私はいつも3~4袋分、大鍋でまとめて煮てから冷凍するんだ~!(じゃないと、太巻きを食べたいと思った時にすぐに作れないから)
もちろん、干し椎茸もかんぴょうとは別に大量に甘辛く煮て大量保存。
なので、OJouさんが帰って以降、もう、太巻き2回も食べたで~e-319(笑)
でも、OJouさんの作った太巻きの写真見たら、また食べたくなってきた!(笑)
2008/02/10 (Sun) 19:06 | URL  [ Edit ]
ポメマル
太巻き美味しそうにできてますね。
卵4個で厚焼きをつくるんですね。
この前私のブログで間違えました。お寿司を丸ごと食べるのはえべすさんではなくて節分でしたね。
巻きずしを作るつもりをすっかりわすれてお鍋になってしまいました。
お腹すいてきました。
明日太巻き作ろうかな。うちの家族は海苔巻きはあまり好まないのでおいなりさんも作らないと。
お吸い物使っていただいたのね。こんな花型のお麩が入ってたのね。あおさのみどりとピンクのお麩だとひな祭りにもいいわね。
2008/02/11 (Mon) 01:32 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ポメマルさん
ポメマルさん、こんにちは。
あおさのお吸い物、ご馳走様でした。 あおさの緑は・・・(汗)・・・今度は黒いおわんを使わないようにします。 だから余計にピンクの麩が可愛く見えた^^
今年の節分の方向はどっちだったんでしょう? 東に向いてる場合、アメリカからでも東なんだろうか?(爆) イギリスでも東で中国でも東なら、日本に戻っちゃうけど。
厚焼き玉子がちょっと上手くできて、私は鼻高々(笑) 大人になった(爆) 
2008/02/11 (Mon) 01:53 | URL  [ Edit ]
あまおう
OJouさんが、また我が家に遊びに来てくれたら・・・。
もう、3食とも太巻きでもええで~~~~!(笑)
OJouさんに心ゆくまで私の太巻きを堪能して欲しいわe-420
ただし、その時は最低でも2泊してもらわないと困る!
じゃないと、私の方の『OJouさんに食べてもらいたいものリスト』が消化出来ないから・・・(笑)
2008/02/11 (Mon) 02:01 | URL  [ Edit ]
Wild Cat
おひさ~^^ 久し振りに遊びに来たら、美味しそうな太巻きに目が釘付け! 私が作るのは、いつも太巻きと細巻きの中間くらい(カリフォルニアロールくらいの奴)で、太巻きは挑戦したことない。今度遊びに行ったら、あまおうさんの太巻きを伝授して欲しい! だったら、あまおうさんのところへ直接行った方が近いじゃん!!(爆) 紹介状書いてもらえる?(笑)
2008/02/11 (Mon) 09:01 | URL  [ Edit ]
pinkcowgirl
うわぁ、すごい太巻き・・・とても苦労したのね。
でもとってもおいしそうです。
初挑戦でこんな風においしく出来るなんて、ちょっと練習したら、
ほいほいですよね。
ベイカリー始めたら海苔巻きのコーナー開いたりして!
2008/02/11 (Mon) 04:38 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒pinkcowgirlさん
あや姐さん、こんにちは。
そうなんです。 かんぴょうって面倒くさい物なんですね。 しりませんでした。 だけど、かんぴょう自体には味はなく、味付けするものでどんどん変るって感じが面白いと思いました。 
ベーカリー始めたら、そうです! おにぎりコーナーなんて考えてましたが、海苔巻きの方がアメリカ人の目にはなじみがあるかも知れませんね。 なるほど・・・ アンパンやクリームパンも作りたいな。 まだまだ遠い先の話です。 学校はあと1年あります。
2008/02/11 (Mon) 10:35 | URL  [ Edit ]
hanabee
うわ~!見事やわ~!でっかい写真で見たけど、美味しそう!
pinkcowgirl さんの
>ベイカリー始めたら海苔巻きのコーナー
いけそう!売れそうじゃない!日本でも十分売切れそうですよ!
今や、「噂のあまおうさんの太巻き」ファンが増殖してる!
卵は4個も使うんだったのね~(汗;)でも、やっぱり太巻きの動画が欲しい!
海苔1枚半もの巻き方がようワカラン!
やっぱり、もう一回あまおうさんちに来てもらって、師匠の手元を撮影して欲しいです!
でも、今うちには、これも噂の「あまおうさんの柚子大根」があるのだ!^^V
四万十川のあおさ海苔のお吸い物も美味しそうだな~ド田舎でもあるか今日はちょっと探してみよう
日本のうちより、ずっと日本的で、御馳走だわ~~
2008/02/11 (Mon) 09:02 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒Wild Catさん
Wild Catはん、まいど!
私もね、カリフォルニアロールくらいの太さが最高で、今回みたいに1枚半の海苔で作るなんてしたのは初めて。 巻きスが海苔1枚分の大きさしか無いから、巻きにくかった。
こうなったら、次回の里帰りは、『小倉太巻き体験ツアー』でも組まないといけないなぁ。
2008/02/11 (Mon) 10:37 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒hanabeeさん
hanabeeさん、こんにちは。
あの太巻き、やはり何か赤い系統の色を入れるべきだったと後悔してます。 華やかさがない。
去年だったか? あまおうさんが東京へお遊びに行ったとき、沢山の方々とオフ会で集まり、その時に皆さんの前であまおうさんが太巻きを作られたそうです。 みーんな絶賛してた。 あのときに参加者のブログを読んで、私はジタバタジタバタしてました(笑) 今回体験できて、もう死んでもえーわ!
>太巻きの動画が欲しい!
そのうち、DVD販売予定です^^ 私は脳内再生です(うひひひひぃ~~~)
私、あおさ大好き! けど、ポメマルさんに『緑が綺麗』って指摘されて、黒いおわん使ってちゃ、何も分からんがな!と気付きました(汗) あと2つあるから、今度は是非、ひな祭りにバラ寿司作って、白いおわんで頂きたいと思います^^
2008/02/11 (Mon) 10:42 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒melocotonさん
melocotonさん、まいど!
美味しいのが出来て、とても嬉しい^^ けど、やっぱりあまおうさんのとは違う。 あまおうさんのは、お米一粒がぷりぷりしてたし、寿司飯の味もおいしかったし、第一玉子焼きのグレードが違います。 見た目も綺麗だったし。 私のところは、どんなお米でも美味しく炊けない。 気圧の関係なんでしょう(←精一杯のいいわけ・笑) けど美味しかった。
Daniel Day-Lewisは、もう何も言う事無いわ。 どんな映画でどんな役を演じても、人の目を引きつける力がある。 My Left Foot以来に受賞してくれるかなぁ?
『There Will Be Blood』は、どこでも高い評価を受けてるんだけど、私には分からない内容だった。 そういえば去年の受賞作品の『Departed』も、何が良いのか全く分からなかった。 最近、この映画!って一際引き立つものって無いように思うわ。 次は『Juno』を見に行くつもりだけど、多分『Atonement』はDVDになってから見ると思います。 またタムナスさんだ・・・
そのBAFTAで思ったことがある。 イギリスにはBAFTAがあるし、カナダにはカナダでJuno Awardsなんてのがあるし、オーストラリアにもオーストラリアだけの物がある。 だけど、アメリカにはアメリカだけってのが無い。 Academy AwardsでもGrammy Awardsでも、必ず全て英語圏の音楽と映画がひっくるめられてる。 なんでアメリカはアメリカだけって限定した物が無いのかなぁ??
2008/02/11 (Mon) 23:49 | URL  [ Edit ]
ブライア
うほ! 太巻きだぁ^^ シンクロ!!
一昨日の土曜の夕方からスキーに行ってたんだけど、そのときの夕飯用お弁当が、『太巻き』だったんだよ~。(←経費節約・笑)
でも私のは、バッタもんだった(爆)
椎茸かんぴょうが時間切れだったので、卵+きゅうり+かにかま (激爆)
バッタもんでも、旦那とチビはウホウホだったからOKだよね。
でも、Ojou-Chanの、この写真を見せるにはやめとくわ・・・ 私の手抜きの太巻きがばれる(笑)
すし飯って、いくらでも食べれるから危険・・・。
賞味期限? そんなのお腹が痛くならなかったらOKよ!(我が家の家訓)
2008/02/12 (Tue) 00:25 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan⇒ブライアさん
ブライアはん、おかえり!
またお天気に恵まれたようで良かったね。 今年の我が家はスキーにはいけそうにない。 行くなら平日休暇で行きたいんだけど、学校があるからいけないのだ。 それとSteveの左腕は完治してるとは言え、やはり今年は大人しくしてもらっておこうと。 重たいのでウエイトリフティングしたときに、メタルプレートを骨に固定してるスクリューがちょっと浮いたらしい(恐) 若いと治るのも早いけど、年寄りはそれなりに注意しろ!って言ってるんだけどね(呆) 
かに釜、こっちでは貴重やでぇ~ アメリカで出回ってる、普通のスーパーで買える、イミテーションクラブってのは美味しくない。 日本人が馴染みにスティック状になったのは高価な上に、冷凍にして売ってるから、解凍した練り物類ってカスカスになるねん。 火を通せばまだ良いけど、生食は出来ない。 だから私にはかに釜の方が貴重な存在やなぁ。
賞味期限、私もあまり気にならない方なんです。 私の場合乾物でも冷凍庫か冷蔵庫で保存してるから。 だけど気にならないのも3年までやね。 今回のはもっと凄かった(汗)
2008/02/12 (Tue) 00:58 | URL  [ Edit ]
ポメマル
私も太巻き作りましたよ~。
もう一度みたけど卵焼きの大きさが全然違うわ。私半分にカットしてしまったから細いのになってしまったわ。
あまおうさんのは太いままはいってたわね。四角い卵焼きようのフライパンないので普通のフライパン使用です。
ドピンクのでんぶでなく海老のそぼろも入れました。
太巻きは難しいわ。
なんとか形にはなったのよ。アップしてます。
2008/02/15 (Fri) 00:24 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。