Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日なのに照り焼きチキン-今日のは長いよ(笑)
2006 / 03 / 18 (Sat) | me |
3月17日は、St. Patrick Day で、世間はアイルランドのお料理として、キャベツとコーンビーフの煮物を食べて、何か緑の物を身に着けて、浴びるほどお酒を飲む日だっちゅうに、我が家はそう言う物は一切なし。 Steveはアイリッシュ入ってるんだけどねぇ~ お父さんがドイツ/イギリス系で、お母さんがフランス/アイルランド系で、名前も 【Mc】 が頭に付く、生粋のアイリッシュ。 でも我が家でこの日に何かすることってまず無い。 ちなみに世間は、アイリッシュであろうと何であろうと、この日はお祭りします。 ちょうど日本の仏教徒がクリスマスを祝うみたいに(笑) 

世間のカトリック教徒は、レント(四旬節または受難節)と言うこの期間の金曜日には、肉を口にしない日と決まっています。 レントは、Ash Wednesdayと言うイースター(復活祭)が始まる46日前の水曜日なんですが、この日にカトリック教徒は、教会まで出向いて、神父さんに額に灰を塗ってもらいます。 アメリカへ来た頃、この儀式をしらなくてね、会社の同僚が額に十字の【汚れ】を付けたまま歩いてるので、注意するべきかどうかと迷ってると、他にも数人同じ【汚れ】をつけてる人を発見し、『もしや、何かしらおかしなグループの儀式だろうか?』なんて思ったものです(笑) こんな写真みつけた。 こんな人が沢山集団で歩いてたら、怖いよなぁ~~

レントが何かというと、この【灰の水曜日】からPalm Sunday(シュロと言う植物の日曜日)と言う、キリストがエルサレムへ入城した日曜日までの40日間、キリストが荒野で過ごした受難の日々をともに経験すると言う期間のことです。 キリストの死を痛悔するしるしとして、カトリック信者は前年のPalm Sundayに刈り取ったシュロを燃やした灰で額に十字を切る日が【灰の水曜日】とされています。 

レントの期間中の金曜日は、キリストの肉を思い、動物系の物を口にしない人が多いのです(魚はOKらしい)。 カトリック教徒が多い、レント期間のアルバカーキーの金曜日は、バーベキューのお店が空っぽになります。 また金曜日だけでなく、レント期間中ずっと肉を絶つ人も多いです。 肉を断たなくても、好きなもの、たとえば炭酸水とかお菓子とかを断つなんて事もあります。

Good Fridayとは、イースターの3日前の金曜日、つまりキリストがエルサレムで処刑された日で、その3日後によみがえったのがイースターです。 この日は毎年変わるので、今年は、
 ・ アッシュ・ウェンズデー  3/1/06(水)
 ・ パーム・サンデー  4/9/06(日)
 ・ グッド・フライデー  4/14/06(金)
 ・ イースター  4/16/06(日)
 ・ レント  3/1/06~4/15/06
と言うスケジュールになってます。

私はキリスト教でもプロテスタントなので、カトリックの様に、【儀式】を重んじる事は全くありません。 肉もばくばく食べるし、何かを断つなんて事はない。 ただキリスト教徒にとっては、クリスマスよりもイースターの方が、意義のある日であるのは間違いないでしょう。 『死から復活する』事に意義があるので、キリスト教国のアメリカでは、イースターは大きなお祭りとなります。 そしてシンボル的に、卵は【始まり】を表し、ウサギは【繁殖/繁栄】を表してます。


それで話は戻りますが、今年のSt. Patrick Dayは金曜日。 コーンビーフはどうなるねん?って所ですが、バチカンのローマ法王からのお達しで、この日に限り、お肉OKって許可が出たらしいです。 私はカトリックや無いので、この儀式めいた事は、なんやさっぱりわかりませんわ。

この、『金曜日なのに照り焼きチキン』を書くのに、こーんなに長い説明になってしまいました(笑) 


3月17日の夕食ってなわけで、我が家の夕飯は、全く関係の無いメニューで、バーベキューグリルで焼いた照り焼きの鶏のもも肉、金平ゴボウ、ひじきの煮付け、焼き椎茸の炊き込みご飯、そしてあおさ海苔のお味噌汁でした。 最近あまり量が入らなくなってるので、ご飯もこれの半分、ひじきも金平も半分程度しか入らず。 ご飯入らないけど、おやつならばかすか入るから困るんだなぁ~

照り焼きチキンの作り方は↓
 
これと言って、レピを用意しているわけではありませんので、分量なしで材料表記だけ。

BBQ照り焼きチキン・ 醤油
・ みりん
・ 酒
・ おろし生姜
・ ブラウンシュガー
・ 水
・ 蜂蜜

このタレにもも肉を一昼夜漬け込んでから、グリルで焼きます。 かなり蜂蜜入ります。 残ったのは、お弁当になるか、翌日の夕飯は、グリルした野菜も添えて、照り焼きチキン丼の完成^^

ブログランキングに参加してますので
下のボタンのいいずれかをクリックお願いね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FC2ブログへ投票
にほんブログ村 料理ブログへ投票
 レシピブログへ投票


コメント
この記事へのコメント
Ojou-Chan
Wild Catはん、まいど!
うそみたいな量でしょう、二人家族だってのに!(爆) でも私はあまり食べないのだ。 これはあくまでも、Steveのためのご馳走。 もう1週間ほど前から、照り焼きチキンがそろそろ食べたいって、うなり倒してたから。
St. Patrick's Day には、そんなこと忘れて会社に出勤すると、つねってくる人がいる。 反対に緑をつけていない男性は、つねってもらうのを楽しみにしているとか(笑) 妙な習慣だ。
2006/03/19 (Sun) 00:32 | URL  [ Edit ]
Wild Cat 
娘が小学生の頃、St. Patrick Dayに緑色の物を身に付けてないとつねられるってカレンダーに大きく印をつけてたので、St. Patrick Dayと聞くと緊張が甦る。(笑)
照り焼きチキン美味しそう~
普段、あまりお肉を食べないんだけど、グリルで焼いたのは大好き!!
焼き椎茸の炊き込み、試してみようと思いつつ忘れてたわ。
今度やってみるね~~~
 
あぁ~ ご飯食べたばかりなのに、お腹が空いてきた。(爆)
2006/03/18 (Sat) 19:20 | URL  [ Edit ]
ちはる
 こんにちは!
 うちの旦那も「Mc」がつくアイリッシュ系。でも半分はドイツなんだけど。
 いやぁ、Ojou-Chanのおかげで私の疑問けました。なぜイースターにうさぎ?って思ってたんですよ。卵も?うさぎ卵産まないよなー、とか。
 勉強させてもらいました。
 チキンおいしそう。試してみよう。
2006/03/19 (Sun) 02:22 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ちはるさん、こんにちは!
卵は【新しい命】を象徴し、ウサギは動物の中で一番繁殖力が高いために、これも春、命、繁殖、栄える意味をもってます。 英語で言えば、fertility のシンボル。 そのほか、パステルカラーがイースターの象徴ですね。
エッグハントの習慣は、どこから来たかは知らないです。 これはアメリカの習慣なのかな? 
それと、イースターの花といえば、白いゆりです。 イースターリリーは、元をたどると、ちはるさん出身の、沖縄から来てるそうですよ。 ゆりの花なんですが、イエス・キリストをたとえるときに、ゆりの花を使われることもあるから、この時期には白いゆりも沢山出回ります。
ちはるさんは、教会に行きます? いつもは行かない人でも、1年に2回いくとしたら、それはクリスマスとイースターといいますが、年中無休のWal-Martも、この2日だけ休業しますね。
チキンは、毎回違うし、わざわざレシピにするものでも無いとおもうんですが、結構砂糖が入ります。 多分今回は、みりん1:醤油3:砂糖3:蜂蜜2:水3:お酒1 くらいで作ったかな?とおぼえてます。 1日以上漬け込むと、お肉がちょっと硬くなるので気をつけて。
2006/03/19 (Sun) 07:02 | URL  [ Edit ]
ぴかまま
ドイツって内陸に行けば行くほど魚嫌いとカトリックが多くなるんですけど、だから金曜日には魚の代わりにチキンを食べる習慣が結構定着してるんですよね。
だからとりあえず、St.Patrickの習慣には従ってないけど、カトリック的には間違ってないっつーことで勘弁してもらいましょうよ。法王もドイツ人だし(笑)。
2006/03/20 (Mon) 01:01 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ぴかままさん、こんにちは!
内陸に行くと、カトリックが増える・・・ へぇ~~~ ここニューメキシコは、全く海に面していないためが、魚が好きな人って、あまり出会わないです。 そしてお店で売ってる魚も、半分が淡水魚(ティラピア、マス、キャットフィッシュなど)で、切り身でしか売ってないですね。 日本人って言うだけで、魚のエキスパートだと思われてるみたいで、良くお店で質問されるんですよ、私も客だっちゅうに!
そうだ、今度の法王は、ドイツ人だったよね。 でも、St. Patrick’s Dayにコーンビーフを許可するって、バチカンからお許しが出るなんて・・・なんだか、ふぅ~~~んって感じだ。
2006/03/20 (Mon) 09:40 | URL  [ Edit ]
ヴァルリン
こんにちは~。
>照り焼きチキン 美味しそう!
私、チキン大好きです。一匹くらい食べられます(笑)
しかし、うちの父ちゃんは何が嫌いって鳥が一番大嫌いなんです。
結婚するときに鳥が嫌いなことは知っていたんですが、一緒にいるうちに食べられるようになるだろうって思っていましたが、甘かったです。
焼き鳥屋に行って一緒に飲みたかったのになぁ・・・。誤算だった。
ちょっと前に見たときより、Ojouちゃんの写真が増えているような・・・?
アカデミー賞が終わってなんだか、淋しいです。でも、4月にはこちらでもやっとValの「キスキスバンバン」が封切られます。
最近はあまり彼についてのニュースを聞きません。
お休みしてるのかなぁ??
ブログ作ったので、良かったら来てください。
2006/03/23 (Thu) 23:51 | URL  [ Edit ]
Ojou-Chan
ヴァルリンさん、こんにちは。 
なんだか、鶏1匹丸ごと食べてるヴァルリンさんを想像してしまいました。 すごいなぁ! 私は昔から、皮がだめなので、手羽とかはだめです。 そして年をとってから、胸はOKだけど、足になると、あまり手が出なくなりました。 変ですよね。 昔はビーフステーキをレアで食べたのに、最近はウエルダンでないとだめになった。 何でも年のせいにする。
ところで、Kiss Kiss Bang Bangですが、完全に見過ごしてしまいました。 私が日本に行ってる間に上映されたんだろうか? あまり人気がでなかったんだと思います。 DVDが出てるみたいなので、借りてこなくちゃ。
2006/03/24 (Fri) 12:43 | URL  [ Edit ]
コメントを投稿

入力されたメールアドレスはブログオーナーのみ見ることができます。
URL:
Comment:
Password:
   非公開メッセージやブログ内容に関係の無いメッセージは、右メニューのMail Formへどうぞ 
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。