Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神経衰弱
2012 / 02 / 13 (Mon) | me |
2012年2月12日のThumper と Zorro-Chan


0211121740.jpg

ごはん、まだ?


夕飯に作った、チキンのギザード(心臓や内臓がパックになって売ってる)を炊いた物を待ってる様子。 さほど臭わないけど、チビさんたちにはキッチンからの良い香りが分かるのでしょう。

4DSC06072.jpg金曜日から同僚Kさんのワンコのメイが我が家に滞在しています。 ティーカップマルチーズと言う種類の、普通のマルチーズよりもまだ小さいサイズで、見た目は子犬ですが、年齢はThumper達と同じです。 でも見た目が小さいからなのか、Zorroちんはおもちゃにしたくて仕方ないみたい。

預かる前に考えた事は、一体うちのチビ達がどんな反応をしめすだろうか? Thumperは多分、くんくんと匂いをかいだあとは、ちょっと距離を置いて様子を見ると思う。 けど相手がハイパーな子犬みたいな態度だったら、ものすごく嫌がってあまりにうるさいとお仕置きを入れるだろうから、ちょっと気をつけないといけないなと思ってた。

0212120720.jpgメイは一人っ子で他の犬と接触が無い生活をしている為、犬としての自覚が無いのか、人間は大好きだけど犬には関心がない様子。 だからThumperとあえて接する事はない。 その代わり私にくっつき虫状態で、やたら私の関心を求める。 そして予想通り、Thumperはこうやって膨れてる。 大変気に入らないご様子。 たった3日間だからよいけど、これが続いたらThumperが何かメイに危害を加えるかもしれないので、3日でよかった。 出来るだけThumperを1人抱っこするようにしてるし、今もThumperはパソコンの前の私の膝に乗っている。 メイは私が座る椅子の背もたれと私のお尻の間に座ってる。 気をつけてThumperを優先しないといけない。

で、Zorroの様子はどうでしょう? 散歩に行く時、子犬が居たらとっても興味を示すので、母性本能で子犬には優しくすると思ってた。 でもちょっと予想は違ってた。

4DSC06083.jpgちょこまか動くメイが、多分電池で動くおもちゃの様に見えるんだろう、とにかく追い掛け回す。 そしてメイの傍に行くと、耳をかじったり首の後ろをがぶっと行く。 噛んでると言うより、くちゃくちゃとしてるって感じ。 メイにとっては迷惑はなはだしい話で、一体何をされてるのか分かっていない。 Zorroがマウンティングをする前に離してるけど、なんともなぁ・・・ Zorroは自分が上位である事を示したいのだろうけど、メイにはわからないし、第一他の犬にこんなに近寄られたことが無いだろうから逃げまくる。 そして高速で走るからZorroも追っかける。 この写真のZorroの目線の先にはメイが居る。 我々に怒られてしょんぼり座ってるが、すき有ればメイを制覇したいらしい。

いつかは捨てられた犬などを預かるボランティアをと考えていたが、Zorroがこんな様子じゃ、ちょっと難しいかもしれない。 3匹目もしんどいのかな?


4DSC06065.jpgで、問題はですねぇ・・・ トイレ訓練がはっきり出来ていないとは聞いていたが、小型犬=膀胱が小さいって事なんだろうけど、来た日は3時間で4回オシッコをした。 そのうちの1回はカーペットの上。 今朝なんてウンチは出口の上のラグにした。 そとに連れて出てもウンチしなかったし、オシッコパッドも敷き詰めてあるけど、なかなか思うところにはしてくれない。 オシッコは1回だけカーペットだったけど、これは我々が気をつけて1時間に1回は外に出しているから、家の中はセーフなだけで、放置していればいつ何処でされるか分からない。

4DSC06063.jpg私は金曜日は大抵お昼までの仕事でその後家にもどり、夕方家から公園へ向けて散歩にでかけ、帰り道であるSteveが公園まで車で迎えに来てくれるってのが大抵のパターン。 でもこの金曜日はKさんがメイを連れてくるのがいつになるか分からなかったし、3匹の散歩に自信が無かったから、金曜日のお散歩は無しとなった。 その代わり土曜日にSteveと一緒に散歩に出かける。

メイは小さいけど脚の動きが非常に早く、ちょこまかと一生懸命歩いている。 チワワに多いパテラを患ってるらしいので、あまり歩けないのか?と思ったけど、まあ途中でなんどか抱っこして歩いた。 散歩中にはオシッコ1回、ウンチ無しなのに、どうして家の中でするんだよ? 

土曜日の午前中は学校に通っているので私は留守だが、Steveが土日は休みだったので、ちゃんと見てくれた。 今週末、我々は何処にも出かけない予定にしている。 メイは大きなクレートを持ってきたので、夜は中に入って寝てもらい、食事時間もクレート内で食べさせている。 もしThumperやZorroのボールが気になって、クンクンした時、もしかしたらThumperの逆鱗にふれて怪我をさせるかも知れないし、またメイは牛たんぱく質アレルギーならしいので、間違ってThumperたちの食事を口に入れてはいけないから。


Kさんの娘はお隣テキサス州のサンアントニオの大学に通っていて、テニスのセミプロで、しょっちゅうマッチが有るごとに全国へと出かけている。 今回も校内マッチが会ったらしく、Kさんは日曜日の夜にAlbuquerqueへ戻ってくるが、飛行機が9時着で、我が家には10時ごろになると言う。 我々、8時半には就寝するんで、ほんとにそれまで起きていられるんだろうかな? けどもう1泊は避けたいし(笑) 神経ぴりぴりで我々は疲れているのだから! とんだ休みの無い週末になってしまった。

それじゃ普段の外出はどうしてるのか?と聞くと、散歩に連れ出したりご飯を与えに来てくれる人に頼んでるとか。 もちろんそういうビジネスが有るらしく、普段からもお金を払って散歩をさせにきてもらったり、近くに住む大学生の息子が1日に1回顔を見に行くとか程度で、しょっちゅう家に放置されているらしい。 1泊程度ならそのまま放置。 普段は15時間くらい平気で留守させるとか。 ならトイレ事情は?と聞くと、メイの部屋があって、その部屋の何処でもさせているらしい。 

あかんわ。 我が家みたいに、ThumperもZorroも裏庭で用を足すし、家の中では我慢してるし、粗相するにしても1ヶ月に1回も無い。 最高10時間以内に我々のどちらかが家に居るようにしてるし、もしそれ以上長くなると思ったら、10枚くらいしそうな場所にパッドを敷き詰めていくと、我慢できない場合はその上でしてくれる。 だから今回みたいに、子犬の状態ってのが随分懐かしい。 ThumperもZorroも、私が専業主婦時代に養育し、生後58日目で外でオシッコをすると自己主張する事を学んだんだから。 難しいなぁ。

疲れた週末だった。


+++++++++ 追記 +++++++++

日曜日午後3時、Kさんから電話が入る。 今朝Albuquerqueでもうっすら雪で、日中ちらほらしてたんだけど、なんとSan AntonioからAlbuquerqueへの経由地であるDallasからAlbuquerqueの便が欠航になったため、今晩は帰ってこれないと・・・(泣) もう一晩お預かり。

明日幸いSteveは休暇をとっていたのだけど、午前中に戻ってこれないとあれば、午後の授業、つまりKさんが教えるベーキングクラスが休講となるため、私も帰ってくるのが早くなるけど、せめて明日戻って欲しいなぁ。 とにかく気持ちが落ち着かないし、いつ迎えに来てもらえるのかと思うと、気を緩める事も出来ない。 家中オシッコパッドだらけだし、1時間ごとにメイを外に出してオシッコさせないといけないし、また外へは一緒に就いていかないと不安でオシッコも出来ないらしく、寒い中コートを背負って外へ付き合うのも面倒だ。 なんとかしてくれぇ~~~!
スポンサーサイト
Zorroちんの受けた試練
2012 / 02 / 06 (Mon) | me |
2012年2月5日のThumper と Zorro-Chan


0205121355.jpg

散髪されまんねん


0205121524a.jpg便秘も解消され、すっかり元気になったZorroちんは、予定通り日曜日の午後、世間がスーパーボールで浮かれている最中に散髪されたのでした。 でも今回ちょっと失敗・・・ 最初はアダプターをつけてバリカンでぐいぐいしてて、何かの拍子でバリカンのアダプターをはずして・・・多分お尻のあたりの掃除をしたんだと思う。 そして背中の真ん中の一番目立つ場所めがけて、アダプター付け忘れて一気に一筋・・・

綺麗のその部分がはげてしまった。 多分3mm。 しゃーなく体全体をその長さにそろえたんだけど、まあ今日は暖かいけど、この先去年みたいにさむくなるのかなぁ? マイナス23℃なんて日がまたやって来たらどうしよう? 調べたら、去年の2月3日の朝はマイナス23℃だった。 まあセーター2枚でも着てもらうか。 ごめんなぁ~~ オヤツ何時もよりも多めにあげました。


今度の週末には、上級ベーキングクラスのインストラクターのKさんのワンコを預かる事になった。 週末家を空けるので、預かって欲しいと。 だがしかし・・・ Steveが言うには、このまま気に入って引き取ってくれないかな?と思ってるに違いないから、気をつけるべしと釘を打たれている。

042308_01.jpgこれは2008年の初夏の写真。 今はもうすぐ6歳って事なので、この写真のメイちゃんは2歳って事になるね。 ティーカップマルチーズで体重が約2.5kgとあり、なんとThumperの三分の一以下。 小脇に抱えても重たく感じないだろうな。 8kg以上のThumperと6.5kgのZorro、いや実家の巨大5kgチワワの蘭を見てると、小さいはずの犬なんて想像できないわ。 

Kさんが6年前に離婚した時、当時高校生だった娘の気を紛らわすために買い与えた犬らしいが、その娘も去年の9月からテキサス州の大学に進学し、やたらアウトドア派のボーイフレンドが出来てしまったKさんは、最近家に居る時間が少なく、メイちゃんは終日放置されて居る毎日。 貰い手を見つけ、いざお嫁入りって時に相手の都合でダメになったから、尚更Kさんはメイちゃんを誰かに預けてしまいたいみたいだ。 

しょっちゅう犬の話をしてるし、先日は午前の初級ベーキングインストラクターのEさんのお供で、他人の犬の為に外泊してまで行ったってのもあって、なんとなーくKさんは、私に期待を抱いてる気がしてしかたない。 普段ならケンネルに預けるか、近所の息子にちょっと覗きに越させるかで外泊するのが、今回は我が家に聞いてきた。 1泊だけなら誰にも預けずに放置したりする事もあったらしい。 トイレの躾が出来ていないらしく、帰宅したらそこらじゅうを汚してたらしい。 6歳でトイレ訓練できていないって・・・ うちの子達は、生後58日目からちゃんと外へ出てオシッコするって自分から意思表示したってのに!って、まあ私は当時専業主婦で、犬の世話だけをする毎日だったから、当然しつけが出来てて当たり前なんだけど、メイちゃんはこの部屋なら何処でもして良いってな環境で育ててられたらしく、今更躾なんてできるんだろうか?

って事で、まだ何も起こっていないのに、先の先を考えてストレスをためている私。 犬を貰って欲しいと迫られて、私にノーって言えるのだろうか? Steveはダメだと最初から言うけど。 3匹目は人間に捨てられて明日は殺処分って子を引き取ると心に決めていた。 メイちゃんはないがしろにされてたとしても、ちゃんと住む家はある。 それと先日のZorroの便秘解消に$250かかった。 3匹居るって事は、それだけ今後も医療費がかかるって事だし・・・ まあとりあえず、Thumperとの相性が一番の問題ですからね。 Thumperが嫌がるなら答えは簡単だし。



学校通い再開

家でのんびりしてばかりいると、なんだか落ち着かない。 何かしないといけないとか、時間を無駄にしてるんじゃないか?ってな心配で、また余計な事を始めてしまったってのが今の気持ちです。 毎週土曜日だけ、午前8時半から午後12時半までの4時間の授業ですが、国語(English102)のクラスをとる事になりました。 大学はスタッフだから授業料は免除。 一体何がしたいのか、まだ何も決まっていないが、今後何か先に進むには、邪魔にはならない科目なので、これから始める事にしました。 

0204121254a.jpg0204121254.jpg授業が12時半に終わるので、Steveと待ち合わせて、学校から車で10分もかからない場所にある、Two Fools Tavernって所でランチ。 一応Irish Pub なんだけどな。 見た目では私がサラダだと思うでしょ? 私はソーセージがマッシュポテトに乗ってる、Bangers & Mash って奴で、SteveがCobb Salad。 真っ黒なグレービーソースは、ギネスビールで出来ている。 このお店、日曜日のランチ時間には、アイルランドの生演奏があるんだけどね、うるさくて相手の言う事なんて何も聞こえないよ。
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。