Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Albuquerqueは涼しくなってきました
2010 / 08 / 29 (Sun) | me |
2010年8月27日のThumper と Zorro-Chan

4DSC01060.jpg

ちょっと涼しくなってきた


来週から新学期が始まる前の今週は、午前9時出勤だったので、早朝散歩が出来たからよかった。 日の出前の公園は肌寒くさえ感じる今日この頃です。 日本はむっちゃ暑いらしい。 このアルバカーキーでは、とにかく朝夕はもう秋を感じますが、日中は温度が上がり軽く30℃を超え、1日の寒暖の差が15℃から20℃ってのが普通です。

来週からは6時半出勤だから、家を遅くとも6時には出ないといけないので、早朝散歩は無理です。 帰宅してからの散歩もまだ暑い時期ですが、1日くらいは散歩に出かけないとね。 そして秋がきたら、夕方の散歩も楽に成るから、また散歩の毎日がやって来る。 日の出も遅くなり、日暮れが早くなってきました。


4DSC01049.jpg水曜日は、上級ベーキングインストラクターのお供で、Albuquerqueから片道車で1時間半くらいのところにある、Cubaと言う田舎町の学校へ、カップケーキのデコレーションのデモをしに行きました。 大きくなって高校を卒業したら、その先の人生を考えないといけない。 その時にちょっと放れてはいるけれど、Albuquerqueにある我が校へとリクルートを兼ねてのデモです。 

上級ベーキングのインストラクターのChef Kerry は、結構こう言うコミュニティーボランティアみたいな事をするのが好きで、今回私は初めてお供をしたのですが、私にとっては初めてな事ばかり。

4DSC01051.jpg4DSC01052.jpgカップケーキとバタークリームはこちらから持参して、1つデモをして、後は生徒各自に好きなようにデコレーションさせると言う物。 デコレーションも楽しいだろうけど、大人で有ろうと子供であろうと、食べ物が絡んだものってとーっても楽しくなりますよね。 みんな嬉しそうだった。

私にとっても良い経験でした。 日本で26歳まで育ち、自分自身に子供が居ない私にとって、小学校レベルの学校への訪問は初めてで、クラスルームとかは映画やテレビの世界でしか知らなかったから、とっても興味津々でそこらじゅうの物を見て廻り、まるでこれが私の為の学習遠足みたいなものだった。 

子供の扱いにも全く慣れていないから、どういう風に接してよいのかも分からないけど、その点Chef Kerryは3人の子供のお母さん(大学生の息子2人と高校生の娘1人)なので、接し方が上手い。 必要な物や道具を用意していくなど、初めての事ばかりで、私にとっては学びが多い1日だった。 楽しかった。


さて来週から新学期。 初っ端からChef Kerryは1週間San Franciscoへの出張で、私が代理をしないといけない。 編みこみパンなんて何年触ってないやら!(滝汗) 従って今週はその練習で暮れました。 1週間サバイバルできますように。

スポンサーサイト
両手首共 手根管症候群
2010 / 08 / 21 (Sat) | me |
2010年8月20日のThumper と Zorro-Chan

4DSC01020m.jpg
前脚の太さが違います


4DSC01022.jpg この写真方が、もっと分かりやすいかなぁ?

妙な素人カットにしてしまい、段々と不ぞろいな毛並みなため、Steveは恥ずかしいと言って、散歩任務から逃れようとしています。 私みたいに夜明け前に公園に行くと、薄暗いから目立たないのになぁ。 ごめんよぉ~~Thumper

今週一杯仕事が休みで、来週は仕事だけど、新学期前の1週間なので、時間にかなりルーズなため、早朝散歩ができます。 でも8月30日以降は、6時半出勤、家を6時に出ないといけないから、朝の散歩は出来ないな。 まあそろそろ涼しくなり始めるから、今度は帰宅後の夕方散歩に行けるね。 夏はしんどい。


手根管症候群って診断されてしまった

2DSC03260.jpg事の始まりは、2年前の春だった。 2008年のNew Mexico州のベーキング競技会で州代表として全国大会へ進出するため、4月はじめから6月末までの3ヶ月、クッキー、パン、マフィン、ケーキデコ、パイ、シュークリームなどの猛特訓を始めた。 あの時に搾り出しクッキーを絞りすぎて、右手首に激痛が走り、右手全体の感覚がなくなり、右上半身がとーってもだるくなってきました。 字は1行も書いたら指の感覚がなくなるので、筆記テストの時はこまったぁ~~~ 箸が使えなくなって、家ではもっぱらフォークばかり。 魚の骨はフォークでは取りにくい。

競技会も終わり、右手を酷使しないでよい日々がやってきて、痛みなど忘れていたのだが、去年の5月末から今年の7月末までの14ヶ月間、今度はホテルのパティシェ部門で働き出し、それはそれは右手の酷使の日々が始まりました。 痛いけど、サポーターなんてして仕事できないし、手が使えないなら仕事にならない。 よって、痛いながらも左手でカバーしながら働いてきた。 マグカップを持ってるけど、手に感覚がない。 何度も落としそうになる。 お箸も使えなくなってた。 もう痛みが絶好調に達した2ヶ月ちょっと前に神経科の医者に予約を入れた。 そして一昨日やっとこさNeurologist・神経科医にあってきました。

電波に対する神経の反応を見ての検査で、指や腕が勝手に動くような、針で刺されたほど痛い電波が両腕に流されたあと、専門医に言われたのは、両手首共Carpal Tunnel Syndrome (手根管症候群)と宣言されてしまい、まだはじめの方なので、使わなければ痛みも治まるが、このまま知らずにずっと酷使していたなら、手術以外に治す方法はなく、手術しても指の感覚が戻らない可能性大だといわれた。 

良かったまだ初歩の段階で。 こんなサポーターが病院から出た。 両手だって・・・ なんだかガンダムになった気分。 タイプうちにくい、字が書けない、食べにくい・・・ 

手根管症候群(carpal tunnel)と腱鞘炎(tendonitis)を同じだと勘違いしてた。 腱鞘炎は大体関節に起こるらしい。 手根管症候群は手首から手のひらへ行く部分の管に障害が出来ているらしい。 まあ私の場合、ベーキングの前にも、仕事でキーボードを打つ経験が何年もあったからねぇ~~


これだけじゃ無いの(泣) 左ひじと 二の腕 前腕 にかけての部分がとっても痛い。 2ヶ月くらいから始まり、だいぶ痛みは収まったものの、マグカップ1つ持ち上げるにも、歯磨き粉のチューブのキャップをねじるのも、左肘辺りが痛い。 こう言う時、いかに無意識にいろんな体の部分の筋肉を使ってるのか、思い知らされた感じ。

痛みは運転してる最中に、いきなりThumperが助手席から私の膝へ移り飛んで、その時にThumperの両前脚が私の左の前腕から肘の部分におもいっきり体重がかかった。 その日の夜から痛み出し、翌朝なんて左腕が肩から動けなくなってました。 とにかく左腕があがらなかった。 だいぶ痛みは引いたけど、まだまだ痛い。 これは神経科とは関係ないらしく、Orthopedic・整形外科の管轄なんだそうな。 多分筋がどないかしてると思う。 9月2日に行って来ます。


だからさぁ・・・Thumperちん、ちょっとくらい変なカットでも我慢しろ!(爆) 
また失敗
2010 / 08 / 17 (Tue) | me |
2010年8月16日のThumper と Zorro-Chan

4DSC01016.jpg
今日はZorroちんだけ?


またやらかしちゃったよ・・・ 素人のワンコのトリミング・・・ そして今回も被害者はThumperだ

暑いからって、一番短い1/16インチのアダプターでやっちゃった。 ワンダーズカット(ツルツルテン子)に挑戦しようとしたのが悪かった。 私はくるみちゃんや無いってのに、無謀だねぇ~~!(滝汗) よってThumperはワンコではなく、「ピンクの豚に成ってしまったのだ・・・

4DSC01012.jpg4DSC01013.jpg
お尻のあたりの段々刈とか、


首から背中にかけてのピンクの地肌とか・・・

いや、バリカンのせいにしようと思ってる訳では無いのですが、バリカンが途中でご臨終。 だから上のZorroちんの写真も、顔周りはハサミでカットしたけど、体や脚の毛は3cmほど残ってて、背中のど真ん中だけ短いと言う・・・ でもThumperの見た目の方が無残な感じ。 とにかく、ピンクの豚ですから。 胴体だけが短くて、お腹の辺りの毛を刈り込む前にバリカンが死んだから。 

またやっちゃった・・・ごめんねThumper。 すぐに次のバリカン探さなきゃ。 大体$150くらいするけど、2匹2回分弱のトリミング代(1匹大体チップを含めて$50くらい)で追いつくからね。 バリカンは3年以上活躍してくれたから、よしとしよう。

また妙なカットだから、Steveが「散歩に連れて出るの恥ずかしい」と言う(怒) 私だって恥ずかしいわい!(爆) 恥ずかしくないのはチビ達ご本人達だけですからね。



学校での仕事

2週間が過ぎ、学期も終わり、新学期は8月30日スタート。 間のお休みは2週間で、そのうちの1週間は有給がもらえるため、私は今週一杯お休み。 なんだかなぁ・・・1ヶ月前までは全力疾走で走ってたような職場に居たため、突然歩くなんて事が難しくて、回りの人たちとの歩調があわないってのが現実です。 でもそのうちこのスローなペースに慣れてしまうんだろう。 なんだか怖いような。

同僚は65歳の女性と67歳の男性で、特に67歳の男性は体重が多分170kgはあると思う。 脚が悪いため、かなり動きが鈍い上、喋り方も、車の運転も、キーボードの打ち方も、全てにおいて汗が出るくらいスロー そういう人に仕事を教えてもらうと、なんだか気持ちだけが先走りして、イライラして、走りまくって大声で絶叫したくなるんです。 

『そんなに急いで覚えようとしなくても、時間はたっぷりあるから』と言われるけど、これも私の悪い性分なんですね。 とにかくせっかちだから。 スローダウンしようと自分に言い聞かせてるんだけど、正直今はしんどいです。 こうやって1週間の休みを貰ってるのに、考える事は仕事の事ばかりで、自分なりに色々家で結局仕事してるし。 だめだねぇ~~~ もっとリラックスできる人間になりたい。



チビ達、ウシガエルと出遭う
2010 / 08 / 08 (Sun) | me |
2010年8月7日のThumper と Zorro-Chan

4DSC00922.jpg4DSC00921.jpg
湿っ気てるぅ~~?


湿気が有ると、日の出前でも蒸し暑いですね。 夏はチビ達の散歩時間が早くなります。 土曜日の朝の散歩は家を6時半に出ましたが、すでに蒸し暑かった。 そして今日は面白い物に出くわしました。

Bull Frog・ウシガエルが、道のど真ん中にちょこんと座ってるではあ~りませんか! デジカメも携帯も手元に無かったので、写真を撮ることは出来ませんでしたが、大きさを直径で言えば15cmはあっただろうと思います。 連日の雨で、湿原が出来ているので、ウシガエルの合唱が聞こえます。 ホラ貝をボッボッと鳴らすような声でなきます。 その普段は姿を見ないウシガエルが目の前に出現! 

最初チビ達は何か分からなかったけど、Thumperが何だろ、これ?と鼻を近づけてクンクンしたら、ネコが鳴く様な、『ムニュ!』ってな音をだして、10cmほどぴょんと移動。 動いたからには、チビ達の注意を引いてしまった。 クンクンクンクン、ムニュ、クンクンクンクン、ムニュ・・・ そのうち動いたらThumperが後ずさりするようになりました。 ウシガエルって、危機に面したと思ったら、何か変なガスを出すのかなぁ?


仕事

学校での仕事ですが、両初級・上級ベーキングクラスでの実技期末テストの初日から初仕事だったため、生徒を 監視 監督する以外に何もする事がなく、今まで超忙しい環境にあった為、なんだかとても調子抜けした気分です。 月曜日の9日は筆記テストで、火曜日は大掃除で、水曜日はポットラックと映画で、木曜日は成績発表と言う、マジで何も無いからゆっくり。 その後2週間の夏休みがあり(我々スタッフは1週間休み)、8月31日から新学期開始です。


最後の牛蒡

4DSC00990.jpgDenverから買い込んで来た牛蒡も、とうとう最後になってしまいました(寂) 長い牛蒡が4本パックで$4程度でした。 最初の1本は天ぷらにし、2本目は金平、3本目は豚汁、そして4本目は金平とかやくご飯の二手に分けて使いました。 無くなってしまった(泣) 

Albuquerqueで一番大きい、外国食材を扱う店では、中国野菜はとっても安いのだけど、和野菜はそんなに安くはない。 特に日本の茄子と胡瓜なんて、とても手が出ない値段。 だから時々中国の茄子を買って、実家から送られてきた糠漬けの素で茄子の漬物をつくります。 これが結構いける! 中国の茄子の方が、皮が分厚くて、漬物の時は、半分ほど皮をむいた状態で漬けないと、皮が固くて口に当たって、とっても食べにくいのです。 そういった一工夫が必要になります。

いつに無く湿気が多いアルバカーキー
2010 / 08 / 02 (Mon) | me |
2010年8月1日のThumper と Zorro-Chan

4DSC00821.jpg4DSC00822.jpg
もう8月なの?



mosquitos.jpgうぎゃぁ~~~! 何この湿気! Albuquerqueは1年350日が晴天なんて自慢してたら、偉いことになりました。 ここ10日間ほど、ほぼ毎日雨が降ってます。 量は大した事なく、細々とした雨が10分程度降るってのがほとんどだったのに、この1週間で一昼夜しとしと降った日3日もあった! そうなると湿気が・・・ そして蚊が発生・・・

まだ日本の湿気に比べたらちょろい物ですが、それでもAlbuquerque住人にとっては、普段湿気が無いところなのでものすごくじめじめした気がするので辛い。 髪の毛がやたらふにゃふにゃ飛びまくってます。 今日は湿気71%も! 笑わんといてください。 我々にとっては辛い日なんです、普段は10%以下なんだから。 とにかく空気が湿っぽい匂いがしてる。 あ”~~~つらい!


待ち伏せThumper

一体Thumperは何をしてるんだと思いますか? これは私がトイレに座りながら撮った写真です(何故にトイレにカメラが?ってか)。 Thumperは私がトイレに入ると、どこに居ようとも走ってきて、トイレのドアの外で待機します。 遠い寝室の窓に座っていたとしても、どうして私がトイレに入る気配が分かるのだろうか? とっても不思議。

何を待ってるかと言うと、乾燥させてあるビーフレバーのおやつ。 どういう理由だったかは忘れてしまいましたが、ある日私が客人用トイレに座ったときに、洗面台の上にビーフレバーのおやつの袋がおいてありました。 ドアの外でじーっとThumperが見つめるので、袋からレバーを数個出して与えたのがきっかけで、私がそのトイレに入る時は、必ず外で出番を待機します。 Zorroちんはと言うと、私がトイレに入っただけでは来ません。 レバーの袋を開ける音が聞こえたら、外で待機するThumperを乗り越え、私の目の前に来てお座りします。 

ほんと、おやつが関わったら、物覚えが良いんだから・・・ 


久々ベーキング

仕事を開始する前のこの10日間に家の掃除!って、最初は張り切ってたんだけど、結局尻つぼみ。 やりたくない事を回避する毎日でしたが、とりあえずパソコンの部屋だけは掃除したんですけどぉ・・・

4DSC00932.jpgこういうやらないといけない時に限り、やらなくても良い事がしたくなり、YouTubeで遊ぶうち、大阪にあるロンドンティールームのアップルシナモンバターケーキのレシピを見つけたので、作ってみたくなった。 ほら、やらなくても良い事をどんどん増やしてる。 ロンドンティールームのケーキは、リンゴを角切りにして、生地に混ぜ込むようになってましたが、私はそのままを上に乗せて焼きました。

結果的には・・・レシピの通り、角切りにしてリンゴを入れたほうが美味しいと思うわ(爆) どうもリンゴが生地の上に乗ってるだけではなく、中に入って馴染んだほうが美味しいと思う。 レシピ違反して失敗、すみません

4DSC00933.jpgそのほか、いつものバナナブレッド。 もうこれは学校時代からの随分な付き合いのレシピで、バナナが余ればこれを作りますが・・・何をかんがえたんだろ、私? バナナだけで2ポンド13オンス(約1275g)あり、それに合わせて他の材料の分量を量ると、なんとすごい量になってしまった。 もう私は普通の家庭サイズのベーキングに麻痺してしまったんだね。 もう業務用サイズになってしまったんだ。 普通の量が作れないよぉ~~~ この写真のバント型以外にも、長方形の大きなのも出来ました。 まあSteveの同僚はありがたいだろうけど。

両方とも、バターが沢山入ってるから、3日ほど置くと美味しい食べごろになります。 こんなのばっかり食べてたらあかんのにぃ~~~
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。