Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賢いThumper
2009 / 09 / 29 (Tue) | me |
2009年9月28日のThumper と Zorro-Chan


3DSC08910.jpg
涼しくなってきましたね


日本は冷夏だと聞きましたが、Albuquerqueは毎度の事にとても気温が高い毎日が続いていましたが、9月の末になったとたんに、いきなり涼しくなりました。 朝夕は寒く、でも日中はまだ30℃近くまで上がってます。 この時期は、一日に四季が来るようです。 今後のカットは超短めを避け、お風呂上りはちゃんとドライヤーで乾かしましょうねぇ~~(お風呂もドライヤーも嫌いな2人)。

今年は夕立が多く、たぶん夏場の降水量が多かった年のこの冬は、沢山雪が降ることでしょう。 3年前みたいになったらどうしよう? 裏庭積雪40cm。 いくら成長したとは言え、白いThumperなら裏庭で見失ってしまうわ。 気をつけなくては。


行こか?

日本語での話し相手が居ない私は、チビ達相手に特定の言葉は日本語で話しています。 例えば、お散歩へ行くとき、『行こか?』と言うと、チビ達はすぐに散歩に連れて行ってもらえると分かります。 もちろん英語で、『Do you want to go for a walk?』、あるいは『Walk?』と言うと、お散歩だともわかります。 でもとっても不思議な反応をする時が有ります。 それは、『行こか?』と言うと、Thumperはおじょーの写真やおじょーのハーネスを掛けてある所に手をかけるのです。 今日はそれをビデオに収める事が出来たので、お披露目したいと思います。


最初、『行こか?』と言うと、Thumperはチラチラと壁にかかってある物に視線を向けます。 そしてその壁に手をかけて、クンクン匂いを嗅ぎます。 壁にかかってるのは、おじょーの写真とおじょーの服やハーネス。

3DSC08943.jpg3DSC08944.jpg左には、おじょーの写真と、『虹の橋』と言う詩と、以前おじょーの写真をモデルに、メアリーローズさんが作ってくれたプラークが飾って有ります。

右の写真は、日本の母がおじょーに作ってくれた赤いセーターと、ハーネスやリード、あとおじょーのお尻をかいてやるのに使っていた、黄色いプラスチックのブラシがかかっています。

これらのハーネスやリードを今のチビ達に使った事は有りません。 おじょーは4.5kgだった。 Zorroは6.5kgでThumperは8kgもある。 おじょーの物が使えるわけが無い。 これらはおじょーの物だよぉ~とか、教えたこともないし。

なぜなんだろう? それも英語で『Walk?』と言っても、絶対それはしないのに、日本語で『行こか?』と大阪弁のイントネーションで言うときにだけ、これをします。 どうしてハーネスがお散歩だと知ってるのだろう? 自分たちが使ってるハーネスは、全く違ったスタイルだし色も違うのに。 とっても不可解。 でもThumperは賢い。 特定の言葉には、特定の反応をする。 これなら『待て』のコマンドも覚えてくれるのか? いや、飼い主に教える気がないから、覚えられないだろうな。


Zorroちんのアンテナ(または角)

3DSC08926m.jpg3DSC08933m.jpg3DSC08938m.jpgZorroちんのヘアースタイルですが、モヒカンを残すようにしてますが、延びてくると立たずに寝てしまいます。 でも時々アンテナが立つときが有ります。 なんとも可愛いと思いませんか?



The Informant!

informant.jpgMatt Damon 主演

Matt Demon 演じるMark Whitacre は、大手穀物会社に勤める将来輝く若い重役。 正義心の為から、会社や取引会社の間で行われる、市場価格操作や横領など、FBIの捜査に協力(?)しながら、内部告発するのだが、その内自分自身の不正まで暴露してしまうという、なんと言うか・・・何がやりたかってん?と思わせるような、実話をもとにしたコメディー。 彼の声、彼の視点でのナレーション入りで、なんだかGood Will Hunting に似た演出だった。

Bipolar Disorder と言う病名をご存知だろうか? 躁うつ病、または双極性感情障害とも言うらしい。 主人公はこの病気を患ってた可能性大で、口を開けるたびに、嘘の連発。 最初は2億ドルを横領したと自白し、次には5億ドルだった、いや7億ドルだった、いや7.7億ドルだった、いや9億ドルだった・・・最後は11億ドル以上の横領をしていたと分かる。

この映画の為に、Matt Damon はかなり体重を増やしたみたいだ。 それにしても古風な妙なまるでカツラ?ってな妙な髪形あと思ってたら、カツラをかぶってたって設定だったみたい。 最後にははげ頭の主人公が登場した。

映画が4分の3程終わった頃、私は突然の腹痛に見舞われた。 我慢しきれる所まで我慢したけど、途中の10分ほど見られなかった(残念) 映画の途中では、何があっても立たないようにしてきたのに。 トイレに行きたくないから、ポップコーンは食べても、ソーダにはあまり手をつけないようにしてきた。 でも、腹痛には勝てませでした


【私の採点】★★★★★★★★☆☆
【劇場で観る映画?】★★★★★★☆☆☆☆   
【DVDレンタルする?買う?】★★★★★★★★☆☆ 
【お勧め度】★★★★★★★★☆☆ 面白かったけどね


英語リンク・The Informant !
スポンサーサイト
The Cutest Pets
2009 / 09 / 24 (Thu) | me |
2009年9月23日のThumper と Zorro-Chan


Puppy Obedient Class Graduation Photo
The Cutest Pets


Steveの職場で、ペットの写真のコンテストが有りました。 色んな写真の中、エントリー写真は上のパピークラスの卒業式の写真。 会社の社員クラブの人たちが、3つのファイナリストの写真を選び、その後は全社員の投票によって選ばれるという段取りだそうで、2週間前にファイナリストに選ばれたと知らされ、今日、我がチビ達が会社の全社員の投票で、『いっちゃん可愛いペット』に選ばれたとの事

他にも候補写真は有りましたが、角帽写真が可愛いかと思って   職場の人から質問されたのは、『どうやってあの角帽を頭に固定できたのですか?』ってのが多かったらしい。 どうやったんだろう? もう覚えていない(汗) なんせこれは、3年前、2006年8月の写真ですから。

girls2.jpggirls.jpg3DSC07464.jpg3DSC07484.jpg3DSC00242.jpg


リンゴ料理

120個のリンゴを買って、ほくほくしているんだけど、放っておいたら痛んでいくから、急いで消費しないといけない。 定番はやはりアップルパイ。

3DSC08920.jpg3DSC08921.jpg3DSC08923.jpg

上級ベーキングクラスの時のインストラクター、Chef Kerryからのレシピで、もう此処1年以上は、アップルパイと言えば、このレシピ専門になりました。 いつもはプレーンのクラムトップだけど、今日はピカンナッツを砕いたものも混ぜた。 パイは3つ焼きましたが、3つで20個のリンゴを消費しました。 てんこ盛り状態です(笑) 

3DSC08935.jpgオーブン使いついでに、相性のよい豚とリンゴの料理。 名前はない(爆) 玉ねぎをソテーしてお皿にとり、両面を塩・コショウしたポークチョップをフライパンで両面にこげ色をつけ、玉ねぎを上に乗せ、その上にスライスしたリンゴとレーズンで被せ、ブラウンシュガー、シナモン、塩、コショウ、ビーフブイヨン、アップルサイダーを注ぎいれ、フォイルで蓋をしてオーブンに30分放り込んで料理。 オーブンから出したら、肉、野菜、リンゴをお皿にとりわけ、残りのジュースを少し煮詰めてソースにして出来上がり。 付け合せはロケットサラダとハラペニョ入りのコーンブレッド(汚い盛り付けで失礼)。

Steveいわく、私が今まで料理したものの中で、トップ10に入っているって事らしい。 今までの人生で、美味しい物のトップ25にも入ってるらしい。 へぇ~~~ 私はそんなに感動しなかったけどな。 


あ”~~~ まだ100個近くある。 あまり興味なかったけど、アップルバターでも作ろうか? 実はミキサーで、リンゴとトマトのジュースが好きなんだけど、リンゴとトマトの組み合わせって、あまり聞かないよね? これは姉の好物ジュース。 姉はとても好き嫌いが多いのですが、好きな物はとことん好き。 大好きなトマトとリンゴを組み合わせたジュースが好きで、なんとなく我が家でミキサーを使って作るジュースと言えば、いつもトマトとリンゴの組み合わせが多かったななんて思い出します。
リンゴの収穫時期です ― Dixon's Apple
2009 / 09 / 21 (Mon) | me |
2009年9月20日のThumper と Zorro-Chan


3DSC08901.jpg3DSC08902.jpg
リンゴ食べますか?



3DSC08892.jpg3DSC08891.jpg3DSC08890.jpg

New Mexicoの中心部には、結構味も質も良い、Dixon's Apple Farm と言うリンゴ農園が有ります。 他にはない、Champagne種と言うリンゴで有名です。 AlbuquerqueとSanta Fe の間で(上は道中の景色)、少しだけSanta Fe 寄りに位置するのですが、初めてSteveが連れて行ってくれた時、農園=リンゴ狩だと思ったら、想像とは全く違う物だった。 単にリンゴ農園があり、そこで収穫されたリンゴを皆が買いに行ってるってだけ。 なんだ、つまらないの・・・と最初は思ったな。

3DSC08894.jpgこの農園で買うリンゴは、1バッグが20~22ポンド入り(9kg~10kg)で$15也。 こぶし大のリンゴが、大体40個ほど入っています。 1種類だから、2種類欲しかったら80個になってしまう。 Steveと私と2人だけで、80個もどーすんねん?ってな具合です。 で・・・今年は3バッグ買っちゃいました

3DSC08896.jpgベーキングを始める前は、私はあまりリンゴに興味が無かったので、リンゴを買いにだけ走るなんて事は有りませんでした。 でもベーキング、特にリンゴと言えばパイで、そのパイ作りが苦にならなくなった今、リンゴは40個入りでもOKよ! 大体1つのパイに8個ほど使うから。 それとこのアップルサイダー。 私はサイダーとジュースの違いが分からないのですが、いわゆる絞りたてのアップルジュースです。 1ガロン(約3.8リットル)で$5也。 当然飲んでも美味しいけど、豚の煮込みに使うと美味しい^^ 

リンゴファンにとって、去年はアンラッキーな年だった。 リンゴ園が販売開始したのが週の真ん中で、その週末で全てのリンゴが売り切れると言う事に ・・・ 『来週あたり行こう』なんて言ってる間に、『来年までごきげんよう』ってな事になってしまったので、今年は鼻息を粗くしてる人がNew Mexicoじゅうに、うじゃうじゃしている事だろう。 私もそのうちの1人。 今年は去年よりも収穫が多かったらしい(嬉) 販売は9月15日開始。 今日のお休みまで待ちました。

3DSC08874.jpg予想通りの人だかりだった。 手押し車を手に並ぶこと30分。 パーキングオープンが午前7時、開園が8時だったらしく、今朝7時からすでに沢山の人でで、その時の列は1時間は軽く並んだと、朝から来てた人が言ってた。 我々は午前10時半ごろに到着したんです。

収穫したリンゴを洗浄するところ買い物客は、少なくともChampagne種と言うグリーンのと、Red Delicious種と言う赤いほうの1袋ずつを買ってます。 我々はChampagne種を2バッグ、Red Delicious種を1袋、アップルサイダーを3ガロン買い求めました。 1ガロンは今日中に飲んでしまうだろう(爆) 1ガロンはガレージの冷蔵庫に保存して、楽しみながら飲み、もう1ガロンは冷凍庫入り^^  さぁ~て、何を作ろうかな?


3DSC08885.jpg3DSC08881.jpg愛想のない盛り付けのクレープ此処まで足を伸ばしたのだからと、Santa Fe でランチ。  毎度の事ながら、バゲットを使った、ハム、スイスチーズ、サラミのサンドイッチと、ハム、エッグ、スイスチーズのクレープを2人で半分ずつ。 どうもこのクレープの盛り付け・・・愛想もくそもないよなぁ(爆) あまりのチーズの量に、私は少ししか食べられなかった(チーズ苦手)。

3DSC08897.jpgそれで、先週のお出かけで、Santa Fe Outlet Mall にあるキッチン道具の店に立ち寄れなかったので、今日は行って来た。 処分品って事で、この日本製のサントク包丁を$14.99で買いました(嬉) 学校時代から使ってるWüsthofの包丁セットは、職場においてあるんで、手元には良い包丁が無かったから嬉しい。


3DSC08886.jpgさて、 これ、何だと思いますか?

Steveの車の窓ガラスについた、Zorroちんの鼻紋と鼻水の痕です。

Thumperは車に乗っても、大人しく席に座っているのですが、Zorroは外が見たくて仕方なく、顔をウインドーにくっつけるので、こう言う痕ができます。 先週のお出かけあと、Steveは窓を拭いたらしいのだけど、今週一杯Steveは休暇を取っていたので、毎日チビの散歩に行って、Zorroちんに1週間足らずでこう言う痕をつけられてしまいました。

ただなかなかカメラでピントが合わないので、写真に残せなかったし、この写真もぼやけてるけど。
久々のお出かけ
2009 / 09 / 16 (Wed) | me |
2009年9月14日のThumper と Zorro-Chan


3DSC08854.jpg
Jemez State Monument にて


3DSC08845.jpg久々の遠出です。 Steveは1年の有給が30日間あるため(使わないと放棄となる)、毎月まとめてお休みを取る様にしてるので、今週一杯はお休み。 だからチビ達を連れて初めてのキャンプに行こう!と思ったけど、天気予報では寒波到来と雨って事だったので、日帰りの遠出をしました。 遠出と言えど、家からは本の1時間半くらいだけど。 以前ブログでも紹介した、『3:10 to Yuma』と言う映画のロケに使われた場所です。

実の所、チビ達を山に連れて行く事に対し、かなり心配してたんです。 野生の害虫がくっつかないかとか、道路に落ちてるトゲのある草の実が、柔らかい肉球に食い込むんじゃないかとかの心配。 それと遠出による車酔い。 でも今日はそういう心配は無かったようです。 ただ予防策として、夕べはFrontLine(害虫駆除の薬)を施しましたが。

3DSC08849.jpg写真は、Jemez (へメス)と言うインディアン居住地区の中にある、昔のインディアンの居住保護地で、昔の建物の名残が有る場所です。 チビ達が我が家の家族になる前に、Steveと2人でコロラド州にある、Mesa Verde と言うインディアン居住保護地に行ったことが有りますが、あれのスケールを小さくしたような場所。 Jemez には良く行くんですが、此処に来たのは初めて。

アメリカって、動物が一緒に入ってよい場所が日本と比べてかなり少ないんです。 だから此処も駄目かな?と思って聞いてみたら、通路内にとどまり、ワンコの後始末をすると言う約束が出来るならって事だったので、喜んで入ってみることに。 チビ達大興奮! 初めてくるところは特に興奮し、Thumperなんて荒馬状態になり、落ち着かせるのに一苦労。

3DSC08842.jpg3DSC08843.jpgこう言う日のお弁当の定番がこれ。 卵焼き、ウインナーにベーコンを巻きつけて、爪楊枝で止めて炒めた物、そして夕べのご飯の残りの焼き豚とピーマンのミニ串焼き。 おにぎりは、かつお節センターのと、岩海苔センター。 岩海苔の分だけ、昔あまおうさんにいただいて、大事に取っている、おにぎりラッパー仕様^^ もったいなくて、なかなか使えないのだ。

3DSC08862.jpg3DSC08857.jpgこの後は、Soda Dam と言うところへ。 Jemezには温泉が湧き出ているところがあり(Jemez Springs)、その中心地あたりに温泉が流れている川が有ります。 温泉は、Valles Caldera と言うカルデラ地から流れてきてるとの事です。 地面に水が染み出ているので触ってみるとあったかい。 あたり一面硫黄の香りのする場所です。 此処には以前おじょーとも一緒に来た事が有ります。

jemez map写真ではお天気に見えてますが、このあとどんどん雲行きが怪しくなり、帰り道のほとんどが雨でした。 我々はLos Alamos 経由で、Santa Fe に入り、Santa Fe でいつものキッチン道具のお店で買い物をしてから、Albuquerqueへ戻ろうと言うことだったのに、道を間違えて気がついたら左がSanta Fe、右がAlbuquerqueの右へ進んだため、お店に行く事が出来ず。 昨日職場でMicroplane の卸金を壊してしまったし、メロンボーラーも壊したから買いたかったのに、残念!


Café Jean Pierre で結婚記念日のランチをしてきました

以前フランス語をとっていた頃、このレストランで食事をし、レシートと一緒に感想レポートを提出したら、プラス点がもらえるって事で行きたかったけど、スケジュールが合わずになかなかいけない場所でした。 お昼は2時間、夜は3時間しか開いてないから。 でも今日(9月15日)は2人とも休みだったから行く事に。

カメラを持っていき忘れたのが残念だけど、前菜にはSmoked Salmon Plate と言う、スモークサーモン、ケーパー、紫オニオン、クリームチーズ、カラマタオリーブをクラッカーに乗せて食べるというもの。 スープはVichyssoiseと言う、ジャガイモとポロ葱の冷製クリームスープ。 メインに私はハムとブリーチーズをローズマリーバゲットに乗せてグリルしたもの。 Steveは、鱈のピカタ、レモン・バター・ケーパーソース、ラタトュユ。 デザートは普段毎日私が作ってるものなので、見たくもないからカフェオレ。 久しぶりの美味しいフレンチだった。 

レストランのホームページはないけど、紹介ページはこちら。 以前ダウンタウンにあるベーカリーのオーナーに、このレストランの話をきいたことがあるけど、レストランのオーナーシェフ、Jean Pierreは、料理の腕はよいのだけど、人間が悪いらしい(爆) とにかく高飛車ならしいわ。 どーでもえーわ。 料理は美味しかった。 けどとってもリッチで、毎日は食べられないなぁ。
チビ達の遠吠え & 結婚20周年記念日
2009 / 09 / 14 (Mon) | me |
2009年9月13日のThumper と Zorro-Chan


3DSC08826.jpg3DSC08827.jpg


実家の母と電話で話しをしている時に、後ろでチビ達が吠えてる事がよくあります。 家の前を誰かが歩いてるとか、隣のワンコが遠吠えしてるとかすると、必ずThumperは興奮して吠え、ZorroはThumperの後をついて吠えるという感じ。 母の言うには、『Thumperの吠える声はシーズの声やない!』って事らしい。 子犬の頃から図太い声で、むっちゃでかい声で吠えてた。 けどZorroは結構可愛い声だったけど、最近は喉を延ばし遠吠えスタイルでよく吠えている。



911

今年は911から8年目を迎えました。 私たちの結婚記念日と重なってしまいましたが、あの事件が12回目の記念日だったので、今年は我々も20周年記念日を向かえることとなりました。 20周年記念日には、何か特別な事をしようと以前から話してはいましたが、結局何もしなかったし、普段と全く変わりない日だった。

仕事で私が帰宅したのが5時。 Steveの帰宅が7時。 終日我々の帰りを待ってるチビ達を放っておいて,、帰宅して間もなくの外出は極力避けているので、休みの日でどちらかが終日在宅したなんて時くらいしか、夜の外出はしなくなってしまいました。 なんて寂しい記念日なんでしょうね(苦笑)

以前は、20周年記念日には、日本の両親と姉の家族とハワイで合流しよう!なんて事を話してたんですが、3ヶ月前に就職したばかりの私には、今年の有給は2日しか与えられていないため、どこにもいけません。 ましてボスの産休突入で人手が足りないときだから、余計にどこにもいけないしね。 銀婚式には、何か特別な事が出来るかなぁ?

3DSC08838.jpgその記念日にあわせて、母が日本から送ってくれた物が有ります。  ちりめん細工の超可愛い、携帯電話のストラップ。 聞くとこれは母の手作り。 くるみ絵のキットが売ってるらしい。 手先が器用な母には、朝飯前の作業ではあるけれど、手作りと聞いてびっくりした。 もったいなくて使えない。

それとSteveにと、ウインドブレーカーを送ってくれたのだが・・・ 紳士服売り場の店員さんに、『このお店で一番大きいサイズ』とお願いして買ってくれたのだが・・・Steveには小さい サイズ表示はXXLだけど・・・ だから服は日本では買わないで!って言ってあるのに! そういうと、母は『すてぃーぶちゃん、ちょっと痩せなさい』と伝えてくれと言われた


和食は洗い物が多いから嫌ならしい

3DSC0883m.jpg3DSC08834m.jpg『夕飯を作らなかった人が、後片付けをする』と言うのが、とりあえずの我が家のルールですが、大抵の場合は私が夕飯をつくるわけなので、Steveが洗い物をすると言うことになります(これいは但し書きが必要で、後で書きます)。 和食の場合は非常に嫌がる。 いや、和食は大好きなんだけど、私が和食を作るときは、やたらと小鉢や小皿が多くて嫌ならしいわ(笑) 

ちなみには夕飯で、は翌日のSteveのお弁当。

アツさんいわく、アメリカの料理は基本的に『ズイペチャ』だからと。 テーブルにつくと、大きなボールに料理が入ってて、それが回ってきたら、スプーンでズイッとすくってぺチャっと目の前の自分のお皿に取るわけで、それぞれの料理が大きなお皿の中で隣り合わせに座ってる。 汁気があっても混ざってる  けど和食って、そういうわけには行かないものが多いと思いませんか?

高野豆腐の卵とじのお汁が、焼き魚と一緒なんて考えられない! って、これ、私が潔癖症なのか? それとも母が潔癖症だったから? 娘が作るものや味付けは、ほとんど母親から受け継いだ物が多いでしょ? 身につけた習慣も親から来るものが多いし。 

あ、けど、私の母と姉は、水と油のように性格が正反対だけどね。 母は何事も細部まで気をつけて、何を手がけてもプロが仕上げたの?ってくらいまでとことんやり遂げる。 実際に趣味が転じて実益化されたことも多く、私が幼稚園の頃に始めた編み物も、今ではキャリア40年以上の編み物の師範だし、くるみ絵も趣味で終わらずに教えてる(作品のページ)し、写真の趣味も一番最初に出品したもので推選をとったくらいだし(その後も受賞作が沢山)。 以下は母の主な作品です。(写真の女性はプロのモデルさん)

Mom17.jpgMom15.jpgMom12.jpgMom13.jpgMom14.jpg
Mom22.jpgMom01.jpgMom03.jpgMom09.jpgMom11.jpg
Mom20.jpgMom06.jpg


姉は正反対。 不器用はなはだしい。 何事も大雑把。 仕事は速いが雑。 世間体なんて全く気にしない。 そして好きな事には家族も無視して没頭する(ジャニーズのおっかけとか)。 

こう言う二人はあまり気があわないようで、母はよく姉の愚痴を私にもらし、姉はははのぐちを私に言う。 私は遠くに居るだけで、何も出来ないのが申し訳なく、ただただ聞くばかりで、聞いた事は私のところで止まるようにしているだけ。 

話は戻りますが、我が家のルール、『食事を作らなかった者が後片付けをする』で、結局Steveが片付ける事が多いのですが、奴はさっさと片付けない。 流しに食器を浸け置きし、『後で洗うから手をつけないように』と言うけれど、その『後』は何時までも来ない。 翌日になり、辛抱たまらず私が洗うと、『やると言ったのに』なんて言う。 さっさと片付けてくれよ! 
チビ達、散髪しました
2009 / 09 / 08 (Tue) | me |
2009年9月7日のThumper と Zorro-Chan


3DSC08817.jpg

散髪


3DSC08823.jpg3DSC08818.jpgThumperの耳の毛をちょっと短めにし、頭をモヒカンタイプにしてみましたが・・・なんだか、シーズじゃなくて、アメリカン・コッカー・スパニエルのような顔になっちゃいました。 風呂上りで毛がぬれている時のThumperの耳は、ソバージュみたいでプードルにも見えます。 

Zorroちんの耳も超短め。 口周りの毛も掃除したら、歯がむき出しになり、訳も無く笑ってるようにも見えます(爆笑) 

サマーカットもこれが最後かな? 日々徐々に涼しくなって行ってます。

日本は冷夏だそうですね。 Albuquerqueは相変わらずの暑さで、今の時期は毎日のように夕立が降ります。 Albuquerqueは1年の内350日は晴天と言うような所なので、いつも乾燥していて、めったに雨が降らないところですが、降るとなったら降る!ってな具合で、バケツをいきなり空けたか?ってな降り方をするので、裏庭はなだれのように土砂崩れ状態になったりします。 下のビデオは3年前のもの。


こう言う夕立が来る日のお昼あたりは、ものすごい入道雲が現れます。

3DSC08810.jpg3DSC08813.jpg



久々のベトナム料理

今日はLabor Day と言う、日本で言うなら勤労感謝の日とでも言いましょうか、祭日でした。 私も丁度仕事が休みだったから、ランチしてきた。

3DSC08806.jpg3DSC08805.jpg3DSC08808.jpg3DSC08809.jpg

ライスペーパーにグリルした鶏の腿肉、ライスヌードル、バジルやシラントロなどの生野菜を包んで食べるんですが、これで1人前です。 ボールには熱いお湯が入っていて、自分でそのボールのお湯にライスペーパーを入れてぬらしてから、中央に野菜、麺、肉を乗せ、春巻きの要領で包んで、ソースにつけて食べます。 これで$12.95也。 良心的な値段です。 Steveはキャットフィッシュが入った、なんたらスープを頼んでた。 

Saigon Restaurant
6001 D4 San Mateo Blvd NE, Albuquerque, NM 87109
チビ達の悪さは絶えない
2009 / 09 / 02 (Wed) | me |
2009年9月1日のThumper と Zorro-Chan


3DSC08804.jpg

本日のお2人



もう9月になってしまいました。 学校の最終学期で猛ダッシュの後に卒業し、その翌日に発って2週間の里帰りからAlbuquerqueへもどって、1週間足らずで仕事をし始めて、丁度3ヶ月たちました。 今年に入ってから、なんだかずーっと全力疾走しているような気がします。

ここの所、ブログ更新をかなりサボっている。 3ヶ月仕事したとは言え、やはりまだ慣れきっていないのと、この年になってから何か新しいことを始めたことで、心身ともに毎日疲れきっていて、とにかく休日が待ち遠しく、2日間のお休みはあっと言う間に消えていく・・・ そして毎日しんどいのと、ブログには書く事がない(爆) 今の私は仕事で精神的にも肉体的にも一杯で、書く事は仕事の事しか無いってな状態になってるのが悲しい。

Ojou-posing.jpgブログ立ち上げ当初は、まだThumperとZorroが来る前で、おじょーを虹の橋に送ったばかりの頃。 毎日ワンコ、特にシーズを飼ってる人のブログやホームページを見てはため息をつき、どうしておじょーが生きている間に、ブログのような形で、おじょーの存在を主張しなかったのだろう?と後悔する毎日だったな。

そして、おじょーは居なくなったけど、おじょーはこんな子だったんだと話したくてブログを始めたと同時に、何時までも心の傷が癒えない私だったけど、いつかは泣かずにおじょーの事を話せる日が来るだろう、その過程を綴りたかった。 そしてその日は案外早く来た。 それはThumperとZorroに出会ってしまったから。 

DSC05827.jpg子育て日記は楽しい話題ばかりではなく、マジで泣かされた日もあったなぁ~~ 育児ノイローゼって奴? 子犬を育てるなんて、何十年もしてなかったし、おじょーは超扱いやすい子だったから、そのしっぺ返しだと観念はしたけど・・・

だから、このブログはThumperやZorroの成長記録でもあるのだから、ちゃんと記録しなくちゃね。 サボってばかりは居られない。 何年か先に、『確かこんな事が昔にもあったよなぁ~』と検索できるようにしなくっちゃ。 


またやられた

3DSC08784.jpg現行犯―Thumper

これも成長記録のうちなのか? 休日の午後、居間にごろんと転がりながらテレビを見ていたら、Steveが・・・『Thumperのしてる事見えてる?』と聞くので振り向くと、Thumperは私の靴を両手で抱えて、がじがじしてる真っ最中。 声をあげて取り上げたけど、もう手遅れ。 敗れたところがあり、歯型だらけ。 こんなにされたんじゃ、もう使えない(号泣) そして、またしても、どうして私の右足分だけを攻撃するのか?

3DSC08787.jpgその翌日に、今度はZorroが左足をアタック 。 なんでやねん? 右足が駄目になったから、どうせもう使えないけどさぁ・・・ コルクって歯ごたえがよいのかもね? 我が家のコルク製のコースターは、全部駄目になってるし。 そしてまたしても、私の両方の靴は、おもちゃの中にうずもれていました。

久しぶりのディナーに出かけ、普段ははく事のないヒールのある靴を履いて、そのまま玄関口に脱ぎ捨てていた私も悪いのですが・・・
ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。