Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『Taken』を観ました
2009 / 06 / 26 (Fri) | me |
2009年6月25日のThumper と Zorro-Chan

Zorroちんの大あくび
3DSC08172.jpg



あまおうさん、また太巻き作ったよ!

3DSC08365b.jpg先月の里帰りで、福岡のあまおうさんを訪れた時、桜でんぶをいただいた。 あの時から太巻きが作りたくって仕方なかったんだけど、何しろ帰国してすぐに就職したのと、お米がなくなったけど買いに行く機会が無かったのとで、なかなか作れなかった。 今日は仕事が休みだったので、久しぶりの太巻き。 卵焼きLOVEのSteveは、キッチンで邪魔なほど小躍りしている。 やっぱりちょっとピンクが入ってると可愛いよね。 

職場の人に食べさせたいらしく、数切れその人の為に容器に入れたけど、『このピンクの物はなに?』、『この茶色いベルトみたいなもの(かんぴょう)は何?』と聞かれたら、どう説明するのだろうか? 普通のアメリカ人、卵焼きですら見たこと無い人が居るだろうからね。 昔錦糸卵をまな板の上で切ってた時、まるでマジックを見るかのごとく、Steveの家族に見いられたのを思い出す。 色んな料理を職場の人にも分けてあげたいと思う反面、いちいち食材の説明が面倒だし、いちいちこれ何?って聞かないといけないなら、食うな!と言いたくなるからだめだ。

そして私の職場にも少し持って行った。 『Raw fish (生魚)が入ってるんでしょ?』なんて言いやがる! なんだって! 料理を専門とした学校を卒業してる人ばかりの職場なのに、寿司=生魚とまだそんなアホな事をほざいとるんかい!(怒) 99%の普通のアメリカ人は、寿司と刺身の違いを知らない。 逆に、ご飯が無いものは寿司とは呼ばない(フナ寿司や飯寿司は別だけどさ)。 もう二度と寿司など持って行ってやるものか!


予想外に良かった 『Taken』

taken.jpgLiam Neeson 主演

国家を守る仕事(CIAエージェント)をしていたLiam Neesen が演じるBrian Millsは、愛娘Kimの成長期を仕事のために見逃してしまったので、離婚した妻と暮らす17歳になった娘が住むCalifornia で、今は退職してから暮らしている。 離婚した妻は大金持ちと再婚していて、娘も快適な暮らしをしている。

ある日娘がクラスメートとフランス旅行をしたいと言う。 実の父親の承諾の署名が必要ならしい。 過去に世界をまたにした彼は、17歳の女の子だけでのヨーロッパ旅行がどれだけ危険なものか承知している為、一度は反対するが、傷つき泣く娘の姿に耐えられず、やむを得ず承諾する。 到着後、出来事を逐一与えた携帯電話で報告する事を約束して娘を旅行にだす。 そして彼の心配がその通りになってしまった。 丁度娘と電話で話している最中に彼女は連れて行かれた。 その時から彼はあらゆる手段を使って、娘を取り返すことに命をかける。

この映画、『Taken』と言う題名は、『さらわれていった』って意味なのですが、邦題を検索したら、『96時間』となっている。 映画の中で出てくる話で、ヨーロッパでは人身売買で若い女の子が略奪され、96時間以内に保護されない場合は、もう一生会えないとものとあきらめるしか無いって事らしい。 彼には96時間の猶予しか与えられていないと言う事。

映画の予告とか見ても、なんだか在り来たりなストーリーで、大した映画には見えなかったので、DVDを手にしながら、レンタルしようかどうしようか迷ってたんだけど、観て面白かった。 映画の最初から釘付け状態になり、最期まで面白い展開を見せてくれた。 なんだか、Daniel Craigの最初のJames Bond映画、『Casino Royale』と、Matt Damonの『Bourne』シリーズが合わさった感じの展開でした。 

彼の別れた妻を演じてるDenmarkの女優は知らないけど、むちゃくちゃ意地悪な典型的なB@t$hでさぁ・・・ なんて女だ!なんてSteveは何回も言ってた(笑) 役柄やねんから、それだけ演技が上手なんだって事なんだろうね・・・となだめる私。

主演のLiam Neesen は実生活で、英国女優の妻、Natasha Richardsonをスキーの事故で3月になくしたばかりで、気の毒だなぁ~と思いながら観た映画でした。 是非おすすめ。 

【私の採点】★★★★★★★★★☆
【劇場で観る映画?】★★★★★★★★★☆  
【DVDレンタルする?買う?】★★★★★★★★★★ 
【お勧め度】★★★★★★★★★★

英語サイト・"Taken" http://microsites.craveonline.com/taken/
日本語サイト・『96時間』 http://movies.foxjapan.com/96hours/
スポンサーサイト
チビ達の入浴グッズ & 『Gran Torino』
2009 / 06 / 24 (Wed) | me |
2009年6月23日のThumper と Zorro-Chan

ご迷惑だったでしょうか?
3DSC08357.jpg3DSC08358.jpg

寝ている所を接近して写真を撮るのだけど、シャッターを押す前に、レンズから赤い光が放たれる。 その光が煙たいらしく、えー顔してくれへん。 すんまへんなぁ・・・


チビ達のお風呂グッズ

里帰りした時、いろんな人からいろんな物をいただきましたが、その中でもチビ達ご用達のものがこれら。

3DSC08353.jpgこちらはワンダーズ邸での犬合宿にこられてた方々からいただいた、超吸水するワンコ用タオル。 乾燥したら独り立ちできるほどカチンコチンになり、たたもう事ならきっと割れる。 使うときは一旦水にぬらして絞ってから使う。 鹿の皮で出来た、洗車用のタオルと同じ原理。 使ってみると、その吸水のすばらしさに驚いています。 夏場はシャワーの回数が増えるので、最高のタイミングでよいものをいただきました。 ありがとうございます。 
3DSC08354.jpg
そしてこちらは、あまおうさんに、ThumperとZorroちん用にいただいたバスタオル。 吸水タオルで脱水し、仕上げにこのタオルを使わせていただいてます。 サイズもチビ達にぴったり。 今日はシャワーした後、居間にてふたりしてゴロゴロしてます。


久々の外食

就職して1ヶ月がたちました。 朝は午前4時半から5時の出勤なため、3時前には起床する私。 そのために夜は8時前後に就寝する。 となると、夕食に出かけるなんて事ができなくなる。 8時に寝るには、せめて6時までには食事を済ませないと、翌朝胃もたれで苦しむのだ。 だから、仕事を始めてからディナーに出かけることができずに居た。 唯一、明日働かなくてもよいという夜だけ。 そして火曜日と水曜日はお休みなので、外食だ!ってな事に。

揚げてある餃子チキンのトウチとガーリック炒めチャーハン、中華焼き蕎麦、春巻きセットについてきた酢豚

別に高級な中華では無いので、お決まりの『盛り付けも何もあったもんじゃない』盛り付けスタイルです。 でも私がオーダーした、チキンとトウチとガーリックを炒めた物を熱いアルミのプレートに乗せて出てくる、Sizzling plate は美味しかった。 レストランの名前はなんと、Eat First Chinese Restaurant と言う妙な命名である。 『他のどこで食べるよりも、ここでまず先に食べるべし』って言う意味なんだろうけど、英語にするとEat First なのか? へんなの。


とうとう観た、『Gran Torino』

grantorino.jpgClint Eastwood 主演

私が見ようと思う映画は、Melocotonさんに影響される事が多い。 けど今回のこの映画だけは、Melocotonさんだけではなく、観た人すべての人が絶賛していた。 丁度卒業前の期末テストで心の余裕がなく、映画なんて観ていられないって時に上映されていたため見逃した作品でした。

Gran Torino とは、1972年製、Ford社の車種の名前で、Clint Eastwoodが演じるWalt Kowalski が大事に手入れをするクラシックカー。 車もWalt も年代物と言う事である。

映画は愛妻の葬儀のシーンから始まる。 息子は2人居るけれど、普段から心を許しては居ない。 Walt は昔ながらのアメリカ人である事を誇りに思いながら生きてきた、朝鮮戦争も経験した退職した老人。 長年アメリカが誇る、フォード社で働いてきた、生粋のアメリカ人。 今はあまりアメリカ人(つまり白人)が少なくなってしまった地域に住んでいるが、ある日Walt が大事にしているGran Torino を隣の家に済むThaoが不良グループに無理強いされて盗みに来た。 その事がきっかけで、Waltは近所付き合いが始まり、父親が居ないThaoは、Waltを父親のように慕い始める。

偏屈者で周りに誰も寄せ付けなかったWaltが、唯一心を許したThaoとその家族を不良グループが傷つけ、自分の事のように怒り悲しむWalt。 決着をつけないといけない・・・ エンディングがちょっと意外でした。 こんな問題の決着のつけ方があったのか・・・と。 

やっぱりClint Eastwood は最高だ! 彼の映画はどれをとっても、観終わってから後を引く。 そして選曲もすばらしい。 とても悲しい悔しい物語なのに、最期に心が温かくなった。 是非是非お勧めします。 絶対DVD買うぞ!


【私の採点】★★★★★★★★★★
【劇場で観る映画?】★★★★★★★★☆☆  
【DVDレンタルする?買う?】★★★★★★★★★★ 
【お勧め度】★★★★★★★★★★

英語サイト・http://www.thegrantorino.com/
日本語サイト・http://wwws.warnerbros.co.jp/grantorino/#/top
バトン
2009 / 06 / 24 (Wed) | me |
いつもお世話になっている、あや姐さんからバトンが来ました。

ルールは5人の名前をあげて、びっくりさせるそうです。 

ブライアさん、あまおうさん、アツさん、ばうちゃん、楓蜜さんと言いたいところだが・・・みんな忙しくて、ご自分のブログ更新もしんどいくらいだから、名前だけ挙げるって事にさせていただきます。 出来る状態であればって事で。 後はルールに従って、出来る範囲で5人についでください・・・


◎名前・年齢。職業:
  • 名前・・・・源氏名? Ojou-Chanです
  • 年齢・・・・47歳(26歳の時にアメリカへ移住しました)
  • 職業・・・・現在ホテルのパティシェ部門で修行中、以前はプログラマー

    ◎資格
  • Certified Baker (5/2008)
  • Certified Professional Cook (1/2009)
  • Certified IFSEA (International Food Service Executive Association) Food Service Manager (1/2009)
  • Certified Food Service Manager (5/2009)
  • ACF (American Culinary Federation) Certified Pastry Culinarian (5/2009)
  • 英検2級(12/1981) 大学生の頃
  • 中学校教員(英語) (4/1982) 資格は取ったけど、教育実習以降、教える気が失せた
  • 一般自動車免許(アメリカで免許取得したので、日本の道路は怖くて運転できない)

    ◎今の悩み
  • あと20kg減らしたいなぁ・・・アメリカへ来た当初に戻りたい
  • 白髪がかなり増えてきた
  • 年を取ったため、顔がいつも疲れてるように見える(爆) 

    ◎自分性格を一言で
  • 強情
  • 猪突猛進
  • 石橋を叩きすぎて割ってしまうタイプ

    ◎誰かに似ている?
  • 若い頃は叶和貴子に似てるとよく言われたけど、今はあの頃の面影もなし

    ◎社交的・人見知り?
  • 人見知り
  • 非社交的、パーティーとか人の多い場所は大嫌い     

    ◎ギャンブルは好き?
  • 大嫌い! ギャンブラーは勝つ事を夢見る。 私は負けることしか考えないからだろう。

    ◎好きな食べ物・飲み物
    椎茸(特に干し椎茸、でも通風に悪いから控えている)、お刺身(鮭、はまち、いくら)、ウナギ、かに、蕎麦以外の麺類、お寿司、焼肉、グレープフルーツ、オレンジ、みかん、さくらんぼ、ラーメン(醤油)、餃子(焼き)、アイスクリーム(バニラ)、飲茶、とんかつ、ミルクチョコレート、Godivaのチョコレート(ミントとキャラメル以外)

    ◎嫌いな食べ物・飲み物
    ミント味のチョコレート、動物の内臓系、パセリ、羊肉、ヤギ乳、生にんじん、冷たい溶けていないチーズ、アメリカの甘いお菓子、アルコール、Dr. Pepper、シナモン味のキャンディー、もなか、おはぎ、サザエ、三笠
    見かけによらず、下戸です。

    ◎理想の彼氏(彼女)のタイプ5つ
  • 人の気持ちを思いやる事が出来る人
  • 特にお年寄りには礼儀正しい人
  • まじめな人
  • 生きる事に興味を持ってる人
  • 私を大事にしてくれる人

    ◎バトンを回してくれた人は
  • 人生の先輩、Texas在住のあや姐さん。 いつもNHKの料理番組を録画してはDVDを送ってくださる、とっても思いやりのある人で、感謝しています。

    ◎人生談
  • アメリカには『obituary』と言う、誰かが亡くなったとき、その人が他界したと言う記事を新聞の『死亡者欄』に載せるんですが、故人がどういう人であったかと言う内容を書きます。 『いつも笑顔の耐えない人だった』とか、『周りから愛されていた人だった』とか。 私が死んだ時、『よい人だったな』と覚えてもらえる様な人でありたい。 良いObituaryが出来るように、日々努力したいと思う。

    ◎何のためなら人肌脱ぐ?
  • 家族のため、友達のため、そして愛するワンコのため

    ◎このためなら1食抜ける?
  • オリンピック観戦

    ◎趣味・特技
  • 趣味
    オリンピック観戦、映画鑑賞、旅行、スキー、ワンコがわらわらしてる場所に混じること
  • 特技
    ベーキング、料理、英語の読み書き、日本語の読み書き、日本語の手話、現在フランス語とスペイン語の勉強中(フランス語は料理のため、スペイン語は同僚と話しが出来るようになるため-メキシコ人が多い)

    ◎今行きたい所は?
  • Great Britain
  • France
  • New York

    ◎今自由に使えるお金があったら?
  • 自由になると言う額と言うより、宝くじに当たったら、北海道に大きな土地を構え、捨てられたワンコの楽園をあまおうさんと一緒に作る。
  • Napa Valley でWinery を経営しながら、日中はCIA (Culinary Institute of America at Napa Valley) に通い、仕事としてではなく、本当に楽しみで料理の勉強をしたい。
  • 小規模では、両親をファーストクラスでアメリカ旅行させてやりたい。

    ◎将来の夢
  • ビジネスのKnow How を学び、いずれかは自分のベーカリーをオープンし、末には和の色調を重んじた、B&B (Bed & Breakfast)を経営する。

    ◎その為にしていること
  • 日々働いて学んでる


    随分昔に書いたプロフィールに、似通った内容を書きました。
    http://ojouchan2008.blog61.fc2.com/blog-entry-46.html
  • アップルパイ&映画鑑賞
    2009 / 06 / 18 (Thu) | me |
    2009年6月17日のThumper と Zorro-Chan

    3DSC08206.jpg

    私の夕飯を狙ってるZorroちん



    3DSC08188.jpg久しぶりのお休みに、アップルパイを焼きました。 毎度の事ながら、いつもChef Kerryのレシピで作るアップルパイ。 1つのアップルパイに、大体こぶし大のリンゴを7個くらい使いますが、今回怠けてリンゴの量がいつもよりも少ない(単に剥くのが面倒になったのだ)ので、嵩がいやに減ってるなぁ。 けど美味しさはいつもどおり。 ポイントは、フレッシュのナツメグをMicroplane で下ろして入れることです^^ 

    いつものクラストは、バター2に対しショートニング1を使うところ、今回はショートニングが見当たらず100%バターで。 生地はやはり扱いにくいが、その分美味しい。 パクパク入ってしまうのが怖い。 パイはやっぱりクラストが勝負だと思う。


    今年のアカデミー賞あたりで、観たい映画が沢山あったけど、期末テスト・卒業を控えていたため、映画館へ行く時間がなかった。 今やっと時間ができたら、今度は観たい映画が全くない。 でも沢山DVDが出始めたので、ここ2週間ほど片っ端から映画鑑賞。 Gran Torino は観たくても、レンタル屋の棚は空っぽ状態。 もう少し待たねば。


    Changeling

    changeling.jpgAngelina Jolie主演、John Malkovich

    Christine (Angelina Jolie)の9歳の息子が行方不明になり、Los Angeles 警察が息子を見つけたと言うので、喜び勇んで駆けつけたけど、その男の子は明らかに自分の息子ではない。 なのにその男の子自身も、警察も、それが息子だ、今は気が動転して錯覚を起こしてるんだといわれ、後には精神異常だとも判断される。

    何時までもあきらめず、息子の行く手を捜し続ける母親の愛を感じました。 Angelina Jolie の演技も光ってた。

    Angelina Jolie があまり好きではない私だけど、Melocotonさんのブログでこの映画の紹介があり、結構彼女の演技が良かったと言うのと、Clint Eastwood が監督と知って、こりゃ観ないと!と思った。 観てよかったけど、実際にあった話と聞いて、ホラー映画よりも怖い映画だよ。 

    【私の採点】★★★★★★★★★☆
    【劇場で観る映画?】★★★★★★★☆☆☆  
    【DVDレンタルする?買う?】★★★★★★★★★☆ 
    【お勧め度】★★★★★★★★★★

    英語サイト・http://www.changelingmovie.net/
    日本語サイト・http://changeling.jp/


    Last Change Harvey

    lastchanceharvey.jpgDustin Hoffman, Emma Thompson 主演

    娘の結婚式に参加するためにロンドンを訪れたHarvey (Dustin Hoffman) は、分かれた妻と彼女の夫の方が、娘夫婦との交流があるため、明らかに自分の居場所が無い状態に陥り、披露宴にも参加せずにアメリカへ戻ろうとする時に航空会社で働くKate (Emma Thompson)と出会い心を惹かれる。 熟年の恋、これがHarveyにとっては最後のチャンス。

    Dustin HoffmanもEmma Thompsonも、私の大好きな俳優たちなんだけど・・・なんだかなぁ、ミスキャストって感じがした。 この映画にEmma Thompsonは合ってると思うけど、相手はHarrison Fordか、Kevin Spacey、あるいはClint Eastowoodが合ったのではないかと思ったりした。

    【私の採点】★★★★★☆☆☆☆☆
    【劇場で観る映画?】★★★★★☆☆☆☆☆  
    【DVDレンタルする?買う?】★★★★★★☆☆☆☆ 
    【お勧め度】★★★★★★★☆☆☆

    英語サイト・http://www.lastchanceharvey.com/



    Paul Blart: Mall Cop

    paul_blart_mall_cop.jpgKevin James 主演

    New Jersey の州警察官に志願してアカデミーでトレーニングを受けてたのだけど、低血糖症なため血糖値が下がるといきなりバタンと倒れてしまう。 そのため警察官になる道を諦めざるをえず、ショッピングモールの警備員を勤めるPaul Blart (Kevin James)は、独身で一人娘と母親との3人暮らし。 同じモールでカツラの販売をするAmyに一目ぼれだけど、なかなか言い出せない。 ある日モールが強盗グループの襲撃にあい、Amyと彼を丁度訪れた一人娘が人質として囚われてしまう。 愛する人たちを助け出すのは彼以外に居ない・・・ まるでDie Hard のコメディーバージョンを見ているようでした。

    Kevin James は、今はもう終わってしまったけど、人気テレビコメディー、『The King of Queens』で人気が出た俳優で、結構私が好きな人。 Albuquerqueローカルニュースステーションのアンカーを勤めるDick Knipping って人が叔父にあたり、私の昔の同僚が彼と従兄弟関係だって事もあって親しみを感じる人。 体が大きいけど、すごく足が軽く動きが軽快なのだ。

    内容は大した事はなく、どうでもよい映画だったんですが、この映画に登場するモール、実はAlbuquerqueのモールを使って撮影されたのです。 だから見てるとどこのどの店の前で撮影されたのか、このシーンはどこからのアングルで撮ってるかなど、よーく分かった。 最近Albuquerqueで撮影される映画が増えてきました。

    【私の採点】★★★☆☆☆☆☆☆☆
    【劇場で観る映画?】★★★☆☆☆☆☆☆☆  
    【DVDレンタルする?買う?】★★★★★☆☆☆☆☆ 
    【お勧め度】★★★★★☆☆☆☆☆

    英語サイト・http://www.sonypictures.com/homevideo/paulblartmallcop/



    The Wrestler

    thewrestler.jpgMickey Rourke, Marisa Tomei 主演

    全盛期を完全に超えた、若いプロレスラーに混じって現役で戦う年老いたRandy the Ram (Mickey Rourke)。 ある日心臓発作で倒れ、医者からはもうリングに戻れないと言われ、引退の道を一旦選ぶのだが・・・ 父親らしい事をしていない彼が、一人娘を訪ねていくんだけど、冷たくあしらわれ、世間からもしいたげられ・・・なんとも哀れな一度は全盛期があったレスラー。 

    無一文な理由は、薬物投与、日焼けサロン、トレードマークの長い髪の毛の手入れ、ウェイトトレーニングなど、いろんな所にお金が消えていくんだなぁ~ プロレスってしょーもないと馬鹿にしてたけど、こう言う苦労があるんだと思わせた映画でした。 老いた肉体の限界をプッシュする。 彼の最期の選択は哀れやでぇ~~(号泣) 

    Melocotonさんのブログでこの映画の紹介があり、『騙されたと思って観てみ』といわれて観たら、良かったというか、虚しいというか・・・ 心がすっぱくなる、渋柿を口に入れた様な感覚を憶える映画だった(涙) 今年のアカデミー賞ではSean Pennが最優秀主演男優賞を獲得しましたが、両者の映画を観た今、Mickey Rourke に軍配が上がったのになと思った。 Milk よりもThe Wrestler の方が良かった。

    映画の中では、結構流血シーンが多い。 作り物だと分かってはいるけど、私は流血シーンが苦手でねぇ・・・ 

    【私の採点】★★★★★★★★☆☆
    【劇場で観る映画?】★★★★★★★★★★  
    【DVDレンタルする?買う?】★★★★★★★★☆☆ 
    【お勧め度】★★★★★★★★★★ 哀愁漂うよぉ~~

    英語サイト・http://www.foxsearchlight.com/thewrestler/
    日本語サイト・http://www.wrestler.jp/
    散髪して、すっきりしました
    2009 / 06 / 14 (Sun) | me |
    2009年6月12日のThumper と Zorro-Chan


    さっぱり  しました
    3DSC08181.jpg


    3DSC08090.jpg3DSC08167.jpg   3DSC08096.jpg3DSC08171.jpg

    Thumperの耳の毛を5cmほど短くしました。 昨日の散歩で、自分の耳の毛を踏んづけてたから。 Zorroちんの耳の毛もみじかくなって、角を残すのは難しかった。 顔周りは、ぷっつん切りを避けるため、スキバサミを使えばよいと教えてもらったので、早速我が家の使った事無いスキバサミを出したら、さび付いて動かなかった・・・ 新しいの買ってこようっと。 

    プロのクルミちゃんからレッスンを受けたとは言え、なかなかその通りには上手くいくわけではないけれど、肉球周りの処理などを頭におきながらすると、いつもより爪の周りが綺麗にカットできた気がします(嬉) 


    この前の里帰りワンコエピソードがちょっと長くなったので、ビデオを含めませんでしたので、今日は此処で紹介したいと思います。 

    まずはロンペイちゃんのうにょうにょした動き。 ロンちゃんはネコみたいに、
    よく体をすりすりする子なんですが、これは特別大好きなサト様の周りで。




    これは犬屋敷で、rokoさんのハーモニカの音にあわせて歌ってるところ。 
    膝に手をかけているりんごちゃんは声帯がない(涙) 
    なのに一生懸命『ひゅんひゅん』歌ってるところが健気で可愛い。




    最後は実家の蘭が、母のハーモニカ、『叱られて』と一緒に歌ってるんだけど、
    本当に叱られてるみたいな雰囲気だ。 他の曲を吹いてもあまり反応しないのに、
    何故か『叱られて』には反応。

    近況報告
    2009 / 06 / 12 (Fri) | me |
    2009年6月11日のThumper と Zorro-Chan


    お久しぶりです
    3DSC08093.jpg



    3DSC08091.jpg3DSC08098.jpg考えたら、チビ達の写真はここ1ヶ月ほど撮ってませんでした。 日本への里帰り直前に散髪をしたきりで、あれから散髪していないから、ぼうぼう状態です。 8日連続勤務が終わったので、今日は散髪予定。 クルミちゃんに教えてもらったとおりに、ちゃんと肉球周りの毛の刈り込みが出来るかなぁ? ビデオをチェックせねば!


    近況

    5月15日に日本への里帰りからAlbuquerqueへ戻り、ぼやぼやしている間にいろんな事がありました。

    卒業直前に履歴書を提出しておいたところから、帰国3日後に電話があり、いきなり新しい就職先が決まり、5月22日から働き出して以降、なんだか猛ダッシュで時間が過ぎていってる感じがします。 某ホテルのパティシェ部門で働くことになりましたが、なんと言ってもゲストの朝食に間に合うように、デーニッシュやクロワッサンなどを提供するには、前日仕事を終える前に用意し、翌朝は5時からってな調子で毎日を過ごしています。 場所が家からちょいと遠いため、5時出勤に間に合わせるには4時に家を出ないといけません。 そのためには遅くとも3時起床。 このために夜は8時半までには就寝。 外はまだ明るい・・・ 仮に8時間の睡眠が欲しかったら、7時には寝ないといけません 

    今週は特にしんどかった。 先週辞めた人が居たため、先週の水曜日から今週の水曜日までの8日間、ぶっ通しで5時出勤です。 8時間勤務なので仕事は大抵の場合定時の午後1時半には終了で、午後に充分時間があるわぁ~なんて思ってたら大間違いで、帰宅が3時ごろ、それから洗濯物干して、チビ達の散歩して、夕飯の支度して食べて、後片付けしたらすでに8時になってるってケースばかりで、自分の時間がないまま、まだ外が明るいまま、一日が終わるという状態です

    けど少しの利点はあり、社員のカフェテリアでの食事はすべて無料で、その料理だけを提供する担当の人がいる。 使った食器や道具など、それを洗う専門の人がいて、夜の間に仕事場を念入りに掃除してくれる人も居る。 また支給された制服は、毎日クリーニングに出して、毎日スターチでプレスされた綺麗な制服を着て作業にかかる。 お陰で、洗濯もランチも用意する時間も省略できるので嬉しい

    学校へ行ってたころ、一日の授業は6時間あっても、講義や掃除などを除くと、正味3時間も作業をしていない事になるけど、この仕事は正味8時間仕事。 良いのか悪いのか分からないけど、シフトが終わる頃はぼろ雑巾のように疲れきってる毎日。 まあ今は学ぶことばかりで、どんな仕事でも、最初はストレスもたまり、かなり疲れる物だと分かっていますが、年をとると、体力が失せるのも事実。 

    学校では普通の家庭で作るよりもはるかに多い量を作っていたが、仕事となると学校どころではない量の物を仕込む。 この前はビスコッティを作るのに、小麦粉だけで16kgもつかった。 割った卵は128個! キャロットケーキなんて人参だけで8kgもつかったし。 この生地を乗せたフルサイズの天板をオーブンに何段にも入れるだけで汗をかく。 年齢を感じる。 あと何年こう言う仕事が出来るのだろうか?
     

    3DSC08088.jpgこの新しい生活が影響したのか、Thumperがお腹を下し、丁度年に一度の注射の予約が入っていた日だったので、獣医に診て貰うと、抗生物質の注射、錠剤、カプセル、そして注射器に入った液体の下痢薬(口の横から注射器で無理やり飲ませる)など、薬代だけで$150! フィラリアの検査、薬、ワクチン注射など、このときに多頭飼いの試練を感じる。 何でも倍かかる。 私の給料なんて猛スピードで消えてなくなった(号泣) 3匹以上飼ってる人(あまおうさん やrokoさん )なんて、年に一度の検診がある月は辛いよなぁ~~ こう言う時に、多頭飼いの試練を感じるけれど、やはり喜びも楽しみも倍もらってるんだから、仕方ないよね お陰様で、Thumperの調子は翌日にはすぐ回復しました^^ 


    2009年春の里帰り報告6最終回・食べた物 & 買って来た物
    2009 / 06 / 02 (Tue) | me |
    旅行記の最終回は、すでに紹介された食べ物以外の報告をしましょう。 


    いつもは大抵食べた物の写真を沢山撮るのですが、今回は何故か食べてしまってから写真をとり忘れた事に気づいたりで、食べた物全部の写真はありません。 かと言って沢山食べていない訳ではないのだぁ~ 毎度の事ながら、帰省して直後は元気があって、暴れ食い状態なんですが、だんだん元気が無くなって言って、食べる量も減っていきます。 年を取ったって証拠なんでしょうかね?

    3DSC07025.jpg帰国したその日は、母がいつも私の好きな物を用意してくれてます。 お寿司とシュークリームは絶対に欠かせません。 Steveが此処に参加してれば、必ず焼き鳥とケンタッキーのチキンが入ります。 日本のケンタッ3DSC07021.jpg3DSC07020.jpgキーの方が美味しいらしい。 私は竜田揚げなど和風チキンは大好きなんだけど、フライドチキンが苦手なので良く分からないけどね。

    今回は姉がコロッケを用意してくれてました。 高槻市内では誰もが知ってるだろう、『いろは』のコロッケです。 昔はこんなにおしゃれなパッケージじゃなかったのになぁ~ それにもーっと大きかったのに。

    3DSC07035.jpg3DSC07038.jpg帰国した翌日のお昼ご飯に、帰国前からずーっとうなり倒してた、筍ご飯、筍とフキの煮物をつくってくれました。 これこれ! これを待っていたのだ! いつも年末年始か春先にしか里帰りをした事が無かったため、5月に旬のフキと筍を口に出来ずに21年過ごしてきましたが、久しぶりの母の筍とフキは絶品でした。

    3DSC07317.jpg若い頃、筍を食べると顔に吹き出物が良く出来たので、食べる事は控えていましたが、今更そんななりふり構う年ではありませんので、食べたいだけ食べた。 吹き出物は出来なかったわ。 やはり若い人だけに出来るものなんだろうかね?

    21年ぶりの柏餅もたべたよ! 和菓子が苦手な私だけど、柏餅、葛餅、桜餅だけは大好き! 久しぶりの柏餅は美味しかった^^ 

    3DSC07263.jpgこれは、5月1日、ワンダーズのrokoさん宅でのご馳走。 rokoさんは京都でも筍の名産地で有名な、長岡京の出身。 私が筍を楽しみにしていると知り、ご実家から筍を大量にもらってきてくださり、筍と豚の焚き合わせを作ってくださった。 おまけに水煮にした筍と、瓶詰めにした水煮筍までもらって帰ってきた。 滞在中に母にその筍を料理してもらったけど、両親も驚いてた。 長岡京市は高槻から急行で1駅でいける場所なのに、高槻まで筍があまり入ってこないらしい。 門外不出なのかな? だから余計に貴重品。 柔らかさと色白さに両親は驚いていました。 rokoさん、ご馳走様でした。 それと知らずに作ったとは言え、私は厚揚げを焼いたのも大好き! ありがとう!

    3DSC07574.jpgこれは赤穂の旅館の夕食に出てきた梅酒。 私は見かけによらず下戸ですから、全く飲むつもりは無かったんだけど、一口飲んだらそれがすごく美味しかった。 アルコール抜きだったら、がぶ飲みしてただろうな。 帰宅後チョーヤの梅酒を買って炭酸で割ったけど、これも美味しかったが、赤穂の旅館の夕食の梅酒の美味しさには程遠かった。 本当なら梅酒を持ち帰りたいところ、アメリカへは1人3本までしか免税範囲に入っていないので、ウイスキー3本をSteveに約束してたから、私の梅酒はあきらめました。 今度Steveと一緒なら6本までOKだから、絶対梅酒を買うぞ! 沢山は飲めないけどね。

    3DSC07802.jpg3DSC07618.jpg今回冷麵を2回食べた。 が実家すぐ近所のCoco'sと言うファミリーレストランで。 が東京は合羽橋でアツさんとWild Catさんと一緒に入ったファミリーレストランで。 最近の冷麵といえば、みんな韓国風なのかな? 麺が小麦粉で出来ていないような、春雨のご立派なみたいな麺だった。 私が馴染みの冷麵は存在しないのか? 美味しかったんだけど、なんだかなじめなかった。

    3DSC07781.jpg今回ブライアさんとは顔を合わせる事が出来なかったんで、私が普段から食べたいとぼやいていた、イグレック・プリュスのラスクと、リッチフィールドのバームクーヘンを送ってくださった。 うわさどおり、ラスクは非常に美味しかった。 だが・・・袋の半分以上、訪れた京都の叔母にやられた(号泣) 

    箱が届いたときに叔母が丁度訪れていたので、叔母も昔はお菓子のプロだったからと、まあ美味しいから食べてみてとボールに出したが大間違い。 おばが帰ってから気づいたのだが、ボールに入れた3DSC07808.jpg3DSC07843.jpgもの全部ラップに包んで持ち帰ってしまった。 あっけにとられる。 うぎゃぁ~~~! けど美味しかったなぁ~ やっぱり発酵バターの味が利いてる。 ブライアさんありがとう!

    その叔母ですが、すき焼き用のお肉を持って来てくれたので、ラスクの事は許すしかないか・・・  
     

    新入り雛人形

    3DSC07877.jpg3DSC07880.jpg3DSC07878.jpgご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、私はミニチュア雛人形を集めています。 我が家にはすでに70対ほど集まりました。 アメリカへ来て毎年雛人形を送ってくれる友達からは、すでに23対も。 今回は季節はずれと言う事もあり、ちょっと探すのにてこずりましたが、今回も京都で可愛いのを見つけられてうれしい。


    お買い物

    3DSC07873.jpg合羽橋での買い物は沢山あったけど、その一部を紹介。 21cmの四角いセルクル、21cmの四角い底が取れるタルト型、蓋付き食パン型1斤用、直系6cmの丸いセルクルと、楕円のセルクル6個ずつ。 このほかには、包装資材などなど。 帰国してすぐに就職したため、まだこれらを使って何かすると言う機会ができていない。 その内仕事にも慣れて気持ちにゆとりが出来たら、是非使いたいなぁ~ 

    3DSC08041.jpg思えば今回の里帰りでは、あまり買い物をした記憶が無い。 なのにまたまたかばんはパンパン状態で帰ってきた理由は、何時になく沢山本を買ってしまったから。 事前にこちらから、アマゾンで買い物して実家に送ってあったので、それだけでも7冊ほどの料理の本があったのに、BookOffで思いっきりお買い物をしてしまい、重たいのなんの! 自分でもよくこれだけ持ち帰れたものだと感心してます。 この写真にあるだけでは無く、他にも10冊の推理小説単行本も友人から。 荷物の制限が1つ22kgなので、当然入りきらず、背中のリュックに本を入れたがために、腰に負担をかけたのか、帰国後5日ほどは腰がふにゃふにゃ状態でした。
    ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。