Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お留守番のチビ達
2007 / 05 / 27 (Sun) | me |
2007年5月26日のThumper と Zorro-Chan



連れて行ってよぉ~~~


学校始まって2週間

チビ達が我が家に来てから1年1ヶ月、私は専業ママをしてきたわけだけど、14日以降チビ達にとっても私にとっても、初めて自立しないといけない時がやって来て以来2週間が経ちました。 2週目に入ってから、Zorroはそう変りは無い様子だけど、Thumperがいつもより一層甘えたになった感じがする。 私が動いたら みたいにくっ付いて離れない。 一旦帰宅したら再び外出は出来ない様子。 だから水曜日は最初の授業が3時に終わり、次のは5時半に始まるその2時間半、学校開始当初は一旦帰宅を考えていたけれど、それはチビ達に余計ストレスを与える事だろうから、一旦帰宅は止めました。 向こう2年間、頑張っていけるのか心配。


公園の池の鴨の赤ちゃん

チビ達の散歩でふと見かけた赤ちゃん鴨たち。 5歳児のこぶし程度の大きさの赤ちゃんを数える事16羽。 1羽のお母さんが連れて泳いでるんだけど、鴨って一度にそんなに卵を産むものなの? それとも交代で子守してるんだろうか? びっくりした。 チビ達は相変わらず、池に飛び込んで遊びたそうでした。

それからその池のほとりで、サギに似た形の鳥を見たけど、口に真っ赤な何かをくわえている。 よーく見ると池の金魚?鯉?フナ? 鵜呑みにしてるのを目撃してしまった・・・


授業で習った事、ちょこっと紹介

中でも食品衛生学は特に楽しい反面、日々の生活にちょっと神経質になってしまってます。 たとえばバクテリアの繁殖ですが、バクテリアが最も機嫌よく繁殖する温度(5℃~57℃)に食品を保つと、猛スピードで繁殖を始めるとの事。 

私が良くやる事ですが、大きなお鍋に大量にカレーやシチューを作った場合、残った物は鍋に入れたまま翌朝まで放置し、また朝になると暖めなおすってのは常だったんだけど、バクテリアは57℃以下になった20分後に発生し、10時間後には1ビリオン以上にも繁殖している。 そうなると熱を加えてももう毒性は発生しているので、それをお腹に入れることになる(怖)

今までカレーなど、温めなおすごとになんだか旨味が増すように思ってたけど、もうそれは出来ない事のようです。 大切なのは、熱々を急激に冷却し、それを冷蔵庫に保存するわけですが、氷につけるか冷凍庫にペットボトル一杯の水を冷凍させ、シチューに直接そのペットボトルを付けて急冷却させてから冷蔵庫保存するのが良いとされているようです。 レストランにはそれを簡単に出来る器具が備わっているらしい。 私もこれから、ペットボトルを冷凍庫に常備しようっと。

けど考えた。 日本のカレー屋さんやおでんの仕込みなんて、毎日具材を足してそうしてコクを出してるとか聞きませんか? チャーシューの老舗が、代々受け継がれたチャーシューの漬け汁を作り足して使ってるなんて事聞いた事ある。 そう言うのっていけないんですね。 まあこれはアメリカの衛生法で、日本はまた違うんだろうけど。

blowfish食品自体に毒性を持つ物で、『ふぐ』が取り上げられました。 『ふぐ食べた事ある人?』って質問に手を上げたのは、教室内で私だけ。 先生も食べた事ないのに。 よくもまだ生きてるのね!ってな顔して見られたけど、皆が知らないのは、ふぐは部分的に毒素があるだけで、安全な場所は普通に食べられるンだって事。 それで先生が、『日本では毎年ふぐ中毒で死亡者が出るのはなぜか?』と聞くから、私は経験ないけれど、『果てしなく毒素に近い場所が一番美味しいらしく、その危険性に挑戦しても口にする価値があるほど美味ならしい』と応えると、みんなびっくりしてた。 『死ぬ価値があるほどの食べ物』って事ですね。

寄生虫の話題になり、当然生魚を食べる日本国民の話題にもなったわけで・・・ なんだかクラスの中で、野蛮人扱いされている気がした(汗) でも世界で最も長寿市民が多いのが日本。 きっと寄生虫に助けられてるんだろうよ(爆) 

そしていろんな事考え出したら、もうこれから外食できない気分になってきました。 『このレタス、ちゃんと洗ってくれてるんだろうか?』とか、『あの兄ちゃん、トイレ使った後ちゃんと手を洗ったんだろうか?』とか(爆) 
スポンサーサイト
Apoloが優勝した!!
2007 / 05 / 23 (Wed) | me |
2007年5月22日のThumper と Zorro-Chan



ふん!


ご機嫌斜めなお2人さん

nDSC02194.jpg今日はちょっと放置しすぎたかな? 月曜日の学校への道で、車が急に変な音を発し始め、音はどんどん大きくなっていき、怖くなったのでフリーウェイから降りてゆっくり運転して学校へ到着。 帰りはもっとひどかった。 Steveが水曜日に点検してくれるけど、とりあえず火曜日は車が1台しかない。 Steveを職場に送り届けその足で学校へ行き、急いで帰宅したけれど7時間家を空けた事になる。 

帰宅して興奮する2人を相手してたら、Steveをお迎えに行かないと行けない時間が迫ってきた。 Steveの職場のすぐ近くに我々が良く行くNew Mexico料理の店があるので、そこでディナーを取るために、またチビ達を置いてきぼりにした。 帰宅したらThumperは完全にむくれてた  あんな目でじーっと見るの(汗)

家の中は破壊されなかった・・・

Happy Birthday, Apolo Anton Ohno!
&
Congrats on your dancing championship!


Dancing with the Starsも、本日最終日。 最優秀ダンスペアは、Apolo Anton OhnoとJulianne Houghに 

昨日の月曜日は審査員が注文したダンスのRumbaと、Apoloが好きなようにダンスできる、フリーダンスの2つ。 私の予想通り、ブレイクダンスを披露してくれました。


採点やコメント入りのロングバージョンはこちら

もぉ~~~ しんどいったら無い! 最後に残ったのは3組で、審査員の採点はApoloが最高だったけど、これに視聴者の投票が加わるため、実際はどうなるか分からないので、夕べは必死こいて投票! 義母もApoloのために、家の電話と携帯電話から投票し、私は家の電話、それぞれの携帯、そしてパソコンでは5つもID使って投票(笑) ただ、回線混雑で全然電話が繋がらないし、けど混雑してるって事は、皆が投票してくれてるって証拠だろうと、落ち着くことにした(笑) 

とにかく嬉しい! 下には第一週目からのApoloのダンスのリンクをつけてます。 ダンスだけのショートビデオと、審査員コメントや採点やエピソード付きのフルバージョンと両方あります。 第7週目以降は1度に2種類のダンス披露でした。 興味のある方は、Apoloのダンス上達の過程を見てください。

  • 3/19 week 1 Cha Cha Cha
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 3/26 week 2 Quickstep
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 4/2 week 3 Jive
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 4/9 week 4 Waltz
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 4/16 week 5 Samba
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 4/23 week 6 Rumba
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 4/23 week 6 Group Swing
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 4/30 week 7 Foxtrot
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 4/30 week 7 Mambo
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 5/7 week 8 Tango
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 5/7 week 8 Paso Doble
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 5/14 week 9 2nd Cha Cha Cha
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 5/14 week 9 2nd Quickstep
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 5/21 week 10 2nd Rumba
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン

  • 5/21 week 10 Free Style
    ダンスオンリーバージョン / フルバージョン
  • これから学生にもどります
    2007 / 05 / 20 (Sun) | me |
    2007年5月19日のThumper と Zorro-Chan

    良い子でお留守番頼むよぉ~~

    へぃ!行ってらっしゃい!


    学校始まりました

    1年半もずっと学校休んでたんですが、5月14日から授業再開しました。 今まではソフトウェアエンジニアになるために、Computer Scienceを専攻していましたが、今回は180度違う世界に突入。 通う大学も今までとちがい、Culinary Arts (料理学?)に進むことに決めました。 一般的に思う『料理学校』ではありません。 大学の学部の料理学を学びます。

    以前は仕事をフルタイムでしながら学校に夜通っていたため、目標達成まで何時までもかかってた状態ですが、今回は学業優先とするために、予定通りでは2年で卒業(のはず ) 9月からは実技実習で1教科で6時間の授業が毎日となり、かなり厳しそう  全工程が終われば、Baking Certificate (ベーキング資格証)、Professional Cooking Certificate (料理資格証)、Food Service Management Certificate (食品管理資格証) を取得し、他の一般教育科目とあわせて全体的にAssociate Degree of Applied Science in Culinary Arts (料理学準学士号)が与えられると言う学科。 

    Thumper料理も趣味でやってたけど、これをお金に変える事ができないか?と思い、思い切って始めることにしました。 これからの道具そろえとか、むちゃくちゃ出費がかさみます(号泣) とりあえずベーキングの資格取得できるのが1年後。 その時点で何かを始められそう。 全部が終了したら、ベーカリーをオープンするのが夢です^^

    Zorro-Chanチビ達と言うと、長い間私が専属ママをしてきたわけですが、チビ達ももう1歳過ぎましたし、何時までも私が子離れできない状態ではいけないので、思い切る事にした。 以前からも最高7時間の放置(オシッコも我慢)が出来ていたし、今までは我々の寝室に閉じ込めての外出でしたが、これを機会に家の中で自由に放置することに  そのためには、私達も床にいけない物を放置しない、電気コードは手の届かない様な処理をすると言う、我々の躾もこれからは大変です。


    ってなわけで、これからのブログの更新もとどこおる事が多いと思いますし、今までよりもお返事が遅いとか、そちらに訪れられる機会も減るかとは思いますが、これからはゆっくりペースでお付き合いください。
    Apoloが決勝進出する♥
    2007 / 05 / 17 (Thu) | me |
    2007年5月15日のThumper と Zorro-Chan

    ゴムパッキン、くっきりと


    Apoloが決勝進出する!

    先日の日記でも紹介しましたが、月曜日の夜は、Dancing with the Starsと言う、有名人とプロのダンサーがコンビを組んだダンス勝ち抜き選番組です。 来週の月曜日、5月21日が最終日で、翌日は結果発表なんですが、ファイナル進出の3組が決まり、そのうちにApoloが入りました!  第7週目からは一度に2種類のダンスを披露しないといけないのですが、今週はCha Cha ChaとQuickstepの2種類。 ApoloとパートナーのJulianneは、第一週目にCha Cha Cha、第二週目にQuickstepを踊り、今週披露したその2種類を踊るApoloは、完全に違うダンサーと化していました。 びっくりするほどの上達。

    まずはQuickstepから

    インタビューを含むロングバージョンはこちら


    こちらはCha Cha Cha

    インタビューを含むロングバージョンはこちら


    ジャッジの3人のうち、一番年上のジャッジは、他のダンサーにはとても甘く、はるかにApoloのダンスの方が複雑なステップで良かったと思うけど、採点が辛い。 観客はぶーぶー言ってました。

    さて、5月22日は最優秀ペアの発表の日。 そして丁度Apoloの25歳の誕生日です。 Apoloはブレイクダンスが上手なので、最終日のフリーダンスにはそれを披露する可能性大。 19歳の時のApoloのブレイクダンスのビデオはこちら

    来週の月曜日、5月21日のApoloへの投票をお忘れなく!
    1-800-868-3411

    自家製アイスクリーム
    2007 / 05 / 14 (Mon) | me |
    2007年5月13日のThumper と Zorro-Chan

    Thumperちん、すごい顔してねてます(クリック)



    アイスクリーム日和


    アイスクリームメーカー土曜日のアルバカーキーは30℃近くまで上がりました。 そしてCuisinartのアイスクリームメーカーを買ってから、今回初めて使いました。 今までのは古いタイプなので、バケツに氷と塩を入れてまわす方式だったのが、この新しいのはアイス溶液を入れる容器を冷凍庫で冷凍させておいて、それを使うようになってる。 音も小さめでよかった。 

    そして初めて満足できるアイスクリームが出来た  オーソドックスなバニラアイスだけど、今回は本物のバニラビーンズを使ったので、上品な仕上がり。 やっぱり本物はちがうんだなぁ~と感動。 アイスクリームの3分の1は抹茶アイス。 抹茶と『割茶王』が入ってます(アツさん、Thanks!)。 バニラアイスのレシピは、アメリカのだから、日本のだとまた作り方も違うんだろうかな?

    ■ 材料 ■  アメリカ計量仕様 1カップ=240ml
  • 低脂肪ミルク 1+1/4カップ
  • ヘビー・クリーム(生クリーム) 1+1/4カップ
  • バニラビーンズ 1本
  • 卵黄 4個
  • 砂糖 大さじ6(大さじ4に減らしました)

    ■ 作り方 ■
    【1】 鍋にミルクとナイフでスリットを入れたバニラビーンズを入れて沸騰直前まで持って行き、一旦火を止めて15分バニラの味を引き出します。
    【2】 バニラビーンズを取り出し、中をナイフでしごいて取り、ミルクに戻して今度も沸騰するところまで持っていきます。
    【3】 ボールに卵黄と砂糖を入れて攪拌し、熱いミルクを少しずつ注ぎながら混ぜます。
    【4】 生クリームは7分立てくらいにし、手順3の液体とあわせ、後はアイスクリームメーカーにお任せ。 抹茶はこの時点で入れました。


    Santa Feにてランチ

    Santa Feでランチと言えば、いつものFrench Pastry Shopでバゲットサンド。 これだけのために片道100km走る(呆) 観光も何もない。 ストレートにそこに行き、食べ終わったらすぐに戻ってくる(笑) 今日はSanta Feのアウトレットでセールがあったので立ち寄ったけど。 Steveなりに気を使ってるのだろう。 これが私の母の日でした。


    最近中毒にかかってるもの

    あかん・・・ YouTube で色んなビデオ検索してたら、気が付いたら3~4時間経ってるなんて事が最近発生していて、正直困ってる(汗) 一つのビデオをみると、それに関連したのが横に一杯出てくるので、それらをクリックしたら、また別の関連ビデオってのが出てきて、止まらなくなってしまうのだ・・・

    けど、こう言う感動的なビデオにも出会える。 『すごいだろ!』ってSteveに見せたけど、私とは全く感動する部分が違う人なので、鼻で『ふん』と言うだけだった(怒) 

    Bobby Mcferrinと言うアメリカ人アーティストですが、19年前の大ヒット、『Don't Worry Be Happy』で日本でも有名になったはず。 彼がバッハのプレリュードを『歌い』、グノーのアベ・マリアをチェロが奏でているビデオです。 息が止まる思いで感動しました。 そしてもっとすごいのは、自分でオーケストラを『歌い』ながら、歌を歌うビデオなど。 こんなんばっかり夜中に見てて、睡眠不測状態です。


    5月12日のディナー

    5月12日のディナー
  • たけいちゃんのレシピで、クレープ

    先日のクラブケーキの残りとトマトソースの残りをたけいちゃんレシピのクレープで包んであるんですが、これが美味しいのだ! たけいちゃんのクレープは、デザートにも出来るし、食事にもなるし、とても万能クレープで嬉しい^^


    5月13日のディナー

  • フィリー・ステーキ・サンドイッチもどき、それも写真撮り忘れ。

    Philly Steak Sandwichとは、薄切りにした玉ねぎとピーマンを飴色にそなるまでソテーしたものと一緒に、薄切りビーフを炒め、パンに挟んで思いっきりチーズをのせた、なんともアメリカ特有の豪快なサンドイッチ。

    今日行ったSanta FeのFrench Pastry Shopで買って来たバゲットを利用して、薄切りビーフの代りにスモークソーセージにて。 美味しかった^^
  • チビ達のオモチャ Part 2
    2007 / 05 / 12 (Sat) | me |
    2007年5月11日のThumper と Zorro-Chan

    欲張りZorroちん


    オモチャの山昨日の日記で、我が家にはたくさんチビ達のオモチャがあると書きましたが、集合写真 を撮ってみました。 数えていませんが、50以上はありそうです。 これだけでなく、まだちゃんと乾ききっていないオモチャと、裏庭に持ち出してるおもちゃも入れたから、相当な数になりそう。 これだけ数があっても、いつも遊ぶお気に入りってのは決まってます。

    Zorroちんのお気に入りThumperの場合は黄色いひよこだけど、Zorroちんはこの おしゃぶり。 現在4代目。 遊んで噛み千切った先の部分だけで、何時までも遊んでる。 Wild Catさんが荷造りの真っ最中でスーツケースを広げていたら、平気でとことこと広げたスーツケースのど真ん中に座り、このおしゃぶりの先をちょこんとケースの上に置く。 つまり、投げてくれ、一緒に遊ぼうって合図なんです。 むっちゃ邪魔(笑) 


    間もなく母の日

    今の時代、何でも便利になりました。 アメリカに居ながら、日本で買い物が出来る。 ネットオーダーで、大阪黒門市場から、母の好物のかつおのたたきと、父の好物の紋甲イカを送りました。 先ほど届いたそうです。

    5月13日の母の日が近くなるにつれ、テレビではうるさい程、母の日のプレゼントの宣伝コマーシャル。 こう言う時にいつも思う事がある。 母親を亡くしたばかりの人も居るだろう。 子供を亡くしたばかりのお母さんも居るだろう。 子供が居るけれど、母の日に祝ってもらえないお母さんもいるだろうし、遠くに住んでいて母の日にお母さんの顔を見られない人もいるだろう。

    父の日も同じことだし、バレンタインデーに恋人が居ない人も居るだろうし、クリスマスに一緒に過ごせる家族が居ない人もいるだろう。

    全ての人の気持ちを考慮して欲しいとは言わないけど、やはりテレビのコマーシャルで、『母の日が間もなくやって来る!』といい続けられると、だんだん腹が立ってくる。 母になれない人の気持ちなど、分かるはずもあるまい。
     
    チビ達のオモチャ
    2007 / 05 / 11 (Fri) | me |
    2007年5月10日のThumper と Zorro-Chan

    オルゴール・メリー・ゴー・ラウンド?

                          
                          
                          
    ほしそうなThumperほしそうなZorroちん


    Zorroちんの目力洗ったばかりだから、乾くまで待てと言うのに、他に50個ほどもオモチャがあっても、ここに干されてるオモチャがどうしても欲しいらしい。 諦めろというと、Zorroちんにはこんな 攻撃的な目で見据えられた  

    綿だらけ大体この子達の遊び方は荒い。 ぬいぐるみを噛み千切って、中のピコピコをとりだして、笛になってる部分を噛み砕いてしまうから、替えのピコピコだけを買っては入れてしてるけど、おっ付かないくらいのスピードで破壊してくれる。

    Thumperは、あの黄色いひよこさん を口にくわえていないと、眠れないと嘆く。 しょっちゅう加えてるから、真っ黒になってて汚い。 でもそのひよこ 、なんとなくもうすぐご臨終になりそうな気配。 もう中の綿が出始めてて、いくら縫いついでも足りそうに無い。 同じようなひよこ をまた探してこないといけないなぁ。

    ひよことアヒル豚さんどれがひよこなのか分からないって事なので、ここで拡大写真を披露します。 蛸足の洗濯物干しの手前がひよこで、オレンジの足をした2つがアヒルです。  正面からみたら分かりやすいでしょ? アヒルには頭に白いフサフサが付いてる(なんで?) ひよこのお腹部分は、Thumperのよだれで黒ずんでる。 いくら洗ってももう色が落ちない。 Thumperには、ひよこが乾くのを待つ間、 このピンクの豚さんで我慢してもらった。

    これらの写真は、チビ達が居れば撮ることは出来ない。 遊んでも居ないくせに、写真を撮り始めたら、よこせよこせの大騒ぎ。 だからチビ達が外に出てる間に撮影しようとしたら・・・  網戸の外からよこせ!よこせ!とうるさい奴等(呆) 



    5月9日のディナー

    5月9日のディナー
  • グリルド・サンド(パストラミ、サラミ、スイスチーズをライ麦パンで挟んで両面をフライパンで焼いた物)
  • アジアンサラダ(しょうが味ドレッシング)

    本当はあまりライ麦パンが好きではない。 けどライ麦パンが一番GI値が低いパンと言うので、ベーカリーに買いに行って来たのだ。 パストラミを挟んでグリルしたら、かなりマッチしてよかった。


    5月10日のディナー

    5月10日のディナー
  • クラブ・ケーキ
  • 先日残りのミートソース
  • ピラフ
  • ミックス・べジー

    無残な形のクラブ・ケーキです。 けど美味しかった。 適当に作ったレシピは、

  • 蟹缶詰 2缶
  • 小エビ 1/2カップ程度
  • ゆでじゃが芋 中1個分
  • 卵 1個
  • ドライシェリー 大さじ2
  • 塩・コショウ 適量
  • ドライパセリ 適量

    【1】 卵に調味料を混ぜいれ、潰したじゃが芋、蟹、海老を加えてから、冷蔵庫で冷やす(触りやすくなる)
    【2】 フライパンにちょっと多めのオリーブ油を熱し、バターを溶かしてから冷蔵庫で固めた【1】を油をつけた手で丸めて、ハンバーグの要領で両面焼く。 タルタルソースと合う。
  • Zorroちんが苦手な物 & アポロ♥
    2007 / 05 / 10 (Thu) | me |
    2007年5月8日のThumper と Zorro-Chan

    可愛い顔もできるんだぞぉ~~


    ThumperThumperは枕が必要。 普段床でごろりんしてる時は、こんな感じで何かに頭を乗せてるって事が多いし、夜ベッドで一緒に寝るときは、必ず私の右のわき腹にくっ付いて、私の胸を枕にして寝る。 けど朝起きたら、Thumperのお尻が私の顔に乗っかってるって事も多い(笑) 

    ZorroちんはLoner(一匹狼)で、夜寝るときは我々の足元で寝てるけど、誰かにくっ付いてなんてしない。 私が朝パソコンいじりしてると、自分の体重を把握していないThumperは、私の膝での抱っこを要求するが、Zorroは抱っこされるのが苦手らしい。 そんなZorroが自分から膝によじ登ってくる時がある。それは、梱包用テープをはがす音がした時と花火の音がするとき。

    Zorroちんもちろん私がそのテープを触ってるときは、遠くに退散するんだけど、Steveがテープを触ってるときは、私の膝に乗りに来る。 それとお隣のアホな大人たちが、夜になって打ち上げ花火をするとき、Thumperは吠え、Zorroも最初はThumperにつられて吠えるけど、恐いから膝に来る。 めったに無い事なので、抱っこして欲しいと要求されると嬉しくなる^^


    Apoloに夢中なんです

    Apolo Anton OhnoDancing with the Stars と言うテレビ番組があります。 有名人とプロのダンサーが組んで、毎週新しく学んだダンスを披露し、半分はジャッジの採点、半分は視聴者の投票にて、毎週1組ずつが落とされ、最後に最優秀ダンスカップルが残るという主旨の番組です。 もともとは英国のテレビ番組(Strictly Come Dancing)だったらしく、去年からかアメリカでもこう言う番組が始まりました。 この類の番組(American Idolとか)あまり好きではないので、絶対にみる事はなかったのですが、今シーズンは違うのだ^^ なんと言っても私の大好きな、Apolo Anton Ohno が頑張ってるから♥ 

    アポロ!Apoloはアメリカが誇る、ショートトラックのスピードスケートの選手で、Salt Lake(2002)とTorino(2006)の冬季オリンピックで合計5個のメダルを保持している選手。 私の♥ 詳しくは私のHPの崇拝ページへどうぞ。 現在も現役で活躍している、その練習の合間に、このダンスレッスンを受けて毎週頑張っているのである。

    サンプルに1つ、 は3週間前に満点を取ったSambaです。


    インタビュー、審査など、ロングバージョンビデオはこちら

    (今までのダンスのビデオは、YouTubeの検索で、"dancing with stars apolo" と入れるとたくさん出てきます)

    Cha Cha ChaWaltzRumbaQuick Step

    Apoloのダンスパートナーは、Julianne Houghと言う18歳のラテンジュニアチャンピオン。 むっちゃ可愛い子! でも25歳のフィアンセが居るから安心(笑) 

    今までのApoloとJulianneのダンスは、
    1週目 Cha Cha Cha
    2週目 Quickstep(残10チーム)
    3週目 Jive(残9チーム)
    4週目 Waltz(残8チーム)
    5週目 Samba(残7チーム)
    6週目 Rumba + 全員によるSwing(残6チーム)
    7週目 Foxtrot + Mambo(この週から2つのダンス)(残5チーム)
    8週目 Tango + Paso Doblé(残4チーム)
    9週目 5月14日です

    今シーズンは番組の4シーズン目で、初日は3月19日からで、最初は11チームから始まったのが、今週の第8回戦で残すところ4チームに搾られました。 Apoloはまだ生きてます^^ 視聴者投票は、電話とネットで出来ます。 家の電話、Steveの携帯電話、私の携帯電話、コンピューター(私のID、SteveのID)、そして義母の電話と携帯の7つは確保できている(爆) 今週の月曜日なんてPaso Dobleでジャッジから満点を取りました^^ もしこのまま決勝戦までいけるなら、確か5月21日になると思う。 そしてトップの発表は翌日の5月22日、Apoloの25歳の誕生日でもある! そわそわする日々が続くのだ・・・

    北アメリカ在住者様! 毎週月曜日、ABCでのこの番組終了後30分以内に、是非是非あなたの清き1票をお願いします!

    1-800-868-3411です!



    5月6日のディナー

    5月7日のディナー
  • 納豆!
  • 自家製胡瓜の醤油漬け
  • こんにゃくのキンピラ・韓国風
  • 椎茸と絹さやの卵とじ
  • 塩鮭


    5月7日のディナー

    5月7日のディナー
  • イタリアンソーセージ入りミートソース+リングイーニ
  • グリーンサラダ
  • チビ達の体重測定 & アメリカの哀れな苺
    2007 / 05 / 07 (Mon) | me |
    2007年5月6日のThumper と Zorro-Chan

    月に一回の体重測定    生後424日目
         Thumper-16.2ポンド(約7,339g)/ 先月との差 +0.0ポンド(変化なし)
         Zorro-13.6ポンド(約6,161g)/ 先月との差 +0.0ポンド(変化なし)

    体重増なし どうかこれ以上増えませんように(母子共々)・・・

    今日は朝から寒い一日でした。 この時期にこの気温は珍しく、信じられないような強い突風も吹いたりして、ほんの10分ほどですが雨も降った。 けど、New Mexico州の北の方では、雪が降ったらしい。 異常気象はまだつづく。


    米国不揃選抜筋肉苺大会

    先日散々文句を言ってた苺ですが、  アメリカの 苺がいかに粒が不ぞろいであるかと言う事を今回立証したいと思います。

    苺のサイズ選別特大と小の比較 これらは2パック分で、サイズ分けしてみました。 中には同じサイズでも、すでに痛んでる物もあり、ケーキには使えないってのが結構な数になる。 こちらは2パックの中で、一番大きかった苺と、一番小さかった苺を比較してます。 すごい差でしょう? それに頭に付いてる葉っぱのサイズのご立派なこと。  日本の 苺は葉っぱが可愛いのにね。

    スライスした苺 の写真を撮り忘れましたが、中はほとんど空洞になっています。 だからカットした断面を見せるデコレーションも出来ない。 あ”~~~我々北アメリカ在住組みを哀れんでくださいね


    苺のまんまるショートケーキ

    ズコット型苺のショートケーキ

    CookPadのwakiさんのレシピで、『**イチゴのズコット型・まんまるショートケーキ**』と言う可愛いケーキのデコレーションのまねをさせていただきました。 実はまた旬の苺が安く買えたので、また苺の何かを作りたくて、今回は先日2台焼いたジェノワーズの1台を冷凍庫に保存してあったから、それを利用してのケーキとなります。

    けど、生クリームが1カップ程度しかなく、それもホイップしたのを冷凍してあった奴だったので、カスタードクリームを作ってその生クリームと混ぜ合わせました。 こうやってデコするなら、ちゃんとカスタードを漉すべきだったと反省。 だまがたくさん出来てて、全然綺麗じゃない。 黒コショウみたいなのは、バニラビーンズの粒(バニラペーストを使いました)。 中には苺とみかんの缶詰。 こう言うデコは、生クリームの方が綺麗に仕上がるね。 苺の粒 揃えるの、今回も大変だった。

    スライスきちゃないwakiさんの美しいデコと比べると恥かしい。 スライスした私のケーキは 非常に汚い それで思った。 wakiさんは左利きに違いない。 私(右利き)のデコと、縦にナッペした向きが正反対になってる・・・ wakiさん、ありがとうございました。


    5月5日のディナー

    5月5日のディナー
  • 納豆!(納豆歴3年!)
  • 胡瓜とわかめの酢の物
  • 胡瓜のQちゃん漬けもどき
  • Steve誕生日 の残り物の揚げ物


    5月6日のディナー

    5月6日のディナー
  • レモンハーブチキンのグリル
  • スパイシー・イタリアン・ソーセージのグリル
  • 蒸したインゲン
  • ガーリック・マッシュド・ポテト
  • 赤穂浪士 & ツバメ便り
    2007 / 05 / 07 (Mon) | me |
    2007年5月5日のThumper と Zorro-Chan

    Zorroちん、すごい顔して寝てるなぁ~~
    nDSC01580s.jpg


    す、す、すごい物が届いたぁ~~~!


    赤穂義士キティー表ブ、ブ、ブライアさんから、『忠臣蔵グッズ』が届いたぁ~~~! 先日は『赤穂浪士キティーちゃん』興奮冷めやらぬ状態で居るのに、今回は個別四十七士バージョン、『武林唯七隆重 たけばやしただしちたかしげ』を送ってくださいました。 この人は吉良邸にて吉良上野介を討ち取ったと記されている人です。 ちょっとマニアっくな選抜にも感動(笑) 

    赤穂義士キティー背中には長槍を背負ってるし、今まであまり見かけないスタイル^^ なのに頭には赤い可愛いリボン付き(爆) これで我が家には忠臣蔵キティーちゃんが3つも! 前回ブライアさんに送ってもらったものが、もったいなくてケースから出せないと言う事なので、今回も送ってくださいましたが・・・やはりこれももったいなくて袋から出せないわ。 あ”~~~貧乏性! けどもし明日私が死んだら、携帯に付けて使わなくてもったいない事した!と後悔するに違いない。 あ”~~迷うぅ~~~~!

    赤穂義士手ぬぐいNHK 歴史への招待そして これは羽織に折りたたむことが出来る、赤穂浪士の羽織手ぬぐいと これは昭和55年NHK発行の『歴史への招待』で、忠臣蔵での出来事が詳しく書かれてある本。 なんとブライアさんのご主人が子供の頃に買い求めた本で(ご主人は赤穂出身)、アメリカに忠臣蔵が好きなアホな人が居ると知って、寄贈してくださいました(感泣) 中には吉良邸内部の地図、当時の日本橋あたりの地図、赤穂の地図、知る人ぞ知る47番目の義士、寺坂吉右衛門の記事や、現在(30年ほど前ではありますが)の赤穂など・・・ 鼻血出たまま興奮冷めやらぬ状態。 本当に、ありがとうございます。 今日は朝から読書^^


    ツバメ便り

    ツバメのお母さん夕方になると、ツバメ夫婦が仲良く巣の中に入ってるのですが、朝方は巣が空になる。 ご飯を獲りに行ってるんでしょうが、その間巣はどうなっているのか? 雛が誕生しているのか気になって、はしごを取り出して覗き込むことにした(ごめん・・・)

    ツバメの卵天井から5cmほど下に泥で出来た巣が壁にくっ付いてるので、カメラで内部を撮れない状態なので、鏡を使って見てみると、中にはほのかにピンク色で茶色い柄付きの卵が2つ。 大きさで言えば、鶉卵よりもやや小さめ。 可愛い! 親鳥が戻ってこないかと、ヒヤヒヤしながら写真撮影しました。

    日本の母に写真を見せたら、『もうそう言う可愛そうな事はしてやるな!』と怒られた(汗) 大抵ツバメは5個ほど卵を産むから、2個だけとはおかしいって言うんだ。 2個見えただけで下にもっとあったのか? それともこれから産むのだろうか? いずれにせよ、私の勘違いだけど、卵がある間は、親は巣を離れずにずっと暖めるものだと思ってた。 生まれたらご飯探しに忙しくなるんだと。 どうなんだろね? あと1週間位したら、雛の声が聞けるのかなぁ? それとも孵化間近? 楽しみ。 そして早く、玄関つかえるようにさせて欲しい(苦笑) 気の毒でドアを開けられない状態で居ますから。
    おっさんの誕生日 苺ショート & 揚げ物
    2007 / 05 / 03 (Thu) | me |
    2007年5月2日・Steveの誕生日

    とりあえずスポンジ成功した・・・か?

    苦手なスポンジ

    大失敗!3月24日に、大失敗した陥没スポンジ の日記を書きました。 あれは無残でしたねぇ~~ 今日はSteveの誕生日って事で、陥没せずとも高さが出なかったときのために、直系20cmのスポンジを2台焼いた 

    平らに出来たスポンジやったぁ~~~! 陥没しなかったぁ~~~~! ブライアさんのブログで、フルーツケーキの紹介をされてましたが、ケーキを焼く前に、型の底と側面の外側に濡れたペーパータオルで覆ってから焼くと、焼き色が優しくなるって事だったので、私もその技を真似させてもらった。 Wiltonの直径8インチ(20cm)、深さ3インチ(7.5cm)の型ですが、ケーキの中央だけが膨らんでしまわないように、水で塗らしたバンドを付けて焼きました。 

    生地はアツさんの指導どおり、湯煎で泡立てた卵を火から降ろしてからさらに高速で泡立て、最後は低速で艶が出るまで泡立てる。 溶かしバター+ミルクを混ぜるのは、ブライアさんの日記の混ぜ方を参考にさせてもらいました。

    平らに出来たスポンジ一応中央も膨らまず、綺麗に焼けたことは焼けた。 けど・・・味や食感がもう一つおかしい。 ふわふわや無いんです 見た目が良いだけで、ケーキのきめが粗く、ざらざらカスカスした感じ。 標高が高いからすぐに水分蒸発するため、レシピの指定よりもミルクの量を増やし、バターと砂糖を心持ち減らして作りましたが、これはあくまでも手探りなわけで、本当の原理が分かってるわけではありません。 9月になったらベーキングコースを取るので、その時に標高との関係を学ぶのが楽しみです。

    Thumperさて、大の苦手のデコレーション。 生クリームの塗り方は、ブライアさんのブログで紹介されていた、大森先生のデモビデオを参考にさせていただいたんだけど、やっぱりプロはちゃいますな! なんであんな事が出来るんだろう? 真似するだけ空しく感じた。 そして、どうしてデコの合間にヘラを舐めずに居られるのか不思議?

    とりあえず苺でデコレーション。 まず2枚にスライスして、水+砂糖+ラム酒のシロップを刷毛で塗りたくってから、Ninukitchen便りの いちごショートのデコを参考にさせていただきましたが・・・ アメリカ在住者にとって、いちごショートを作るにあたり、もっとも大きな難関といえば、粒がそろったいちご を集めることです。  日本のいちごはみずみずしく甘くすばらしい!  アメリカのいちごは、『筋肉いちご』と言う、大きさが全くそろっていないだけでなく、みずみずしさなし、甘さは疑わしく、スライスしたら中が空洞でカスカス。 3パック 買ってきて、特大、大、中、小に選別し、中に当たる大きさのだけをこのケーキのトップに使いました。 側面はもう諦めた・・・ 数が足りない。 巨大なのは真ん中に挟んだ。 中はカスカス空洞なので、スライスした表面出せないし。

    考えたら、 アメリカで いちごショート作ったの、今回が始めてかも知れない。 今まで、スポンジが膨らまないのと、いちごの品質で諦めていたところがあるから。 だからSteveもこんなに着飾ったケーキを見るのが初めてで、『Ohhh~~~!』と驚いていた(笑) 

    そうや! スポンジレシピですが、確かアツさんに貰ったんだと覚えてるけど、誰のレシピかを控えていなかったため、ここで紹介できない! Ninuckeyさんとともさんには、『水入りスポンジ』を紹介してもらい、いざ作ろうって時に、手順はあるけど材料書いてないやん(爆) だから別のにしたのでした。


    誕生日祝いはまだまだ続く

    シュリンプ・カクテル天ぷら春巻き鶏腿肉の竜田揚げ

    誕生日の夕食Steveの好物で、私が普段作らないものといえば、もう揚げ物しかありません。 それも春巻きと鶏もも肉の竜田揚げは、作るの大嫌いな代表みたいな物。 「春巻き」=「面倒くさい」、「竜田揚げ」=「油が汚れる」、そして「揚げ物」=「臭いが嫌、油がはねたら痛い」の三拍子付き。 ラッキーだなぁ、Steveは。 私の誕生日には、ケーキもご馳走も、作ってくれる人なんて居ないのに(怒) 

    まずはSteve帰宅直後にシュリンプカクテルを用意しておいて(ソースはケチャップ+練りわさび+タバスコ)を楽しんでる間に、私は春巻きをくるくるまいた。 春巻きの中身は、キャベツ、黄ニラ、玉ねぎ、竹の子、これらを全て短冊切りにし、先日残りのターキーと今回ゆでたチキンのササミを手で裂いて、小エビを入れて、後は卵黄、塩、コショウ、紹興酒、ごま油、おろし生姜を入れました

    家の中では油の臭いがこもるので、我が家は電気フライヤーを裏庭を出たところのコンセントにさして、外でしゃがんで揚げる。 Wild Catさんにも、ここでしゃがみこんで揚げ物してもらった(笑) 

    先に野菜類の天ぷらを済ませ、次に春巻きを投入したところで、お天気が怪しくなってきた。 そして揚げあがる直前になって、ぽつぽつし始め、揚げ油ごとゆっくりキッチンに移動したら、その30秒後にバケツをひっくり返したような雨が降り始めた。 危機一髪! けど、春巻きの皮1パック分、25個も作ってるねん! 全部家の中で揚げるのかよ・・・ おまけにまだ唐揚げあるし・・・(泣) 

    ぶつくさ言いながら、春巻きを持ち上げる手が滑って油が唇と手に跳ねて絶叫 しながら揚げた。 私は超不機嫌!(爆) 

    いつもならつまみ食いキングのSteveが、今回はつまみ食いを控えてた。 それは、大嫌いな揚げ物を我慢してやってる私への、せめてもの敬意を賞する物だと釘をさしたからに違いない(爆) 

    夕飯時間には、くたくたに疲れた状態の私。 食事の後片付けを済ませてから、ショートケーキのデコにかかって、コーヒーと一緒に9時から開始の『LOST』を見ながら食べる。

    楓蜜さんからのアドバイスは、ケーキとクリーム塗りは、前日までに済ませておくことだそうな。 我々のように高山地帯に住んでいると、ケーキがどうしても乾燥してぱさつく。 シロップを塗りクリームを塗っておくと、翌日にはクリームからの水分で、ケーキがしっとりしているからと言う事。 なるほど・・・ 次回は大切なケーキは、前日から計画的に行うべきである。 私は5月2日の昼過ぎまで、何ケーキにするのか迷ってたからなぁ。

    アツさん、ブライアさん、Ninuckeyさん、楓蜜さん、ご協力を頂いた皆さん、感謝^^

    あ~~~しんどい!


    追記:
    前日の餃子弁当を持たせたら、手付かずで持って帰ってきた。 誕生日と知った職場の同僚みんなが、ランチにつれ出てくれたらしい。 明日のお弁当は春巻きと唐揚げ?と聞くと、明日は義父がランチに連れて行ってくれる約束してるから、弁当は要らないって事らしい。 腹立つ!(爆) 
    いじらしいチビ達 & ツバメの巣づくり
    2007 / 05 / 02 (Wed) | me |
    2007年5月1日のThumper と Zorro-Chan

    いつもより余計に歯を出して笑ってます


    寂しくて・・・

    爆睡ZorroちんThumper昨日は曇り空。 今日こそ羽毛布団を洗って、次のシーズンまで仕舞いこむ段取りだったのに、チビ達はWild Catさんの余韻に浸っている。 彼女が使ってた毛布や枕をクンクンし、その中に入ってあそんだり、ふかふかの中で寝るのだ。 困ったな。 来週には見切りを付けて洗うぞ! 

    シーズ仲間、ワンダーズのお母さんのrokoさんが、羽毛布団を風呂場で足踏み洗浄して、外で十分乾かしてから羽を全体にゆすっていきわたらせたら、元通りふんわりなるって教えてくださった。 一度だけ今までに挑戦したけど、ほんとにふかふか綺麗に仕上がった(嬉) クリーニングなら$25する。 もうクリーニングには出さない^^


    Job that no right minded person is willing to do
    普通の精神状態の人なら、まず自分からやろうなんて思わないような仕事


    グレープフルーツWild Catさんはこう言う事、つまり『チマチマ仕事』が大好きだ(爆) だから滞在中には、毎朝グレープフルーツの皮むきをしてくれた。 皮と言っても内部の薄皮まで綺麗にむいてくれる。  果肉だけ剥いて貰った物を冷凍した。 こんな事してもらったの、生まれて初めて。 当然自分ではやる気は全くなし。 私は薄皮ごと食べる人間です。 むいてくれるなら当然嬉しい^^

    この調子でターキーの残骸掃除もしてくれた。 ある程度の肉を切取ったら、骨に一杯お肉がくっ付いてる。 Wild Catさんはチマチマと、そのくっ付いたお肉を手で穿り返して、袋一杯になった。 

    今思えば・・・蟹鍋でもするんだったなぁ。 蟹の何が嫌って、肉を穿り出すこと。 Wild Catさんの隣に座ってたら、苦労無しに蟹が食べられただろうに・・・ 各家庭、一家に一人Wild Catさんを導入するべきである


    燕の巣

    燕の巣ツバメの夫婦去年に引き続き、今年もツバメの夫婦が巣を守ってます。 去年孵化した赤ちゃんツバメが戻ってきたんだろうか? それとも別の? いずれにせよ、また玄関の軒下なため、こちらは気を使って出入りがしにくい。 夕方になったらドアを開放して涼みたいけど、なんだか気の毒でやり難いったら(困)


    5月1日のディナー

    5月1日のディナー
  • チキン餃子
  • チキン肉団子の中華スープ(餃子の皮が無くなった)
  • ほうれん草のお浸し
  • ちくわと胡瓜
  • 白いご飯

    5月1日のディナー5月1日のディナー Steveの明日のお弁当

    今日は材料全部をフープロでがーっとしたら、すばやく仕上がりました。 今度からフープロ使おうっと!
     
  • Wild Catさん滞在記・最終回・・・チビ達との日々編
    2007 / 05 / 01 (Tue) | me |
                     4/30/07 Happy Birthday, Steffy-san


    2007年4月30日のThumper と Zorro-Chan

    超短くカットしました。 Zorroちん機嫌悪そう・・・
    Zorroちんターキーに夢中


    前髪大失敗久々のチビ達の登場です。 超短めのカットで、変な顔になったと不服そうなZorroちんです。 まぁまぁ、毛は伸びるからね。 私も実は失敗が。 前髪を切ったら、何を考えてたんだろう? 切り過ぎてしまい (注・クリック拡大できないぞ)、みんなからちびまる子ちゃんとか、わかめちゃんとか言われてます。 ここまで自分を虐待する人間には、チビのカットなんてする資格は無いですね(とほほ・・・) ブライアさん曰く、『大阪人は自分を笑いのネタにする』! 毛よ! 早く延びてくれ!


    Zorroちん、じゃま!

    nDSC01957.jpgZorroちん大好きなのが、ゴムで出来たおしゃぶりで、噛んだらピーピー音がするんだけど、遊びすぎてどれも破れてるから音がしなくなってる。 そして先の部分だけがちぎれてる  それで遊ぶのがなぜかZorroちん大好き。 そしてエネルギーあまってるZorroちんは、それを我々のところへ投げて遊んで欲しいと持ってくる。

    ZorroちんWild Catさんがスーツケースの荷造りをしていると、むちゃくちゃ邪魔しに来る。 Thumperは自分が7.5kgもあるなんて分かっていないので、Wild Catさんが娘さんのために持ってきたオカキの上を平気で踏ん付けて歩くし、Zorroちんはこのおしゃぶりの先を持ってきて、荷造り真っ最中のスーツケースのど真ん中に乗せるのだ。 むちゃくちゃにされながらも、Wild Catさんは嬉しそうに荷造りしてたっけ。 ひょっとしてSeattle到着して開けたスーツケースの中に、チビが混ざりこんでたりして?なんて思った(笑)


    起きろぉ~~~~!

    Thumper普段チビ達は私が6時に起きたとしても、8時くらいまでベッドで寝てるって事が多いのに、Wild Catさん滞在中は朝6時から彼女を起こしにかかる。 それも朝のオシッコ行く前に、Wild Catさんが寝てる部屋のドアをカリカリかき始める。 仮にそんな時にWild Catさんにドアを明けられたなら、朝一が全部嬉ションで出てしまうではないか(爆) ドアが開かないと、Thumperは『ふぇ~~~~ん~~~~』って泣き声を発する。 いくら止めてもやめてくれない(怒) 先にオシッコ行きなさい!と言うと、ちゃっちゃと外でしてとんぼ返りして、またカリカリふぇ~~んを始める。 気の毒に、寝ていられないではないか!

    やっぱり我が家には、犬好きの人しか招待できないなぁ~ 犬嫌いだったら、たまらなく不愉快にされるだろう事間違いなし!


    Wild Catさん大人気

    チビ達、偉いWild Catさんが気に入ったと見え、彼女の姿が見えなくなったこの部屋をくんくんクンクン嗅ぎまくってる。 居なくなった翌朝も、Thumperはこの部屋に直行してたっけ。 それで、『Where is she?』と言うと、2人ともこの部屋に直行し、Wild Catさんが使ってたスリッパに頭を突っ込み、使ってた毛布の中に入って遊ぶ。






    Zorroちん、ターキー欲しい光線発射中

    ZorroちんWild Catさんが言ってたなぁ~ Zorroちんのウルウルした目で、ターキーの時も、トンカツ揚げてる時も見つめられたって。 あんな目で見られると、食べ難いったらありゃしない! 『Turkey』って言葉もすぐに覚える。 裏庭で遊びに夢中になってても、『Want turkey?』と言うと、急いで走ってくるし。


    4月30日のディナー

    4月30日のディナー
  • 竹の子とシメジの炊き込みご飯
  • 厚焼き玉子
  • カボチャと厚揚げの煮付け
  • きゅうりのQちゃん

    日本からの客人滞在中だったので、できるだけ和食を食べないようにしてたので、今日は久しぶりに和にしてみました。 最近いろんな方々のブログで、竹の子ご飯を目にする。 我が家にはそんな上等なのはなく、中華食材の缶詰のだけれど、季節的につくってみたぞ。
     
    かくして我が家は、来客モードから、普段の退屈モードへと戻っていく・・・・ 
     
  • ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。