Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プチオフ会2つ & アカデミー賞リキャップ
2007 / 02 / 27 (Tue) | me |
2007年2月25日のThumper と Zorro-Chan

フラッシュで目つぶしかましても~たぁ~  ごめんなぁ~


アカデミー賞授賞式  予想は当たったか?

あ”~~~! 気に入らん!(怒)

Oscar Winners予想当たり   予想はずれ

  • 作品賞--The Departed
  • 監督賞--Martin Scorsese
  • 主演女優賞--Helen Mirren
  • 主演男優賞--Forest Whitaker
  • 助演女優賞--Jennifer Hudson
  • 助演男優賞--Alan Arkin



    MAKOさん
    MAKO故人追悼でMAKOさんが含まれていたのが嬉しかった。 実は、これが今回一番気になってた事。 拍手がされない人や拍手が少ない人がいると、とても切なくなる。 また紹介もされない。 でも今年はMAKOさんの紹介もあり、拍手もあったからよしとする。


    作品賞 
    『Little Miss Sunshine』がとるには、ちょっと無理があるかもと思ってたけど、これが5作の中でまた見たいと思う映画だった。 『The Departed』なんてもう2度と見たくない! なんであんな惨殺シーンばかりの映画が、今年の最高の映画なんだろう? わからん! Scorsese自身もインタビューで、『まさか作品賞までは全く期待していなかった』と言ってるのに。 アカデミー、訳分からんわ!

    監督賞 
    何回もノミネートされてるから、もう仕方なくMartin Scorseseに行くとは思った。 本当はClint Eastwoodにとってもらいたかったけど。 けど、監督賞がScorseseだから、作品賞は別のに行くと思ったのに・・・(怒) 

    主演・助演俳優賞 
    Helen MirrenForest WhitakerJennifer HudsonAlan Arkin
    4つのうち3つまで予想が当たりました。 外れたのはAlan Arkinですが、彼がとっても納得できたからOK。 『The Departed』は納得いかん!(まだ言うてる) 

    受賞者4人のうち黒人が2人。 でも『黒人が獲りました!』ってのを表に大々的に出していないのがよかった。 Halle Berryが獲ったときは、『女優である前に黒人である』をアピールしてたけど(変やわ)、今回はその人種にしがみつかずに、単なるアクターとしての受賞を見ることが出来てよかったと思う。

    菊池凛子 (ほっとした)
    Rinko KikuchiGolden Globeで、『ピンクのポンポンドレスが最低』と書かれた彼女が、今日はどんな格好で登場するか、どきどきしてたけど、『GGとは打って変わってGreat』と書かれてる。 あ~良かった(ホッ) なんだか、工藤ゆうきって女優に似てるね。 工藤ゆうきがすれっからしになって、下品にした感じかな?


    カトリーヌ・ドヌーブ (びっくりした)
    Catherine DenevueCatherine Denevue渡辺謙と並んでプレゼンターをしてたフランス人女優、あれがカトリーヌ・ドヌーブだと気付くまで時間がかかった。 むちゃくちゃ年とって太ったなぁ~~(人の事は言えない立場だけど) けど昔は、それはそれは美しい女優だったなぁ~~~ Steveは、誰?って顔してた。 フランス映画はアメリカに浸透していないのだ。
     
    Clive Owen
    Clibe Owen今まで、ごつごつした顔が多かったけど、今日は綺麗な顔。 かっちょえぇ~~~~! 今日見た人たちの中で、一番かっちょよかった 今までえ~なんて思ったこと無かったのに、今日はなんだかときめいてしまった^^





    Mimaさんと初対面  24日

    『土曜日にアルバカーキーで会いませんか?』と言う、まるで出会い系からの様なメールをMimaさんに貰いました(笑) 同じニューメキシコ州住人で、アルバカーキーには良く買い物にこられるけど、実際Mimaさんとは24日に初めて生でお会いしました。 子供さん2人が水泳に頑張ってて、今週末は2泊で家族総出のアルバカーキー入り。 子供さんが水泳大会の練習・予選などに行ってる間、我々はランチと買い物にふけったのである。

    まず土曜日の始まりは失敗から。 鯛焼きを焼いて、熱々を持っていきたかったのだけど、あの鯛焼き器め!(怒) 『フッ素加工してるからくっつかない』と言う売り文句とは反対に、油を敷いたにも関わらずくっつきまくり。 寝坊したために、焼いてる合間に髪の毛乾かしてたら、こがしてしまった。 1番目は両面焼いてから開けてみたら、両面が型にくっついたままはがれず、真ん中のあんこと分離。 2番目を恥ずかしながらMimaさんに持っていった。 3番目は焦がしまくりで捨てた。 結局人様にかろうじて持っていける状態のが2個しか出来ず、頭の先から足の先まで、焦げた鯛焼きの臭いがするまま初対面(恥) 前日に焼けばよかったと後悔。

    ワンコが大好きな娘さんが、我が家に来てチビ達と遊びたかったんだけど、我が家は常に客人を迎えられる準備態勢が出来ていない。 以前はそうではなかった。 チビ達が我が家に来てからと言う物、散らかってるのが当然になってしまい、そこいらじゅうにいろんな物が散乱している。 おもちゃだけではない。 洗濯物入れから、我々の靴下、パンツ、私のブラジャーなど、持ち出しては遊んで放置してある。 チビ達のすごく良い顔の写真が撮れたのに、ブログに載せる事が出来ないのは、背景にブラジャーやパンツが落ちてたりする事が多いから(呆) 

    ですからすみませんMimaさん。 今度は1週間の猶予をくださいね。 開かずの間を作って、全部押し込むことにします。


    フロリダの寿司職人Aさんとランチ  25日

    『もうこれでアルバカーキーは最後』と言いながら、Aさんはすでにアルバカーキーに今回で5回目。 きっとまたありそうな気がするけど。 職場の隣にSteveが大好きなインド料理の店、Taj Mahalがあるので、一緒にランチを摂ることに事に。 
  • スポンサーサイト
    第79回 アカデミー賞予想
    2007 / 02 / 25 (Sun) | me |
    勝手にアカデミー賞最優秀賞受賞予想

    作品賞 

    the_queen.jpgbabel.jpgdeparted-poster.jpgLittle Miss Sunshinelettersiwojima250.jpg

    Little Miss SunshineLittle Miss Sunshine
  • The Queen
  • Babel
  • The Departed
  • Little Miss Sunshine
  • Letters from Iwo Jima /

    賞をとって欲しい映画はLittle Miss Sunshine
    賞をとるだろう私の予想でも、Little Miss Sunshine
     

  • でも『Babel』かも知れない・・・ 私は好きになれない映画だ。 絶賛するような映画ではなかった。
  • 硫黄島も良いけど、『Flags of Our Fathers』がノミネートされずに『Letters from Iwo Jima』が最優秀とったら、反感持つアメリカ人が出て来そうな気がして・・・ 
  • The Queen』は、ストーリーの内容はたいした事無いと思った。 俳優が頑張って良く出来た映画だとは思うけど。
  • The Departed』が選ばれたら、私は当分むくれる。 こんな2度と見たくない映画も珍しいくらい、惨殺シーンが多かった。 ストーリー自体は良いのに、どうしてあんなに出血シーンばかり見せないといけなかったのか? Mmartin Scorseseが監督賞とっても私はむくれる!
  • Little Miss Sunshine』だけだ、見終わってももう一度みたいと思わせた映画は。 それと、アルバカーキーが基点になった映画と言う贔屓目もある^^

    監督賞が Letters from Iwo Jima の Clint Eastwoodさまに


    主演女優賞

    judi_dench.jpghelen_mirren.jpgmeryl_streep.jpgPenelope_cruz.jpgkate_winslet.jpg


    judi_dench.jpghelen_mirren.jpg
  • Judi Dench 
  • Helen Mirren 
  • Meryl Streep 
  • Penelope Cruz 
  • Kate Winslet 

    賞をとって欲しい女優はJudi Dench 
    賞をとるだろう私の予想はHelen Mirren
     

    今年はJudi DenchとHelen Mirrenのバトルだと思う。 本当はJudi Denchの方が勝ったと思うけど、なんだかHelen Mirrenに行きそうな気がする。


    主演男優賞

    forest_whitaker.jpgleonardo-dicaprio.jpgpeter_otool.jpgryan_gosling.jpgWillSmith.jpg

    forest_whitaker.jpgforest_whitaker.jpg
  • Forest Whitaker 
  • Leonardo DeiCaprio 
  • Peter O'Tool 
  • Ryan Gosling 
  • Will Smith 

    賞をとって欲しい男優はForest Whitaker 
    賞をとるだろう私の予想もForest Whitaker 


    Peter O'Toolだろうか? Ryan Goslingは、以前からも気になる俳優だった。 彼主演の『The United States of Leland』と言う映画を観てから、いつかは主演男優賞に浮上するだろうと思ってたけど。 でもなぁ~ Forest Whitakerは特別やねん。 この人個人的にもえー人やけど、The Actor's Studio見たときは、エキセントリックな人だなと思った。 つまり変わり者。 配役にのめりこんで没頭する人みたい。 笑福亭鶴瓶ちゃんに似てる。



    助演女優賞

    abigail_breslin.jpgadriana_barraza.jpgcate_blanchett.jpgjennifer_hudson.jpgrinko_kikuchi.jpg

    adriana_barraza.jpgjennifer_hudson.jpg
  • Abigail Breslin 
  • Adriana Barraza (Mexico)
  • Cate Blanchett (Australia)
  • Jennifer Hudson 
  • Rinko Kikuchi 

    賞をとって欲しい女優はAdriana Barraza
    賞をとるだろう私の予想はJennifer Hudson


    『Dearmgirls』は観てないけど、そこいらで賞をとってるらしい。 個人的にはAdriana Barrazaの熱演が良かった。 Abigailも可愛かった。 けどひょっとしたら、菊池凛子に行ったりして? この5人の中で、知らないのはJennifer Hudsonだけなので、どうなるか分からないわ。



    助演男優賞

    alan_arkin.jpgdjimon_hounsou.jpgeddie_murphy.jpgjackie_earle_haley.jpgwahlberg.jpg

    wahlberg.jpgeddie_murphy.jpg
  • Alan Arkin 
  • Djimon Hounsou (Benin/
  • Eddie Murphy 
  • Jackie Earle Haley 
  • Mark Wahlberg 

    賞をとって欲しい男優Mark Wahlberg 
    賞をとるだろう私の予想Eddie Murphy 


    Mark Wahlbergは、出番があまり無かったけど、すごくインパクトのある演技だった。 でもEddie Murphyがそこいらで賞をとってるらしいから、きっとそっちへ行くのだろう。 でもDjimon Hounsouも侮れない。 彼は以前『In America』でもノミネートされてるし。

     
    Ellen Degeneresさて司会のEllen Degeneres ですが、Ellen Degeneres Showと言う彼女がホストのトークショーの人気が結構定着してきました。 私が嫌いなスタイル、人種の違いを題材にしたりする笑い筋ではないコメディアンだから、安心できるかも? 彼女自身レズビアン宣言した人で、賛否両論はあるけれど、悪い気持ちは私としては抱いていない人です。


    MAKOオスカー授賞式で、一番見たいけど辛いのが、前年に亡くなった、映画に携わってきた人たちのメモリアル。 会場からの拍手が少ない人に対して堪らなく申し訳ない。 あれって、全部見せ終わるまで、拍手は控えてくださいって最初に言って欲しいなぁ。 今年は去年亡くなった『MAKO』さん(本名・岩松信)を紹介するのだろうか? 日本で生まれハリウッドに移って俳優になり、アメリカ人に気化してるから実質アメリカ人だけど、若い頃Steve McQueenとの共演、『The Sand Pebbles』でベトナム人を演じた日本人初の助演男優賞ノミネートに輝いたMAKOさん。 あれ以降色んな映画で、日本人役で登場。 最後に見たのは、『Memoirs of a Geisha/Sayuri』で映画の冒頭でSayuriを売りに出すときに父親役だった。 7月にガンで亡くなった。


    2月25日が楽しみです^^
  • 『The King of Scotland』 & 『Love Actually』 を観ました
    2007 / 02 / 24 (Sat) | me |
    『The Last King of Scotland』をとうとう観て来ました

    The Last King of Scotland私が好きな俳優の1人で、今年のアカデミー賞で主演男優賞にノミネートされている、Forest Whitaker主演のこの映画を観て来ました。 内容の概要として、ウガンダの独裁者政権とそれにまつわる話とだけ知ってただけ。 

    スコットランド人のニコラス(James McAvoy)は、成り立てほやほやの医者。 生まれ育った場所から世界に飛び出して医者として奉仕したいと言う、軽い気持ちでウガンダにやって来た。 到着まもなく、ウガンダの独裁者、イディ・アミン(Forest Whitaker)の事故現場で怪我の応急処置を施した事がきっかけで、アミンに気に入られてお抱え主治医になる。 そして次々とその国の裏面の醜い場面と対面して行く。 全てを放ってスコットランドに戻りたいんだけど、聞き入れてもらえない。 調子の良いときは、『私のよき指導者』と言うけれど、機嫌の悪いときは、『お前はたかが医者だ!』と呼ばれたり。 近づきすぎてしまい、がんじがらめで逃げようの無い立場に追いやられる。

    ニコラス役のJames McAvoy、どこかで見た顔だ・・・と映画を観てる間中、思い出せなくて気持ち悪くて仕方なかったけど、ふとした目の動きで、そうだ!ナルニア王国でMr. Tumnusをした人に違いない!と思って、帰宅してネットチェックしたらやっぱりそうだった。 私あの映画が嫌なんです(汗) 半分人間、半分獣って姿を見たら、夢に出そうなほど怖くて苦手。 ナルニアは、Steveに無理やり引っ張っていかれた。 The Lord of the Ringsもそうだけど、私はファンタジー系が大嫌い。 だからやっぱりこの映画も苦手だと思ってたら、半分獣・半分人間が出てきて、もう身震いしたのを覚えてる。 

    何でスコットランドなんだろう? 映画の中でもアミンがキルトはいてたり(それも超ミニで大また開いて座ってるからびくついた)、最後の実録フィルムでは、キルトを履いて行進してる軍隊の姿もあった。 

    Forest WhitakerIdi Aminしかし良く出来てる。 が俳優のForest Whitaker、が実際のIdi Amin(2003年8月16日没)。 そっくりやん? 何でもこの映画のために20kg以上太り、スワヒリ語も学んだらしい。 今はほっそりしてる。

    かなり残酷なシーンもあり、手で顔を覆わないといけないシーンもいくつか在りました。 いつもならSteveに、もう終わったら教えてくれと言って目を閉じるけど、今日は1人だったからそれが出来ず。 決して後味の良い映画ではないけれど、Forest WhitakerとJames McAvoyの演技は良かったと思う。 


    ここから聞いてくれ! 平日の昼間で、観客は合計10人程度。 1人で見てる人は私を含めて3人いたかな? 

  • 私の前の列の左に5席程行った所に老夫婦が座ってた。 この人たちね、ひそひそを通り越した声で話し合うんだ。 むっちゃ気が散る! その前の列の2~3離れた席に居た叔母さん2人は、あからさまに席を立って別のところへ移動した。 それでもその老夫婦は喋り続ける(怒) 
  • 後ろの1人のねーちゃん、ポップコーンは静かに食ってくれ!
  • 前の列の一番右端に座ってたバーさん、酸素ボンベを引っさげて見てるんだけど、音がするんだ・・・ 気が散るんだ・・・
  • 斜め前に座ってたおっさん! 音が出なくても、携帯電話ぱかっとあけたら、明るい光が目に入って気が散るんだ・・・ 先日見た『Music and Lyrics』では、隣に義姉が座ったけど、映画の最中何回も携帯をパカパカあけて、途中で耳に当ててメッセージ聞いてた。 もうこれが義姉と一緒に映画に行く最後になるだろう。 

    マナーが守れない人は嫌いだ。 なんでみんなマナーが守れないの? 守れないなら映画館に来て欲しくない。 映画上映前の予告編から、私は神経集中モードに入るのに、邪魔されたくない。 だから家でDVDレンタルの方が落ち着くよね。 ほんと腹が立つったらぁ~~~!


    英語サイト  The Last King of Scotland
    日本語サイト  ラストキング・オブ・スコットランド



    皆さんがお勧めの『Love Actually』をDVDレンタルで観ました

    Love Actually『The Last King of Scotland』を観た後なだけに、この映画でほのぼのしてよかったわ。 これも言わば、色んな人が色んなところで繋がってる、小さい恋愛物語の集大成みたいなストーリー。 手放しに簡単なラブストーリーでよかったけど、1人だけ恋が実らないLaura Linney演じるアメリカ人女性が、悲しかったなぁ。 精神障害を持つ兄が彼女の生活を支配しているから、常に自分や自分の感情や恋愛が後回しになる。 最後に実るのかと思ったら、そうならなかった。 なんだかそれが心残り。

    Love Actually   Bill Nighy映画の中で笑えるのがこのBill Nighy扮する元ロックンロール歌手。 これはRobert Palmerの『Addicted Love』のビデオをパロった物。 クリスマスソングでカムバックを図り、ヒットランク1位になったら、全裸で歌うなんていって、本当に1位になって、ギターだけで前を隠して歌うなんてシーンがある。 実際ミック・ジャガーはこの人くらいの年齢だしなぁ。 それを真剣に演じてるから、脱帽した。 『Notes on a Scandal』でのシリアスな演技も良かった。 何でもできる俳優みたいだ。

    あとこの前観た『Music and Lyrics』のHugh Grantは、あの映画の前に、この映画で踊ってたんだね。 The Pointer Sistersの『Jump(for my love)』に乗せて、腰を振りフリしてたのが可愛かった(笑) 

    英語サイト  Love Actually
    日本語サイト  ラブ・アクチュアリー
  • 久々のチビ達体重測定 & お買い物目玉商品
    2007 / 02 / 23 (Fri) | me |
    2007年2月21日のThumper と Zorro-Chan

    久々に、体重測定 (生後350日目) 前回体重測定は1月2日でした
  • Thumper 15.9ポンド(約7,203g)/前月との差 +0.7ポンド(約+317g)
  • Zorro 12.7ポンド(約5,753g)/前月との差 -0.5ポンド(約-227g)



    Zorroちんはおしゃぶりを手放しません

    12月5日の避妊手術直前、12月2日の体重測定から比較するとThumperは12月と1月が同じだったので、体重差が+317gだけど、Zorroっちは反対に-408gも減ってる。 

    術後太ると聞いてたし、Thumperは測定せずとも確実に大きくなってるのが抱っこで分かった。 でもZorroは相変わらず背骨が触れるほどだったので、測ったらやっぱり減ってた・・・ これって心配するべきなんだろうか? 

    boneless ham獣医の話では、2人同じ量を食べても、Zorroは新陳代謝が活発でより多くのエネルギー消耗ができるため、太らない体質であると(羨ましい限り)。 足や腕の付け根を触ると、痩せては居ない、筋肉付いてがっちりしてるってDr. Abernathyの話。 確かにそうだ。 けど術後は太る可能性大だとも言われたのになぁ。 現にご飯は同じ量食べてるし、どちらかと言うと、食べ物にはZorroのほうが貪欲で、先に食べ終わってThumperのをとりに行くくらい。 オヤツは完全にThumperが勝ってるけど。

    来月さらに体重減ってるようなら、Dr. Abernathyに相談してみるつもり。 ちょっと心配。 でも、逆にThumperも心配。 まるでプリマハム、パンパン状態な体(爆)


    最近の買い物でとても気に入ってる物

    CrocsこのCrocsと言う靴。 最近これを履いてる人を良く見かける。 夏ならビーチサンダル?と思うけど、雪の日に履いてる人を見かけたりする。 穴が開いてるのに、寒くないのだろうか? ためしに店で試着する。 これが履き心地抜群! 私は幅広足なんだけど、ぴったりフィットして、幅が狭い靴なら8~8.5のところ、この靴だと6.5で入る。 まるで何もはいてないような感覚。 むっちゃ気に入ったから、色違いも買いに行こうっと^^

    JuicerJuicerJuicerDelonghiのシトラス・ジューサー。 半分に切ったオレンジを搾る部分に当てて抑えたら、モーターが回ってくれるから、搾ったジュースが下に溜まるという仕組み。 搾る部分の大きさは、レモンやライムの小さいサイズと、オレンジやグレープフルーツのサイズと2つ取り付け可能。 また果肉がジュースに入る量も、穴の大きさセットが出来る。 以前持ってたの、肝心な搾る部分が行方不明でねぇ、大量に搾るときはやはり電動が必要なのである。 

    Juicer犬用爪やすり。 ワンコの居る人には、犬の爪きり業務が大変だってのは承知の事。 でもワンコを知らないMimaさんの為に、ここで説明します^^

    犬の爪は厄介な事に、血管や神経も入っているから、むやみに切ってしまうと、出血するし犬も痛がります。 切らずに放置して爪が伸びてくると、中の血管も爪と一緒に伸びるから、今度短くしようものなら確実に出血する。 大事なのは、延びきってしまう前に、ちゃんと手入れを怠らない事。 延びた爪はまっすぐに延びるとは限らず、丸くカールして肉球に食い込んで、そうなるとハサミも入らない状態になるし、当然犬には辛い状態です。 また延びると歩きづらくなり、リュウマチの原因にもなります。

    でもねぇ・・・私も一度経験あるんだ。 おじょーの爪を切ってて、出血させたこと。 あれ以来お互いがどきどき。 Thumperの様に白い犬は、爪も半透明ってケースが多いので、どこまで切っても良いってガイドラインが有るので助かる。 でも基本的にカットするのは怖い。

    そこでこのヤスリが登場。 我が家のチビみたいに、しょっちゅう外で走り回っている犬は、室内だけで飼われている犬よりも、爪が磨り減るのでカットの頻度は少なくて済むのがラッキー。 でもハサミが怖いので、このヤスリを使うと、簡単に短く出来るから嬉しい。 電動のヤスリもありますが、あれはだめだろうな。 だってモーターの音がしたら、2人ともきっとびびるから、このマニュアルやすりが一番良い!


    2月21日のディナー

    2月21日のディナー
  • うな胡巻き
  • わかめともち麩の味噌汁
  • 切り干しの酢の物

    本日のプロテインは鰻なり。 Steveのお弁当には、かっぱ巻きと玉子焼きを焼きました。
  • やっぱり猟犬Zorroちん & 『Babel』を観ました
    2007 / 02 / 22 (Thu) | me |
    2007年2月20日のThumper と Zorro-Chan



    たくさんの鳥に大興奮のZorroっち





    野うさぎ今日も鴨の居る公園に行きました。 今日は野うさぎ登場。 また2人は追っかけたがるのを今日はしっかりリードを放さなかったのですが・・・ 芝生のだーれも居ないところで、リードを放したら、Zorroっちは突然飛んできたでかいカラスを追いかけて爆走! そしたらThumperも 見る見るうちに100mくらい先まで行ってしまった。 私は天地真理並みの鈍足。 追っかけても追いつかないし、名前を呼んで来るような奴等ではない。 やっと追いついたら、Zorroっちは池を覗き込んで、今にもジャンプしようかとしてるところだった 危機一髪。


    とうとうアカデミー賞作品賞ノミネート映画、全部観終わったぞ! - Babel

    babel.jpgアメリカでは今日、2月20日がDVDリリースの日。 アカデミー賞前に絶対みたいから、昼間にレンタル屋に行って、まっさらのまだ誰にも借り出された事の無いDVDを借りてくる 

    映画の雰囲気としては、去年の受賞作品『Crash』や、メキシコ・アメリカ間の麻薬取引を描いた、以前アカデミー賞にノミネートされた『Traffic』って映画に似てる。

    モロッコで観光中のアメリカ人夫婦(Brad PittとCate Blanchett)が、山の上からライフルで遊んでた子供の弾丸に当たると言う騒動がある。 そのライフルの出所をさかのぼったら、日本から観光の猟で来た男性(役所広司)が猟のガイド役を務めた人にプレゼントした物だったと言う事が発覚。 

    そのアメリカ人夫婦は田舎道で起こった事件なので、なかなか医療の手に携わる事が出来ない。 帰国も予定通りに行かない。 旅行中San Diegoに残した2人の子供のベビーシッターしてるメキシコ人女性は、本来ならベビーシッターの役目を終えてメキシコで行われた息子の結婚式に出席している所、予定外に夫婦がもどって来れない事から、代りのシッターを探すけれど、誰も見つからない。 やむを得ず子供2人を連れてメキシコへ。 アメリカへ戻る時に騒動が起きてしまい、それが原因で強制送還と言う事態になってしまったり。 

    日本側の話は、使われたライフルの出所確認のために、警視庁から質問にあう。 役所広司の娘役が菊池凛子演じる、聾唖者のチエ子。 母親はちょっと前に自殺してしまったため、現在父娘の二人暮し。 思春期に在りがちな女子高生の色んなプレッシャーや、仕事で忙しい父親と、頼る相手の無い寂しさを演じている。 場所は違うけれど、ライフルによって繋がった話を集めた物。

    作品を観終って、悪い映画じゃないけれど、これがアカデミー賞を受賞するとは思えないストーリーだった。 要するに聖書に出てくるバビルの塔が崩れた理由、秩序がなくなって神様がくずしたんだけど、1つの出来事がいろんな事につながり影響して崩れていくって事を表したいのかな?

    adriana_barraza.jpgrinko_kikuchi.jpgこの映画でノミネートされている助演女優が2人。 アメリカ人夫婦の子供のベビーシッター役のAdriana Barraza(アドリアナ・バラザ)とご存知日本の菊池凛子。

    映画を観終って、私としてはAdriana Barrazaの演技は非常に良かったと思う。 2人を比べるなら、Adrianaに軍配を上げるかな? 最後の方で警察/国境警備隊に尋問を受けるシーンなんて、顔を見てるだけで何を考えてるかが伝わる演技だった。 この映画のために、15kg太ったらしい(驚異)

    菊池凛子は外見が怖いから(笑)、あまり良い印象は無かったんだけど、映画を観て、上手な演技だったと思う。 聾唖者の役なんですが、私は日本でたくさん聾唖者の友達が居たので、その人たちがどんな風に手話をしてどんな表情で話しをするのか知ってる。 菊池凛子は、手話をするときの口の動きとか、本当の聾唖者と思わせるほどだった。 かなり研究したに違いない。 ちょっと学んだくらいでは、あの表情と手話は出来ないだろう。 手話を思い出して懐かしかった。 妙な格好をする女優だけど、ちょっと見直した。 役のために、がりがり痩せてる女子高生をあらわすために、5kg痩せたとの事です。 日曜日には、もちっとましな格好で現れてくれる事を期待して(笑) 

    英語サイト・Babel
    日本語サイト・バベル


    2月20日のディナー  『パンケーキの日』だそうです

    パンケーキ2月20日のディナー
  • パンケーキ
  • ケージャン・ソーセージ
  • 絞りたてのオレンジジュース
  • コーヒー

    いつもお邪魔するMelocotonさんの今日の日記で、『パンケーキの日にパンケーキを食べた』とあり、なんとなく食べたくなった。 困るわぁ~~ クレープよりもハイカロリーやで! それに、こんだけ焼いて、どうするねん?(爆) 

    丁度ケージャンスパイスたっぷりのソーセージが有ったので、Cajun New Orleans Mardi Gras(Fat Tuesday) = Pancake Day = Shrove Tuesday とかなりこじつけた、朝ごはんの様な夕食となりました。

    しかし・・・ソーセージ1本食べただけで、この胸焼けは何だ?
  • オヤツの食べ方 & 好物オヤツランキング!
    2007 / 02 / 21 (Wed) | me |
    2007年2月19日のThumper と Zorro-Chan

    ポークスティック大好き!

    Zorroちんの下唇、黒く分厚いわぁ (シーズーのそんな所が好き^^)



    珍しく一緒に各自で食べてる  いつもならThumperがZorroのを横取りし、お腹の下に敷いたうえで、自分のをじっくりたべ、取り返すことが出来ずに泣くZorroの姿があるのに・・・

    DSC05068.jpgDSC05070.jpgDSC05071.jpgDSC05075.jpgDSC05081.jpg

    Thumperはいつも1人で、豚耳でもポークスティックでもグリニースでも、1人で両手で押さえてしっかり食べるけど、Zorroっちは食べる前にまず遊びたいらしい。 それか私た持って口にやると、私に持たせた状態でガジガジかじる。 オヤツで遊んでるとき、食べ終わったThumperが来て、ささっと取り上げられるのはしょっちゅう。 そして取り上げられた~と泣くZorroちん。

    どうしたもんだか・・・


    チビ達が好きなオヤツランキング!

    スナック系(パクッといけるオヤツ)
    goodies01.jpggoodies02.jpggoodies03.jpggoodies04.jpg

    左から
  • ダントツ1位--チキンレバーを乾燥させたもの
  • 2位--チキンササミジャーキー(1cm角くらいに切ります)
  • 3位--Trader Joe'sのビーフジャーキー(1cm角くらいに切ります)
  • 4位--ボーンマロー(脊髄)クッキー

    ローハイド系(噛み噛みするオヤツ)
    goodies05.jpggoodies06.jpggoodies07.jpggoodies08.jpggoodies09.jpg

    左から
  • 1位--グリニース(小さい方のプチサイズなら3分以下で完食)
  • 2位--豚耳(Thumperなら半日足らずで完食)
  • 3位--ポークスティック
  • ポークスティック(中央にはビーフレバー)
  • 4位--ボーンハイド

    おじょーはワンコ用の何かっての全く興味なかったけど、このチビ達はワンコ用なんでも大好き! スナック系のチキンレバーなんて、目の色変えて追っかけまわされますが、これは高脂肪なので、1日に1粒以上は与えてはいけません。

    これらの写真を撮るのは至難の業。 2人が寝てると思って、キャビネットの扉を開けたら、この前オイル刺したから、扉を開けても音がしないはずなのに、ふと振り返ると飛び起きて私の足元に集まる2人。 それから写真を撮るのは大変でした。 もう2人は完全なる興奮状態。 『そ、そ、そのオヤツ、どうするの?』ってなもんでしょうか?

    この後プチサイズのグリニース、ビーフジャーキー、ボーンマロークッキーを与えないといけませんでした。
     
    (いつも通り、写真はずべてクリック拡大できます)
  • 『Music and Lyrics』を観て来ました
    2007 / 02 / 20 (Tue) | me |
    2007年2月18日のThumper と Zorro-Chan



    豚耳大好き!


    『Music and Lyrics』を観て来ました

    Music and Lyrics3時30分開演の『The Last King of Scottland』を見に行ったのに、電球切れで6時50分の上映分以降でないとダメって事で、次回どの映画でも使えるバウチャーと、他のどの映画を観て帰っても良いって事だったので、3時50分始まりのこの映画を観てきた。 全く期待していない割には、結構面白くて、笑いこけるシーンもたくさんありました。

    Hugh GrantHugh Grant扮するAlex Flecherは、80年代に流行った元アイドルグループのメンバーで、現在は遊園地や同窓会などの余興に呼ばれる程度。 作曲専門で作詞の経験なし。 そんな時、現在人気沸騰中の若い女性歌手Coraから、デュエット曲をかいて欲しいとの依頼がある。 たまたま居合わせたDrew Barrymore演じるSophieに文才があり、2人で手を組んで一つの歌が出来上がり、お互いに惹かれあうってなストーリーなんです。 とにかくHugh Grantのウィットに富んだ、ちょっとした台詞が面白かった。

    80年代ヒットした頃って、WHAM!やA Flock of Seagullsが流行った頃で、映画は当時のミュージックビデオから始まる。 面白いのはHugh Grant。 あの人今何歳? bioをチェックしたら、今年で47歳。 ミュージックビデオの頃はまだまだ若いって役で、当時独特の髪型、服装、曲があまりにもこっ恥かしいのを一生懸命演じ、お尻フリフリしながら踊るシーンは、頭を抱えてしまいました。 それがこのビデオです もう見てるだけで恥かしい・・・

    Brad Garrett映画館のポップコーンお勧め度は? う”~~~~ん、劇場でなくてもDVDで十分だろうな。 手放しに面白く笑える映画。 困るのは、この歌が頭について離れない

    知らなかったんだけど、私の好きな俳優、Brad Garrettがマネージャー役を演じてました。 は映画館のラージサイズのポップコーン。 大きな大人の男性は、これを腕に抱えて、1人で平気で食べきってしまいます(怖)

    英語サイト・Music and Lyrics
    日本語サイト・ラブソングができるまで


    Myコレクション・今年の新入りお雛様

    お雛さん毎年この時期が来ると、お雛様を送ってくれる友達が居る。 毎年楽しみにしてる。 ネコは新婚旅行先でさえ、お雛さんを見つけたら私のために買ってくれる。 でも、すでに持ってるお雛さんと重ならないか、毎年苦心して探してくれるのが申し訳ないわぁ。 ネコが送ってくれたお雛様は、もう20対くらいあるはず。 現在我が家には、70対ほどのお雛様が居ますが、面白い物で、それぞれ何時誰がくれた物か、はっきり覚えてる。 私が死んだら、このコレクションは全部日本の姪の手に入ります。 姪は3月3日生まれだし。


    2月18日のディナー

    2月18日のディナー2月18日のディナー
  • 照り焼きチキン
  • グリルしたピーマン
  • 混ぜ込みわかめご飯
  • マツタケのお吸い物(インスタント)
  • 猟犬Thumper&Zorro & 州の鳥 ロードランナー
    2007 / 02 / 18 (Sun) | me |
    2007年2月16日のThumper と Zorro-Chan

    3日ぶりのお散歩

    雪が残ってるフットボールフィールドとサンディア山


    雪解けのぐじゅぐじゅ地面今日はかなり温度が上がったので、雪もほとんど溶けて無くなりました。 今日はいつもと違うMariposa公園でのお散歩。 ここにはドッグパークは無く、ダックポンド(冬は渡り鳥もたくさん集まる池)、ブランコ/滑り台のある子供の遊び場、大きなフットボールフィールド、野球フィールドが2つ、テニスコートが4つ、ビーチバレーボールコートが2つ、バスケットボールコートが1つ、ゲートボールコートが2つ、そしてHorse Shoe Courtと言って、馬の蹄鉄を地面に突き刺した棒に投げて競うゲームのコートが4つあります。 かなり広い公園。

    ダックたちDuck pondフットボールフィールドには、まだたくさん雪が残っていて、でも地面がむちゃくちゃぐじゅぐじゅ状態。 フィールドに人が居る場合は、小さな池にひしめき合ってる鴨達も、フィールドに出てなにやら地面を詮索中。 それをチビ達が気になって仕方が無い。 あたりにだ~れも居なかったのでリードを放したら、こんな事しました


    この後何をしたかと言うと、当然鴨がたむろしていた場所には、たくさん鴨の糞が落ちてるわけで・・・(ぎゃぁ~~~!)

    roadrunnerroadrunner雪のフットボールフィールドの外回りを歩いていると、ニューメキシコ州の鳥、ロードランナーを見かけました。 Zorroくらいの大きさがあり、飛ぶよりも走る鳥で、まるで怪獣のような形の鳥がこの州を代表する鳥です。 漫画では、Cayote & Roadrunnerで有名です。

    この州の鳥、つまり故意に傷付けたら罰金か禁固刑を受ける鳥を追いかけたいチビ達


    地面には一杯イガイガが落ちてるので、Thumperの足にくっついて、びっこ引きながらもロードランナーを追っかけてたけど、ついに降参。 猟犬になるには、もっと修行が要りそうですね。 ロードランナーがすばしっこくてよかった。 ロードランナーは我が家の裏庭にもよく出没し、Zorroちんが追っかけた時は、珍しく塀の上まで飛んでました。
     
    バタークッキー
    2007 / 02 / 16 (Fri) | me |
    2007年2月15日のThumper と Zorro-Chan

    憂鬱そうなThumperさん


    DSC01057.jpgDSC01059.jpgDSC01060.jpgこの前Zorroに着せて偉く不評だった服を今日Thumperをとっ捕まえて着せてみた。 ごらんの通り、胸のあわせが足りない。 やはりThumperには無理なサイズみたいだね。 一番左の写真・・・Zorroっちが巻き込まれないようにと、遠くで見てます(笑) 


    バタークッキー焼きました

    Powdered butter cookies

    butter cookiesバターたっぷり、アーモンドプードルを入れたクッキー。 スライスしたのと、丸く焼いて粉砂糖にまぶしたのと2種類。 明日はSteveの職場でのGoodie Dayなので、これらを持たせる。 アメリカ人にはちょっと甘さが足りないので、粉砂糖でおぎなった。 家中が良い香りに包まれたら、チビ達もキッチンから離れない。 一口与えたら最後、Thumperには散々クレクレ攻撃にあいました。 ワンコ用に私が作ったクッキーには興味ないくせに・・・




    2月15日のディナー

    2月15日のディナー
  • 牛肉餃子
  • 水餃子スープ
  • あまおうさんのユズ大根
  • 白米
  • また雪・・・もー要らないわ
    2007 / 02 / 16 (Fri) | me |
    2007年2月14日のThumper と Zorro-Chan

    おやすみぃ~~~

    2月13日の夕方から、雪が降り始め、14日のバレンタインデーの朝起きたら、外は真っ白。 裏庭は軽く15cmの積雪。 またかい・・・ 今年の雪はもう終わったと思ってたのに。 市内の小学校は全部閉鎖、市の東側の国道への入り口も閉鎖。 一昨日まで日中18℃くらいまで上がったのに、今日は最高気温が4℃。 それでも-17℃の朝よりは随分ましだ。 ただし、チビ達が雪まみれ。 外に出るたびにレインコートを着せ、帰ってきたら足浴(雪が両脚についてるため)。

    2月14日 午前7時・家の前裏庭喜んでる2人DSC04975.jpg

    また雪を食べる2人



    雪の中で飛び跳ねる2人




    Thumperの嫌いな事

    Thumper in pink pajamasThumperはこのピンクのパジャマが大嫌い。 きっと袖口が絞まって拘束されるように思うからなのかな? パジャマや服は、着せたままにはしない。 脇の下の毛が毛玉になってしまい、ブラシでといても取れない場合は、切る以外に方法がなくなる。 長毛種の定めですなぁ。 ただ昨日みたいに寒い日は、暖かくして欲しいからパジャマ着せたのに、寝てる分にはOKなんだけど、Thumperさんは動けなくなるらしく、来たままジーっとしながら、『ヒュぅ~~~~~~~~~~~~~~~~ん』ってな声を出して泣く(笑) 脱がせたとたんに走ってた。 よーし! 今度から大人しくしなくなったら、パジャマ着せてやる!

    母から届いたセーター午後になって母から小包が届いた。 Thumper様へのセーターが入ってた。 一応Thumperに着せて、どんな感じかの報告をしたら、今度はZorroちんのを編んで送ってくれるって事です。

    不機嫌なThumper笑うZorroちんでもなぁ・・・Thumperさんには胴回りがややきつい。 またまた拘束されたもんだから、Thumperさんは動けない状態になり、私を抗議の目で見る。 母に電話して、胴回りがきついので、これはゆったりZorroには入るので、Zorroの分にすると言うと、『シーズーの子犬でその胴回りの太さって、エー加減にしなさい』と怒られてしまいました。 Thumperさん、これからちょっと、食べ物に注意しないといけないようです。 Zorroちんの物を横取りするからこうなるんだ。
     

    2月14日のディナー

    2-14-07 dinner
  • パスタ・ペスカトーレ

    海老とホタテ一杯の、唐辛子とガーリーックが利いたパスタです。
     
     
     
     
  • 『Ladies in Lavender』 を観ました
    2007 / 02 / 15 (Thu) | me |
    2007年2月13日のThumper と Zorro-Chan

    今日の2人

    夕方から雪がちらほらし始めて、夜9時前の時点では、裏庭がうっすら白く雪で覆われてました。 こう言うのが一番困る! 雪が降ったなら、その上をチビ達の体重であるいても、地面の泥には達しない。 雪だけなら家の中が濡れても汚れない。 けどうっすら雪だと体中に雪と泥を付けてくる。 夜9時から、半身浴の2人でした。 その後は乾かして無理やり早寝だ(笑) 


    Ladies in Lavender を観ました

    Ladies in Lavender

    melocotonさん、ブライアさん、ninuckeyさんが絶賛するし、これは絶対見たい映画だった。 昨日丁度レンタル屋で見つけたので、早速借りてみることに。 借りて良かったぁ~~~! 良い映画でした

    Ladies in Lavender水難事故で浜に打ち上げられた青年Andreaを2人の老女が発見し、家に迎え入れて自立するまで面倒見てあげるんだけど、彼は英語が話せない。 どうやらポーランド人。 Andreaを見つけた時から、Judi Dench扮するUrsulaは、『一目ぼれ』って言うんだろうなぁ~ 孫とお祖母さん程年が離れている相手なのに、淡い恋心を抱き始める。 その内Andreaがバイオリン演奏の才能があると言う事を知り、たまたまその時その村に居合わせた美人画家Olgaの兄が天才的バイオリニストで、Andreaを兄に紹介するためにさよならのチャンスさえ無しに、OlgaはAndreaを連れて村を後にする。 Ursulaの清らかな淡い恋心は泡となって消えてしまう・・・ 恋心を抱くけど、実際の年齢のギャップも十分あるし、どうしようも出来ないって事をUrsulaは分かってる。 悲しい切ない物語だった。

    judi_dench.jpg恐るべし大女優、Dame Judi Dench! 共演のMaggie Smithも迫力あるけど、Judi Denchの十代の頃の初恋の様な気持ちを体中で表現してる。 これがあの、Notes on a Scandalの怖い教師役をこなした同じ女優とは・・・ Andreaが去って仕舞った、もう自分の手の届かない所へ行ってしまったと泣くシーンで、私も一緒に泣いた。 哀しみが伝わってきた(涙)

    でも、何でラベンダーなの? ラベンダー畑を走るシーンとか、ラベンダー色のドレスを着てるとか、そう言うのを想像したけど、全然ラベンダー関係ないように思ったのは私だけ? それと、Andreaがどういういきさつで遭難したのか? 船の難破?(前夜が嵐だったから)、それとも誰かに船から突き落とされて? 一緒に旅行してた人はいたのか? もし居たならその人たちはどうなったのか? 居たならきっと同行の人の安否を気遣っただろうしなぁ。 それまでの彼の人生っての、説明無かった。 何してた人? アメリカへ行こうとしてたのは分かったけど、それじゃあアメリカで何をしようとしてたのか?など、全く説明は映画の中でなかった。


    イギリス映画ってアメリカの英語表現と違う物があるので、それを発見するのも私には面白い。 気になった言葉では、アメリカでは洗濯物のことを『Laundry』と言うが、イギリスでは『Washing』と言うらしい。 水着の事をアメリカでは『Bathing suite』と言うけれど、イギリスでは『Bathing costume』と言うらしい。 

    映画の中で、Judi Denchが部屋じゅうの家具に英語の単語を書いて、Andreaに英語を教えるシーンがある。 椅子には『Chair』、ドアには『Door』、置時計には『Clock』、鏡には『Mirror』。 全てアメリカでも同様に使ってる言葉だけど、発音が全然違うから、私も一緒になってリピートした。 その4つの単語だけは、イギリス人の真似ができるぞ(笑) 発音の違いと言えば、アメリカでUrsulaは『アースラ』だけど、イギリス英語では『アーシュラ』になるらしい。

    妙な物も見た(笑) 魚で出来たパイなんだけど、見るからに食欲を無くすようなパイ。 鯵ほどの大きさの魚を半分に切って、パイに突き刺して焼いてある。 あれって、映画の中のJanetが単に料理できないって事を表現したいのか、イギリスでは本当にあんなパイを食べているのか? ここはMelocotonさんに聞いてみないと分からないなぁ。 
    魚! 分かりました。 Melocotonさんが送ってくれた、Cornwallのサイトに、まさにこの映画で見たFish Pieがあった。
    http://www.cornishlight.co.uk/fish-recipe.htm

    あと、バーでみんなで騒いだあと、外でAndreaが立ちションするシーンがある。 あれって、あの時代だからなの? それとも今でも普通にみんな立ちションする? 日本でも酔っ払いが立ちションなんてあるだろうけど、アメリカではそれはご法度だから、これもイギリスとの違いなのかなぁ~?なんて見てた。

    英語が分からないからって、みんなAndreaに大声でゆーっくり話しかけて(笑) 英語がわからんだけや! 耳は聞こえてるって! 私を知らない人は、同じように私に大声でゆーっくり英語を話しかけたりする(笑) Andreaがバイオリン演奏が好きだろうからって、村のバイオリン弾きがわざわざ家まで彼のためにバイオリン演奏をするために来てくれたのに、実際はAndreaはバイオリンの達人だったからみなの前で演奏し、村のバイオリン弾きはすごすご帰って行ったっけ。 可愛そうに・・・

    あと、映画のどの部分を見ても、JanetとUrsulaが姉妹だとの説明はない。 『old ladies』とは言っても、『ld sisters』との説明はない。 唯一、Andreaの洋服を仕立てに行く時、どこで仕立ててもらおう?って話のときに、『father's taylor』って言葉が出てきた。 これが『our father』なら我々のお父さんだから、そこで姉妹って確認できるけど、単に『father』だけだし、その時以外には出てこない。 別のベッドだけど一緒の寝室で寝てるから、私は最初、レズビアンカップルだと思ってた。 そして最後まで、姉妹だと言う確信の無いまま、みんなが姉妹だと思ってるけど、もしかしたらレズビアン?なんて思うのは、アメリカに長く住みすぎたか?こんな事考えるようになったのは?(笑) 

    どうして『ラベンダー』なのか分かりました。 IMDbによると、こう言う説明がありました。

    Ladies in Mothballs
    Yes, that's what the title really means. It's nothing to do with what they wear, in spite of the movie posters. It harks back to the days when people used to lay away linen or other fabrics in lavender to prevent moths and mildew. So what this film was saying was - these ladies have been in storage a while, forgotten - and only when the young Polish guy comes into their lives do they flicker back to life.

    1930年代のイギリスには、まだモスボール(洋服の虫除け)が存在しない時代なので、人びとはラベンダーなどで虫・カビ除けに使ってた時代で、この老姉妹も虫・カビ除けの間に寝かされていた洋服のように収納されていた状態だったのが、ある日現れたポーランド人の青年によって、息吹を吹きかけられたと言う意味だそうです。


    英語サイト  Ladies in Lavender
    日本語サイト  ラヴェンダーの咲く庭で


    2月13日のディナー

    2-13-07 dinner
  • グリーンチリ・シチュー+トルティーヤ

    夕方から雪になり、こう言う夜は暖かいシチューに限りますね。 先日のスキーから戻った時、義母がグリーンチリシチューを用意してくれたんだけど、なんとも不味くて・・・ あの日から美味しいグリーンチリシチューが食べたかったのだ。

    Steveに、『お母さんのグリーンチリシチュー、美味しくなかったね』と言うと、『昔から料理できない人だから』なんて言ってた(笑) 
     
    chocolate cupcakes14日はバレンタインデーだから、チョコレートのカップケーキに、クリームチーズのアイシングを乗せたものをSteveとSteveの同僚のために作った。 楓蜜さんが作っておいてくれた、ロイヤルアイシングで作った花飾りもちょっと乗せてね。
     
  • 『Little Miss Sunshine』を観ました
    2007 / 02 / 13 (Tue) | me |
    2007年2月12日のThumper と Zorro-Chan

    今日の2人


    Little Miss Sunshine を観ました

    Little Miss Sunshine一言、面白い映画だった。 こう言う映画大好きや。 CGや音響効果で作り上げられたのではなく、役者のアンサンブルによって出来た映画^^ それともう一つは、家族がアルバカーキーに住んでると言う設定って所が、またマイナーでよろしいやおまへんかいな!(笑) 

    ストーリーはシンプル。 娘がロスアンジェルス郊外で行われる、『Little Miss Sunshine』と言う美人コンテストに出場できることになり、家族総出で目的地に達するまでの珍道中を描いた映画なんだけど、それまでばらばらだった家族が、一つの目標に向かって団結して行くと言う映画。 途中でとんでもない出来事が起こり、コンテストエントリーの時間は迫るし、まるでNational Lampoon's Vacation (1983) を見ているようでした。

    主演のToni Collet, Greg Kinnear, Steve Carell は大好きな俳優だし、個人でもかなりインパクトの強い役者達で、最後の方ではウルウル来てしまいました。 心温まる映画だった。

    アカデミー賞作品賞にノミネートされています。 5作品の内4つまで見た中で、正直なところ、私はこの映画が一番気に入った。 観てないのは『Babel』だけ。 でも劇場ではもう上映していないし、DVDはまだ出てないから、授賞式までには観ることは出来ないだろうな(残念) Little Miss Sunshine、最優秀賞をとるかなぁ? マイナーすぎる?? アルバカーキーやもんなぁ~~ でも、何でアルバカーキーにしたんだろうか? 

    英語サイト  Little Miss Sunshine
    日本語サイト  リトル・ミス・サンシャイン


    2月12日のディナー

    2月12日のディナー手前から時計回りに
  • 韓国風照り焼きチキン
  • 白いご飯
  • えのきと青さのお吸い物
  • あまおうさんのユズ大根(常備菜)
  • 切り干しとわかめの酢の物(カトチキさんレシピアレンジ)
  • じゃこと干し海老の胡麻炒め
  • 絹さやの卵とじ

    今日は胡瓜がなく、ひじきを湯がくのも面倒だったんで、わかめにしました。 これもいける! いつもカトチキさんにお世話になってます(感謝) 絹さやの卵とじは、随分前ブライアさんのブログで見て、ずーっと頭にこびりついてたのだ。 やっと制覇したぞ。 ごちそうさま!
     
  • Ski Santa Fe 2007
    2007 / 02 / 12 (Mon) | me |
    Ski Santa Fe

    Santa Fe山の山頂にて

    ブライアさん、遊びにおいでぇ~~~~!


    santa-fe-trail-map.jpgSanta Fe山のトレイルマップ

    むちゃくちゃ久しぶりのスキー! 実は、太ってスキーウェアが入らなくなって以来、スキーには行ってない 最後に行ったのはColorado州のPurgatoryスキー場で10年以上前になる。 従って今回の、スキーは好きで楽しみな反面、滑れるのか? 体力が持つのか? 足は大丈夫なのか? 前準備のトレーニングもしてないし、多少の不安はあったけど、減量してまたスキーウェアが入るようになったので(買ったのは16年ほどまえ)、今日は喜んで行ってきました。

    まず一日の始まりから。 スキーリフトが9時から開始って事で、スキー場まで家から車で1時間半以上かかり、そこからスキーレンタルして云々があるので、最低2時間は見たほうが良いから、7時には家を出たいって事だった。 Steveは平日5時前に起床してるから、お弁当の段取りもあるので、私を5時半に起こしてくれるように頼んでおいた。 ところが目が覚めて一番に目に入った時計のデジタル数字は、『7:44』でした。

    おにぎり!玉子焼き急いで本日メインのおにぎり作成に取り掛かる! あまおうさんがコンビニで売ってるようなおにぎり包装フィルムを送ってくれたので、今日使えるのを楽しみにしていたのだ! お供には玉子焼きとユズ大根。 今日の玉子焼きは、気合が入らない、ただ急いでるだけの玉子焼きなので、形がちょっと・・・ えーのだ、食べられたら!(爆)

    おにぎり包装したところ本当はお弁当に持っていきたかったけど、出発が遅れてしまったため、早いお昼をスキー場に到着する前に、車の中でおにぎりの解体工事にかかった。 綺麗にぱりぱりの海苔とおにぎりが合体され、運転しながら食べたSteveも、『お~~~! 海苔がぱりぱりしてる』と感動してました(笑) お互い2個ずつ食べて、2個残ったから、私のスキージャケットの量ポケットに1個ずつ入れてすべる事にした(これが後に凶と出る)。

    アメリカ人は基本的に足の幅が狭い。 私の様な甲高幅広のべチャ足なんてあまり見かけない。 一番幅が広いブーツを借りた。 なんとなくかかとに余裕がある気がしたけど、ワンサイズ下にしたら幅が狭くなる可能性あるし、足が痛い思いは嫌なのでそのままにしたけど、これが後悔の原因になった。 だって、ブーツに足が慣れてきた頃は、かかとが浮いてつま先ですべるような状態だったため、ふくらはぎが後でかなり痛んだ。

    子供クラスdecorated tree土曜日なのにスキー場はかなり空いてた。 かんかん照りでもなく、吹雪くでも無く、丁度良い加減な日でした。 リフトに乗ってると、下のゲレンデで面白い光景が見られる。 小さい子供ばかりのスキースクールって可愛いなぁ 明らかにリフトに乗ってた人が飾り付けたであろう、全長10mほどの松ノ木には、Mardi Grasで有名なビーズのネックレスや、パンティーやブラジャーが飾り付けてあった(笑)

    さ~て! 10何年ぶりのスキー開始。
    スキーのグローブが分厚いから、on/offスイッチが押し難い(笑)



    日本でスキーを楽しんだ頃、大阪からなので大抵は信州でのスキーでしたが、とにかくスキー場が混み合ってるのと、リフト待ちの長蛇の列で、正味スキーできる時間が少なかったのを覚えてますが、我々が良く行くSanta Feは、今までで一番混んだ日でさえリフト待ちは5分も無し。 今日は全くリフト待ち無しだから、疲れること。 ColoradoのPurgatory(プーガトリー)なんて、上から下まで、人に合わないなんて事があるくらい。

    膝は笑うどころか爆笑状態。 量太ももは堪忍してくれぇ~~って叫んでる。 そのあとうっかり、雪の塊に左スキーを取られて、猛スピードでの転倒。 この時お尻が痛かったのだけど、その後じんわりと首の後ろから右腕が痛み出し、左肩と左手首が痛くなり始めた。 頭も転んだ時に打ったから、ちょっとの間ぼーっとしてた。

    グリーンチリシチューJack & Coke午後になって休憩って事で入ったバー。 私のジャケットの両ポケットにあったおにぎりは、先ほどの転倒のせいか、かなりコンパクトになってて、包装フィルムが容易にはがせず、海苔は細切れになってしまってた・・・(泣) あったまるために私はグリーンチリシチュー(検尿の容器みたい)、SteveはJack & Coke(ジャックダニエルのコーラ割り)。

    Steveは後ろから猛スピードで飛んできた小学生を避けようとして転倒し、もう簡便って事で、早くも3時ごろにスキー断念。 その後私一人で山頂まで行って滑り降りたけど、私の両膝・腿も、堪忍してと叫んでるから、4時で終了してSanta Feを後にしました。

    義母のグリーンチリシチューチビ達を引き取りに、義母の家に直行。 Steveはきちきちのズボンの前ジッパーを下ろして運転。 『一度降りた物は上がらない』なんて言ってた(笑) 硬直した体で帰る途中義母から電話で、『玉ねぎ買ってきてぇ~』ってさぁ、またジッパーあげて、このスキーウェアのままでお店に行くのかい? 恥かしいけど行って来た。 どうやら、疲れているだろう我々のためにと、グリーンチリシチューを用意してくれてたらしい。 義母の家に到着するなり、チビ達の歓迎の嵐にあい、その後Steveがトイレに入り順番を待つ間今に仰向けに転がったが最後、スープが出来たって義母に起こされるまで、野垂れ死に状態で寝てしまってた。 義母のグリーンチリスープ・・・不味いねん・・・ 食べ終わるまで時間がかかった(爆) 


    かくして我々のスキーの日は終わる。 今シーズンもう一度いけるかな? 本当は平日行きたいけど、Steveは6月までなにやら毎日トレーニングを受けてるらしく、仕事を休むことが出来ないので、週末になってしまう。 それも土曜日しかだめ。 だって、翌日は死んでるから(笑) それと、現在のスキーパンツがきつすぎるので、次回は新しいのを買わないといけないらしいです。 あ~~~痩せてよかったわぁ、私^^
     
    嫌味なチビ達
    2007 / 02 / 10 (Sat) | me |
    2007年2月9日のThumper と Zorro-Chan

    Zorroちん、そんなに睨まんでもえ~やんかいさぁ・・・


    クロゼットの掃除してたら、こんなパーカが出てきた。 前回の里帰りで、母がおじょーに買ってくれた服。 けど、おじょーは着る事なく虹の橋に行ってしまった。 仕舞ってあったのすっかり忘れてた。 こう言う時はThumperはラッキー。 だって、おじょー用の物は、Thumperには入らないから(笑) Zorroに思いっきり嫌な顔された。


    外面の良いチビ達(チェッ)

    ったく嫌味な奴等だ。 Royal Canin のシーズ専用フードがなくなったので、チビ達を連れて唯一買い物に行けるPetSmartへ行ってきた。 そしたら、チビ達のパピークラスでお世話になった、ジェシー先生が居た。 クラス最終日が8月1日だったので、半年振りの再会。 チビ達ったら大興奮で、でたぁ~~~!Thumperの嬉ション!(恥) 左は8月1日の卒業の日の写真。 Thumperは今よりも2kg少なかった頃。

    奴等興奮状態の時は、何を言っても聞こえない。 お座りと言っても、飛びつくなといっても、完全無視。 ジェシー先生は、『お座りしてくれるかな?』と言って、チビ達に『Sit!』と言うので、『絶対座るわけが無い』と私が言ったにも関わらず、チビ達はジェシー先生の顔を見て指令通りお座りした

    Zorro smileZorro smile座れと言っても座らず、来いと言えば逆方向へ走り、名前を呼べば目をつぶって寝た振り。 なのにジェシー先生には、尻尾ふりふり・・・ 我々完全に舐められてる。 嫌味な奴等だ

    ジェシー先生は、中級クラスへ連れて来るべきだと言うけれど、なんだかなぁ~ 無駄な気がする(泣)


    2月9日のディナー Ming Dynastyで飲茶

    明日の土曜日は、Santa Feでスキーを終日楽しむつもりなので、家を長時間空けることになるから、義母にチビ達を預かってもらうことになりました。 土曜日は早朝出かけるので、金曜日から1泊で。 義母はThumperだけか、Zorroだけの1泊は体験したけど、今回2人を同時に面倒見るのは始めてで、やや緊張気味。 土曜日スキーから戻り、夕食の気力が無い可能性大なため、今晩一緒に食事することに。 義母のリクエストで飲茶。 写真はそれぞれカーソルを当てると名前が出てき、クリックすると拡大されます。

    シーフードラーメン豚肉入り中華粥茄子の海老すり身はさみ揚げ・トウチソースかけフカヒレシュウマイ

    厚揚げ豆腐と海老のすり身はさみ蒸し海老入りニラ饅頭鶏肉の湯葉巻き蒸しチキン春巻き

    穴掘り犬 & ミルクレープ
    2007 / 02 / 09 (Fri) | me |
    2007年2月7日のThumper と Zorro-Chan

    なんだその砂が一杯詰まった鼻は!


    穴掘り犬達『最近大人しくしてくれてる』なんて言うもんじゃないね。 この穴は、以前からずっとあった穴ですが、なんだかだんだん深くなって行ってます。 中に野球ボールが入ってしまったらしく、2人して取り出したいんだけど、なかなか取り出せない。 穴がなぁ、深いんじゃ!


    ボールを取り出したいZorroちん



    如何に穴が深いか・・・(呆)
    鼻が砂で一杯になるはずです



    チビ達にとっては迷惑極まりない買い物してやった(笑)
    グルーミングテーブル

    チビ達をプロのグルーミングショップへ連れて行ったのは、まだ1回だけですが、その1回で$80の出費だった。 かなり痛い出費だわよ。 おじょーの時は1匹だったけど、今は何でも出費は倍。 だから私が自分でやるには、やはりそれなりの道具が必要。 クリッパーはプロ用のをおじょーの時から持ってたけど、今日はこのテーブルを買った。 eBayと言う、日本で言うならヤフオクと言う、競売で売買するシステムで、このテーブルはなんと$0.99で買ったのだ。 でも送料が$43したけどね。 

    それでも安い。 PetSmartには売ってないから、ネットで買わないといけない。 一番安いところでも、1つ$70はしてるし、それに送料つけたら$100ちかくなる。 テーブルに取り付ける軸だけも売ってるけど、それだけ買えば$35する。 なので丁度良いのを見つけたから買いました。 テーブルの表面には、ワンコが滑らないような加工もしてある。

    さぁ~これで、腰が痛い思いをせずに、カットが出来ます(嬉) 


    今日もやってしまった・・・

    デコレーションしたミルクレープ
    バレンタイン用に飾ってみたミルクレープ

    せっかくクレープ作りを封印しようと思ってたのに、あまおうさんが焼いたの見て、また辛抱たまらんようになり、今日やいてしまった。 でもね、今日はミルクレープにするつもりで焼いた。 いつもなら、大小の2つのフライパンを同時進行するんだけど、ミルクレープにするなら、同じ大きさで無いといけないので、小のフライパン1つで。 そしたら1枚焼ける間の待ち時間が長い。 だから、出来立てをつい食べてしまうのだ・・・

    ミルクレープスライスミルクレープって最低10枚は必要でしょう? だから何枚も作らないといけないのに、焼いたら次々に食べてしまって、全然スタックが出来ない(爆) 意志弱いわぁ。 作りながら食べたのが3枚。 そしてミルクレープつくったよぉ~

    ラム酒、砂糖、水でシロップを作り、クレープにブラシで塗りつけ、ラム酒を入れたホイップクリームをサンドするってだけのもの。 ほんとはカスタードクリームもと思ったけど、そこまですると面倒くさい。 生クリームが沢山できたので、本来なら上も側面もデコレーションしないんだけど、ついでにしておいた。 溶かしたチョコレートをハート型で切り取って飾った。 でもこれがさぁ・・・美味いんだわ! あ~~また墓穴を掘ったな。 800g程度の体重増では済みそうも無い。orz


    2月7日のディナー

    2月7日のディナー
  • リングイーニにマリナーラソースとイタリアンソーセージ
  • レタスと胡瓜だけのサラダ

    先にマリナーラソース(トマトソース)を作っておいてから、イタリアンソーセージとブロートワーストを入れてクツクツに詰めた物。 それとリングイーニは平たく太いパスタで、私はスパゲッティーとフェッチャチーネの間のこの太さが一番好きです。 いつもは全粒粉パスタばかりなので、『今日は白いヌードルにして欲しい』と言うSteveのリクエストで、仕方なく白いパスタです。
  • Greeniesをめぐってのチビ達の戦い & あまおうさんの厚焼き玉子
    2007 / 02 / 08 (Thu) | me |
    2007年2月6日のThumper と Zorro-Chan

    遊びつかれて電池が切れた2人



    2人が大好きなGreenies。 Thumperは早速食べにかかるのに、Zorroっちは遊んでからで無いと食べない。 だめだめZorroちん! 早く食べないと、自分のを食べ終わったThumperに取られるぞ!




    やはりThumperに取られたから、ZorroっちはThumperに反逆攻撃です。 さっさと食べない自分が悪いくせにねぇ、Zorroちん。


    Greeniesのプチサイズ(2番目サイズ)、完食する時間を計ってみました。 両者とも2分45秒程度。 今度レギュラーサイズ(3番目にでかいの)で試してみよう。 でも、シーズでしかも子犬なら、ティーニーサイズ(1番小さいの)か、プチサイズで、大人になってもレギュラーにはまず到達しないはずなのに・・・ プチサイズ3分以内で食べられるんで、もうレギュラーにしてますが・・・ ほんまにあんたら、シーズー犬なん?


    あまおうさん! 私は頑張ったでぇ~~!

    美味しい太巻きを作るので有名なあまおうさん。 ポイントは中に入る厚焼き玉子。 でもなぁ・・・何であんなに綺麗に、しかもあれだけの量を定規で測ったかのように、びっしり綺麗に同じ大きさに出来るのだろうか? ふっしぎぃ~~~!

    Ojou-Chanの厚焼き玉子Ojou-Chanの厚焼き玉子作り方を根掘り葉掘り聞き出して、頑張りました! 今まで作った玉子焼き、丸とか三角にしかならなかったけど、あまおうさんに頂いたポイントを踏まえ、ちょっと頑張ったのである!(自画自賛) けどなぁ・・・1個は出来たけど、同じ物が作れない。 あまおうさんみたいに、あの写真みたいに、ずらぁ~~~っと並んで作れそうにはない。 もっと修行を積まねばならないであろう。


    2月6日のディナー

    2月6日のディナー手前から時計回りに
  • 気合入り自慢の(笑)厚焼き玉子
  • 焼き椎茸炊き込みご飯(夕べのバーベキューで焼いてあった)
  • えのきと青さのお吸い物
  • 茄子の煮びたし
  • カトチキさんの切り干しの酢の物
  • あまおうさんのユズ大根(常備菜)

    従って今晩は厚焼き玉子がメインのたんぱく質です。 だって、これ卵4個も入ってる。 半分はSteveのお弁当に入ったけど。

    先日作ったカトチキさんの切干大根の酢の物は、胡瓜が少なかったので、かなりの量のひじきを入れましたが、今日は胡瓜を多くひじきを少なく作ったのが好と転じたのか、Steveは偉い気に入って食べてました。 『え?この前作ったやん?』と言うと、『この前のよりも美味しい』って事だそうです。 Steve、胡瓜好きだからなぁ。 私はひじき大好きだからなぁ~~ 医者に鉄分摂れって言われてるし・・・
     
  • クレープひっくり返しワザ
    2007 / 02 / 07 (Wed) | me |
    2007年2月5日のThumper と Zorro-Chan

    ボーンをかじるThumper、えらい顔してるなぁ


    今日もクレープ作った^^ 頻繁に作ったら慣れてきて、上手く作れるようになれるかもしれないしね。 今日は自分でカメラを持って撮影だったので、ちょっと見づらいかもしれませんが、片手でひっくり返しの芸




    そして熱々のクレープにワイルドチェリー・バニラ・アイスを包んで。 これがもう溜まらん!
    アイスクリーム・クレープ
    美味しいでぇ~~! 
    熱いクレープが溶け出すアイスクリームとマッチして、
    美味しいでぇ~~~ 食べにおいでやぁ~~

    そして800g体重が増えてしまった  自業自得



    2月5日のディナー

    2月5日のディナー
  • 照り焼きチキン
  • グリル野菜(茄子、ピーマン、椎茸)
  • スナップピーのガーリックソテー

    定番料理です。 椎茸を焼いたのが残ったので、明日は椎茸ご飯かな?
     
  • 『The Departed』を観て来ました
    2007 / 02 / 05 (Mon) | me |
    2007年2月4日のThumper と Zorro-Chan

    Greeniesとささやいたら、聞き漏らさないThumper


    珍しくこの週末は、2人とも結構良い子にしてくれてた。 小さい穴なら結構掘ってるけど、私が免疫できてきたのかな? あまりかっかしなくなったのは?


    パソコンやりすぎ?

    最近物が見にくい。 良く見ると、左目の視力が落ちてきて、ぼやけて見える。 4年前にレーザー手術を受けてから、目が乾燥すると目薬で潤すと、良く見えるようになるんだけど、今回はそうは行かない様子。 レーザー手術って完璧で無いって事なんだろうか? それともパソコン遊びのやりすぎで、目が疲れる・乾燥してるんだろうか? ちょっと遠のくほうが良いみたいね。 それでもダメなら、レーザーの眼科医に会いに行かねば。 一生保障って事だから。


    『The Departed』を観て来ました

    departed-poster.jpg今年アカデミー賞にノミネートされている映画を出来るだけ見ようと思って、今日はSteveと2人で観て来ました。 Martin Scorseseが監督した映画だから、かなりバイオレントな映画だとは思ってたけど、想像以上にバイオレントでした。 

    犯罪組織とその親分のコステロ(Jack Nicholson)を内側に入って摘発するために、Leonardo DiCaprio扮する新人警官がアンダーカバーで侵入。 同じ頃警官になってエリートコースを歩むMatt Damon扮するサリバンは、幼少期からコステロの懐で育ち、警察内部の動きを一部始終コステロに忠実に密告してきたので、決して彼等は捕まらない。 そのうち警察もギャングも、スパイが居る事に気付き、お互いの手の内を暴こうとする。

    jack.jpgwahlberg.jpgJack Nicholson様。 相変わらずのすばらしく迫力のある演技です。 Jackが笑うと怖い。 睨みつけられたら、Judi Denchに睨まれるみたいに、ちびりそうになる でも年とったなぁ~~ 偉い迫力と貫禄。 何故アカデミー賞助演男優賞にノミネートされていないのだろう? 不思議なくらい。

    Mark Wahlbergは、映画の中で出番が少なかったように思いますが、その代わり出てきた時は偉いインパクトのある演技でした。 今年は初めて、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされている。 彼がとるかなぁ~~?

    上司役のAlec Baldwinがむっちゃ面白いの(笑) で、観終わった率直な意見は、Martin Scorseseの監督する映画って・・・なんでこういつも乱暴な映画が多いんだろう? 頭を拳銃で撃つとか、そう言うシーンばかりだった。 最後の方なんて、殺す人が残らないんじゃない?ってくらい、半分笑ってしまった。 正直、なんでアカデミー賞にノミネートされてるのか分からない。 でも彼の映画っていつもノミネートされるよね。 Good Fella, Casino, Gangs of New York, Aviator・・・ みんな私の嫌いな映画だ。 

  • 英語サイト
  • 日本語サイト (邦題:ディパーテッド)


    2月3日のディナーは焼き蕎麦、4日はポップオーバー、ベーコン、目玉焼き、オレンジ。 いずれも写真撮り忘れ。 今日はマジでネタ無し。  

     
  • 今日はクレープの日!
    2007 / 02 / 03 (Sat) | me |
    2007年2月2日のThumper と Zorro-Chan

    珍しいZorroちんのへそ天



    Thumperの降参のポーズ1
    Thumper! Thumper! と呼ぶと、すぐに仰向けになる


    Thumperの降参のポーズ2



    真夜中のネット徘徊で、可愛いワンコビデオのサイトを発見。 シーズの子犬のビデオを集めたページを作りました。 興味のある方はどうぞ。

    今日は、『全国クレープの日』 in France

    2月2日のディナーいつもクレープレシピでお世話になってるNiemadさんのブログへお邪魔したら、2月2日は『クレープの日』って事を知りました。 『聖燭祭』と言うキリスト教のお祭りで、フランス各地で今日はクレープだそうです^^ 日本の節分の巻き寿司とジャンボイワシみたいな物なのか? 片手にコインを持ち、もう片方の手でフライパンを持ち、クレープをえい!と宙に放り出して、見事ひっくり返ったら、今年は良い年になるって事らしい。 それは早速またまたクレープ。

    ひっくり返す様子をSteveにビデオ撮りしてもらった。 なんと、ひっくり返すだけでなく、360度回転まで披露した。 食べすぎなくらい食べてビデオチェックしたら・・・Steveは、カメラの使い方を知らない。 オン・オフのスイッチを逆に解釈してたためか、全てクレープをひっくり返す合間の床の映像だけ。 何さらしてけつかんねん?(呆) 
    汚れた足のチビ達 & 『Notes on a Scandal』観てきました
    2007 / 02 / 02 (Fri) | me |
    2007年2月1日のThumper と Zorro-Chan

    おすまし顔の2人


    DSC04793.jpgDSC04771s.jpg1月30日と31日は、夜に雪が降り朝は銀世界、でも日中太陽で解けてしまうというのが繰り返されました。 今日の2月1日も曇り空で、山は真っ白。 その間庭の地面は、濡れる乾くの繰り返しで、チビ達の足もどろどろ。 指が分かれた靴下だから、外から入ってくるときは、まず浴槽で足を洗ってからでないといけません。 あぁ~あ 

    こう言う日は、母が送ってくれた指が分かれた靴下なんて暖かい^^ でも履きなれていないから、やや気持ち悪い(笑)


    『Notes on a Scandal』観てきました

    Notes on a Scandal内容としては、学校教師(Cate Blanchett)が15歳の男子生徒と肉体関係を持ってしまう。 その現場を年老いた同僚教師(Judi Dench)が目撃してしまう・・・ とこの辺りまでしか知らなかったんですが、実際はもっとおどろおどろした内容で、ものすごく恐怖にあふれる映画だった。 それはあの偉大なる女優、Judi Denchの演技そのものだと言えると思う(今晩夢見そう)。目撃の目

    こんな目で見るねんでぇ~~~ 怖いだろう? あまりストーリーの確信に触れないように書きます。

    年老いた猫だけが相棒の一人暮らしのJudi Dench扮するバーバラは、Cate Blanchett扮するシーバの弱みを握り、それを懐に入れて友情関係を築こうとするんだけど、かなり独りよがりな友情関係なんだな。 弱みを握られたシーバが、バーバラの機嫌をとる姿をバーバラは、まるで獲物を見据える猫のような目でシーバを見つめ、一部始終を毎日日記に綴る。 生徒との関係を絶つようにとバーバラがアドバイスしたにも関わらず、シーバは関係を続けてしまう。 2度目に発覚したときの、バーバラのあの怖い顔!! オシッコちびりそうになった。

    普段の顔役の顔生徒との関係が暴かれた時、シーバの夫役のBill Nighyがえー味だしてました。 『なんでこうなる前に、ボクの所へ話しにきてくれなかったのか』って言うところなんて、じーんと来ました。

    しかしJudi Denchってすごいね。 左が普段の顔、右が役の顔。 こんな顔して胸ぐらつかまれた時には、オシッコ通り越して別物をちびってしまいそう(怖) とーっても後味悪い、怖い映画でした。

    映画の途中で、映画と関係ない事で気になった事。 イギリスの習慣かな? クリスマスに紙で出来た王冠みたいな帽子かぶるの。 タバコの箱にでかでかと『Smoking Kills』ってかかれてたり、何かしらの表現がアメリカ英語と違ってた(もう何だったか忘れてる)。 あと、15歳の生徒役した子の英語のアクセントが難しかった。 Missってのを『ミス』でなく『マス』ってな発音するから・・・

    アカデミー賞誰がとるんだろう? The Queenを観た時は、確実にHelen Mirrenだと思ったけど、今日のJudi Denchを見て、はっきり言えなくなった。 こんなに接線な年は今まであったのだろうか? どちらに行っても私は文句無いわ。 ただ、これが別の年だったら、絶対どちらも受賞してるはずだ! もったいないなぁ~~
     
    英語サイト 
    日本語サイト (あらましの参考に、公式サイトはまだ無いみたい)
    ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。