Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Zorroっち受難の日 & Taco Shel
2006 / 08 / 31 (Thu) | me |
2006年8月30日・生後173日目のThumper と Zorro-Chan


Thumper、何が欲しいの?
可愛いThumper
犬語が分かればよいのだけど





今日の散歩は、朝でなくて夕方の6時半にドッグパークへ行きました。 やはり大型犬が圧倒的に多い。 フェンスの入り口から10mほど入った所をうろちょろしてたら、突然馬が突進してくるかの様な勢いの足音が聞こえ、振り返ったらZorroっちが巨大な大型犬3頭に取り囲まれて、悲鳴を上げてました。 Zorroっちは犬の頭ほどの大きさしかない。 

私がどうして小型犬を好むかと言うと、
  • のサイズも小型だし、拾うにしても楽
  • よだれをたれない

    大型犬だと、たとえ広い裏庭でも、巨大な だらけになって、裏庭の掃除も大変だけど、パークへ行ったときに拾うのも大変。 それによだれがすごい。 Zorroっちを取り囲んだ3頭のうちの1頭は、グレート・ピレニーズの様な犬で、なが~~~いよだれをたれて、Zorroっちはべちょべちょにされた。 おまけにZorroっちをくんくんしながら、失神しそうな巨大な量とサイズの を出し、体をびゅんびゅん揺さぶって、白い毛がそこいらじゅうに舞い散った。 くんくん得心して巨大犬が去った後、Zorroっちはずぶ濡れ状態。 むっちゃ腹立つぅ・・・ Thumperはその頃、私の足の間に避難。

    パークの隣のサッカーフィールドが空だったので、2人を走らせた。 何を思ったのか、Thumperは突然Zorroっちをアタック。 不意をつれたZorroは、また悲鳴を上げる。




    庭仕事

    あまりにも雑草が生い茂るし、昨日みたいにあんなにでかい穴を掘られても、すぐに見つからなかったのは、雑草のせい。 だから今日から熱心に少しずつ雑草退治を始めたんだけど・・・広すぎる、多すぎる(激疲)虫刺されや花粉がいやなので、長いズボン、長袖シャツ(すそはズボンの中)、首にはタオル、頭には汗止めにはちまき、顔はバンダナで鼻から下を覆い、サングラス姿にレザーの手袋。 ちょっと危ない格好だよ(写真なし)

    DSC00059.jpg一心不乱に雑草とりするんだけど、こういう時に限って、Zorroっちが私の足元に来て寝そべってくつろぐのだ。 イガイガはあるわ、アリの巣はあるわで、近寄って欲しくないのだ。 『お姉ちゃんはどうしたんな?』とZorroに聞いてふと顔をあげると、パティオのまん前をThumperがまた穴掘りしてる。 『Thumper! 何をさらしてけつかんねん(怒る時は河内のおっさんに変身)』 Thumperはまた伏せる。 見ると直系15cmほど、深さは10cm程度。 もうこの程度のサイズの穴では驚かなくなった。 そしてこの程度の穴なら、Thumperには5秒ほどで掘れるにちがいない。 はぁ・・・

    その後2人は藪の中で井戸端会議。 何してるのか?とふと見ると、Zorroっちがなにやら『水色』っぽい物を口にくわえている。 急いでいってみると、トカゲではないか! 母は強しやね。 私はそれを手づかみで奪い取った。 生きたトカゲは平気だけど、死んでるのは嫌だ。 まあ手袋してたけどね。 死んでたのをくわえたのか、Zorroっちが殺したのかは分からない。 ただ、フレッシュなのは確かだった(怖) 何でも口に入れるやつだ(困) 私が発見してなかったら、どうなってたのかと思うと・・・(ぶるぶる)

    今日は3時間費やした。 でかいゴミ袋が3つできた。 それでも裏庭の20分の1もこなしていない。 先は長いわ(泣) 

  •  continue... 
    スポンサーサイト
    巨大な穴 & ベーキング三昧
    2006 / 08 / 30 (Wed) | me |
    2006年8月29日・生後172日目のThumper と Zorro-Chan


    またやられた!
    可愛いThumper
    よーーく反省しなさい!


    呆れて物も言えない丘の上今度の穴は今までの穴とは比べ物にならない。 今日の穴は、呆れて物が言えなくなったほど。 夕食前だった。 

    チーズケーキを焼いてるとき、Steveがにたにた笑いながらキッチンへ来て、『今度の穴はすごいぞ』と言う。 あと5分オーブンの時間が残ってたんで、とりあえずその穴を見に行ったら、Thumperくらいのワンコなら、3匹すっぽり埋めてしまえそうなサイズの穴を作っていたのだ! 直径50cm、深さ40cmくらいの巨大な穴。 その生い茂る木の根元には、私ですら足を踏み入れないような場所。 薄暗いし、虫が居るし、雑草生え放題だし、その生え放題の雑草は筋金入りの悪い雑草。

    乾燥地帯にはサボテンが生えるように、水分が無くても育つ雑草と言うのは、トゲがはえてイガイガしている物が多い。 でも水分無しでも育つとは言え、今年のようにたくさん雨がふると、雑草たちも喜んで猛烈なスピードで育ちまくり。 中でも一番嫌いなのが、ゴートヘッドと呼ばれる、金平糖のツノを鋭くしたような、むちゃくちゃ踏んだら痛い奴。 これがあるから、おじょーは裏庭探索はしなかった。 でも、このチビ達は平気で走り回ってる。 

    ゴートヘッドとは、乾燥した実が、ヤギの頭の形に似てるところから、名前が来てるらしい。 地面を這うように横広がりに放射線状に生え、黄色い小さな可愛い花を咲かせた後には、悪夢の実をつける。 乾燥したものはなおさら痛い。

    一見無害にみえるが黄色い可愛い小さい花が咲いてるでもこんなイガイガした実が生る地面をはうように横広がりに生える
    引っこ抜くとこんな感じそして以外がした実が地面に落ちる乾燥するとこうなって踏んだら激痛!

    最近の雨で、裏庭の雑草はいつも以上に生い茂っていて、チビ達がどこに居るのか分からない時の方が多くなって来てました。 だから、そんなところで穴掘りしてたのは知らなかった。 穴を発見してから、とりあえずケーキを焼き終えないといけないので、家の中に入ってから外をのぞくと、またThumperがそこで穴掘りしてる。 遠くからビデオをとった。 分かりにくいですが、中央の白く動いてるのがThumperです。 近づくと地面にうつぶせになって隠れる。 充分悪いことしてるのを自覚しているから。 しかし、成長するにつれ、穴のサイズもでかくなっていく・・・ どうしたもんかなぁ?



    久しぶりのドッグパ-ク
    2006 / 08 / 29 (Tue) | me |
    2006年8月27日・生後170日目のThumper と Zorro-Chan


    腹天Zorroっち
    可愛いThumper
    『また写真撮ってるんかい?』っちゅう顔してますな


    DSC01826.jpgDSC01828.jpg日曜日は朝からまた穴掘りして、頭から砂だらけの2人。 汚れついでにドッグパークへ連れて行った。 日曜日の9時過ぎは、結構ワンコも多く、20頭くらいだったかな? それも90%は大型犬。 唯一見つけたのは、ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア(通所ウエスティー)とシーズ。 シーズ(♂・3歳)は9kgだとの事だけど、写真で見るとおり、半分の4.5kgのZorroっちの倍くらいの大きさがある。 でも、6kgのThumperとは、あまり差が無いように感じられた。 

    Thumperが5ヶ月で6kgあると知ったオーナーは、『5ヶ月でそのサイズは、大きいね』といってたな。 そしてまたもや親ばか。 ☆うちの子の方がかわいい☆(笑)

    今までドッグパークの入り口では、2人ともしり込みしてたのに、なぜか今日は普通に入っていく2人。 大型犬がこわくなくなったのかな? それでも入っていくと、大きい犬にくんくんされて、すぐに降参するThumper。 追っかけられて悲鳴さえ上げてるのを遠くからビデオを撮るだけで、ほうったらかしにしてる私。 その私の足の間に座って動かないZorroっちは、カメラに入ってません。




    ドッグパークから出てきたら、アメリカン・ピット・ブル・テリアを連れた男性が、ピーピー鳴いてるブルテリアをリードにつないだ状態で立ち往生。 たとえリードにつながれていても、ピットブルと言えば、むちゃくちゃ凶暴だって事で有名。 人間を殺す犬種のナンバーワン。 ましてそのワンコは筋肉隆々で、がっちりしててすんごい形相。 聞くと体重は90ポンドと、日本の姉よりも重たいでないか。 でも問題あり。 一応犬種的には凶暴で知られているけれど、全部が全部、当てはまらない。 このワンコも、実は気が小さくて怖がりで、ドッグパークに入りたいけど入りきれずに居た。 つれてたおじさん、『また明日トライする』って行ってた
    (笑)


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    Quarters でバーベキューディナー
    2006 / 08 / 28 (Mon) | me |
    2006年8月27日・生後170日目のThumper と Zorro-Chan


    お出かけは? ・・・ 出番待ちの2人
    一緒にお出かけできるのかなぁ~~~~? 絶対連れて行ってくれるはず!


    BBQ Dinner at Quarters

    クウォーターズと言う、バーベキューのお店でディナーしてきました。 日本からのお客さんが来たら、必ずここへ連れて行きます。 雰囲気がアメリカンなのと、やはりバーベキューといえば、アメリカを代表する料理だから。 初めて私の両親がアルバカーキーへ来たとき、ここへ連れて行ったんですが、スペアリブ食べながら、2人とも泣き出した(汗) 

    何でかと言うと、安心してうれしかったらしい。 それまで私が知らぬ異国でどんな生活してるのか、ずーっと心配で不安だったらしい。 それが、アメリカへ遊びに来て、我々の生活ぶりをみて、こんな美味しい物が食べられるのかと思ったとき、両親そろって肉をほおばりながら泣き出したので、ちょっとビビりました。 いつまでも親はありがたい事です。

    我々がよくオーダーするのは、コンビネーション・プラッター($29.95也)。 
  • ポーク・スペアリブ(骨付き肉)
  • ホット・リンク(スパイシーなフランクフルトみたいなの)
  • ビーフ・ブリスケット(牛肉のスライス)
  • スライス・ポーク(豚肉のスライス)
  • テキサス・ガーリック・トースト(分厚めのトースト)
    このほか前菜にオニオン・リングをとり、デザートはピーチ・カブラー・ア・ラ・モード。

    DSC01809.jpgDSC01810.jpgDSC01811.jpg
    DSC01812.jpgDSC01813.jpgDSC01817.jpg

    DSC01806.jpg久しぶりやねぇ~~~と話しながら、前回いつ来たっけ?って話になり、そういえばおじょーが亡くなって、病院からの帰り道に来て以来だなぁって話になった。 おじょーもクウォーターズのビーフが大好きだった。 ソースを取り除くためにお湯につけてる間、行儀よく待っててくれてたよなぁ~~ おじょーの1回忌には、またここに来よう^^

    お出かけの気配を感じたThumperは、自分も行く気まんまんなのに、置いていかれるって事を悟り、えらいすねてますわ。


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


  • ブログ本文の画像の入れ方色々
    2006 / 08 / 28 (Mon) | me |
    FC2ブログ環境で、画像をブログ本文に入れる際、以下の質問が生まれましたので、簡単な説明マニュアルをつくりました。 FC2ユーザーのためのマニュアルですが、基本的にHTMLコードは同じですので、なんらか引用できます。 少しでも役立てられれば幸いです。

  • 本文に表示させる画像をクリックしたら、違う画像が拡大される場合の設定。
  • 本文中の画像の位置---画像を横並びにしたり、横に文章を入れる方法。
  • 本文中の画像にカーソルを当てた時に、ツールティップ(画像の説明文)を表示させる方法。


    尚、風ママさんを引用させていただいてます^^ 下のそれぞれの画像をクリックして、拡大表示してください。 


    1 instruction1.jpg 2 instruction2.jpg 3 instruction3.jpg
    4 instruction4.jpg 5 instruction5.jpg 6 instruction6.jpg
    7 instruction7.jpg 8 instruction8.jpg 9 instruction9.jpg

    10 instruction10.jpg

  • 50,000カウント突破しました & チビのお気に入りおもちゃ
    2006 / 08 / 27 (Sun) | me |

    訪問50,000カウント 突破しました

    50,000カウントの記念品は、
    東京都三鷹にお住まいの、 WILD CAT さま に!

    50000.jpg報告方法など、分かりづらいかも?なんて心配してたんですが、良くぞ理解してくださいました! さて、ニューメキシコからは、何を送ろうか? それは届いてからのお楽しみって事で^^

    いつもご来訪の皆様、ありがとうございます。 これからもよろしゅうに。
     

    2006年8月26日・生後169日目のThumper と Zorro-Chan

    可愛いThumper
    お団子みたいな顔してるね、Thumperたん?



    それぞれお気に入りのおもちゃ

    Thumperのお気に入り骨の形のおもちゃDSC01778.jpgDSC01777.jpgDSC01769.jpg
    Thumperのお気に入りは、骨の形をした、ふかふかのおもちゃで、中にはぴーっと鳴る笛が入ってる。 これを口にくわえたまま寝るときもあれば、以前緑のボールの写真で説明しましたが、お母さんのミルクを飲んでるときにする、赤ちゃんが両手でミルクを出そうと押すしぐさをするのが可愛い。 なかなかビデオには撮らせてくれない。

    Zorroのお気に入りのホットドッグのおもちゃZorroっちのお気に入りはビニールで出来たホットドッグ。 これも空気穴が笛になってるため、ぴったり口に挟めるサイズなため、ピーピーピーピーと鳴って、うるさいったら無かったのですが、どうやらくちゃくちゃかみ締めすぎて、穴を開けてしまったがために、笛の役目を果たさず、ピーピーからスカスカスカスカと言う、空の音がしてくるのが面白い。 でもこれが笛だったとしたらと想像してください。 どんだけうるさいか!


    泥遊び好きなチビたち
    2006 / 08 / 26 (Sat) | me |
    訪問50,000カウント キリ番プレゼント

    カウンターがそろそろ50,000に達します(50カウントほどとなりました)。 切り番プレゼントを差し上げたいと思いますので、50,000を踏まれた方は、こちらのページをご覧になって、申告してください。
     

    2006年8月25日・生後168日目のThumper と Zorro-Chan

    2人の寝相
    取っ組み合いの喧嘩の最中呼び止められる2人


    抜けた乳歯2人とも、抜けてなくなった乳歯犬歯が、ちゃんと永久歯になって生え始めてます。 Thumperの方が先に乳歯を無くしたため、永久歯も先に生えてきました。 Zorroはまだ全部生え変わっていないらしく、まだまだいろんな物をかじってます。 結局家の中で見つけたのは、この3つ。 上のは先日ここで披露しました、Zorroっちの犬歯。 あとの二つは奥歯みたいで、これは誰のかわかりません。 でも、ほとんど裏庭で無くしてるだろうし、これだけ家の中で見つかっただけでも嬉しい。 早速保存。 これで少しは、かじり癖もましになるのだろうか?

    082506_0831c.jpg1年のうち350日は晴天』と言うのがうたい文句のアルバカーキーなのに、今年は今の時点で年間降水量の300%に達してしまい、ニューメキシコじゅうで水害が発生してます。 7月末の雹の嵐が降った日に、我が家も裏庭のパティオの周りが池状態になって以来(水深約8cm)、雨が降るごとにここに水がたまるようになりました。 浸水はなんとか免れているものの、我々みたいにラッキーな家庭ばかりではありません。 なんせ普段雨が降らないところなので、準備ができていない。 


    2人の寝姿
    2006 / 08 / 25 (Fri) | me |
    2006年8月23日・生後168日目のThumper と Zorro-Chan

    また寝てます
    よく寝るThumperよく寝るThumper
    でも今度は2人とも白目むいてます(クリック)


    今日は穴掘りしなかった(ほっ) 成長するにつれ、少しはおとなしくなると信じてるんですが、2人の取っ組み合いの争いは、だんだん激しくなっていくように思えます。 吼える声も大きくなるし、スピードは付いてくるし、家の中はめちゃめちゃにされるし・・・ はぁ。 でも、突然背中に入った電池が切れたかの様に、ばたんと上の写真みたいに寝てしまいます。 この寝顔を見てると、とても幸せな気持ちになれます^^

    Zorroはここのところ、ビニールで出来たホットドッグで、噛んだらピーピー音がするおもちゃがお気に入り。 ずいぶん前に義理姉のワンコからおじょーへの、クリスマスプレゼントでもらったもの。 でもおじょーは、音の出る物が怖いのと、ワンコのおもちゃには興味の無い子だったので、ずっと触られることなくおいてあった。 おととい大掃除したときに見つけたもの。 それがZorroっちの今のお気に入り。 でも・・・ずーっとやられると、うるさくて仕方ない。 映像が暗くて音声だけお楽しみ(?)ください。



    DSC01722.jpg20060824235309.jpgおなじクッションにすわり、同じような色のおもちゃを持ってるZorro(左)とおじょーちゃん(右)が、ちょっと似た感じがします。 Zorroが守ってるのが、ビニール製のホットドッグ。 うるさいったら・・・



    DSC01719.jpgDSC01715.jpgDSC01714.jpgDSC01718.jpg

    こちらはThumperのお気に入りおやつの写真。 やはり顔つきが、サンタさんに似てるとおもません?


    朝の散歩

    ふんばるZorro踏ん張るThumper2人して『てこでも動かない』意思表示をしてるんですが、困るんです。 片方が動くのに、もう片方はいや。 散歩がなかなか終わらないんです。 誰がこんな事するの、教えたんだ? 先週痛風だったんで、Steveに散歩に行ってもらったけど、こんな事はしなかったらしい。 Steve曰く、『ママにだけの愛情表現』だそうな(呆) 相手見て行動しとるな! 許さん!(怒)



    今晩のディナー

    そろそろ朝夕涼しくなってきてるんで、カレーでした。 写真撮ってませんが、ビーフとチキンの両方入ったカレーに、ブラックカルダモンでパンチをきかせた物。 明日はきっと、スパゲッティー・ミートソースだと思う。


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    また目を開けて寝るZorro & 我が家の運動器具
    2006 / 08 / 24 (Thu) | me |
    2006年8月22日・生後167日目のThumper と Zorro-Chan

    また目を開けたままで寝てる・・・
    たれ目のZorro
    だからなのかな? 涙が良く出るのは?


    bowflex_ultimate2.jpgnordictrack-classic-skier.jpgThumperがもたれかかってるドアの向こうは、Steveの運動器具の部屋です。 Bowflexと言う運動器具と、NordicTrackと言う、クロスカントリースキーの機械で、有酸素運動に使うもの。 それぞれかなり場所をとる物で危ないので、このドアは絶えず閉じたまま。 いや理由は他にも。 開放してたほんの数分の間に、Thumperがわざわざこの部屋に入っておしっこしやがったから(笑)、Steveは大事をとっていつもドアを閉めてます。

    スワンプクーラーだと、家のどこかの窓やドアを開けていないと、空気の流れが無い限り、冷気が循環しないんで、クーラーの役目を果たさない。 そしてキッチンの窓を開けてあるので、家中の空気がその窓に集中する。 この締め切った部屋へクーラーから取り込まれた空気が、ドアの下の隙間から居間を通ってキッチンへ流れる。 つまり、ここが家の中で一番涼しい、風とおりの良い場所ってわけです。

    DSC00009.jpgDSC00022.jpg自己中心なThumperは、その冷気を分け合うことなく、完全に独り占めしています。 そしてZorroっちはまたまた目を開けたままで寝ている。 ここでも、ここでも。 やっぱり目薬をさすべきだろうな。 


    穴掘り犬復活
    2006 / 08 / 22 (Tue) | me |
    2006年8月21日・生後166日目のThumper と Zorro-Chan

    誰の仕業だ?
    たれ目のZorro
    もちろんThumperです


    昨日、日本の母と電話で話したときに、『ここ1ヶ月近く、チビが穴掘りをしていない。 とうとう成長したのかも?』なんていってた矢先に、やられてしまいました。 もう穴掘りは終わったと期待してたのに。 またまたThumperが掘り出した砂を頭からかぶったZorroは砂だらけ。 

    何がそうさせるのか? この穴掘りしたあたりで、先日小鳥を見つけたので、このあたりは周到ににおいまくり。 あれ以来鳥を見たら追いかけるようになりました。 シーズは猟犬だったのか・・・

    下のビデオは、掘った穴に土をかぶせようとするSteveの持つシャベルに、挑発して遊ぶZorroっち。 やれやれ・・・


    やんちゃ気はまったく抜けず、今日もうっかりテーブルの上に置いてた白胡椒のボトルで遊んで、カーペットの床に胡椒を撒き散らす、自分達もそれによって、くしゃみの連発してました(呆)

    今日のランチ

    DSC01611.jpgDSC01693.jpgEast Oceanと言う中華屋さんにて。 ランチのセットメニューは23あり、これはShrimp with Lobster Sauce(えびのロブスターソース)、チャーハン、春巻き、スープ、ウーロン茶。 ぜーんぶひっくるめて、食べきれない量で、なんと$4.35なのです。 税金込みだと$4.66で、チップを弾んでいつも$6でOK。 ここは安いだけでなくおいしい!


    chkn_chowmein.jpgmo_beef.jpgこれは以前食べたときの写真ですが、左はChicken Chow Mein(チキン・チャオメン(野菜あんかけの下にはカリカリ麺) $3.75
    右はMongolian Beef(モンゴリアン・ビーフ(ビーフとたまねぎ、青ねぎのソテー) $4.35
    それぞれチャーハン、春巻き、スープがついてくる。

    Mimaさんのために、ロケーションはここ↓
    3601 Carlisle Blvd NE, Albuquerque, NM 87110
    (505) 889-9315
    (on Carlisle just south of Comanche)
    ランチスペシャルは、月曜から土曜日。 日曜日はディナーしか開いてない。

    アメリカのスーパー続編
    2006 / 08 / 21 (Mon) | me |
    訪問50,000カウント キリ番プレゼント

    カウンターがそろそろ50,000に達します。 切り番プレゼントを差し上げたいと思いますので、50,000を踏まれた方は、こちらのページをご覧になって、申告してください。
     

    2006年8月20日・生後165日目のThumper と Zorro-Chan

    寝てる? おきてる?
    2人の寝相
    またZorroが目を開けたまま寝ている

    Thumperはよくこの緑のふかふかボールを口にくわえたままの状態で寝てるんだけど、写真を撮れるチャンスがなかった。 カメラを手にしたとたんに起きてしまう。 今日はラッキー。 このボールを加えてる時は、お母さんのミルクを飲んでいるかの様なしぐさをする。 両手を交互にまるでマッサージしてるような感じ。 Zorroはそんな事しない。 今度できたらその様子をビデオに撮りたいなぁ。


    アメリカのスーパー続編

    DSC01691.jpgDSC01678.jpg左の写真は、先日話題に上った、『小僧寿しから毛を剃った』ような寿司ばーです。 半分以上カリフォルニアロールですね。

    右手はサルサのコーナー。 さすがニューメキシコ、これぜーんぶサルサ。
    青空市ふたたび
    2006 / 08 / 20 (Sun) | me |
    2006年8月18日・生後163日目のThumper と Zorro-Chan

    シーツの中に入って遊ぶ2人
    シーツで遊ぶ2人
    まあ、これから洗うから、えーけどね・・・

    ここ数日、痛風が出ている為に、出かける事ができず、その代わり座ってできる事として、パソコン机の引き出しの中の整理とか、こまごました物の整理をしてるんです。 でも、こういう時にもチビたちは参加したくて仕方ない。 ちょっとそこに物を置き、2秒ほど目を離しただけなのに、もうチビに持っていかれてそこにはない。 Thumperはなぜか玄関口に、私から盗んだ物をたくさん貯めてはかじってる(呆)

    上の写真も、今日洗ったシーツの中にもぐりこんで遊んでる。 楽しそうですね。 突っついたら、シーツの下から噛まれた。




    Albuquerque Growers' Market at Down Town

    先日野菜や果物を育ててる人達の直販している、青空市に行ってきましたが、アルバカーキーでは毎週土曜日の朝に、8箇所でこう言うマーケットが開催されていて、今日は一番規模が大きい、ダウンタウンの公園へ行きました。
    Zorroっちの寝方
    2006 / 08 / 19 (Sat) | me |
    2006年8月18日・生後163日目のThumper と Zorro-Chan

    寝てる? おきてる?
    たれ目のZorro
    よく耳が裏返しになってるから、耳無し犬みたいに見えるね

    Zorroっちの肉球!いつも耳が裏返しになってるんで、顔がとっても変に写る事が多いです。 そしてとってもたれ目に見える。 下唇は黒くつやがあって、受け口の下の前歯2本が見えて、まるでウサギみたいだ。

    Zorroっちはパソコン机の椅子の脚の上にあごを乗せて寝ている。 喉のところを乗せて、苦しくないんだろうか? この写真で見る限りでは、起きてるように見えるでしょう? だから下にビデオを撮りました。 音が聞き取りにくいけど、寝息がはげしい。 それとちょっとビデオのファイルサイズが大きいので、時間がかかるかも?




    Peento(ピーント) Peach または Flat Peach ・ 平桃って知ってる?

    平たい桃日本でも売ってるんだろうか? 去年見かけた覚えはない。 でも最近この、上から押しつぶした様な桃を店で見かける。 一体どんな味なんだろう? 興味津々で買ってみた。

    白桃とネクタリンの間みたいで、ジューシーで甘すぎず、なんとなくパフュームみたいな香りと味。 種も小さい。 パイにしたらおいしいかな? でも安くはない。 1個$0.80くらいしてるから、パイ1個作るには10個くらい必要だしな。


    痛風回復の途へ?

    ご心配ありがとうございます。 おかげさまで、どうやら治りかけてるみたい。 今回は触らなければ痛みが無いって所が助かった。 でも場所が場所なだけに、歩けなくなってたけど、今日はあまり痛みもせず、午後はかなり快調。 この分だと土曜日は普通に歩けると思います(嬉)
    アメリカのスーパー最終回 食品・雑貨編 & いつもの中華屋さん
    2006 / 08 / 17 (Thu) | me |
    アメリカのスーパー最終回 食品・雑貨編

    もう私自身が、何が日本人にとって驚きなのか、珍しいのか、わからなくなってきてるんで、こんなの知ってるわってな内容が出てくるかもしれません。

    DSC01593.jpgシリアルだけの通路
    確か私が知ってる日本では、コーンフレークとか、ほんの数種類しか見かけなかったと思う。 こっちはすごい種類だ。 大の大人のおっさんでも、シリアルは朝食に食べるって人が多い。 現にわれわれ、面倒なとき、あまりお腹が空いていない時は、夕食がシリアルなんて時もたびたびあります。


    DSC01592.jpgケーキミックスだけのセクション日本にはケーキの素なんてあまり売ってませんよね? こちらではいろんなケーキの素の種類があり、フロスティングという、ショートニングと粉砂糖で捏ね上げた、甘いクリームの塊をケーキに塗って食べます(汗) ケーキ、ブラウニー、マフィン、クッキーなどの素です。



    DSC01599.jpgコーン/ポテトチップスだけの通路
    チップスの種類も豊富です。 第一1つの袋のサイズが、日本の倍ほどある。 初めてチップスを口にしたとき、一番最初に感じたことは、「しょっぱい」って事。 塩を使いすぎなんちゃう? でも日本のポテチは化学調味料の味がするから、どっちが良いんだろうね? 手前の赤い袋は、日本でも買えると思う、ドリトス。


    DSC01610.jpgパンだけの通路
    この写真に写ってるのは、ホットドッグとハンバーガーのパンですが、向こうの方には食パンやべーグルがあります。 どれもこれもパッケージがでかいです。 そしてパンは、一応柔らかいけど、日本の様なパンの、もちもちした食感は期待できない。 やわらかくて押さえたら弾力性が無いので、指の型がついたまま。 何日放置してもやわらかくてカビも生えない、不思議で怖いパンが多い。 だから日本のベーカリーがとても恋しいんです。


    DSC01605.jpgDSC01606.jpgペーパーナプキンや紙皿など
    この種類とサイズは、日本にはないと思います。 第一、いつのパックに150枚なんて、そういう数とこの値段は、考えられないかと思う。 だからアメリカではパーティーが多いんですね。 何でも便利にできるだけの装置や雑貨が豊富で安い。

    残りはこちら
    DSC01595.jpgDSC01608.jpg


    中華のランチ

    週末は、いつもの中華料理のお店、四川楼(Szechwan Chinese Restaurant)で、ランチをしてきた。 大抵のレストランでは、ランチ時間には、セットメニューでかなりお手ごろな値段。
    アメリカのスーパー 冷凍・冷蔵食品編 & 痛風発作
    2006 / 08 / 17 (Thu) | me |
    アメリカのスーパー 冷凍・冷蔵食品編

    DSC01602.jpgDSC01603.jpgアメリカを初めて訪問した、1980年の12月の事。 ホストファミリーに連れて行かれたスーパーで、一番驚いたのは、ミルクサイズと種類の豊富さ。 一番大きいのがガロンサイズ(約3.8リットル)で、次が1/2ガロン、1クウォート(1/4ガロン)、1パイント(1/8ガロン)、1/2パイント(US1カップ・約240ml)。 サイズだけでもこれだけあり、種類と言えば、普通のミルク、低脂肪ミルク、脂肪2%ミルク、脂肪1%ミルク、無脂肪ミルク、バターミルク(清乳)などの他、無乳糖ミルクもいろんな種類、サイズが出回ってます。 ミルクの種類が多ければ、当然他の乳製品の種類やサイズも多いわけで、右の冷蔵ケースには、ヨーグルトだけでこれだけの種類が入ってます。 

    DSC01607.jpgDSC01604.jpg当然チーズの種類も豊富なわけで、左の写真はごく普通の一般的な、ちぇだーチーズやサンドイッチに使われるチーズ、右のチーズはスペシャルティーチーズで、オードブルになるチーズ類です。 私はチーズ苦手なので、もっぱら安物しか買いません。 このスペシャルティーチーズは、普通のスーパーでこれだけの品揃えがあるので、Whole Foodsの様な、Yuppieなお店に行くと、もっと珍しいチーズが見つかります。

    他にもたくさん、写真をクリックしたら、拡大されて説明文も付いてます。
    DSC01594.jpgDSC01597.jpgDSC01598.jpg
    DSC01601.jpg




    痛風発作勃発

    かかと/くるぶし辺りに、日曜日の夜から痛風が発生し、月曜日はまだましだったけど、火曜日から水曜日は泣いてます(涙)。 ちょうど義理姉のパーティーを手伝って、帰宅したあたりから痛みが出始めました(号泣)。

    痛風患者の95%以上は男性だと言いますが、私は女じゃなかったのか? 初めての痛風発作は2005年の3月初めの頃。 左足がなんだがむずがゆいと感じた翌朝、突然左足の中指と薬指の間が痛み出し、午後には歩けない状態に。 一体どうなったのかわからず、とりあえず飛び入り診療所へ向かったけど、レントゲンとっても何も見えないし、そのままにされた翌日、今度は痛みが左足の親指の右下、ちょうど丸い骨が出っ張ったあたりに移動したので、「もしや痛風?」と思うようになりました。 父がよくそこに痛風が出て痛がってました。

    痛風が頻発する場所痛風の発作が出る場所は、70%以上の割合で足に出る。 それも親指の下の丸い出っ張った骨の部分か、かかと/くるぶしの辺りにでる。 この他ひざ、ひじ、手の甲などの関節に、尿酸の結晶が付着して炎症を起こして激痛が走るという病気です。 この激痛の原因が血中の尿酸の数値の上昇で、数値が7.0mg/dl以上になると、痛風の激痛が発生します。 男性の正常値は4.0~6.5mg/dl、女性は3~5mg/dl。 女性の数値が低いのは、女性ホルモンが尿酸の増加を抑える役目を果たすからです。 したがって、更年期以降の女性ホルモンが減少してからは、女性も男性と同じ様に発生する可能性が高くなります。

    それじゃあどうして、更年期でもない私が? 
    Zorro-Chanの犬歯 & アメリカのスーパー 野菜・果物編
    2006 / 08 / 16 (Wed) | me |
    2006年8月14日・生後159日目のThumper と Zorro-Chan

    2人してへそ天
    気持ちよさそう?
    眠りの浅いZorroっちはすぐに目を覚ます

    Thumperはよくへそ天で寝てますが、Zorroっちがへそ天で寝るのは珍しい。 いつも横向けになって寝てるのに。 だからThumperに枕がわりに使われる。

    今日も大変でした。 くっついてくれる、なんでも興味をもってくれるうちが花とは思いますが、ぜんぜん家が片付かない。 床に本を置いたら、絶対かじりだす。 ちょっと目を離すと、ゴミ箱倒してる。  なんでもかんでもかじるの、止めて欲しいなぁ~~ あのバスルームの壁紙をかじってはがしたのは、どうやらZorroっちみたい。 あれから続きにかじって、今度は茶色い部分まで露出。 仕方なくその角に、ゴミ箱を置いた。 そしたら今度は、居間から裏庭へ出るパティオドアの横の壁をかじりだしました。 まだ何もはがれていないけど、舐めてべちょべちょにした痕が・・・ 何さらしてけつかんねん、われぇ~~~~!!


    Zorro-Chanの犬歯

    Zorroっちの牙抜けた乳歯が見つからないと言いながら、やっとこさ1個見つけた! これが唯一見つかった物。 残りは食べ物と一緒に食べたか、裏庭に散らばってる事でしょう。 子犬は乳歯から永久歯に生え変わったら、何でもかじるのが収まるのでしょうか?? そうだと良いのになぁ~~~ 昨日なんてコルクでできたコースター、半分くらい無くなってた。 ごみになったのか、食べてしまったのかは不明。 それにしては、2人とも元気だ。




    アルバカーキーのスーパー 【プロデュース(野菜・果物)編】

    DSC01588.jpg今日は近くの、Smith's と言うスーパーに行ってきました。 店によって、ディスプレイのやり方は違いますが、日本とアメリカの大きな違いは、日本は何でもすでにパックにしてあるのが、こちらでもなんでも単品で山積みにしてあって、レジで量り売りって事の方が多いです。



    Zorroの犬歯も無くなった & アメリカのスーパー & 満月
    2006 / 08 / 12 (Sat) | me |
    2006年8月10日・生後155日目のThumper と Zorro-Chan

    逃げ場所
    おじょーちゃんの椅子の上で
    おじょーちゃんの椅子に非難する、掃除機が怖い2人


    地面が割れるような音の雷でも、この2人は全く動じない。 ありがたい事です。 花火も初めての時は、ややびっくりしてましたが、2日目からはなんとも無いみたい。 神経が繊細でない子達で助かった。 だけど! なんで掃除機が怖いのだろうか? Zorroっちはまだ、掃除機相手にぴょんぴょん跳ねて、挑発の格好をしたりしますが、Thumperは、ただただ怖いようで、隠れてばかりです。

    とうとうZorroの下の犬歯も無くなりました。 2人とも、順調に成長してるって事ですね。 母はうれしいぞ^^ でも、外で過ごす時間が多いので、家の中で歯が落ちてるのを見つけるって事はありません。 記念に残しておきたいのにな。


    近くのスーパーで

    ルーバーブ先日、ベンクラママさんに、ルーバーブの質問を受け、たまたま昨日スーパーで見たので、持ってた携帯で撮りました。 映像が粗くてすんません。 ルーバーブとは、蕗みたいな植物で、食感も良く似てますが、味は全くちがう。 真っ赤な茎で、形はセロリみたいにスライスしたら三日月形になる。 そして強烈に酸っぱい。 よく沢山の砂糖と煮込んで、パイのフィリングに使われます。 酸っぱすぎて、私は苦手。 写真の右側に写ってるのは、でかいアメリカの米茄子です。

    市販のトルティーヤの山これはトルティーヤの山。 ちょっと小さめのは、コーントルティーヤで、アルバカーキーでは、こんなに大量に売られてます。 ローカルな製造元が一杯で、Albuquerque Tortilla Company、Santa Fe Tortilla Company、New Mexico Tortilla Company、その他Bueno、Raibowなどなど。 New Jerseyから遊びに来た友人が、このトルティーヤの量の多いのを見てびっくりしてた。 NJでは、冷蔵ケースに陳列してあるらしく、結構硬いらしい。 アルバカーキーでは、出来立てふわふわが陳列されていることもあり、冷蔵ケースへ入れると硬くなるんで、このまま売られてることが多いです。 

    次回は、ミルクの種類の写真でも。 初めてアメリカへ来た時、ミルクの種類やサイズの豊富さや、果物類のディスプレーの違いに驚きました。 今度は小型デジカメ持参してきます。
    芋犬復活
    2006 / 08 / 10 (Thu) | me |
    2006年8月9日・生後154日目のThumper と Zorro-Chan

    2人は一体、何をしてるのでしょうか?
    なにしてるの?


    干し芋をガードするThumperお行儀良くするThumperこの2週間、大根を干していたので、干し網が使えなかった。 その切り干しも取り入れたので、また干し芋を作ることになったんですが、ご覧の通り、チビのケージの真後ろに吊るしてあるために、良い香りでたまらないようです。 芋犬Thumperは、ガードしてます。 この我々の鼻ですら、干し芋の香りむんむんですから、嗅覚の鋭いワンコには、たまらないだろうなぁ。 そして私が近くにくると、こんな顔して愛想振りまいてます。


    むっちゃ邪魔!

    邪魔者ふたり何をするにも邪魔をする。 カーテンはずして洗って、ケージを動かして掃除機かけて・・・ なのにチビ達は、私の先手をうっては、邪魔をしてくれるんで、なかなか掃除が出来ないんです。 今横に居たのに、振り向いたら別の場所にすぐ移動してる。 

    そして、なんで寝てくれへんのや?! ワンコは一日のほとんど寝てるはずやないんか? あんたらは、なんでそんなに眠りが浅く、私のあとを付きまとって、私のする事すべて、鼻を付けてチェックしないといけないんだ?

    Zorroっちの受難Zorroっちの受難やっとこさ別の部屋に行ってもらい、ケージを組み立てて、さて今度は居間の掃除と思ったら、居間へ行くホールで2人重なり合って寝てる。 

    もう降参した。 今日はもう掃除できない。 戦いは続く・・・


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    ウィークリー体重測定 & 自家製切干大根
    2006 / 08 / 09 (Wed) | me |
    ウィークリー体重測定!  2006年8月8日・生後153日目

    Zorro-Chan・・・体重 4,621g/前週差+362g
    Thumper・・・体重 5,527g /前週差+362g (まだ増えるのか?



    はい、何ですか?
    Thumperの下前歯Zorroも下前歯あるけど、下唇の方がかわいい
    両者、かなり受け口なんで、下の前歯がちらっと見える


    Thumper生後48日目今日、Thumperがじゃれて、私の手をかじってる時に、ふと気づいたんですが、下の牙が無い! 左の写真は、Thumperが生後48日目の時のもの。 これにはちゃんと牙が見えている。 

    って事は、もしかして、乳歯が落ちて、永久歯に生え変わる時期が来たって事なんだろうか? Zorroっちは、まだ下の牙がある。 そういえば、2週間ほど前の躾けクラスで、大型犬はチビ達と同い年だけど、すでに永久歯に生え変わり始めたと聞いたので、成長の早いThumperに起こっても不思議は無いよなぁ。

    相変わらず裏庭に生えている木の下のほうの枝を使って、Thumperは歯をしごいて糸楊枝代わりにしている。 全部生え変わるまで、どのくらいかかるのかな?


    自家製切干大根プロジェクト

    切干大根1日目実は、2週間ほど前から、切干大根を仕込んでいたのです。 うまく出来るか不安だったけど、今日収穫したら、お馴染みの香りがしてた。 作るのは初めてだし、作ろうと思ったことはなかったのですが、日本から持ち帰った切干大根の底が付いてきたけれど、売ってないから、苦肉の策で手作りすることにしました。

    ネットで作り方を調べると、
  • かなり分厚めの短冊に切る
  • 天日干しして、夜もそのままで放置(寒暖の差が良い)
  • 一旦ゆでてから干すと風味が増す
  • 2週間干す

    などでしたが、我が家の裏庭には、沢山蟻が来るので、いつも干し芋を作る場所、チビの寝てるケージの上に干すこととなりました。 右上の写真をクリックしてもらうと分かるように、初日と2日目だけでも、偉い違いです。 3日目以降は、切干のいつもの顔が見えてきた。 そして今日、12日目ですが、取り入れることにした(干し芋に網が要ったので)。 

    完成した切干大根この完成した切干を量ると、98gでした。 でも使った大根は、直径約8cm、長さ30cmの大根が2本。 きっと3kgくらいあったかと思いますが、干したらなんと98g! 今後市販の切干を食べる時は、感謝していただこう。干した初日なんて、みんな重なり合っていたのに、3日目以降からは、隙間だらけになった。 すごいなぁ。 

    先日切干を母におねだりしたら、100g入りが10袋も届いたので、これで当分は切干大根長者って事です。 嬉しいなぁ~

  • 卒業記念撮影
    2006 / 08 / 07 (Mon) | me |
    2006年8月6日・生後151日目のThumper と Zorro-Chan

    手作り角帽で記念撮影
    角帽のふたり
    面倒臭そうなZorroっちの目


    Zorroふたりならんで躾けクラスの最終日では、帽子がきっと大きくゆるすぎたか、外だったからと言う理由でか、この子達は動き回って写真どころではなかった。 今日は裏庭の椅子の上に乗っけたから、逃げられない(笑)

    数年前の甥っ子の卒業式のパーティーの飾りで作った角帽が、いくつかまだ残っていたので、それに手を加えて、チビ達に作ってみました。 ぴったりサイズです。 アメリカの卒業式では、卒業以前の状態で帽子をかぶるときは、先日ここで紹介した、甥っ子の写真みたいに、Tussle(帽子のてっぺんに付いてる房?)が顔の左手に来てますが、卒業と同時に、それを顔の右側に来るように移動します。 だから房が顔の右側に来てると、卒業したと言う証拠となります。

    Thumperどうです、このThumperの顔。 まるで、『卒業したんだぞ、どうだ!』と言ってるみたい(笑) 卒業して賢くなったのなら、もう少し悪戯も控えてください。 Thumperはもうおじょーの体重も体格も超越してしまったし、だけどまだまだ5ヶ月未満の子犬ですから、いろんな事をしてくれます。 今日も静かだなと思ったら、テーブルの上の物を全部床に落として遊んでましたし、ZorroはSteveの老眼鏡を口にくわえていた。 どうして充分与えてあるおもちゃで遊ばないんだ? 疑問はつのる。



    また今日も雨

    いえ、別に文句を言うつもりは無いのですが、こんなに固めて降らせなくても、1年間、均等に、雨が降ってくれないだろうかなぁ~ ここ2週間ほどで、年間降水量に達してしまってますから。 排水システムがよくなくて、そこらじゅうで浸水被害を聞きます。 やっかいだ。
    雨の多いアルバカーキー & ツバメの雛の巣立ち
    2006 / 08 / 06 (Sun) | me |
    2006年8月5日・生後150日目のThumper と Zorro-Chan

    きゅ、きゅーくつなんですけど・・・
    レインコートに身を包むThumper
    おじょーには大きかった黄色いレインコートが、
    Thumperにはぴったりサイズになっている・・・


    日本でも異常気象で、いつも以上に降水量が多い場所があったと聞きますが、アメリカも今年は同じ。 普段雨の無い場所にどっと雨が降り、普段は涼しいところが暑くなったりと、さまざまな地域で被害続出。 『1年の350日は晴天と言うアルバカーキーも、今年は異常だ。 この1ヶ月ほど、ほとんど毎日雨か、曇り空で湿気が多い。 普段ならこの時期の湿気は15%程度なのに、ここの所、65%以上って日が続いてる。 そのために、クーラーが効かない(泣)。

    スワンプクーラーアメリカでも、中西部の湿気の無い地域では、スワンプクーラー(Swamp Cooler又はEvaporative Cooler)と言うエアコンを使います。 日本で使われているエアコンは空気を取り込み、冷却し、余計な湿気を排除して、冷却された空気を戻すシステム。 スワンプクーラーは、外気を吸引し、水を含んだマットを通して冷却し、その湿気を含んだ空気を家の中に送り込むしくみになっています。 したがって、湿気の多い暑い日には、こう言うエアコンは無に等しい。 湿気大国の日本や、アメリカでも湿気の多い地域では使われないものです。

    屋根の上のクーラー写真みたいに、こんな感じで屋根の上に設置してありますが、クーラーを囲う四面に水を含むマットを設置します。 マットはスポンジの様な素材のもあれば、木を削った繊維質を固めたようなものもあり、クーラー内部の水槽に溜まった水をポンプでくみ上げて、チューブを伝って四面のマットに水をドリップさせて常に湿らせた状態にあります。

    モーターで大きなファンを作動し外気を吸引し、その外気が湿ったマットを通って、屋根に設置された送風管を通って、家全体に冷却された空気配分すると言う仕組みになっています。

    スワンプクーラーは、冷却式のクーラーの電気代の半分程度でOKですし、温度設定装置さえあれば、一日中つけたままです(わんこの為、クーラーは常にオンのままです)。 我が家は小さい家なので、クーラー1個で家全体に使いますが、2階建ての家などは、2個使うものもあります。 日本の夏は湿気で暑いけれど、クーラーの効いた場所に行くと寒く感じたりして、姉は神経痛がでると嘆いていますが、スワンプクーラーだと、優しい冷却って感じでとても心地よい。

    ただ問題は、日本の冷却式は、カバーをはずしスイッチオンするだけで、即座に作動できますが、スワンプクーラーはちと手間がかかります。 毎年屋根の上にあがって、四方のマットを交換したり、水槽内がさびている場合は、サビ止めのペンキ(サブマリンペイントと言う)を塗ったり、水のチューブを接続したりしないといけないので、それなりの知識がないと、誰もが出来る事ではありません。 またシーズンあとには、排水しないといけないし、カバーで覆ってちゃんと保護しておかないと翌年は使えないって事がある。 今年はSteveにおしえてもらって、屋根の上にあがって、それぞれの仕組みについて教えてもらった。 もうこれで来年からは私一人でも出来るぞ!


    アルバカーキーは、標高が高いため、紫外線も強いし、炎天下にいれば、日射病・熱射病は間違いなし。 だけどほとんど湿気が無いため、たとえ気温が40℃とあっても(去年は最高45℃まであがった)、木陰で風さえ吹いていれば涼しく感じられる。 こんな気候に18年住んでなれてしまうと、日本の梅雨は私にはもう無理です。 

    大阪の通勤時の御堂筋線で、雨の日傘を持って満員状態に乗り込むときを思い出す。 大変だなぁ~~~ ご苦労様です。
    くっつき虫 & 鮫島正樹氏のチーズタルト
    2006 / 08 / 05 (Sat) | me |
    2006年8月4日・生後149日目のThumper と Zorro-Chan

    そんな所でねられると・・・
    邪魔なふたり
    とっても邪魔なんですけどぉ・・・


    バスルームの壁最近良く雨が降るので、家の中で過ごす時間が多くなった。 掘る土もないからなのか、家の中を破壊される事も増えた。 の写真は分かりにくいかと思いますが、バスルームの壁の一部をかじってはがした跡です。 ペンキの下には壁紙が貼ってあった様で、その下には以前の住人が塗ったらしい、緑のペンキが・・・ オシッコしても、こんな悪戯しても、おじょーの時なら、おじょーの仕業と分かるけど、今はどっちがやったのか、現行犯で捕まえない限り分からない。 得しとるよなぁ~ でも、どうやって平面をかじったのだろう?

    一昨日なんて、居間じゅうに、テーブルの上に置いてあった物が散らばってた。 先日Zorroっちがテーブルに手をかけて、チェリーパイの生クリームの一部を舐めた様に、手をかけて物を落としたのかと思ったら、後で判明したのは、Thumperは平気でひょいとテーブルに乗れる事。 見つけたときは、テーブルの上で寝そべって、くつろいでやがんの! あまりの大胆さに、笑ってしまった。 もうテーブルの上には、触られていけない物は置けない。

    居間のゴミ箱も、蓋付きのに買い換えたけど、今ではそのゴミ箱ごと倒して、中のティッシュとかのごみで遊ぶから、これも要注意。 なんでもかんでも、手の届かない場所にと思ってたけど、だんだん手の届かない場所が減ってきてるんで、どうしたもんだか・・・

    家の中では、私のあとをくっつきまくる。 眠りがあさく、私が動くと、2人ともむくむくと起きる。 上の写真は、台所で洗い物してて、ちょっと1歩右に移動したら、そのすきにThumperも右に移動されて、流しの前に立てない状態になり、洗い物断念した時の写真です。

    こう言うのに慣れていない。 おじょーは、私がどこで何をしようが、全く感心なく、いつもの自分のクッションの上で眠り続けてた。 オシッコしたい時は、ちゃんと吠えて知らせてくれるから、全く気を使わずに済む。 このチビたちは、くっつきまわり、オシッコを教えてくれる時も増えてきたが、まだまだ私が気をつけて、1時間ほど経つなと思ったら、『外にでるか?』と聞くと、2人でさーっと裏庭のドアまで行くと言うように、まだまだ目が離せない。 

    毎日これと言って、何かしているわけではないのに、勝手に時間が過ぎて行く。 おまけに今朝なんて、洗濯物ほしたら、知らない間に雨が降ってた。 取り入れて再度洗い、また干したら雲行きが怪しい。 あきらめて、ハンガーにかけて、ガレージに干してたら、すごい本降りになった。 とんだ時間、労力、電気代、水代の無駄。 はぁ・・・

    チーズタルト
    そんな中、夕べはタルト2種類を焼いた。 チーズタルトは、NHKの『きょうの料理』を録画したのを母が送ってくれたのを見て作りました。 同じタルト生地を使って、フレッシュブルーベリーがあったので、そっちも焼いた。

    このチーズタルトね、むっちゃ馬鹿ウマなんです! こんな美味しいの久しぶり! って日本の人は、こう言う美味しいのは慣れてるだろうけど、アメリカに住んでると、美味しい!と思えるお菓子に出会う事は、自分で作る以外ないので、これは久々のヒットでした。

    作り方が欲しい!と仰る方々のために、次のページに作り方を用意しました

    アメリカの卒業式とパーティー
    2006 / 08 / 04 (Fri) | me |
    アメリカの卒業式とパーティーの様子

    卒業パーティー


    ThumperとZorro-Chanの躾けクラスの卒業式で、考えたら卒業式って、日本とかなり違うなと思ったので、ここで簡単に紹介します。 写真は、Steveの甥っ子2人(義理姉の息子達)の2003年卒業当時のものです。

    卒業式1まず高校の卒業が盛大です。 私の高校の卒業式に来た父兄なんて、学年450人ほど居たけれど、それに対して父兄はほんの10人程度しか来ていなかったと言う記憶があるのですが、こちらは高校が義務教育で、一つの区切りだと言うこともあるのでしょうか? 式に参加する父兄がたくさんで、結構盛大です。 長男のほうの甥の卒業式には、私、Steve、Steveの弟と奥さん、Steveのお母さん、Steveのお父さんとその奥さん、そして甥の両親である、Steveの姉夫婦ですから、一人の生徒に対して、9人も参加した事になります。 Steveの両親は離婚してて、お父さんは再婚してるから、式には参加したけれど、かなり離れた場所に座ってました。 大学の卒業式は多分こんなに盛大ではないし、パーティーも、家族や親戚とやるより、同級生仲間でのパーティーとなると思います。

    卒業式2各学校にはロゴがあり、またその学年の『色』と言うのが決められていて、甥の学年は、白、オレンジ、ゴールドを選んだそうです。 卒業ガウンと角帽は、学校によって色が異なり、甥の学校は白でしたが、Steveが卒業した高校は真っ赤でした。

    卒業写真アメリカでは、小学生時代から、毎年個人写真を撮りますが、高校卒業前の写真は、卒業ガウンと角帽を着ての撮影。 学校指定の印刷屋にて、卒業式の招待状を買い、それをありとあらゆる親戚に、この写真と一緒に送ります。 式への招待状は、来てくれる事を期待してではなく、『卒業します』と言うお知らせみたいなものです。 招待状を受け取った側は、お祝い金を渡さないといけないってしきたりがある。 我々は甥っ子ですから、ちょっと張り込まないといけませんでした。



    パーティーパーティー招待状式が近くなってきたら、その前の週末か、式のあった週末に、卒業パーティーなるものを開く人も居ます。 私はこのパーティーのコーディネイター兼シェフであったため、垂れ幕から風船をどこへ置くとか、パーティーの招待状のデザイン、印刷、発送まで引き受けました。 そして約100人招待されているパーティーの料理も手がけた次第です。 パーティー前の1ヶ月間は、週末ごとに何かと料理しては冷凍してた。 しんどかったぁ~

    生後146日目の体重測定 & 躾けクラス最終日
    2006 / 08 / 03 (Thu) | me |
    ウィークリー体重測定!  2006年8月1日・生後146日目

    Zorro-Chan・・・体重 4,258g/前週差+91g
    Thumper・・・体重 5,164g /前週差+181g (とうとう5kg超えた!)



    Thumperの卒業証書 Thumperの卒業写真

    Zorroの卒業証書 Zorroの卒業写真

     パピークラス、卒業出来ました 


    毎週火曜日の夜8時から1時間、8週間の子犬対象の躾けクラスに通ってましたが、今日で無事に終了しました(ホッ) 教え込んだ芸は、全部できなかったけど、『これだけしないといけない』と言う規定範囲で出来た。 テストコースは、

  • 出発基点でまずお座り
  • 中間点でまたお座りして、そのままじっとする(30秒くらい)
  • 中間点から終着点までに、ワンコが興味をそそりそうなおもちゃが置いてあり、そこへ行こうとするのを『Leave it!』と言って、阻止させる。
  • 終着点でインストラクターの手にリードを渡し、オーナーは基点にもどって、ワンコの名前を呼んで呼び寄せる。
  • 手元に来たらそこでお座りをさせ、何か1つ覚えた芸(立っち、伏せ、回転、お手など)をする。

    1回目で出来ない場合は、やり直しのチャンスを与えられる。
  • 裏庭で鷹発生警報
    2006 / 08 / 01 (Tue) | me |
    2006年7月31日・生後145日目のThumper と Zorro-Chan

    朝からけたたましく鳴く、鷹
    鷹


    チビ達を引き取ったばかりの頃、体の小さい子犬なんて、ひょいと持っていく事が出来るこの鳥を恐れて、我々は必ず外に一緒に出た。 できるなら、手の届く範囲、パティオから出させない範囲で。 良く鳩を捕まえて飛び立つシーンを目にするから。 我が家の裏庭で鳩を捕まえて飛び立ったときは、地面が抵抗した鳩の羽だらけになったほど(怖)

    risu.jpgけたたましい、嫌な鳴声がしたと思ってカメラを向けたら、やはりこの鳥でしたか。 今日はどんな餌食を見つけたのだろう。 今となってはThumperも5kgを超えた。 もうお前に持っていかれる心配はないぞ! 私でも抱っこするのがしんどいのに(笑) いつも大きなリスが座ってる同じ塀に座ってるから、もしかしたらリスがやられたのかも知れない。 そしていつもは鳩が一杯の我が裏庭には、今日は鳩も雀も見かけません。 えらい静かです。


    あまりビデオの写りは良くありませんが、鳴き声だけは聞こえます。





    チビ達のご飯

    いつものごはん我が家の家族になった頃、1日に4回ご飯を食べさせていたが、それが1日に3回となり、最近は2回食べるようになってる。 午前中はドライフードだけ。 いつも2種類(Science Diet Puppy Lamb Meal & Rice Formula + Pro Plan Selects Natural Turkey & Barley Formula for Puppies)を混ぜ合わせている。 午後は左の写真の様に、ちょっと他の物がはいってる。

    Thumperはとっても食いつきがよいのですが、Zorroっちは毎回私が口まで運ばないと食べてくれない。 Zorroの分を放っておくと、Thumperに食べられてしまうんだわ。 2人同じ量を食べているのに、ますますThumperだけ体重が増えるのはどうしてでしょう? 

    ・ 人参
    ・ インゲン
    ・ 鶏胸肉
    ・ さつまいも

    2週間に1度ほど、野菜類を茹でてカットし、鶏胸肉も茹でて裂き、手ごろなポーションにして冷凍保存する。 もっとバラエティーに富んだメニューにしなくちゃなぁ。

    またヘアカット & 冷えたピッツァ
    2006 / 08 / 01 (Tue) | me |
    2006年7月30日・生後144日目のThumper と Zorro-Chan

    ねぇ、少しはシーズに見えるかなぁ?


    またカットしました

    この前から、前庭の松ヤニと、義母の家の裏庭の松ヤニが、足の裏や体の一部にくっついて、洗っても取れないから、ちょっとカットしました。 そして今日は、Thumperの顔のカットを念入りに。 でも、Thumperは体のほかの部分は、大人しくしてくれるのに、顔だけは触らせてくれないんです。 動くので目の周りは難しいし、それ以上に均等にカットが難しい。 ま~るくするようには、つとめたのですが。

    Thumperは大人しい事は大人しい。 扱いやすいと言えば、そうかもしれない。 でも、すぐに骨無しこんにゃく犬に変身するのだ。 5kg以上の巨体が、ふにゃふにゃになられると、こっちは非常にやりづらい(汗) じっとして欲しいのに、すぐにフニャララでれぇ~~んとなってしまうので、扱いにくいったらぁ! 

    それ以上に難しいのが、こいつ! Zorroは押さえつけようがどうしようが、なぜそこまで嫌がるの?と思うほどの抵抗。 あんな小さな体のどこから、あれだけの力が湧き出るのだろうか? もう私がするには限界があるように思われるので、次回はプロに頼むつもりです。 ごらんの通り、がたがたな顔になってしまった・・・ 私の腰は、もろもろ状態です(泣) プロのグルーマーさん達って、尊敬するわ。



    あまおうさんの青梅サワーのプラムバージョンで

    Red Heart Plum サワー先日から、とっても美味しいとうなっている、あまおうさんの有名な青梅サワー。 私が作ったのは、青梅が手に入らないから、アプリコットバージョンで。 しかし昨日の青空市場で、梅に良く似たサイズの、Red Heart Plumを見つけたので、これを漬け込んでみることにした。

    アプリコットのは、Steveにも好評で、ちびちび飲んでると、あっと言う間に無くなってしまう。 もっとアプリコットを仕込んでおくべきだった。 でも、このプラムだって、むっちゃ美味しく出来上がった頃に、もっとたくさん作ればよかったと、後悔するに違いない。 されど、入れ物がない(爆) これが一番の問題だ。
    ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。