Until We Meet Again at the Rainbow Bridge

シーズ犬おじょーちゃんとの思い出と
子犬Thumper&Zorro-Chanとの日常のブログ






    Ojou-Chan's Cocinita へ戻る
       フレーム内     フレーム外


当ブログの内容の無断転載、無断使用は禁止しております。

写真は全てクリック拡大できます。

スポンサーサイト
-- / -- / -- (--) | me |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生後83日目の体重測定とベーキング
2006 / 05 / 31 (Wed) | me |
ウィークリー体重測定!  2006年5月30日・生後83日目

Zorro-Chan・・・体重2537g/前週差+181g
Thumper・・・体重2899g/前週差+272g

----------------------------------------------写真はクリックで拡大されます

waiting_for_dinners.jpg

私の体重計、おかしいのかも? だって、先週Zorroは453gも増えたのに、今週は180gしか増えていない。 ちゃんと量れないのかも?? だけど相変わらず2人は良く食べてます。 一日3~4回食べてます。 ドライドッグフードだけの時もあれば、プラスチキンの胸肉少々+人参とインゲンであったり、蒸かしたサツマイモが入ったりします。 合間にオヤツのビスケットも入ります。 ワンコ用のオーガニックビーフジャーキーは、異様に好きなんだけど、あまり与えてもいけないし、お風呂に入れたりとか、かなりスペシャルな時にだけ、与えられる特権として撮ってあります。 上の写真は、『Are you hungry?』と聞かれて、キッチン床でお行儀良く待つ二人。

2人に髪の毛をくちゃくちゃ引っ張られ、私の髪の毛は無残にも痛んでるので、昨日はばっさり、20cmほど切り捨てましたが、まだ痛んでる部分が残ってる。 全て無くすには、丸刈りしかないしな。。。 一応ここ1年くらい、自分でヘアカットしてるのよん。 真後ろは合わせ鏡で。 だって、美容院へ行っても、自分でやっても、出来は同じに見えるし、節約できるしねぇ~~~

 continue... 
スポンサーサイト
Thumperの嬉ションシャワー x 3 + α
2006 / 05 / 29 (Mon) | me |
2006年5月28日・生後81日目のThumper & Zorro-Chan
----------------------------------------------------写真はクリックで拡大されます

DSC06565.jpg『子犬は生後5ヶ月までの間に、少なくとも大人子供を混ぜて、100人以上の人間と接触するべきである』と、子犬の育て方と言う本に載っていた。 だけど予防接種が終わるのを待つと、公園のお散歩も出来ないし、それだけの人たちとの出会いは難しい。 人にたやすく預けられない。 なんと言っても、15分から30分おきに、オシッコ・ウンチしないといけないのだから。

それで今日は、Steveのお母さんのところへ行って来た。 テントの生地で出来て、ワンタッチでポップアップする簡易ハウスを見つけたのだ。 通気性も抜群。 家で遊ぶならともかく、我々がランチへ出かける間に、この中で眠ってもらおうと言う段取り。 

DSC06566.jpg義母の家に到着すると、Steveの弟、嫁さん、娘が義母の所に居た。 Thumperは興奮と嬉しさで、またしても義母の胸に嬉ションをしてしまった。 義母は心得てて、ちゃんと今回はタオルを胸にかけてThumperを抱っこした。 そのうちSteveのお姉さんと旦那さんがやってきた。 義理姉には『嬉ションの可能性がある』と伝えてはおいたのに、あまりにもかわゆい2人に、義理姉はそれを忘れて抱っこした。 そしたら案の定、量は少ないけど、義理姉の胸にまたしてもThumperの嬉ションシャワー。 その後ろから来た義理姉夫にThumperを渡したら、残り少なくはなってたけど、旦那さんにも嬉ションシャワー・・・  

ランチから戻り、2人を裏庭に出してオシッコしたから、もう安心だと思ったのに、今度はThumper、みんなの目の前で喜んで背中を丸めてウンチの疲労・・・ うちの家の中でさえ、ウンチしたこと無いのに!! Thumper、喜びすぎやん! その間Zorro-chanと言えば、とにかく尻尾をフリフリして、愛想ふりまくり。 お目目の周りの毛をカットしてあるから、目もパッチリで、みんなに可愛い可愛いとちやほやされ、まさに有頂天な状態。 片やThumperは・・・

bakusuichu.jpg幸いみーんな好きだし、実際にを飼ってる人ばかりだから、誰も気を悪くはしてないけど、bibiさんから聞いたところでは、3歳になるくらいまで、嬉ション癖は続くかも・・・

沢山の人と逢って、興奮しすぎたのと暑さかな? 帰宅そうそう爆睡してます
名無しバトン--おはよう♪さんから回ってきたのだ
2006 / 05 / 28 (Sun) | me |
おはよう♪さんに指名された 指名されたし、一応頑張ろう・・・

1)まわす5人を最初に書いておく
とりあえず書くけど、やってくれるかどうかは分かんないのだ。 忙しいかも知れないし・・・まあ気づいて、やってみようという方って事で、お願いします。
  • 花蓮さん
  • あまおうさん
  • ブライア・ローズさん
  • ポメマルさん
  • 葵乃さん

    2)お名前は?
    年甲斐もなく、Ojou-Chanと呼ばさせて頂いてますが、同僚は私を『ティー』(アルファベットのT)と呼ぶ。

    3)おいくつですか?
    None of your business! といえば、バトンにならないんで、今年44歳、うお座の寅年生まれです。 血液型A型+(え?聞いてないって?)

    4)ご職業は?
    以前はエンジニアのアシスタントでプログラマーをしてた。 現在子犬の奴隷。 日本では旅行会社で旅行カウンター、添乗員をしたあと、貿易商社、コンピューター関係の仕事をしていた。

    5)ご趣味は?
    ホームページ作り、パソコンいじり、映画を見る(今日はThe Davinci Codeを診てきた^^)、ベーキング、ジャズ、旅行

    高倉健さん6)好きな異性のタイプは?
    おはよう♪さん同様、『夫』と言うべきなんだろうけどなぁ えっと、周りに気遣いが出来る人。 言葉少ないけど、肝心な事には頼れる人。 まるで高倉健さんではないか! えっと、『MY LIST』はこちら。 ここでブライアさんなら、絶対Gerald Butlerと書いてるだろうさ。 

    7)特技は?
    あるかなぁ? Microsoft Wordに詳しく、会社で講師をしていた。 あとは、レストランで食べた物をレシピ無しに、ほとんど同じ物を作って再現できる。 あ!前屈したら、膝を曲げずに地面に手首がつくが、昔はひじまでついてた。 今はお腹が邪魔してそこまでいけない。

    8)何か資格を持っていますか?
    日本の中学校の英語の教師、運転免許証

    9)何か悩みがありますか?
    子犬たちが裏庭に穴掘りすること。 トイレ訓練が終わって欲しい事。 躾けを付けたい事。 太ってるから痩せたいなぁ(悩みと言うか願望?)

    10)お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
    好き
    椎茸、日本のケーキ、お刺身(鮭、はまち、いくら)、ウナギ、かに、蕎麦以外の麺類(そばアレルギーなの)、お寿司、焼肉、グレープフルーツ、オレンジ、みかん、さくらんぼ、ラーメン(醤油)、餃子(焼き)、アイスクリーム(バニラ)、飲茶、とんかつ、ミルクチョコレート、Godivaのチョコレート(ミントとキャラメル以外)
    嫌い
    ミント味のチョコレート、動物の内臓系、パセリ、羊肉、ヤギ乳、生にんじん、冷たいチーズ、アメリカの甘いお菓子、アルコール、Dr. Pepper、シナモン味のキャンディー、もなか、おはぎ、サザエ

    11)アナタが愛する人へ一言
    いつも、すんまへんなぁ~~

    12)回す5人を指名すると同時に、その人の他己紹介を簡単にお願いします (他己紹介は手短にいきます)
  • 花蓮さん
    兵庫県で植物の楽園に住んでらっしゃいます。 
  • あまおうさん
    シーズ仲間--ひなちゃん、もんちゃん、ふうちゃんのお母さん。
  • ブライア・ローズさん
    神戸でぶいぶい言わしてる、映画(Gerald Butler)好きなねーちゃん。
  • ポメマルさん
    白いハンナちゃんと言う、可愛いマルチーズのお母さん。
  • 葵乃さん
    シーズ仲間--まゆちゃんのお母さん。 ブログ作ったばかりだから、行ってみよう!!!


    ブログランキングに参加してますので
    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票にほんブログ村 総合ブログへ投票


  • ぎっくり腰だと言うのに・・・(号泣)
    2006 / 05 / 28 (Sun) | me |
    2006年5月26日・生後79日目のThumper & Zorro-Chan
    ----------------------------------------------------写真はクリックで拡大されます




    一度穴掘りが面白いと発見したワンコは、もう穴掘りを止める事はまず不可能だ』なんて事が、『When Good Dogs Do Bad Things(良い犬が悪い事をする時)』と言う本に書いてありました(号泣) 穴を水でびちゃびちゃにしたら、多くの犬は水を嫌がるから掘り返さないなんて対策が書いてあったけど、それはすでに作った穴を再度掘り返さないための対策ではあるけど、この子達はそんな事お構いなしだと思う。 また穴に大きな石をつめ、上からタバスコをかけるとか・・・ でも穴自体を掘らない様になんて、まず不可能に近いらしい。 それは、芝生を入れても同じ事だとか・・・(落胆)

    夕方になって夕飯の用意をしている間、Steveにワンコの監視を頼んだ。 つまり、穴掘りをしたり、蟻の大群に中に入っていったり、猫のウンチをほじくってみたりしないように監視していないと、この子達は何をやらかすか分からない状態だから、裏庭に出る時は必ず我々のどちらかが一緒に外に出る。 それと、乾燥地帯なので、とげとげの沢山ある植物も生息し、その中に入って肉球にくっつくと痛い。 後をついて歩くとき、私は毛抜きを常備している。

    そうお願いしたんだけど、Steveがちょっと目を離したその隙に割り込んで、またまた穴掘りが始まったらしい。 気が付いたころには、かなりな大きさの穴を掘っていて、しかも水をちょっとまいた部分だったから、2人とも泥だらけ状態。 もう止めるにも遅いから、ビデオでも撮るかってさぁ(上のビデオ参照)。 もう好きにしてくれぇ~~~! 得心行くまで穴掘りをした後の2人の写真です。 
    Zorro-chan Thumper Thumper

    でここからが大変。 お風呂に入れるのは私の役目。 でもこのぎっくり腰が・・・ もう泣きながら風呂に入れたよ。 言うこと聞いてくれないし、乾かすのにも時間かかるし、夕飯ももうあきらめて2人の世話をしないといけなくなった。 最低なイブニングになった・・・ 

    遊ぶふたり子犬たち、いつかは『子』が取れて、『犬』になってくれるのだろうか? それまで私の体と精神がついていけるのか? やはり2匹はきついわぁ~~~(涙) もういっそ、丸刈りにしてやるか?

    その後、何事も無かったかのように、2人は楽しく遊んでいました。


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    ぎっくり腰
    2006 / 05 / 27 (Sat) | me |
    2006年5月25日・生後78日目のThumper & Zorro-Chan
    ----------------------------------------------------写真はクリックで拡大されます

    昨日もまた、ThumperとZorroは新しい穴を掘った。 浴槽でシャワーを使うためにかがんだら、ぎっくり腰状態になり、固まってしまった(号泣) 何回かなったことあるけど、子犬の相手をするときに、これになるのは非常にまずい。 これからまだ、ベビっ子達を洗って乾かさないといけないのだ(泣) 

    Zorro_poos.jpgthump_greats.jpg さて、一体なにしてる(しようとしてる)でしょう? 動物飼ってる人にはわかります。

    Zorroはこんな時くらいしか、じっと一箇所にとまってはくれないけど、Thumperはやはり貫禄と言うか、でーんと構えて動かないところがある。 北極クマにも似てきたなぁ。


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    ワンコおじょーのビデオ特集
    2006 / 05 / 27 (Sat) | me |
    結構時間がかかるかもしれませんが、すみません。


    お尻が痒いので、1人カーペットにお尻をこすりながら歩く様が、なんとも可愛い

       



    お尻をかく、黄色いブラシで書いて欲しいと催促されてます。



    いつも行く公園で。 オシッコするところまで、ビデオに撮られてるおじょー。 多分これが、この丘を駆け上がる最後のころだったかと思います。 亡くなる1年くらい前だったか?

       


    Steveが出かけようとしてるときのビデオ。 一緒に連れて出ないときは、とっても怒り、周りのぬいぐるみに八つ当たりです。

       



    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    初ミニ散発とサツマイモ・デビュー
    2006 / 05 / 25 (Thu) | me |
    2006年5月24日・生後77日目のThumper & Zorro-Chan
    ----------------------------------------------------写真はクリックで拡大されます

    Thumperの私は可愛いのよ!ポーズ毛がどんどん伸びてきて、目が見えないので、目の周りとつま先の毛を刈ってみた。 お目目パッチリで、自分が可愛いと分かっているのか、Thumperはカメラを向けるとちゃんとポーズしてくれる。 Zorroっちは、オヤツで誘わないと、カメラに向いてくれない。 写真では分かりにくいけど、Thumperは深い藍色の目で、マツゲも白いのです。 この豪快ででっかいThumperだけど、お風呂に入れたり、ドライヤーで乾かしたり、結構おとなしい。 おじょーの時よりもおとなしい。 膝の上に乗せ、横たわらせても、まるでまな板の上の鯉のごとく、じっとしてくれる事が多い。 だから目の周りやつま先をカットするのも、結構うまくおわった。 さすが! でっかいだけでなく、根性も座ってると見える。

    Zorro-ChanのジグザグカットところがZorroっち。 たまらなく難しい。 コーミングする事から難しい。 足が汚れてるって、タオルで吹く事から難しい。 まして無理やり押さえつけたら、こんな小さな体のどこから、こんな力が出てくるのかと言うほど暴れる。 そしてピーピー泣き喚く。 目の周りをカットするのも至難の業で、ご覧の通り、写真で見たときに、ジグザグになってるのが分かった(はぁ) 足先なんてもっと怖い。 使ってるハサミを舐め始める。 そうなると、誤って舌を切りたくないから、もうハサミは動かせない。 バリカンを持ち出したら、もっと嫌がる。 あ~~どうしよう。 Zorroっちだけは、これからプロの手に任せないといけないかも?

    初カットが終わって、庭でまた、地面を掘じくってるのを目撃し、叱られた後のふたり。


    生後76日目の体重測定とハミングバード
    2006 / 05 / 24 (Wed) | me |
    ウィークリー体重測定!  2006年5月23日・生後76日目

    Zorro-Chan・・・体重2356g/前週差+453g
    Thumper・・・体重2627g/前週差+362g

    -------------------------------------------------------------写真はクリックで拡大されます

    Thumper & Zorro-Chan

    え~んかいな、こんなに体重増えて? 食事の量もコントロールしたつもりだけど、相変わらずThumperの食欲はすごい。 それに引き換え、Zorro-Chanはあまり食べないなぁ・・・とおもってたのに、体重は先週と比べてまる1ポンド増えている。 生後3ヶ月足らずでこれだけある。 今後どうなるのかなぁ。 写真のThumperの受け口が可愛いとおもいません?

    ここ数日、裏庭に出る事が困難になってました。 と言うのも、強風警報が発生していて、砂の多い我が家は、外に出る事ができません。 雨なら濡れるだけなんだけど、時速80km~100kmの風の吹く中、私はもちろん目を開けることは出来ないし、ベビっ子達も風圧で歩けない状態。 『トイレは外で!』とトレーニングしているのに、こう言う事はとても困るのだ。 

    ThumperもZorroも、この1週間ほど、すっかり外でトイレするって事を覚えてくれたし、Thumperは裏口でじっと待って、私が気づかないと、そのドアの前のマットでしてしまうことがありますが、Zorroは出たい時に私が気づかないときは、網戸をかいて音をたて、ピーピー泣いて知らせてくれるようになりました。 昨日、一昨日みたいに、風のために外に出られない場合は、家の中のオシッコシートでしてくれると良いなぁ~~とは思うけど、マットでするか、キッチンタイルでされるので、まあ掃除はしやすいけど。 でももう、カーペットでしなくなって、成長したんだなぁ~~~ 母は嬉涙にむせぶのである。


    dove裏庭といえば、この前ブログで紹介したDoveのお母さんが、今朝から居なくなってるのです 一昨日の強風では生き残ったし、昨日のはもっとすごかったけど、夜8時くらいの時点では、まだ巣の上に座っていたのに、今朝7時ごろ見たら、巣が空になってました。 どうしたんだろう? 少なくとも1週間以上は、全く動かずに巣を守っていたのに・・・ 突風で卵もみんな飛ばされたとか?? あんな風のなか、まさかネコが襲うとも思えないし・・・ 気になるなぁ・・・

    ・・・とここまで書いたのが23日の朝。 お昼に庭に出たときに、お母さんDoveが戻ってきてるのに気づきました。 よかったぁ~~~ きっとたまたまお出かけしてたのでしょう。 あ~~安心した

    だけど、いつまでこのまま卵を温め続けるのだろうか? 巣が空になってる時、近くまで行って、雛が孵っていないか耳を澄ましてみたけれど、何も聞こえなかった。 日本の母曰く、絶対2羽生まれるはずやから、写真撮って来い そんな事できるわけ無いやんか! ずーっと屋根の上から見張っていない限り、地上からは見るのは無理です!

    子犬の予防注射と検○
    2006 / 05 / 21 (Sun) | me |
    2006年5月20日・生後73日目のThumper & Zorro-Chan
    ----------------------------------------------------写真はクリックで拡大されます

    DSC06392s.jpg昨日は2回目のワクチン注射の日でした。 これから21週間目まで、3週間ごとに注射です。 注射の後は、結構疲れたりして、ぐっすり寝る事が多いと聞きますが、この2人は、注射を受けてから、余計にパワーをもらったかのごとく、とにかく走り回っているし、なかなか寝てくれない。

    初検診の時、検便をしてもらったけど、異常なしって事だった。 毎回検便しなくても良いのだけど、今回はちょっと心配なことがあったので、してもらった。 と言うのも、Zorro-Chanの方なんだけど、我が家の裏庭に、随分前からあったであろう、近所のネコのウンチを食べてしまったらしく(ギャァ~~~!)、無理やり口をこじ開けて吐かせたけど、いくらかは入ったかも? あれからZorroの監視に力が入ってます。 だから、どんな病気があるかも分からない、得体の知れない物体なんで、検便してもらった。

    そしたらZorroは全く問題は無いけど、Thumperに問題有りって事でした。 Thumperは糞とは関係なく、『花粉で一杯です』と言われてしまった・・・ つまり、裏庭の雑草や、枯れた花とか、いろんなものを食べているらしく、それが沢山ウンチに入ってたとの事。 このままだと、確実にアレルギー体質になりますと。 はぁ・・・

    しかし、Thumperが口に入れる物すべて、チェックするのはとても難しい。 私はZorroが変な物を口に入れないか、目を見張らせていたのだけど、その間にThumperは、いろんなものを食べていたみたいだ。 2人を一緒に見る事は出来ない。 難しい・・・

    裏庭を隅から隅まで歩いて、『異物』は全て回収した。 ネコがウンチしてたあたりの砂までも、沢山袋に詰めて、ごみにだした。 日本の母いわく、犬の気配を感じたら、ネコも来なくなるって事らしい。 おじょーが居ない間もだけど、おじょーはだいたい裏庭が嫌いな子だったので、あまりうろちょろしなかったしな。 次は糞だけでなく、庭中の落ち葉や草の根っことかの回収作業に入らないといけません。 もんのすんごく疲れてきた・・・
    トイレトレーニングと、『Dear Frankie』観た!
    2006 / 05 / 20 (Sat) | me |
    2006年5月18日・生後71日目のThumper & Zorro-Chan
    ----------------------------------------------------クリックで写真は拡大されます

    DSC06285s.jpgthumps.jpg最近、悪さばかりしてる2人に手を焼いてましたが、今日はなんだか楽だった。 トイレの事も、今日は一度もミスすることなく、オシッコもウンチも、いきたくなったら裏庭の網戸のところへ行って、音を立てて知らせてくれる(嬉) 

    でも子犬の育て方の本によると、そう言う風に、ミスをしなくなって12週間連続維持できたら、初めてトレーニング完了(Fully Housebroken)って事になるらしいので、まだまだこれからだぁ・・・

    今日は食べる量を監視してみた。 やはり思ったとおり、Thumperの食べる量が圧倒的に多い。 1日2回、ドライフードを与え、2回はチキンと温野菜も入れた物なので、当然そのチキンの方への食いつきは良い。 Thumperは与えられたら最後まで食べる。 Zorroは一口二口食べてから、合間に遊びを入れないと食べられないみたい。 従って一緒に食べさせると、Zorroがちょいとボールを離れたすきに、Thumperが片付けてしまうから、こんなにも巨体になってしまったようで、これも一重に私の監督不行き届きが原因だ。 なんとか適切な量と、食べさせ方を見つけられないものか・・・?

    2人分かれて食べさせると、食べる速度が当然違うから、Thumperは先に食べ終わったと言ってピーピー泣き出し、だんだん凶暴になっていく。 Zorroは食べてくださいとお願いしても、ちょろちょろとしか食べないのだ。 食べ残しは取り上げよって本に書いてあるけど、ちょっと忘れたら、後でThumperが片付けてるってケースばかりだ・・・ 私が頑張らねばいけないのだな。

    下のビデオは、朝の裏庭でさえずる鳥の声に聞き入る2人。 2人とも鳥の声に敏感みたい。 喧嘩してても止まったりするくらいだから。



    ++++++++++++++
    Dear Frankieここからは、夕べ観た映画、『Dear Frankie』について語らせて下さい。 いつも仲良しにしてもらってる、ブライアローズさんのブログで、この映画の紹介がしてあり、ちょっとしたあらすじに興味を抱いたという次第です。 ここ最近観た映画の中で、私的にヒット作品です。 2004年の映画らしいけど、なんで知らんかったんやろ?

    ブライアさんは、主演のスコットランドの俳優、Gerard Butlerの大ファンで(と言うか奴隷になりたいと思ってるし、やや病的に好きだと思う)、彼が主演した、『The Phontom of the Opera』は、世界的に有名になったけど、『Dear Frankie』はその映画の前にリリースされてます。 なんでも沢山賞をとったらしい。
    ハーブ泥棒
    2006 / 05 / 18 (Thu) | me |
    2006年5月17日・生後70日目のThumper & Zorro-Chan
    ----------------------------------------------------クリックで写真は拡大されます


    ハーブ泥棒
    セージの葉っぱをむしゃむしゃするZorro-Chan





    herb左の写真は、10日ほど前に撮ったもの。 長方形のプランターには、オレガノとシラントロが入っていたけど、Thumperが体ごとプランターに入って、全部むしゃむしゃしてしまってた。 だけど、右側のセージは、プランターが30cmほどあるから助かった。 でももうそれもお仕舞い? ベビっ子達、成長したんだなぁ~~~ 嬉しいやら、悲しいやら。 キッチンの窓際には、バジルがある。 socksこれはさすがに届かない。 なんだか最近、Thumperがソファに飛びついてるから、もうすぐ上れる気がする。 Steveにとっては、ソファの上が逃げ場所だったのに、もう逃げられなくなるのか。 まだまだ足やかかとを噛みに来るんです。

    庭をうろつくと、イガイガしたものが足にくっつくので、新生児用の靴下を付けてみたんだけど、まだちょっと大きいようです。 Thumperはおとなしいけど、Zorroはこう言うの付けさせてくれない。 きっとお洋服や銅輪も、Zorroは嫌がるのだろう。


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    生後69日目の体重測定
    2006 / 05 / 18 (Thu) | me |
    ウィークリー体重測定!  2006年5月16日・生後69日目

    Zorro-Chan・・・体重1903g/前週差+163g
    Thumper・・・体重2265g/前週差+261g

    ----------------------------------------------------クリックで写真は拡大されます

    後姿

    このぼってりしたお尻を見ても分かりますが、Thumperの成長は早いです。 今週は、Thumperに比べ、Zorroの体重があまり増えていません。 もしかして、ThumperがZorroの分のご飯を横取りしてるのだろうか?と心配になったので、別々に分けて食べさせたら、『Zorroが居なくなったぁ~~~』と言って泣いてるのか、『Zorroにだけえーもん与えてるとちゃうかぁ~~~』と不満で叫んでるのか分からないけど、Thumperがぎゃーぎゃーうるさい。 そして自分の分も食べない。 どうしたもんでしょう?

    あと、Thumperは、ご飯をもらったらすぐに食べ始めるのに対し、Zorroはチョビット食べてはボールから離れ、また戻って食べるみたいな食べ方なのです。 姉妹してこうも違います。 多頭飼いの方々は、このあたりどうしてらっしゃるのでしょう?

    teething庭に生えてた木の枝で、Teething(甘噛み)するThumperです。 まるで野生のライオンです。 この歯で、足や指に噛み付かれるのです Thumperがこれを始めるまで、いくらか緑の葉っぱが生えていたのに、無くなってしまった・・・ いくら噛んでも噛み足りないみたいです。 グリニース以外にも、そこいらじゅうのありとあらゆるものをかじるので、昨日それをストップすると言うスプレーを買ってきました。 舐めたら苦いものらしく、今のところスプレーした家具やマットは噛んでいない。 その代わり、Zorroちゃんが被害を受けているように思います(悲)

    zorro-listeningZorro-Chanも甘噛みはする物の、そのかじりっぷりはThumperの比ではありません。 犬歯は鋭いけど、我々を考慮した噛み方をする感じ。 私がごろリンと寝転んでいると、私の頭の後ろに来て、髪の毛をくちゃくちゃするのが好きなんですが、そこにThumperが参加すると、私の上半身が引っ張られるほどの勢いで、髪の毛も切れてしまい、近頃の私の頭は痛み放題です(泣)

    下のビデオは、Thumperの甘噛みと言うか、牙とぎの儀式


    走るベビー達とドッグパーク
    2006 / 05 / 16 (Tue) | me |
    2006年5月15日・生後68日目のThumper & Zorro-Chan
                                       どの写真もクリックで拡大できます


    走るThumperとZorroのビデオを撮るのは、至難の業でした。 とにかくうまく治まらない。 いきなり近づいてきたり、カメラを向けると動かなかったり・・・ やっとこさ、小さくみじかいですが。



    昨日は34℃もあったのに、今日は23℃。 一体なんなの? 止めてよこの寒暖の差! なんて言ったところで、仕方ないけどさ・・・ぶつぶつ


    『アメリカはドッグパークの施設が整っているのですねぇ~』とbibiさんが仰るので、アメリカ全部は無理だけど、私の住む街、アルバカーキーに存在するドッグパークが、一度どれだけあるのか、またどんな規則があるのかを調べてみることにしました。

    現時点で8箇所がドッグパークと指定されているようですが、8つの内7つは、普通の公園の一角にフェンスを立てて、ワンコの放し飼いが出来るようになってますが、Roosevelt Parkと言う公園だけは別物で、フェンスもなく、公園全体をリードなしのワンコの放し飼いが許されているようです。

    dog_park.jpg写真はLos Altos Parkのドッグパークで、向こう側はソフトボールフィールドです。 我が家からここへは、車で20分ほどですが、我が家からいちばん近いドッグパークは、Santa Fe Village Dog Parkで、そこへは車で5分とかかりません。 だいたいアルバカーキーの街全体、端から端まで走っても、30分以内に到着できますので、どのロケーションも近いって事になります。

    ドッグパークはフェンスをしてある部分内で放し飼いが出来る場所ですが、フェンスの外ならリードさえつけてくれば、いくらでも犬の散歩は出来ます。 日本は犬自体が入れない公園が出来ているらしいですね。 いずれにしろ、アルバカーキーの条例は、公の場所で犬を散歩させる場合、必ずリードにつなぎ、連れ歩く飼い主が必ずワンコの排便の処理をすると言う事が決められています。 これを守りさえすれば、どこへ散歩してもかまいません。 ただ、この規則を守らない人が沢山続出したら、きっと日本のように、禁止される場所が増えるんだろうとは思います、悲しいですが。

    ただし、これらはアルバカーキーの用な、アメリカの片田舎のことで、大都市へ行くと、また別物なんでしょうね。 ドッグウォークサービスとかもあるらしいから。
    アルバカーキーはもう34℃
    2006 / 05 / 14 (Sun) | me |
    2006年5月13日・生後66日目のThumper & Zorro-Chan
                                       どの写真もクリックで拡大できます


    先週は10℃以下って日があったのに、今日はいきなり真夏の34℃まで上がった。 エー加減にして欲しいってくらい。 最近のベビっ子達のお気に入りなんだけど、ちょっとした事から発見したのがこの、SonicのLimeaid。 

    Thumper & LimeaideZorro & Limeaide蓋がちゃんと閉まっていなかったのを持ち上げた時に、蓋が取れて床にばら撒いて閉まった。 ThumperとZorroは嬉しそうに、それをぺちゃぺちゃ舐め始める。 それ以来、水にも氷を入れたり、ライメードを持ち帰ってちょびっと与えると、嬉しそうに飲んでいる。 そしてライメードを舐める時は、必ず舌がいつもよりも長く出ている(笑) 



    そして、とっても狭いけど、バーベキューグリルの下のコンクリートは冷たいからって、二人してもぐりこんでるところ。 Good Girlって言葉を聞けば、オヤツのために出てくるふたり。


    トレイトレーニング--嬉しかった^^
    2006 / 05 / 14 (Sun) | me |
    2006年5月12日・生後65日目のThumper & Zorro-Chan
                                       どの写真もクリックで拡大できます


    ペットショップで2人のご褒美のオヤツを買いに行った時、レジで立ってる間、『子犬のトイレトレーニングの方法』と言う雑誌の記事に目が留まった。 そこには、『子犬が家の中でオシッコをしてしまった場合、それは子犬でなく飼い主の責任である』と言うのです。 なぜなら、飼い主が目を光らせて、子犬の行動パターンを熟知し、どれくらいケージの外で遊んだら、そろそろオシッコの時間だなとか、食後は大抵5分以内に排尿・排便するもので、大きくなるに従って、その間隔が伸びるとは言え、そもそも『それらの行動のパターンを熟知してやって、うまく誘導するのがしつけである』と。 だから家の中でやってしまっても、叱られるのは飼い主なんだと・・・

    うぐぅ・・・ベビっ子達が、我が家に来てから約3週間がたちます。 お互いにお互いを学んできた。 始終この子達と時間を過ごしていないSteveはともかく、私には全てを知っていないといけないと言う義務があるのだ! 

    外へ出てオシッコできた場合、私は Good Girl! と言う言葉をかけて、ご褒美のオヤツを渡してきた。 それが『オシッコを外でした』と言うことに対する褒美でなく、単に私が『Good Girl』と言う言葉を発したからであって、その言葉がオヤツの合図だと思ってるって事で、なんとか『外でオシッコ=ご褒美をもらえる』って方につないでくれないかと思ってた。 やってる最中に『Good Girl!!』と言ってしまうと、途中で止めることがあるので、終わるまで私も言葉を出すのを控えてる。 

    Zorroところがここ数日、Zorroだけなんですが、オシッコやウンチをすると、終わりかけの時に、私の方を振り返って見て、終わったら嬉しそうに走り寄ってくるようになってきました。 つまり、『Good Girl!!=ご褒美』から『外でオシッコ=ご褒美』と理解できるようになってきたみたいです(嬉) そして夕べなんて、あれ?Zorroが居ないなと思ったら、一人でパティオのドアの前に座ってるんです。 私を見たら、立って外に出たいと言うしぐさを見せる。 ドアをあけたら、外へ行ってウンチした! そして終わったらすぐに尻尾ふって戻ってきて、『ご褒美は?』って顔する。

    Thumperぎゃぁ~~~~! こんなに嬉しいことはなかった! Thumperの方は、本人がそぶりを見せずとも、私が無理やり外に行かせてるからしてるって感じがあるけど、Zorroのように、自主的に『外へ出たい』と意思表示したのは、夕べが初めて。 賢いのぉ~~~ さあ次はThumperの番です。 がんばってくれよぉ~~~!
    ポメマルさんから頂いた『お酒バトン』・・・でも私は下戸
    2006 / 05 / 12 (Fri) | me |
    可愛いマルチーズポメのハンナちゃんのママ、ポメマルさんから、『お酒バトン』なるものを頂きましたが、最初に記述したいことは、私は下戸です。 従って、お応えできない事もありますが、以前(日本に住んでいた頃)は、付き合い程度に飲めていましたし、アメリカでも、カリフォルニアのワイン園、ナパバレーへ行くと、たーくさんワインの試飲はできるんですが、標高1600mのアルバカーキーでは、まず体がアルコールを受け付けないって事で、できる範囲でお応えしたいとおもいま~す。

    Q1.酔うと基本的にどうなりますか?
    アルバカーキーでは、ミックスカクテルでもワインでも、グラスに1cmほど飲むと気分が悪くなって、トイレに走らないといけなくなりますんで、外ではぜーったいに飲めません。 海抜レベルの地で、ワインの試飲とかする場合は、そうですねぇ~~~~ワイングラス1杯くらいは飲めますが、むっちゃくちゃ機嫌よくなって、やたら嬉しくなります。

    Q2.酔っぱらった時の最悪の失敗談は?
    1-日本でのこと。 電車の座席に座ってるんだけど、もう吐きそうで吐きそうで、肩で息してて、ちょっとましになったから、ふと顔を上げたら、私の周りから人が消えうせていたことがある。 吐かれると思ったんでしょうね。 気の毒な。
    2-友人の家でへべれけ状態に酔って、家の玄関口の花壇にしりもちをついて、レンガの花壇を壊してしまった(らしい)が、全く覚えなく、でも翌日お尻に青あざが出来ていたので、やはり私がやったのだと思ってる(笑)。

    Q3.最悪の二日酔いはどんな感じですか?
    2日だけでは無く、4日酔いしたことあり。 頭はがんがんするし、甘いもの見ただけで吐き気するし、トイレと一晩お友達したことあり。 それ以来、ウイスキーの匂いをかぐだけで、吐きそうになる。 今でもそうです。

    Q4.今、冷蔵庫に入ってるお酒の量は?
    今は無いですねぇ。 主人は赤いワインが好みで、それらは冷蔵庫でなく、ワインラックに座ってます。 主人は外では飲まない主義です。 私は飲めないけど、お菓子によく使うため、ラム酒はデカい2リットルのジャグがあるし、トリプルセックや料理に使うためにシェリーは欠かせない。 あと日本酒と紹興酒も。

    Q5.好きな銘柄は?
    ない。 お酒飲まないし、銘柄なんて知らないけど、種類なら。 二日酔い経験のせいで、ウイスキーはそれ以降飲めなくなり、ビールはずーっと嫌いだし、強いて言えばワインなら何とかだった。 日本で好んで飲んでいたのは、モスコミュールとカシスソーダ。 こっちで特に気分が良いって場合は、Late Harvest ReislingかMuscato(Muscat)を飲んだりします。 いずれもワイン。

    Q6.最近飲んだ店は?
    私でなく主人が、旅先のコロラドで、Jack & Cokeを飲んでた。 アメリカはお酒が入っても、血中アルコール度が規定以下なら飲んで運転してもよいんですが(ユタ州以外)、我々のルールは、『飲んだら運転しない』なので、Steveが飲んだら私が運転しないといけなくなる。 どこでも外出中に飲む場合、私が運転させられるのが嫌だぁ~~ 特に旅先で夜の運転は嫌いだ!

    ナパバレーのワイン園にて
    Q7.よく飲む、もしくは思い入れのある5品。
    気分が良くて、明日休みで、これからどこにも行かないって日に限り、Late Harvest Reisling や Muscato の様な、デザートワインをあけることはありますが、結局私は1グラスも飲めないので、Steveが後片付けしないといけないけど、Steveは白いワインや特に甘いワインが嫌いなんで、嫌がってます。 どうしても処理できない場合は、ハマグリのワイン蒸に使ったりする。

    Q8.ジョッキを渡す5人
    ないなぁ・・・皆さんのところへ、結構回ってるみたいだからなぁ。 だれかピックしてくださいまし。
    レモンシフォンの食べすぎ
    2006 / 05 / 12 (Fri) | me |
    2006年5月11日・生後64日目のThumper & Zorro-Chan
                                            どの写真もクリックで拡大されます

    ojou_thump_zorro.jpgおじょーが我が家へ来たのが、丁度生後64日目だった。 ThumperとZorro-Chanも今日で生後64日。 ぜんぜん違うんだ・・・ おじょーはよちよち子犬だったのに、ThumperとZorroは、庭中モーター付きで全力疾走してるし、ちゃんと自己主張もする。 第一デカい! おじょーの子犬時代の写真は、良質なのがないけど、左からおじょー、Thumper、そしてZorroです。 ThumperもZorroも、雑草の根っこを口にしている(笑)dog_park.jpg

    生後21週間目で、全ての予防接種が終り、晴れて散歩にも連れて出れる。 こう言う(右⇒)ドッグパークへ出かけるには、まだちょっと早いだろうけどね。 こんなパークが近所に5つほど出来てます。

    そう言えば昨日の朝、残り物のカレーをスパゲッティにかけた物を手に、裏庭にでてベビっ子達を見ていたら、2人とも私のカレーの香りに興味を示し欲しがった。 もちろん人間の食べ物、ましてスパイシーな物を与えるつもりは無いのだけど、今まで人間の食べ物に興味を示した事が無かった2人が、初めて欲しそうにしてる。 ドッグフード以外には興味ないはずなのに・・・って事は、カレーってドッグフードと似てるんだろうか? 一度あまおうさんに聞いてみよう。

    +++++++++++++++
    peacocks.jpg毎日ベビっ子の事ばかりをつづってきたので、今日はちょっと違う話題も。 母が神戸の花鳥園(かちょうえん)へ行って来たらしく、孔雀の写真が送られてきました。 相変わらず母の写真の腕は良い。 この写真の孔雀の色鮮やかなこと! 感心する。




    lemon_chiffon.jpgひっさしぶりに、レモンシフォンケーキを焼いてみた。 ダイエットを始めたのが1年以上前。 最近ぜんぜん熱心でないけど、ダイエットを始めてから、焼いていないケーキ。 というのも、焼いたら最後、全部食べてしまうからだ・・・わかっちゃいるけど、どうしても食べたい! ってんで、やいてしまいました。 全部は食べてないけどさぁ、Steveの職場にも、ちょっとは持たせたけどさぁ、こんなに沢山あるのに、人にあげるのが惜しくて、惜しくて、よっぽど意地汚い性格なんだわ、私って。


    ブログランキングに参加してますので
    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票にほんブログ村 総合ブログへ投票


    母親失格・・・
    2006 / 05 / 11 (Thu) | me |
    2006年5月10日・生後63日目のThumper & Zorro-Chan
                                       どの写真もクリックで拡大できます

    Zorro-chanアホあほなことをしでかしました。 裏庭のパティオの椅子に座って、Zorroの足に付いた泥をブラシで取り除いてたとき、膝から(40cmほどの高さから)暴れるZorroを落っことしてしまった・・・コンクリートのパティオに。 頭から落ちたみたいで、ゴツンと言う音がした直後、Zorroは悲鳴を上げた。 普通にキャィ~~ンと言う様な悲鳴でなく、まるで人間の赤ちゃんが泣くかの様に聞こえた。

    心臓が止まる思いがした。 急いで家の中へ連れ戻り、Zorroを抱きかかえて、なでなでするうちに、Zorroは泣き止んだ。 冷たいタオルを頭の上に置くと、あまり膝の上でじっとすることの無いZorroが、じーっとなでられるがままだったので、余計に心配したけど、結果的にはなんともなかったみたい。 すぐに膝から立ち上がって、またThumperとじゃれ合い、いつもと同じく遊びだした。

    その後、吐いたり血便とかなら、即病院に連れて行くつもりだけど、吐きもしないし、普通の便だから、まあ大丈夫なんでしょう。 頭にこぶも出来ていない。 ただびっくりした声なんだと思う。 Zorroもびっくりだけど、私もびっくりした。 これでこの子を亡くすなんて事になれば・・・と思うだけで涙が湧き出てくる。 とり合えず数日は様子を見る。

    Thumperこの一部始終をいつもならやんちゃで私のかかとに噛み付いてるThumperですが、Zorroが悲鳴を上げた時、心配そうに正座してた。 そのあと私がZorroを抱っこしている間、2mほど離れたところで、やはりちーんと座って、こっちの様子を伺っている。 やっぱり姉妹なんだなぁ、やっぱり心配なんだと思った。 これからは気をつけよう。 やんちゃで困ったことをしでかすけれど、まだまだ生後2ヶ月の赤ちゃんなんだ。 大事に扱わねば・・・
    生後62日目の体重測定
    2006 / 05 / 10 (Wed) | me |
    ウィークリー体重測定!  2006年5月9日・生後62日目

    Zorro-Chan・・・体重1740g/前週差+256g

                                           クリックで写真は拡大されます


    2006年5月9日のZorro-Chan

    土掘りに夢中になってるZorro-Chanの名前を読んで顔を上げた瞬間の写真。 見てください、こんなにも泥が手足、お腹、そして顔のまわりに・・・ 泥まみれだけど、天使みたいだ(親ばか)


    Thumper・・・体重2004g/前週差+300g

    2006

    とうとう2kgを超えてしまった・・・たった2ヶ月なのにすでに2kgを超えてしまった・・・ これから一体、どれだけ大きくなるのだろうか? 色は白いし、大きいし、きっとどこへ行っても、『何犬ですか?』と聞かれるに違いない。 でもこの顔見てたら、かんわいいでしょ?(またまた親ばか)








      


    4月9日のベビっ子達


    生後1ヶ月。 この日に初めて、ThumperとZorro-Chanに出会いました。 まだまだお乳を探してる、可愛い赤ちゃん達でした。

     


    もっとビデオ↓
    動画で初めまして
    2006 / 05 / 09 (Tue) | me |
    2006年5月8日・生後61日目のThumper & Zorro-Chan
                        

    今朝もまた穴掘りから始まったよぉ~~~(泣) 昨日までZorroはThumperの後を追っかけてた状態だったのに、今日はZorroが率先して穴を掘り出した。 それも、朝水を与えた花の近くの土で、まだ乾燥していない、どろどろ状態の泥をほじくって、まさしく泥だらけ。 









    先を越されちゃいけないと思ったのか、Thumperも今度は『砂浴び』を始める。 もうお手上げだぁ~~~

    Zorroが掘った穴もう疲れたぞぉ~~ 朝からこれだから。 どうせ足だけとか、お尻だけのお風呂に入れるんだし、もう好きなだけ遊んでいただくことにして、私はスコップ片手に、雑草除去を始めたら、見たら二人とも私の後ろで、私が抜いた雑草の根っこを加えて走っては、くちゃくちゃして遊んでる。 

    かじるか掘るかしてる。 掘るのは犬の習性とは聞くけど、そんなに掘りたいなら、もう室外犬にするぞ!!!


    シーズ犬 大雅くんのページ、 らぶりぃchu^ エ^uDays のサイトオーナー、nahoさんに、ビデオの入れ方を教えていただきました。 ありがとうございます!
    初めてなんで、動画がちと大きすぎたかと思いますが、次回からは見やすいのにできたらと思ってますんで、ご辛抱のほどを。

    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    やんちゃ度炸裂!
    2006 / 05 / 08 (Mon) | me |
    2006年5月7日・生後60日目のThumper & Zorro-Chan
                                       どの写真もクリックで拡大できます



    Thumper's ButtZorro-chan← さて、一体これはなにでしょう? またやられました。 ちょっと目を離したすきを狙って、Thumperがまた無心になって、庭での穴掘り作業をはじめた。 体がすっぽり入る穴が、現在6個できてる。 なににつかうのか? 掘って掘って体を入れて、まるで卵でも産むかの用に見える。 Zorroといえば、『私は関係ありません』ってな顔してるけど、同様に泥まみれになってる。 ・・・ったくぅ・・・




    DSC06076.jpgそして、またまたお風呂の刑に処されたんですが、やはり後は気持ちよいと見られ、なんと言う腹天、へそ天な寝相なんでしょう!

    Zorro寝顔を撮ろうとおもったら、Zorroっちがおきたので、3連写で撮ってみました。



    今週はSteveがずっと休暇をとってました。 家の修理や裏庭の手入れが目的だったのですが、結構ベビっ子の相手をしてもらったけど、明日から私一人。 Steveは、『これなら仕事に行く方が楽だし、月曜日が待ち遠しい』なんて言う(泣) いつかはゆっくりエンジョイできる日が来るよねぇ? 今は戦争です。
    子犬の成長は早いなぁ
    2006 / 05 / 06 (Sat) | me |
    2006年5月5日・生後58日目のThumper & Zorro-Chan
                                       どの写真もクリックで拡大できます

    Zorro-ChanThumper我が家にベビっ子が来てから約2週間。 あわただしい日々だった。 目の前で、見る見るうちに成長して行ってる。 我が家へ来たばかりの時は、何にも分からない状態だったのが、『あそこへ行けば、何がある』みたいなものが分かってきたみたい。 まだまだ前途多難だけど、なんとなくオシッコへ行きたい時は、裏庭方向へ走って行くふたり。 その動きを察知して、スクリーンドアを開けるために、2人がケージから出ている時、私は目を光らせて、神経ピンピン状態。 

    とにかく2人が反応する言葉は、外でオシッコ・ウンチをしてくれた時の褒め言葉の『Good Girl』と、ご飯時の『Are you hungry?』でした。 あと、とうとう自分の名前を覚えてくれたみたいよ。 ZorroもThumperも、名前を呼んだら振り向くようになった。 よかったぁ~~~ 個別に耳元でささやいて、おやつを与えたのが効いたみたいね^^

    Zorroが噛む時は、さほど痛くないんだけど、Thumperがあの牙を使う時は、我々絶叫する。 だけど、その噛み方も、心持柔らかくなった気がする。 つまり、2人は確実に成長していってるんでしょうね。 
    仲良し姉妹
    2006 / 05 / 05 (Fri) | me |
    2006年5月4日・生後57日目のふたり


    DSC05999.jpgZorro & ThumperThumperは大物で、態度がデカいとおもうけど、実はとっても甘えん坊。 腹天で気持ちよさそうに寝てるから、Zorroだけを抱っこして外に出したら、30秒以内に必ず目を覚まし、ギャーギャー騒ぎ出す。 

    やはり姉妹仲良しなんだなと思う反面、ここ数日、かなり危なそうなじゃれあいもしてる。 必ずZorroの絶叫に終わる。 一見仲良くキス?に見えるけど、ぜんぜん違う。 この直後にZorro-chanの絶叫がありました。 それは、ThumperがZorroの顔をかじったから(笑)

    Thumper Thumperはとにかくやんちゃで、エネルギーがあまってどうしようもないかの様に見えまが、時々タそがれている所があり、今日は3連写写真がうまく撮れた。 コアラにも似てない?

    DSC05966.jpgそしてこの写真。 どう見ても、ウサギにみえませんか?








    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    体重測定
    2006 / 05 / 03 (Wed) | me |
    先週の火曜日に体重測定したので、これから毎週火曜日に測定したいと思ってますが、目で見手も、抱き上げた感じからも、かなり大きくなってるのがわかります。

    生後56日目のZorro-Chan・・・体重1484g/前週差+286g


    Zorro-Chan

    あ”~~~可愛い?!(親ばか) だんだん冒険心が出てきてか、裏庭の土でこんもり出来た山に登り、両方の鼻の穴を砂でいっぱいにし、今晩は間違いなくお風呂もどきに入れてやる!!

    生後56日目のThumper・・・体重1704g/前週差+314g

    Thumper

    どうです、この貫禄! ぼってりしてます。 抱き上げるときも、確実にデカくなってるのが分かります。
    ご褒美
    2006 / 05 / 02 (Tue) | me |
    2006年5月1日・生後54日目のThumper&Zorro-Chan

    ふたりして
    ご褒美のおやつを待つふたり


    DSC05691.jpg先週の火曜日に、我が家で初めて体重をはかったので、明日の火曜日にまた量るつもりですが、2人とも確実に成長している。 だって、先週はバーベキューグリルの下に、2人でもぐりこんで遊んでいたけど、もうここ2-3日、入っていない。 なぜなら、体が大きくなってしまい、もう入れないのだ(笑) 数日前まで、執拗に迫ってかじろうとするThumperから逃れるために、Zorro-Chanはグリルの下を逃げ場所に使っていたのに、どうやらZorro-Chanも成長してしまったので、もう逃げ場所がなくなり、取っ組み合いの喧嘩が始まります。

    だけど、誰かがオシッコかウンチをしたら、Good Girl!と言ってご褒美を上げる。 そのときだけは、姉妹仲良くこうして前に並んで座ってくれます。 だんだんトイレ訓練もできてきたのか、行きたくなったら、裏庭への扉へ一文句さんに走るので、その合図を見逃さないように、私も必死。 まだまだ目を離せない。 ただ、一週間でここまでくるとは想像してなかったので、とても嬉しい。 
    やっちゃった・・・・・
    2006 / 05 / 01 (Mon) | me |
    DSC05848.jpg我が家にベビっ子達が来てから1週間がたちました。 今日はSteveのお母さんのところへ2人を連れて行った。 『孫犬に逢いたい』と言う。 子犬のケージやカーペットを汚したときのクレンザーや、おもちゃやおやつやら、みんな集めて持って出るのは一苦労。 だから義母の方から来て欲しかったのだけど、まあこれから義母にも子守を頼む事もあると思うので、慣れるためにも合わせる方がよいだろうと同意したので、義母の所へ行ってきました。

    DSC05861.jpg最初はZorro-Chanが、尻尾をむちゃくちゃ振って、愛想を振り巻いてました。 次に私がThumperを連れて、義母に抱っこさせたら、Thumperは喜んで尻尾を振って興奮しすぎて・・・義母の胸の上にオシッコをしてしまった・・・ 義母の胸がむっちゃふくよかなため、Thumperは胸の上に乗っかり、チョロットでたオシッコも、胸の上にとどまったんです。 つまりオシッコ全部、胸のT-シャツとブラジャーに吸収された。 私の方がお漏らししそうになったよ。 この『失禁癖』、成長と共に治るのだろうか??? ちょっと心配。

    その後義母は、おもちゃでZorro-ChanとThumperを遊ばせていたのだけど、横から回ったThumperに腕を鋭い牙でやられ、今度は皮膚を破っての出血・・・ 義母はこの数年で、30Kgほどの減量に成功したため(糖尿で減量を強いられた)と、高齢(68歳)のため、結構皮膚がたるんでいるのだ。 義母は笑っていたけど、そのあとどっちかを抱っこするって時に、迷わずZorro-Chanを抱いていた。 あ~~あ・・・ 今日は冷汗をかきまくってしまったではないか!

    DSC05827.jpg今日は2人とも泥まみれで、獣医に12週間目になるまでは、お風呂は控えるようにと言われてましたが、両手両足、尻尾、おなか、お尻をシャンプーした。 その間ずーっとピーピー泣いてるのはZorro-Chanで、タオルで拭いてこれからドライヤーって時に、まるで我々が拷問を加えてるかのような声を出して無くのです。

    それとは正反対に、Thumperはシャンプーさせ、抱っこさせ、ドライヤーの時も腹天になってくれ、ぜんぜん扱いが違うかった。 あれって、どういうことなんだろう? 同じ姉妹なのになぁ。 きれいになった後は、二人とも腹天で寝ました(笑) 


    ブログランキングに参加してますので

    下のボタンをクリックお願いね!
    FC2ブログへ投票かわいい犬ランキングへ投票にほんブログ村 犬ブログへ投票


    ワンコを愛する人へ  

  •  犬の十戒
  •  犬の聖歌
  •  虹の橋
  •  ママ、もう泣かないで
  •  エンジェルの願い
  •  「どうしてなの・・・?」

    いつでも里親募集中

     CATNAP 放棄犬・長期保護犬の里親募集リンク
    下のリンクは、
    私がよく訪れさせて頂く
    ・動物保護ボランティア
    ・里親が見付かるまでの預かりボランティア
    ・そして里親になった方々
    のブログです。
    いつの日かは私も、預かりボランティアしたいと思ってます。


  •  ALMA (旧・CATNAP)
  •  大阪市動物管理センター
  •  滋賀県動物保護管理協会
  •  東京都動物愛護相談センター
  •  埼玉県動物指導センター
  •  Happy Paws
  •  今日もアオゾラ。
  •  仲良し三人組
  •  最後のラブレター
  •  小梅ロマンチカ
  •  ちばたりあんな
  •  晴れ ときどき 仮ママ
  •  陽だまり生活
  •  同僚Rのボラトリ日記
  •  潤君の里親さん探し
  •  みっき~とお友達のお部屋
  •  しあわせさん あいに来て
  •  chu*
  •  愛しい子達の預かり日記
  •  それ行け シーズー牧場!!
  •  いっぽ・ドレミ預かり日記
  •  さぁ~行くよ!
  •  わんこと一緒
  •  ♪わんことこども♪
  •  毎日を大切に。
  •  シーズー里親「愛しき天使たち」
  •  とびらの向こうへ...
  •  ぶんた君のお家探し
  •  君は君のままで
  •  のほほん家族
  •  I love Dog!~ワンコのおうち探し
  •  ママさがし
  •  預かり☆わんことの生活
  •  ひなたのヒナタぼっこ
  •  ☆くつろぎの中で☆
  •  もなか様秘密日記
  •  かわいすぎる件について
  •  みずママの日記
  •  ともnet~岐阜県可児市より発信
  •  ワンワン預かり日記
  •  動物ボランティア ミミの耳
  •  日向君預かり日記
  •  ◇◆ いらっしゃぁい♪ ◆◇
  •  幸せ探しのお手伝い
  •  向日葵
  •  My Sweet Home
  •  ペット里親会
  •  WAKABA HOUSE
  •  はなもげらちょびぃっとかい+
  •  ☆ホイップポン日記☆
  •  ゆっくリンク
  •  歩いて行こう
  •  ケイトログ「夢が叶うまで」
  •  かん太とマフィンとミーシャの毎日&お預かり犬ステイ日記
  •  新・ペリカン日記
  •  はじめの一歩!
  •  Animal Humane New Mexico
  •  Albuquerque Animal Care Center

  • おひめさまくらぶ

    Thumper Zorro-Chan



                                    

                      Copyright © 2006-2014 Ojou-Chan ☆続・いつか虹の橋のたもとで☆                 

     

    この前のページに戻るには

    powered by FC2ブログ. photo by ねこじゃらし日記 template by tora☆7kg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。